フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ

タグ:家庭菜園 ( 39 ) タグの人気記事

秋の恵み

よっこいしょ。
b0069848_05074251.jpeg
今朝は森へお散歩。
本命はキノコなんだけど、大きな松ぼっくりを見てたら、
薪ストーブの焚き付け用にいいかも!って拾い始めてると、
隣でさっさとお手伝いしてくれる人。

先日の薪仕事でも自ら進んで運んで手伝ってくれて、
近所の人に「いい教育してるわね。」って言われて、
いや、教育らしいものはしてないんだけどなーと思いつつ…
b0069848_05083605.jpeg
どこでも、なんでも楽しんでくれる。
私達のライフスタイルが、この小さな人にも吸収されてきてるようです。
b0069848_05085925.jpeg
キノコ狩りから、いつの間にか 松ぼっくり狩りになっていたけれど、
本命のキノコは今日はこれだけ。
b0069848_05080237.jpeg
日中はポカポカしてても、森の中はすっかり秋景色でした。

ところで我が家の庭。
b0069848_05044908.jpeg
今、イチジクが真っ盛り。
b0069848_05051739.jpeg
風が吹くと、落ち葉と共に実もポトポト落ちるので、
一気に収穫しました。
b0069848_05054228.jpeg
ちなみに、我が家のイチジクは外が緑で、中は真っ赤っか。
上品な甘さでとっても美味しいのです。
b0069848_05060283.jpeg
パニエに入れてたら入りきらなくなって、
子供用の手押し車にいれてもまだ足りず…。
ご近所や友人にお裾分けしても、毎日何個食べても消化できず、
ジャムやコンポートやグラッセを作ってなんとか今の在庫が消化できました。
実の硬いものや高い所にあるのはそのままなので、また後日に。
それでも、まだまだたくさん!


b0069848_05093268.jpeg
畑の方も、元気です。
今年はプチトマトは植えていないのだけれど、去年のこぼれ種から生えてきた野生のプチトマトたち。
b0069848_05095125.jpeg
剪定してもしても、これでもか〜〜ってくらいに脇芽が出てくる。
実もかなり大粒でしっかりしてます。
b0069848_05101025.jpeg
朝晩が冷え込んできたので、赤いものを収穫したら こんなにたくさん。
10月後半で、トマトが収穫できるなんて初めてかも。

b0069848_05104230.jpeg
次の収穫は、リンゴかな。
こちらも鈴なり。

先日、新学期が始まったばかりなのに、2週間の秋休みに突入。
あーぁ。😩
子供は喜ぶ2週間。
親は憂鬱な2週間。



[PR]
by exmouthcoco | 2018-10-21 06:14 | 食べること、大好き♪ | Comments(8)

毎日、秋晴れ

毎年、夏が終わると急に秋風が吹いて、秋の余韻を楽しむ間もなく
寒くて暗い冬に突入する北フランスですが、今年は違う!
いつまでも暖かくていい天気。
雨もほとんど降らなくて、小春日和が続いてます。
b0069848_04495339.jpeg
雨が降らなくて大地がカラカラなので、期待せずに森に行ったら…
b0069848_04475506.jpeg
思いがけずにキレイなキノコを初収穫!
他に見つからなかったのが残念だけど、そのうち時期がくるかな。


我が家、この時期 秋の味覚が盛りだくさんで、果物には事欠きません。
b0069848_04482827.jpeg
夏の終わりに食べてみたら酸っぱくて美味しくなかったブドウたち。
こんなに沢山どうしよう〜〜って思ってたら、
この日差しのおかげで甘くてみずみずしいブドウに変身。
b0069848_04484672.jpeg
食べても食べても、ご近所さんにあちこちおすそ分けしても
まだまだ沢山ぶら下がってます。
不思議と鳥たちは食べに来ない。
他にも美味しいものがたくさんあるんでしょうね。

b0069848_04490253.jpeg
これ、なーんだ?
覚えていらっしゃいますか?
初夏にこの植物の花を紹介したのを。
ミニキウイです。
ピントがイマイチ合ってませんが、切ってみるとこんな感じ。↓
b0069848_04491806.jpeg
ちゃんとキウイになってる!
飛び出した髭のような物を取って、そのまま皮ごといただきます。
b0069848_04493474.jpeg
水遣りを怠っていたこともあって、お婆ちゃんみたいにシワシワですが…(笑)
この、シワがあるほど甘くて美味しい!
甘酸っぱいキウイから酸味を抜いたような、ギュッと旨みが詰まってます。
試食した人は ほぼ全員、この味に驚きます。

まだまだある我が家の秋の味覚リポートはまた次回に。


そうそう!
今日、薪が届きました。
b0069848_04501871.jpeg
今日の気温、27度。
幸い、夕方の配達だったので大汗かかずに済みましたが…
日中だったらツラかったかも。

薪仕事って不思議なもので、運んで積んでいるときは、
まだあるの〜〜?って、少ないことを願っている反面、
やっぱり少ないとガッカリというか、
注文したよりも多めに入ってると嬉しいんですよね。

明日まで、このポカポカ陽気は続いて、その後は一気に秋モードになりそうです。



[PR]
by exmouthcoco | 2018-10-14 05:35 | ■mom potager■ 畑の話 | Comments(0)
フランスにも梅雨があるのか?ってくらい、ここのところ雨ばかり。
日中はどんより曇り空だったり、日差しがまぶしいくらいの青空なのに、
夜になると、雷と大雨の繰り返し。
TVのニュースも洪水のことばかり。

昨日の夜も これまた凄かった。
雷と、叩きつけるような激しい雨。
2時間くらいで止んだけれど…。

10キロくらい先に住んでいるNinaのお友達の家は浸水してしまったそうで、今朝は学校をお休み。
TVで見る あの映像がこんな身近で起こるなんて…
Ninaも私もショックでした。

さて、話変わって、我が家は今、イチゴが真っ盛り。
b0069848_06221752.jpeg
「ガク」が ばんざ〜いってめくれた頃を目安に収穫するのだけれど、
甘くて美味しい。
決して大量!ってわけではないけれど、毎日、結構な量が採れるのです。
b0069848_06223622.jpeg
採りたてを洗ってすぐ食べるのが1番おいしいかな。

大雨のせいでカビたりするモノも多い中、キレイなイチゴが採れるのは、
苗の周りに敷いている藁のお陰。
strawberry と言うけれど、straw(藁)のところで育つベリーなんですね。


庭の片隅では、次の果実が待機中。
b0069848_06225381.jpeg
何だか分かりますか?

これ、キウイベリーというか ミニキウイというか…
コロンと親指の第一関節くらいの大きさになったら皮ごと食べられます。
b0069848_06231245.jpeg
今年は、この実も大収穫の予想。

6月は日も伸びて、1年のうちで1番好きな季節。
フランスの上空をくるくる回ってる この低気圧がどこかに飛んで行ってくれることを願ってます。


[PR]
by exmouthcoco | 2018-06-08 07:15 | ■mom potager■ 畑の話 | Comments(4)
なんだかんだとしているうちに、娘は学校が始まって、また元の日常生活に。
朝晩はまだ冷えるけど、晴れている日中はポカポカ。
最近、風がちょっと強いのが悔しいところだけれど、春は確実にそこまで来てる感じ。

室内で何種類かの種を蒔いて準備はしているのだけれど、
ポカポカ暖かそうな日差しを見ると、体の方もウズウズ。

お隣との境界になる石壁の付近の雑草を抜いたり、土を返していたら…
出てきましたっ!


b0069848_7284693.jpg


長イモ。

何年も前になるけれど、日本へ帰った友人から「むかご 山芋の赤ちゃん」というものをいただいて、
しばらくしたら根っこのようなものが出てきたので、壁の手前に埋めておいたのでした。
それから1年だったか2年だったか…土作りのために掘り返していたら、10cmくらいの長イモに成長。
記事にはしなかったけれど、サクサクだったか、にゅるにゅるだったか…1人で笑顔で食べたのをちょっと思い出す。

今回のは、その残り。もうちょっと大きくなってると思ってたのになぁ…。
いろいろ調べてみたら、菜園で長いパイプなどを使って収穫できるらしい。
やってみたいけれど、他の野菜もあるのでスペース的には無理。
連作はできないとのことだけれど、ちょっとずらして、やっぱり壁ぎわで邪魔にならないところに埋めようかな。

でもね、今回の長イモ…気をつけてはいたのだけれど、農具でグッサリ。
b0069848_755811.jpg
裏側、こんなに悲惨な姿に。
小さな芽も出てることだし、種芋として、頑張っていただこう。
b0069848_855563.jpg
実は、さらに小さいものも発見。
これは迷わず リリースだな。大きくなぁ〜れ!


北フランスでは、ソラマメの種まきは今が時期。
b0069848_84223.jpg
例にならって 蒔いてみた。
ちゃんと芽が出るかな?ナメクジにやられないかな?
b0069848_891072.jpg
とりあえずは、鳥避けを。

おいしいソラマメができますように!
[PR]
by exmouthcoco | 2016-03-01 08:12 | ■mom potager■ 畑の話 | Comments(19)

2015年 我が家の菜園

久しぶりに、畑仕事の話題です。
やっていなかったわけではないんです。
ここ何年か、庭の一角に菜園を作って育てていたのと、
借りてる方の大きな菜園は細々と続けておりました。
が!Ninaが生まれてからはなかなか遠くの菜園まで通うこともできず…
悩んだ結果、今年はその菜園を返すことにしました。
いやぁ、気がラクになったこと!行かなきゃ、行かなきゃ、って結構ストレスになってたみたいです。
b0069848_0313128.jpg
で、去年あたりから、一角を本格的に耕して小さな菜園を作りました。
b0069848_033046.jpg
豆好きなNinaのために、スナップエンドウ。
私も大好き〜!
黒いトンネルの中は…
b0069848_0352249.jpg
小松菜!
虫がつかないようにトンネルをかけてたのだけれど…
わずかだけれど、虫喰い跡が…。
小さなカタツムリが食事中でした。コラ〜ッ。
b0069848_0371124.jpg
グリーンピースとインゲン。
これまた豆シリーズですな。
b0069848_0381467.jpg
反対側、奥の方から見たところ。
ニンニクと、ビーツやニンジン、ネギ類が育ってます。
所々に、去年のこぼれ種からレタスなどがニョキニョキ出てきて、それはそれで楽しい。
b0069848_0394716.jpg
ズッキーニも実が付き始めました。今年は2株。
夏が楽しみ!
b0069848_0503835.jpg
よーく見ると右の手前に鉄の骨組みがあるのですが、ここにシートをかけて、
トマトを育てる予定。
b0069848_0405594.jpg
ところが、去年植えていたコリアンダーの種がこぼれて、今ではコリアンダーの海と化しております。
摘んでも摘んでも、食べきれない…。そんなこんなで、どんどん育ってまた花が咲いて、種が落ちて…ってなるんでしょうか。
b0069848_161320.jpg
路肩には、(スープ?)セロリが。ちょっとある便利な野菜だけれど、あちこちこうやって生えてきて大変なことに…。

初夏の畑は、見ていても爽やかでいいですね〜。
またいつか、菜園の様子をアップしたいと思います。
[PR]
by exmouthcoco | 2015-05-29 01:13 | ■mom potager■ 畑の話

夏の味覚、シソの保存

ここのところ、雨ばかり。
庭に出るのも億劫で…気づいたら、紫蘇の葉っぱがモッサモサ。
小さな小さな花芽がついてきていたので、摘んでしまった。
b0069848_5383766.jpg
よーーーく洗って、乾かして。
小さな葉っぱや、硬そうなものはビニール袋に入れて、そのまま冷凍。
キレイな葉っぱは塩漬けに。
b0069848_543307.jpg
去年は、粗塩で作ったのだけれど、どうも塩のゴリゴリ感が気になったので、今年は細かい塩で挑戦。
これで冬になっても、爽やかな夏の味が楽しめる。ウフフ。

そして、その後は…
b0069848_5493583.jpg
コレと格闘。

さて、何でしょう?
[PR]
by exmouthcoco | 2012-10-13 05:53 | 食べること、大好き♪

我が家のトマト祭り

もう9月がスタートですね~~。
日本では9月って、まだまだ暑いけれど、こちらは、急に涼しくなって、なんだか秋の気配。

昨日は、畑ではなく、庭で作ってる野菜の収穫。
b0069848_5524499.jpg
狭い割にはなかなかの収穫率。ふふふ。
b0069848_5534643.jpg
そして、大好きなトマト!
待ってたよ~~、この時期を!
借りてる畑のトマトたちは病気で全滅だったけれど、庭のトマトたちはなんとか生き延びてくれた。
うれしいなぁ。

今年は、トマトの種蒔きはせず、苗を購入。去年のこぼれ種から芽が出てきたのもあるけれど…。
スタンダードなものと、tomate ancienneと呼ばれる、いわゆる 「昔ながらのトマト」。
通常、黒、緑、黄色、オレンジ…と、カラフルで、お店で買うと、普通のものよりもちょっと割高だったりするんだけど、これが おいしいの!
b0069848_642468.jpg
早速、キレイな色をいかして、そのままサラダに。↑ すべて違う種類です。
待ってたよ~~、この味を!

まだ熟していないトマトたちもあるけれど、焦らず、じっくりおいしくなっておくれ~~。
どうか、最後の一つまでおいしくいただけますように!
[PR]
by exmouthcoco | 2012-09-01 06:14 | 食べること、大好き♪ | Comments(30)

採りたて野菜で…

今回も、畑の野菜リポートです。
畑に行ったのに、カメラ忘れました…。 (^^ゞ
b0069848_514666.jpg
今日は大きなズッキーニたちと、にんじん、インゲン…
そして、待ちに待った枝豆と、トウモロコシですっ!

枝豆はなかなか実が太らなくて、忍耐勝負だったのだけれど、
ここに来て、葉っぱが黄色っぽくなってきたので、思い切って太ってる苗だけ収穫。

トウモロコシは、今年は当たり年でした。
種を蒔くタイミングがよかったのと、成長する時期に、これでもか!ってくらいに雨が降ったので、
ぐんぐん育って…。
といっても、お隣の畑のトウモロコシたちは元気がないみたいだけど。

家に持ち帰って、すぐに夕飯の支度。
時間が経つごとに甘みが薄くなる…と、頭に念じながら、急いで調理。
b0069848_58123.jpg
ほっほっほっ。念願の枝豆。
やっぱりおいしいなぁ~~。
インゲンみたいに、採っても採っても次々に花が咲いて豆がなってくれるといいのに。
品種改良されないかな~~。
b0069848_5112139.jpg
1時間半前には畑になっていたトウモロコシ。
採りたてのものを食べる贅沢さ。自然に感謝です。

お味?もちろん、最高でしたよ。
私はトウモロコシは列にそろってキレイに食べるタイプ。
ニコラは、ガジガジ…と歯に挟まる食べ方をするタイプ。←つまり、汚い。(笑)

トウモロコシも大好物なミカ。 U^エ^U
もちろん、ニコラの食べた後の芯を大喜びでかぶりついてます。
[PR]
by exmouthcoco | 2012-08-28 05:20 | ■mom potager■ 畑の話 | Comments(30)

今年の野菜たち…

3月、4月の日本への里帰りから帰ってきて、畑仕事を始めたのが5月半ば
6月、7月は雨が多くて寒い夏だった…。
庭のアプリコットたちは、あまりにも雨が多すぎて腐り、強風ですべて落ちてしまうという、とっても悲しい結果に。楽しみだったのになぁ~~~。

まぁ、今年は畑仕事の始まりも遅いし、悪天候だったこともあるので、
作物に関しては、あまり期待はしていなかったのだけれど…。
b0069848_701588.jpg
みんなから遅れをとって植えた玉ねぎ。
何とか、収穫までこぎつけた。
さすがに、大玉は少なくて、小粒が多いな…。

b0069848_71451.jpg
やたらと長いズッキーニと、今年は少なめのインゲン。
でも、2人+犬でちょうど消費できるくらい。
冬用に、少しずつ冷凍ストックしているけれど、やっぱり新鮮なうちに食べたいもんね。

b0069848_74746.jpg
ニンニクも収穫。
ちょうど、種ニンニクを植えていた時、隣の畑のおじちゃんが、
「今頃植えて大丈夫なのかい?」って聞いてきて、余計に不安が…。笑
ダメで元々で植えたんだけれど、その時季、お店にも種ニンニク、売ってたのよね。
ただ、売れ残りなのか、しなしな乾いていたり、カビが一部生えていたりして、
どこから見ても商品価値がない状態。
そんなのを買うわけもなく…去年、自分で収穫したニンニクを植えてみたのでした。
b0069848_7101911.jpg
一皮、二皮むけば、この通り。キレイなニンニクたち。

植えたのが遅れながらも、なんとかここまで収穫できたのは、ちょっと実験でもあったのだけれど、
外側の大きな房だけを植えたから、かな。
内側の小さな房は料理に使って…。売ってる種ニンニクだと、食べる気しないもんね。
b0069848_719279.jpg
来年のために、大きめなニンニク、とっておこう~~~。

例年のことだけれど、借りている畑でのトマト栽培はなかなか難しい…。
誰かのトマトが病気になると、それがだんだんと広がって、自分のトマトも病気でやられてしまう。
今年は雨が多かったせいもあって、たちまちのうちに、みんなのトマトが死んでしまった…。

でも、庭に植えたトマト。隔離されてるせいか、元気!
b0069848_7335826.jpg

さすがに雨にはちょっとやられそうになったけれど、なんとか実が赤くなってくれている。
シソもわさわさしてきたし…なんとか夏の味覚を満喫中…。
[PR]
by exmouthcoco | 2012-08-26 07:41 | ■mom potager■ 畑の話 | Comments(18)
日本滞在中、ずっと気になっていたのが、畑のこと。
トマトの種蒔きは今年は無理だな、とか、
コンポストからいろんな野菜がニョキニョキ出てるかな~とか…
今年の畑はちょっとみんなよりも出遅れだなー、と最初から諦めていたのだけれど…。

で、日本からフランスに戻って来て2週間。
本来ならば、ものすごい勢いで畑仕事に専念するところなんだけど…
できてない。(涙)

というのも、この2週間、ほぼ毎日雨だった…。il||li _| ̄|○ il||li 
朝、晴れてても、急にドカっと雨が降ったり、しとしと一日中降っていたり、057.gif
風が異常に強かったり…雨雲がビュンビュン飛んで行くのがわかるくらい。

そんな訳で、借りている畑の方は、他の人もあまりはかどっていないようで、
どうやら追いついた様子。037.gif

今年は事情があって、畑にこまめに通えないので、我が家の庭の一画を家庭菜園にすることに。
b0069848_5551272.jpg
わかるかな?中央に置いてある青いプラスチックケースの向こう側にフェンスがあるの。
小さいけれど、今年はここがメインです。
(借りてるほうは、カボチャとかトウモロコシ、玉ねぎなどの手のかからない子たちを植えようと計画中。)
b0069848_6165746.jpg
トマトやナス、唐辛子などはこちらで生育中。
b0069848_61137.jpg
借りてる畑で去年の種がこぼれて自然に生えてきたレタスの赤ちゃん。
それをこの菜園に移植。70個あるらしいけど…。毎日食べても2ヶ月以上、ある計算。
小さめで収穫しよう~~!
b0069848_625989.jpg
ミカの足跡がありますが…この後、インゲンたちの種を蒔く予定。
去年はインゲンの種を時差攻撃で蒔いたのに、いつの間にか同時に収穫となってしまって、
インゲンの収穫だけで畑の時間がいっぱいいっぱいになってしまったという悲劇。(笑)
このような教訓もあって、今年は家のすぐ脇で、こまめに収穫を目指します!

↑この一画の中央にある細い木は、abricotier あんずの木。
b0069848_684253.jpg
まだ小さいけれど、たくさんの実がついてます。
今年で3年目。最初の年は13個。去年は30個。
b0069848_6104976.jpg
去年の写真。とっても甘くておいしかった~~!!
今年はいくつなるのかな。とっても楽しみ!
[PR]
by exmouthcoco | 2012-05-04 06:19 | ■mom potager■ 畑の話 | Comments(10)

「おフランス」ってよく言われるけど、実際はそんなに優雅じゃない。普段着の田舎での生活を日々書き留めています。


by exmouthcoco