フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ
あけまして おめでとうございます!

大晦日は、仕事疲れで早く寝た人と、
ヴァカンス中でダラダラして寝てしまった人がいて、
ミカちゃんと静かな年越しをしました。

毎年お節を作ろうとは思わないのですが、今回はなぜか無性に食べたくなって、
あるものをかき集めて作ってみました。
b0069848_06233972.jpeg
絹さや、売ってたのに〜!買わないで後悔。
でも いつも通りにオクラは購入。
考えてみたら、オクラの入った お煮しめって、季節が逆ですね。(笑)

アメリカ産のサツマイモはオレンジ色。味はそう変わらないです。
ちょっと水っぽいかな?
Ninaっちは、人参のピュレだと思ってたらしい。😁
なますの人参と、海老ときんとんがすべてオレンジ色。
卵焼き入れようとか考えてはいたけれど、もう力尽きました。

ニコラのためにサーモンとホタテのお刺身を用意しようと思っていたのに、それもすっかり忘れてました。
b0069848_07020275.jpeg
↑ Noëlの時にたくさん食べたからいいか!
また次回にでも。


考えたら、振り返る時間もなく去って行ってしまった2018年。
家族の体調を心配する時間が増え、健康でいることの大切さをしみじみと感じた1年でした。
そんな中、自分たちの夢を追いかけ、少しずつ現実化してきた要の年でもありました。
まだ課題は山積みですが、いつかこの場で報告できたらいいな、と。

更新がゆっくりペースにも関わらず、覗きに来てくださってる方、
いつもどうもありがとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。




# by exmouthcoco | 2019-01-02 07:11 | フランスでの日々のつぶやき | Comments(4)

15年ぶりのローラー mamalife

クリスマスが終わって、日本はもうお正月へ向けて一直線ですね。
家の中も外も、TVの中も、こちらはまだまだNoëlモードです。
急いで片付けなくていいので、ある意味ラク。(笑)

24日で終わってしまったアドベントカレンダー、
処分する前に、もう一度活躍してもらいます。
湯煎で溶かしたチョコレートを流して再利用。
b0069848_06302066.jpeg
チョコの湯煎だけは私がやって、後は1人で楽しんでました。
ナッツの飾り付き。

私たち夫婦の間ではクリスマスのプレゼント交換はしないので、
(しかーし!今年はニコラが私にちょっとしたものを用意しておいてくれました。感謝)
サパンの下ならぬ、長椅子の上のプレゼントは全てNinaのもの。
b0069848_06305848.jpeg
Noëlの当日の朝、うっきうきでプレゼントを開けていました。

午後はポカポカと心地よい天気。
サンタさんからプレゼントでもらったローラーがしたくて、
私たちも駆り出されました。
b0069848_06315701.jpeg
ニコラもローラー?

b0069848_06451150.jpeg
はい、これ、サンタさんからのプレゼントではなく、倉庫の中で眠っていたもの。
結婚した当初住んでいたアパートのすぐ近くにcanal(運河)があって、ニコラの休みの日には2人でよく滑っていたものでした。
b0069848_06443528.jpeg
が…こちらに引っ越してからは、家の作業でそれどころでなく、
ミカを家族に迎えた後、お散歩の時にいいかも!とか思っていたのだけれど、
万が一、脚を踏んでしまって怪我をさせたら?とか考えて、封印させていたのです。

b0069848_06322287.jpeg
というわけで、15年ぶりのローラー。
年老いた身体にはツライです。
と言いながら、身体は結構覚えているもんですね。
ミカにとっては、私達と初めてのローラーでの散歩。
パパとママが結構早く進むので、嬉しくなってはしゃぎまくっていました。
とりあえず、転ばすに終了。(ホッ)

b0069848_06455436.jpeg
サンタさんからもらった物の中に、お化粧セットが。
これが嬉しくて嬉しくてたまらないらしく、おかめインコのごとく厚化粧に。(笑)
b0069848_06462215.jpeg
こんな日は、外出禁止令が発令されます。
当分、軟禁状態のNinaっちです。



# by exmouthcoco | 2018-12-29 07:11 | のんびり子育て | Comments(4)

Joyeux Noël‼︎

b0069848_06192193.jpeg
この時季、日本だとドイツ風にシュトーレンが主流かな?
ここフランスでは、パンデピス。
シナモンなどのスパイスとハチミツがたっぷり入ったケーキです。

キッチンでこっそり仕込んでいると、甘い香りに誘われて「Ninaもやるぅ〜!」と。
b0069848_06174708.jpeg
型の底に紙を敷いてもらいました。
今回使ったのは、ミニ食パンの型。
小さな手に ちょうどいいサイズ。

ハチミツとバター、スパイス類が入った液体を粉に混ぜた後、型に流して…
b0069848_06182018.jpeg
トントン…と、空気抜き。
教えてないのに…自分から出来るようになったんだね。

オーブンの中で膨らんでくるケーキを見るたびに笑顔がいっぱい。
途中であられ糖とオレンジピールを散らして…。
b0069848_06185191.jpeg
はい、出来上がり!
日持ちするのでゆっくりいただきます。
って言いながら、夕食後に試食を兼ねてペロリと一つ消えました。(笑)

ここのところ、ペンキ塗りに夢中。
b0069848_06143879.jpeg
我が家の壁、どこも白ばっかりだったのだけれど、
何というか…アパート時代の延長な気がして。
白はニュートラルでいいのだけれどね。
ちょっと色で遊んでみたくなって、そう思い始めたら、やり始めないと気が済まない。

この時季、日が暮れるのが早くてすぐに暗くなってしまうので、
夕方に一度塗って、翌朝、塗り直すパターンです。
b0069848_06161355.jpeg
ちょっと引き締まった感じ?
アパート感から抜け出して、私的には満足。

キッチンの反対側の壁も塗ってしまえ〜、ということで
b0069848_06164054.jpeg
最初のグレーよりもかなり薄い、ブルーグレーに。

↑ あ、塗っているの、私ではないんですよ。
b0069848_06170835.jpeg
ここでも「Ninaもやるぅ〜」とお手伝い。
見てる方は気が気でないんですけどね。
また翌朝、塗り直すし。(笑)

こんな感じで、年末らしくない年末。

アドベントカレンダーも残すはあと一つ。
皆さん、楽しいNoëlをお過ごしください!

# by exmouthcoco | 2018-12-24 06:59 | 我が家のリフォームとDIY | Trackback | Comments(0)
イタリアのカッラーラから、和子さんが来てくださいました!
前回、お会いしたのは もう3年も前のこと。
ウチにも来てね、って言ってたのに なかなか実現できず…
日本へ帰国する際に パリ経由にして、我が家へ寄ってくれたのです。

隣の国とはいえ、すぐに行ける距離ではないんですよね…。
でも、空港から我が家に着いて、和子さんが一言。
「近い!」(彼女の自宅から我が家までまでということですよ〜)
案ずるより産むが易し、ですね。

何日か滞在してもらいたかったのに、一泊だけ。
毎日多忙な彼女だから、仕方がないかな。
たくさんお喋りして、いっぱい飲んで、楽しい夕べでした。
Ninaっちは、TVゲームを一緒にしてもらってご満悦。

帰路も、時間があったら寄ってもらえたらいいなぁ。
和子さん、日本滞在楽しんで!近い再会を楽しみにしています!
b0069848_06171841.jpeg

↓↓ 3年半前の、和子さんの所での再会。Ninaっち、こんなに小さかったか〜。(笑)


ここからは追記です。

和子さんの方もブログの方で書いてくださってます。
素敵に書いてくれているけれど、ごくごくフツーな家族です。(笑)
和子さん、ありがとうね!

# by exmouthcoco | 2018-12-17 16:20 | フランスでの日々のつぶやき | Comments(2)

Noëlの飾り、始めました

b0069848_06390465.jpeg
先月のこと。
Ninaがお友達の家に遊びに行って帰ってくるなり、
「うちにもサパン(モミの木)の飾りをして〜〜!」と。
じゃぁ、12月になったらね。と約束していたのはいいけれど、
去年まで使っていた 小さな小さなモミの木が見つからない。
あれ、どこにしまったっけ?って探しながら、
はっ!そういえば、捨ててしまったかも。😅

元々、知人の引っ越しの時にゴミ同然でもらってきたものだったので、
頭の中の「いつでも処分できるリスト」に入っていたせいもあるかもしれない。
このサパンだと、そろそろNinaも文句を言うかもしれない、と勝手な思い込みだった。

何でないの〜〜!って、ちょっと不満そう。
じゃぁ、小さいの買おうね、ってなだめながら、
あぁ、また荷物が増える〜と頭の中のどこかで考えている私。

今まで毎年用意してきたNoëlの飾りは、
Ninaが保育室や幼稚園で作ってきた飾りをいくつか使いまわし、
他の材料はNoëlが終わると捨てられるものだった。

2016年
2015年
2014年

今年はとうとう、イミテーションのサパンを買うのか…と考えながら、
納得できずに、手だけが動く。

b0069848_06410361.jpeg
トイレットペーパーの芯と、庭のノワゼットの剪定した枝、
棚を作った後の切れ端、これは薪の中から発見。
b0069848_06412161.jpeg
これに穴を開けたり、ペンキ塗りしたりして出来上がったのが、このオブジェ。
全部ゴミとは思えないでしょ?(笑)
b0069848_06413988.jpeg
ノワゼットの細い枝で小さなリースを作って、これもペンキをちょっと塗って…
b0069848_06415904.jpeg
剪定した枝をサパンの形に切って、ツリーに。
b0069848_06403615.jpeg
後は少しずつ、Ninaに好きなようにデコレーション(これも工作で)していただきましょう。

やれやれ…とりあえず、これでいいかなと思っていたら、
「ねぇ、これくらい小さいのでいいから、サパン買おうよ〜〜!」だって。
ガックリ。
ダメかな、これじゃ…。

# by exmouthcoco | 2018-12-08 07:37 | のんびり子育て | Comments(2)

「おフランス」ってよく言われるけど、実際はそんなに優雅じゃない。普段着の田舎での生活を日々書き留めています。


by exmouthcoco