フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ

タグ:森の散歩 ( 29 ) タグの人気記事

カーナバル

土曜日の朝。
b0069848_06052978.jpeg
家族揃ったところで 森へGo!
最近、背中の痛みが復活して 沈みがちだった ミカ。
久しぶりの森の散歩はいい気分転換になったのか、尻尾フリフリ喜んでました。

午後は幼稚園のカーナバル。
小学校でも このカーナバルのチラシをもらってきたので、
Ninaっちもプリンセスになって参加してきました。
b0069848_06055623.jpeg
ん?ティラノザウルス?
子供達も興味津々。
b0069848_06061383.jpeg
ははは。近所の友人でした。
個人でこういうコスチュームを持ってるって、ある意味すごいかも。
途中で空気が抜けて、非常に歩きにくそうだったのは内緒。😁
b0069848_06063467.jpeg
メインの園児たちのパレードの後を、お姉ちゃん達はついて行きます。
雨は降らなかったけれど、ちょっと風が冷たかったね。
b0069848_06071806.jpeg
パレードの後は学校に戻って、おやつタイム。
クレープやバーバパパ(綿あめ)の模擬店がある中、迷わずバーバパパを選ぶ。
何故かって?ママンが家でクレープ用意してくれてるから。
さすがにバーバパパは家で作れないもんね。

この後、お友達と公園へ行って、遊びまくって、
夕食の後は バタンキューでした。

子供にとって大興奮だったカーナバル。
この時季とはいえ、せめてもうちょっと暖かい時だったらありがたいのにねぇ。



by exmouthcoco | 2019-03-10 06:44 | のんびり子育て | Comments(4)
Ninaっち、今週から2週間の冬休み。
年末年始のお休みが先月終わったばかりなのに…。
家族全員揃った朝は、文句なしに森へgo!
b0069848_19201961.jpeg
隣の集落の近くにあるこの森は、私たちが以前に借りていた農園もあったりして、
よく散歩していたのです。
b0069848_19232008.jpeg
ミカが我が家に来た時、初めて連れて行った森はここだったな〜。
b0069848_19234419.jpeg
よちよちしながら、ニコラの靴の紐にじゃれて…小さかったね。
もうすぐ10年になります。
b0069848_19241491.jpeg
Ninaが家族に加わって、彼女にとっても初めての森の散歩。
雪深い寒い冬だったな〜。
b0069848_19243228.jpeg
こんなに小さかったんだよ、ってNinaに見せたら、ちょっと恥ずかしそうでした。
この赤ちゃんも、今はもう6歳。
b0069848_19203829.jpeg
健康に育ってよかったね。
2人とも、この森が大好き!
b0069848_19205653.jpeg
森の入り口で、出会ったおじさんと途中までお散歩。
訛りのあるフランス語だったので?と思ったら、ユーゴスラビア出身なのだそう。
たくさん話した後は、鹿の角を探しに行くと言って、どこかへ去って行きました。
この時期、鹿の角が生え変わるようで、木の枝のように落ちているんだそう。
このおじさんは、そのスポットを知っているんだろうね。

b0069848_19211787.jpeg
ちょっと前に嵐があったので 大きな枝があちこち落ちてました。
怖いなぁ、これが頭に落ちてきたら。
b0069848_19215359.jpeg
強風の日は、森へは行かないのがいいようです。

更新を通知する


by exmouthcoco | 2019-02-13 19:47 | のんびり子育て | Comments(2)

秋の恵み

よっこいしょ。
b0069848_05074251.jpeg
今朝は森へお散歩。
本命はキノコなんだけど、大きな松ぼっくりを見てたら、
薪ストーブの焚き付け用にいいかも!って拾い始めてると、
隣でさっさとお手伝いしてくれる人。

先日の薪仕事でも自ら進んで運んで手伝ってくれて、
近所の人に「いい教育してるわね。」って言われて、
いや、教育らしいものはしてないんだけどなーと思いつつ…
b0069848_05083605.jpeg
どこでも、なんでも楽しんでくれる。
私達のライフスタイルが、この小さな人にも吸収されてきてるようです。
b0069848_05085925.jpeg
キノコ狩りから、いつの間にか 松ぼっくり狩りになっていたけれど、
本命のキノコは今日はこれだけ。
b0069848_05080237.jpeg
日中はポカポカしてても、森の中はすっかり秋景色でした。

ところで我が家の庭。
b0069848_05044908.jpeg
今、イチジクが真っ盛り。
b0069848_05051739.jpeg
風が吹くと、落ち葉と共に実もポトポト落ちるので、
一気に収穫しました。
b0069848_05054228.jpeg
ちなみに、我が家のイチジクは外が緑で、中は真っ赤っか。
上品な甘さでとっても美味しいのです。
b0069848_05060283.jpeg
パニエに入れてたら入りきらなくなって、
子供用の手押し車にいれてもまだ足りず…。
ご近所や友人にお裾分けしても、毎日何個食べても消化できず、
ジャムやコンポートやグラッセを作ってなんとか今の在庫が消化できました。
実の硬いものや高い所にあるのはそのままなので、また後日に。
それでも、まだまだたくさん!


b0069848_05093268.jpeg
畑の方も、元気です。
今年はプチトマトは植えていないのだけれど、去年のこぼれ種から生えてきた野生のプチトマトたち。
b0069848_05095125.jpeg
剪定してもしても、これでもか〜〜ってくらいに脇芽が出てくる。
実もかなり大粒でしっかりしてます。
b0069848_05101025.jpeg
朝晩が冷え込んできたので、赤いものを収穫したら こんなにたくさん。
10月後半で、トマトが収穫できるなんて初めてかも。

b0069848_05104230.jpeg
次の収穫は、リンゴかな。
こちらも鈴なり。

先日、新学期が始まったばかりなのに、2週間の秋休みに突入。
あーぁ。😩
子供は喜ぶ2週間。
親は憂鬱な2週間。



by exmouthcoco | 2018-10-21 06:14 | 食べること、大好き♪ | Comments(8)

毎日、秋晴れ

毎年、夏が終わると急に秋風が吹いて、秋の余韻を楽しむ間もなく
寒くて暗い冬に突入する北フランスですが、今年は違う!
いつまでも暖かくていい天気。
雨もほとんど降らなくて、小春日和が続いてます。
b0069848_04495339.jpeg
雨が降らなくて大地がカラカラなので、期待せずに森に行ったら…
b0069848_04475506.jpeg
思いがけずにキレイなキノコを初収穫!
他に見つからなかったのが残念だけど、そのうち時期がくるかな。


我が家、この時期 秋の味覚が盛りだくさんで、果物には事欠きません。
b0069848_04482827.jpeg
夏の終わりに食べてみたら酸っぱくて美味しくなかったブドウたち。
こんなに沢山どうしよう〜〜って思ってたら、
この日差しのおかげで甘くてみずみずしいブドウに変身。
b0069848_04484672.jpeg
食べても食べても、ご近所さんにあちこちおすそ分けしても
まだまだ沢山ぶら下がってます。
不思議と鳥たちは食べに来ない。
他にも美味しいものがたくさんあるんでしょうね。

b0069848_04490253.jpeg
これ、なーんだ?
覚えていらっしゃいますか?
初夏にこの植物の花を紹介したのを。
ミニキウイです。
ピントがイマイチ合ってませんが、切ってみるとこんな感じ。↓
b0069848_04491806.jpeg
ちゃんとキウイになってる!
飛び出した髭のような物を取って、そのまま皮ごといただきます。
b0069848_04493474.jpeg
水遣りを怠っていたこともあって、お婆ちゃんみたいにシワシワですが…(笑)
この、シワがあるほど甘くて美味しい!
甘酸っぱいキウイから酸味を抜いたような、ギュッと旨みが詰まってます。
試食した人は ほぼ全員、この味に驚きます。

まだまだある我が家の秋の味覚リポートはまた次回に。


そうそう!
今日、薪が届きました。
b0069848_04501871.jpeg
今日の気温、27度。
幸い、夕方の配達だったので大汗かかずに済みましたが…
日中だったらツラかったかも。

薪仕事って不思議なもので、運んで積んでいるときは、
まだあるの〜〜?って、少ないことを願っている反面、
やっぱり少ないとガッカリというか、
注文したよりも多めに入ってると嬉しいんですよね。

明日まで、このポカポカ陽気は続いて、その後は一気に秋モードになりそうです。



by exmouthcoco | 2018-10-14 05:35 | ■mom potager■ 畑の話 | Comments(0)

ヘビも日向ぼっこ

今週から学校が始まって、通常通りの生活が戻ってきました。

が…。薬を飲んでるせいか、まだちょっと体が重い。
日に日に良くなってきてますが、いまいち、パキパキと動けないのです。
病気でなく、歳のせいか?(笑)

お天気だった日曜日。
久しぶりに森へ散歩に行きました。
日差しが眩しいこと。

森の小道で、日向ぼっこをしてるヘビに遭遇。
b0069848_06264902.jpeg
細くて、巻きが小さい。
Couleuvre à collier と言うらしいです。
可愛い顔だなぁって眺めていたら、脇からNinaが来て、踏みそうになった!
ダメだよ!って、腕を掴んだら、ヘビに気づいて固まってました。
多分、本物見るの、初めての人。(笑)

家族みんなで、大好きな森で!ミカは大喜び。
b0069848_06354368.jpeg
わざわざ、水に入ってかなくてもね〜って思うんだけど、
b0069848_06365510.jpeg
どうやら喉が渇いた犬。

どこでも生きていけるよ。
あ、家族の愛情と、食べ物さえあれば、ね。ミカたん。



by exmouthcoco | 2018-03-15 06:40 | フランスでの日々のつぶやき

課外授業。森へ行こう!

あっという間に、1年の最後の月。
11月も結構寒かったけれど、12月に入った途端に、もっと寒い。
北フランスも初雪が舞ったけれど(積もるほどではなく…)
あちこちで雪の便りが届いています。
今年の冬は寒いのかな…。

またちょっと前の話になりますが(いつも、ずれててスミマセン)、
11月の半ば頃に、Ninaの学校では課外授業がありました。
題して「森へ行こう!」
しかも、歩いていく森。
先生に付き添いを頼まれたので、今回も子供達と一緒に行ってきました。

過去に、付き添いでポニー体験や中世の街に行ったりしたので、
今回はニコラに振ってみたものの、運良く?運悪く?出勤となってしまったので、
私が同行することに。

「2人組の列になって!」
「歩道を歩くよ〜!」
「ほら、前向いて!」
「車が来たよ〜!気をつけて〜!」
「そこ!列からはみ出ない!」
こればかり、繰り返しです。
b0069848_06250697.jpeg
村の中心部にある学校を出てから、新興住宅地を抜けて…
村はずれの農道からが、この森の入り口。
b0069848_06252513.jpeg
でも、小さな足には、ここまでの距離はかなりあるんです。
Ninaっちは、小さな頃からこの散歩道も歩いていたけれど、
慣れてない子は疲れるだろうな…。

各自ビニール袋を持って、落ち葉やどんぐりを拾うのが目的。
もうちょっと時期的に早かったら、栗拾いもできたのにね。
b0069848_06254442.jpeg
残念なのが、森がとても綺麗とは言い難いこと。
遠目には美しいのだけれど…。
歩いていても、犬のフンが転がっていたり、
落ち葉を拾ってる脇には、ジュースの瓶や缶、食べ物の包装などが落ちてたりして。
子供達はそんなに気にしてる様子はなかったけれど、
親としては、あまり見せたくない光景。
ポイ捨てが平気でできる大人になって欲しくないなぁ…。
b0069848_06260567.jpeg
森にちょっと入ったら、年少チームの一部が脱落。(笑)
結局、年中と年長も、その付近でUターン。

広場で全員の写真を撮ろうにも、皆んなバラバラ。
やっと揃ったと思ったら、向こうの大木の前で1人休んでいる子がいたり
「お腹空いた〜〜」と、列を飛び出してわめく子もいたり…。
b0069848_06264392.jpeg
来た道をゆっくり戻って、予定通りにお昼前に学校へ到着!
水曜日は午前中だけなので、この日にした先生の気持ちがよ〜くわかる。
毎回、付き添いの後は一緒。
「あぁ、疲れた、疲れた…。」

今回は、年長と年中クラスが22人。
年中と年少クラスが20人。
合計 44人の子供達 プラス 大人9人のそぞろ歩きでした。
b0069848_06270683.jpeg
この森の落ち葉。
黄色ばっかりです…。


by exmouthcoco | 2017-12-06 06:26 | のんびり子育て

心豊かな 週末の食卓

日曜日のこと。
隣村のブロカントに行こうか、
森の散歩に行こうか、
悩んだ末に、森へGo!
b0069848_04433479.jpeg
というのも、雨が降りそうな天気だったので、
ブロカントで途中で雨に降られたらイヤだな〜、という軽い選択。
b0069848_04440237.jpeg
パニエにどんどん入っていきます。

ご満悦な人。
b0069848_04442448.jpeg
というのも、子供でも見つけやすいキノコなので…。
b0069848_04445039.jpeg
見えますか?
セップの仲間で、Bolet Bai ボレ べ というキノコ。
セップの王様、セップドボルドーのように強い香りはないけれど、
これはこれでおいしいのです。
b0069848_04450989.jpeg
パニエにたっぷり。
隣の紙袋にもたくさん!

森からの帰り道、パニエを持った人がいっぱいでした。
しかも、どのパニエもキノコが溢れそうなくらい、大収穫。
満月に向けて、いい時期なのだろうな…。

さて、家に着いたらもうお昼。
私は、大量のキノコ掃除に取り掛かり、
キッチンでは、そのキノコを使って料理長が用意してくれる。
b0069848_04454884.jpeg
何も言わずに、分担制。
なかなか、いいéquipe(チーム)だ思うのです。
b0069848_04453137.jpeg
この後、キノコとジャガイモのオムレツになりました。

森で深呼吸して、
楽しくキノコ狩り。
そして、おいしい食事。
豊かな森の恵みを堪能した週末でした。

午後は、キノコ掃除で終わってしまったけれど、
まぁ、それも、田舎暮らしのお勤めということで…。

by exmouthcoco | 2017-10-05 05:06 | 食べること、大好き♪

カラハナソウ

b0069848_5482466.jpg
窓際に花を飾ると、絶対に触りにいく この方…。
お願いだから、花瓶、壊さないでね。
b0069848_5444154.jpg
たまに行く散歩コースで見つけたこの植物…。

ビールの材料の一つでもある ホップ???と思ったら、ちょっと違うみたい。
b0069848_5471280.jpg
このポンポンが可愛いのです。
カラハナソウというらしい。
石壁に伝わせたら素敵だろうな…。
by exmouthcoco | 2014-09-20 05:51 | フランスでの日々のつぶやき

初モノ

朝晩の気温がぐぐっと低くなって、秋の気配を感じてきた今日この頃…。
夏の間は、蚊がいるので森の散歩は敬遠していたのだけれど、
涼しくなってきたのを機に、犬の散歩に森に行ってみれば…
まだちょっと、蚊の襲撃からは逃れられないみたい。

そんなわけで、急ぎ足で森の小道を歩いてると、道端にひょこっと…
そして、ちょっと向こうの小道にも、あれ?ひょっとして…と近づくと、やっぱり!
b0069848_562118.jpg
探して歩いたわけではないのに、この収穫!
そう、今年もキノコの季節が到来です。

虫除けスプレーして、森へ急げ〜っ!!
by exmouthcoco | 2013-08-15 05:09 | フランスでの日々のつぶやき

森の中も衣替え。

朝9時半、森の散歩。
普段だったら、ベベが寝てる間にミカと一緒に家の近くを散歩している時間なのだけれど…。
今日は暑くなるとの予報だったので、涼しいうちに畑仕事をしようと思って、bebeとミカを連れて、畑の近くの森へ。
まず散歩をしてから、畑仕事をする作戦。(●´艸`)

10日ほど前は、一面真っ白な森の中だったのだけれど…
b0069848_5221772.jpg


今日は、うす紫に変わってた。森の中も、衣替え。
b0069848_5262021.jpg

一つ一つはこんな感じで小さな可憐なお花。
b0069848_5275556.jpg
妖精が出てきそう…。
b0069848_5292161.jpg


さて…散歩が終わって、畑仕事でもするかなーと、雑草をむしってたら…


bebeが泣き始める。
まだ5分しか経ってないのに。
こっちが泣きたいよ。

早々に、畑を後にしたのでした。(泣)

b0069848_5343888.jpg
あなたのために野菜を作りたいのに…
まだ、わかんないよねぇ、そりゃ。
by exmouthcoco | 2013-04-26 05:37 | フランスでの日々のつぶやき

「おフランス」ってよく言われるけど、実際はそんなに優雅じゃない。普段着の田舎での生活を日々書き留めています。


by exmouthcoco