人気ブログランキング |

フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ
前回の、この作業の続きです。
b0069848_06331701.jpeg
これ、クローゼットの扉なんです。
裏を返すとこんな感じ。
b0069848_06463622.jpeg
我が家の定番。廃材利用。
この板は、セメントを流す枠に使ったり、足場として使ったりしておりました。
↓こういう時にたくさん使ってましたよ。
大掛かりなセメント工事も終わって板も不要になってきたので、
我が家では切断して棚を作ったりして、だいぶ在庫もなくなってきました。
これが最後の板たちです。
b0069848_06465357.jpeg
板の溝にセメントが入っていたり、大きな傷があったりするけれど、それは味があっていいのです。
新しく買ってくる板よりも全然丈夫!
もちろん、ヤスリがけはしてあります。

このままでは味気ないので、かと言ってハート♡だとちょっと甘すぎるので、
星☆の形に切り抜いてもらいました。

b0069848_06471457.jpeg
裏はダークグレーに。
b0069848_06473598.jpeg
自然光だとこんな色合いです。
表はカーキっぽいベージュ。ベージュっぽいカーキ?
b0069848_06475046.jpeg
扉の裏にコートをかけるフックなどを取り付けてもらって…
b0069848_06480817.jpeg
ちょっと気になっていた、板の反り具合が思っていたよりも激しくて、鉄の板をはめて矯正してもらうことに。
野ざらしになっていたので、温度差や紫外線などの影響で、板が反り返ってたんですよね…。

扉を取り付けてみました❤️
b0069848_06482390.jpeg
板の反りは、ちょっとは良くなったけれど、まだ少し調整が必要。
いつか、また進化させることになるかもしれません。

ここ、実は以前に冷蔵庫を入れるために作った空間なんですが、
裏の家を購入後、キッチンが別の場所になったので、ただの凹みとなっておりました。
b0069848_06484024.jpeg
ドアのつまみも、蝶番も、どこからか見つけてきた古い物で…。
我が家には、この手の古い金具がわんさかあります。(←捨てられない人)
b0069848_06485683.jpeg
中の壁もグレー系で統一。
b0069848_06491609.jpeg
鉄の板を固定したことで、マグネットが使えて便利!。
Ninaっち、学校から帰ってきて、嬉しそうにコートをしまってました。



この冷蔵庫の空間を作った時、それはそれは大変だったのです。
まだNinaが生まれる前。
自分たちで振り返っても、よくやったな〜〜と。
もう、この手の作業には戻れません。
やっぱり、歳か…。



# by exmouthcoco | 2019-01-15 07:41 | 我が家のリフォームとDIY | Comments(2)

階段のペンキ塗り

月曜日からNinaっちの学校が再開して、 ホッとしているところです。
でも、1ヶ月後には また2週間の冬休みに突入なんですけどね。
休み過ぎじゃっ!

ここのところ、階段のペンキ塗りを中心に作業をしておりました。
塗り始めて、写真を撮ったので途中ですが…
b0069848_06315633.jpeg
正面に見える ビスは手すり用。
いつかは付けなきゃ、って思ってかれこれ13年半。
思ったら、すぐやるべきでしたね。
b0069848_06321138.jpeg
こちらは隣の部屋(食堂)からの眺め。
我が家の階段には窓がないので、明かり取りのために食堂の壁一部がガラス張りになっています。(こちら側のTVが反射してます)
というか、古い窓を付けただけなんですけどね。
元々、家と家が分かれていたので、分厚い壁があったわけで…
その壁を撤去した空間に、ちょっとした飾り棚を設置したのでありました。

b0069848_06323167.jpeg
塗り終えて、手すりを付けたところ。
右側の眩しい部分が、飾り棚になっています。
b0069848_06324592.jpeg
上から見た方がわかりやすいかな?
b0069848_06330188.jpeg
今はこんな風になってますが、家を買った当時は、それはそれは傷みまくりでした。
昔の写真、お見せしましょうか?
b0069848_07214819.jpeg
当時はこんな感じでした。
段差もバラバラで、水平でなくて上りづらかったのを覚えています。
少しずつ高さを上げて、それからテラコッタを貼ったのでした。
b0069848_07221883.jpeg
この時は、裏の家は我が家のものではなかったので、今は飾り棚がある空間(写真の右)は壁のまま。でもよく見ると、木材が横に渡っているので、その昔はここにドアがあったのだろうな、と…。
その後、裏のボロ屋が我が家のものとなり、壁を壊したわけですが、
当時、ここを通路にすることも考えたのですが、ちょっと低かったんですよね…。
大掛かりな工事が必要だったので諦めたのですが、ここが通路だったらよかったねー、って今でも話しております。
ま、昔の家はそう都合よくいかないんですよね。

さて…階段が一段落したところで、またこんな事を…。
b0069848_06331701.jpeg
なんだか楽しくて仕方がないのです。




# by exmouthcoco | 2019-01-11 07:40 | 我が家のリフォームとDIY | Comments(2)
戌年は終わってしまいましたが、今年もよろしくお願いしま〜す!
b0069848_06544641.jpeg
と、ミカと 近所の仲良しのHeidi。
しょっちゅうお互いの家を行ったり来たりしております。

1月6日のエピファニーにはちょっと早いけれど、ガレットを作りました。
そういえば、去年も作ったんですよね…。

一生懸命作ったのに、食べるのは本当に一瞬。
それだけ美味しかったってことなんですけどね。

実は昨日の夕方、友達の家に行く時に近くのお店で買って行って、一緒にいただいたのでした。
久しぶりに食べるガレットはおいしい!
残念ながら、フェーブはNinaっちに当たらなかったので、それが悔しかったのか、
今日は朝から「ガレット作ろぅ〜?」攻撃。

ペンキ塗りで忙しくて、パイ生地どころではなかったので、
夕方、市販のパイシートで一緒に作りました。
でもパイシート1枚しかなかったので、半分折りで。(笑)
b0069848_06555069.jpeg
でも、3人家族にはこれでいいのです。
b0069848_06551936.jpeg
自分でフェーブを隠したもんだから、「うっしし」という笑み。
円形でないから フェーブがどこかわかってしまうのが、半円のツラいところですね。
b0069848_06562218.jpeg
カリッと焼きあがりました❤️
b0069848_06570133.jpeg
去年も使った、幼稚園で作ってきた王冠を用意して待ちます。
(王冠、処分させてくれないの〜。いつまで使うんだろう?
我が家のクリスマスセットの中でいつも待機しております。)
b0069848_06572852.jpeg
「Ninaはこれ〜。ここまで〜」とのリクエストで巨大な一切れ。
切る時にフェーブに当たってしまって、グリグリとNinaのガレットへ押し込む。
そうしたら、もう一つ、フェーブが出てきました。
2つも当たった人。↑

肝心のお味の方は?
昨日食べたお店のものと変わらないくらい 美味しかったです。
自分も作った達成感があるのか、Ninaは「これのほうがおいしぃ〜〜」って言ってましたけど。


昨日、Ninaっち宛に絵葉書が届きました。
b0069848_06580752.jpeg
実はこれ、 先日来てくださった和子さんが日本から送ってくれたもの。
我が家で、Ninaが裏が塗り絵となった絵葉書を和子さんにあげていて、
1枚だけでいいのに、何枚もあげようとするので、
手持ちの切手を渡して、これで日本から送ってもらおう〜♪ということでお願いしたのでした。
Ninaがわかりやすいようにひらがなでお手紙書いてくれて、しかも、追加の切手がたくさん!
定形外で割高になったのかな。
和子さん、お手数おかけした上に、ご負担かけてしまって申し訳ありません。
b0069848_07422337.jpeg
その後、結構キレイに色を塗っておりました。
いいね、下の段の真ん中のマグカップ。
こういう色使いの、欲しいかも…。


# by exmouthcoco | 2019-01-05 07:51 | 食べること、大好き♪ | Comments(0)
あけまして おめでとうございます!

大晦日は、仕事疲れで早く寝た人と、
ヴァカンス中でダラダラして寝てしまった人がいて、
ミカちゃんと静かな年越しをしました。

毎年お節を作ろうとは思わないのですが、今回はなぜか無性に食べたくなって、
あるものをかき集めて作ってみました。
b0069848_06233972.jpeg
絹さや、売ってたのに〜!買わないで後悔。
でも いつも通りにオクラは購入。
考えてみたら、オクラの入った お煮しめって、季節が逆ですね。(笑)

アメリカ産のサツマイモはオレンジ色。味はそう変わらないです。
ちょっと水っぽいかな?
Ninaっちは、人参のピュレだと思ってたらしい。😁
なますの人参と、海老ときんとんがすべてオレンジ色。
卵焼き入れようとか考えてはいたけれど、もう力尽きました。

ニコラのためにサーモンとホタテのお刺身を用意しようと思っていたのに、それもすっかり忘れてました。
b0069848_07020275.jpeg
↑ Noëlの時にたくさん食べたからいいか!
また次回にでも。


考えたら、振り返る時間もなく去って行ってしまった2018年。
家族の体調を心配する時間が増え、健康でいることの大切さをしみじみと感じた1年でした。
そんな中、自分たちの夢を追いかけ、少しずつ現実化してきた要の年でもありました。
まだ課題は山積みですが、いつかこの場で報告できたらいいな、と。

更新がゆっくりペースにも関わらず、覗きに来てくださってる方、
いつもどうもありがとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。




# by exmouthcoco | 2019-01-02 07:11 | フランスでの日々のつぶやき | Comments(4)

15年ぶりのローラー mamalife

クリスマスが終わって、日本はもうお正月へ向けて一直線ですね。
家の中も外も、TVの中も、こちらはまだまだNoëlモードです。
急いで片付けなくていいので、ある意味ラク。(笑)

24日で終わってしまったアドベントカレンダー、
処分する前に、もう一度活躍してもらいます。
湯煎で溶かしたチョコレートを流して再利用。
b0069848_06302066.jpeg
チョコの湯煎だけは私がやって、後は1人で楽しんでました。
ナッツの飾り付き。

私たち夫婦の間ではクリスマスのプレゼント交換はしないので、
(しかーし!今年はニコラが私にちょっとしたものを用意しておいてくれました。感謝)
サパンの下ならぬ、長椅子の上のプレゼントは全てNinaのもの。
b0069848_06305848.jpeg
Noëlの当日の朝、うっきうきでプレゼントを開けていました。

午後はポカポカと心地よい天気。
サンタさんからプレゼントでもらったローラーがしたくて、
私たちも駆り出されました。
b0069848_06315701.jpeg
ニコラもローラー?

b0069848_06451150.jpeg
はい、これ、サンタさんからのプレゼントではなく、倉庫の中で眠っていたもの。
結婚した当初住んでいたアパートのすぐ近くにcanal(運河)があって、ニコラの休みの日には2人でよく滑っていたものでした。
b0069848_06443528.jpeg
が…こちらに引っ越してからは、家の作業でそれどころでなく、
ミカを家族に迎えた後、お散歩の時にいいかも!とか思っていたのだけれど、
万が一、脚を踏んでしまって怪我をさせたら?とか考えて、封印させていたのです。

b0069848_06322287.jpeg
というわけで、15年ぶりのローラー。
年老いた身体にはツライです。
と言いながら、身体は結構覚えているもんですね。
ミカにとっては、私達と初めてのローラーでの散歩。
パパとママが結構早く進むので、嬉しくなってはしゃぎまくっていました。
とりあえず、転ばすに終了。(ホッ)

b0069848_06455436.jpeg
サンタさんからもらった物の中に、お化粧セットが。
これが嬉しくて嬉しくてたまらないらしく、おかめインコのごとく厚化粧に。(笑)
b0069848_06462215.jpeg
こんな日は、外出禁止令が発令されます。
当分、軟禁状態のNinaっちです。



# by exmouthcoco | 2018-12-29 07:11 | のんびり子育て | Comments(4)

「おフランス」ってよく言われるけど、実際はそんなに優雅じゃない。普段着の田舎での生活を日々書き留めています。


by exmouthcoco