フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:食べること、大好き♪( 127 )

週末は、ソーセージ職人

いつもお世話になっているソーセージの師匠から、
「市場に行くから肉を調達してこようか?」との連絡があり、近所の仲間に急遽連絡して、
翌日、師匠自ら包丁持参で、豚肉20kgを担いで登場。
肉の筋切りなどの技を披露してもらいました。

「ソーセージを作ってみたい〜!」という仲間とは、この秋にやろうと決めていたものの、
前日に連絡したのに、行く行く〜!と、速攻でうれしい返事。

もうすっかり前のことになってしまうけれど、その昔、実験のような感覚で作ったなぁ…。


師匠の持っているプロの器材とは違って家庭用なので、時間がかかるのはわかっていたけれど、
これがなかなか大変な作業。
やっても、やっても、減らない感じ。(苦笑) そりゃぁ、20kgですから…。
b0069848_6153311.jpg
吊り下げると、ほほぅ〜〜!肉屋さんみたい。
それだけでテンションが上がる私たち。
ドライソーセージ用を4,5kg。
時間オーバーになって、夕飯をみんなで食べて、この日は終了。

翌日は、前日の作業の続きから、生ソーセージを2種類。
b0069848_618794.jpg
ソーセージの結び方というか、ひねり方を皆んな揃ってマスターし、ますますテンションがあがる。(笑)
子供たちも興味津々。

女は喋りながら手を動かし、男は子守り。
なかなか、いいもんです。

二日目の夕飯は、できたての生ソーセージをBBQにして。
これが、驚くほどおいしい!
ソーセージでも、ドライタイプばかりに興味があったけれど、
普段お店で買う生ソーセージとは全然違くて、一同、驚き!うまいっ。
生もいいかも…。
b0069848_6265268.jpg
そして現在、我が家で乾燥中のソーセージたち。
近所の人が我が家に来るなり、「おぉっ!」と、このノエルのデコレーションのようなソーセージたちに反応しております。

楽しくて、おいしくて、誰もが幸せな気分になったこの週末。
ソーセージ同好会、病みつきになりそうです。
そして何よりも、温かく見守って、進んで子供たちの世話をしてくれた男性陣にも感謝!
[PR]
by exmouthcoco | 2015-10-13 06:35 | 食べること、大好き♪

2014年 我が家のNoël

今年も残すところ あとわずかですね。
忘れないうちに、今年のNoëlの様子を…と書きたいところですが、
今年はニコラが24日も25日も出勤だったので、地味〜なNoëlを過ごしました。
b0069848_7382372.jpg
Ninaがお昼寝してる間に作ったケーキ。
ブッシュドノエルのつもりなのに、ニコラにはブーツだと言われました。ガクッ
サンタさんの顔の色も、本当は違う色で作りたかったけれど、時間がないので、ホワイトチョコのみで。
モミの木に、レーズンで飾りをつけてみました。
b0069848_7413751.jpg
前菜に、フォアグラとパンドエピス、自家製のスモークサーモンと(密かに作ってました!)、カニ。

こう見ると、なんの飾りもなく地味ですね〜。
テーブルクロスをかけたい気持ちは山々あるのに、
食事に飽きてくるとテーブルになすりつける人、
グラスを倒す人、お椀をひっくり返す人がいるので(← すべて同一人物です。笑)、
まだしばらくは、シンプルなスタイルが続きそうです。

メインの料理、写真を撮るのを忘れましたが、
何とニコラのリクエスト、「レンズ豆とソーセージの煮こみ」
まったくNoëlらしくない献立ですが、本人自ら作ろうと張り切って、
前日のお昼ご飯は寒空の中、BBQまでしてソーセージをグリルしてました。
けれど、当日、出勤というオチがあって、代わりに私が調理しました。(苦笑)
b0069848_7595679.jpg
頑張って作ったケーキ、喜んでましたよ〜。

翌日、Noël当日は、これまたNinaのお昼寝中に、小さなシューを作り…
b0069848_8265.jpg
半分は、あられ糖をふって、シューケットに。
残り半分は、サーモンを乗せてオードブルにしてみました。
b0069848_835455.jpg

その間に、放り込んでおけば良し!のオーブン料理。
b0069848_85265.jpg
放っておき過ぎて、ちょっと焦げ気味なローストチキン。σ(^_^;)

最近、食べ過ぎで、摂取したカロリーが消費できてない、この怖さ。
お正月以降、ちょっと気を引き締めないとだな…。

****************************************************************

今年も、育児で多忙という理由で、あまり更新ができなかったこのブログ。
そんな中、飽きずに覗きに来てくださってる方々に、感謝の気持ちでいっぱいです。
実は、この秋に、ブログを始めてから10年が経ち、
今後のあり方をどうしようか悩んでいたりもするのです。
まだ、答えは出てませんので、とりあえずは、のんびりと細々と続けて行こうと思います。

この10年、この拙いブログを支えてくださって、どうもありがとうございました。

皆さま、どうぞよいお年をお迎えくださいませ。
[PR]
by exmouthcoco | 2014-12-31 08:21 | 食べること、大好き♪

花巻とチャーシューまん

調子に乗って たくさん作りすぎたチャーシュー。
しかも、トロトロに柔らかすぎた。
包丁を入れようなら、ホロっと崩れてしまう。
チャーシュー丼を作るにも、なぜかチャーシュー風味のそぼろ丼。(笑)
温泉卵で救われた感じ。

そんなことなら、いっそ、リエットのように崩してしまえ〜と、
長ネギと干し椎茸を合わせて 餡にして、作ってみたのが チャーシューまん。
弟夫婦が来ていたので、お昼ご飯の一部に出したら大好評。

翌日も、残った餡で また作る。
b0069848_6172759.jpg
余った生地は、花巻にして。
ネギを入れて、かわいい子供サイズの花巻も。
b0069848_6212878.jpg
これは今日のNinaのお昼ご飯だけれど、昨日は二つも平らげた。
かなり気に入ってくれたようで、母もうれしいよ。

意外なことに、ウチのニコラの実家でも この肉まんに似たものを食べていたそうで、
彼にとっても ある意味懐かしいおふくろの味。
ヴェトナムにも同じようなものがあるらしい。
ママのはゆで卵が入るんだけどね…。
ということで、私のチャーシューまんも ゆで卵入り。
Ninaにとっても、おふくろの味になるのかな。私のチャーシューまん。
[PR]
by exmouthcoco | 2014-11-24 06:31 | 食べること、大好き♪
今年も、家族だけで過ごす、静かなクリスマス・イヴ。

いろんなことがわかってきたNinaのために、キラキラしたノエルの飾り付けでもしたかったけれど、
色々と事情があって 今年も地味〜なクリスマス。
来年は、ツリーを飾って、心に残るようにしてあげたいな…。

ノエルの食事担当は ニコラ。
といっても、最近、私よりもキッチンに立ってもらうことが多いような。(笑)
Ninaの食事担当は私ですが…。

料理長、結構早い時間から仕込んでると思ったら…。
b0069848_7251447.jpg
暖炉の前でお肉をローストしはじめました。

(何故か写真が切れてますが、クリックすると全体を見ていただけます)この古いゼンマイ式の機械、30分ごとにベルが鳴って知らせてくれるのだけれど、その都度、Ninaが反応してました。(笑)
b0069848_727254.jpg
何時間経ったかな〜? 香ばしそうな色がついてきて、ジュージュー音がしていい匂い。

昔の人って、こうやってお肉をローストして食べてたんだな〜。
手間と時間はかかるけれど、心の贅沢というか、
オーブンに入れて、はい、出来上がり!というのとまた別な料理な気がする。
b0069848_7304036.jpg
火から外してお皿に盛る頃には、もうお肉はホロホロ。
外はカリカリ、中はジューシーでとっても美味しかったです。
本当はねぇ、この調理法をする時は、私的にはチキンが好きなんだけれど、
可哀想とか痛いとか…チキンの解体が苦手なニコラなので、かたまり肉で。(笑)

他にも、ホタテやエビをクリームソースで和えてパプリカに詰めてグリルしたものや、
生牡蠣と、生がちょっと苦手になってしまった私のためにさっとグリルした牡蠣とか…
(すみません、Ninaの餌付けが忙しくて写真ありません・汗)
もうお腹いっぱい。

というか、お肉が焼けるのを待ちながら、食前酒をいただいた時点で
すでにお腹いっぱいだったという…。

一晩明けて、ノエルの今日も、料理長が張り切ってあれこれ作ってくれましたが…。
普段、結構な量を食べるのに、いざ ご馳走を前にすると食べられない!
頑張ってたくさんいただきましたが、明日からはもうちょっと量をセーブしないと。

この時期、ある意味危険です。
[PR]
by exmouthcoco | 2013-12-26 07:32 | 食べること、大好き♪

Crème Chantilly

書きたいことはたくさんあるのに、夜、いざ更新しようと思うと、寒気や頭痛が襲ってきて…でも朝には治る、の繰り返しで、ブログもちょっと放置しておりました。

さて、今日は、先日のロールケーキにも使った 生クリームの話題。
コメント欄にCollinsさんから質問いただいたので、どんなクリームを使ってるのか載せておきまーす。
グルメな国のイメージがあるフランスだけれど、家庭で作る生クリームのホイップ作りはなかなか手強い課題でもあったりします。
ショートケーキやロールケーキを作っても、クリームがだれてしまって上手くデコレーションできないんです。ううっ。
液体の生クリームの脂肪分が、日本のものに比べて低いのが問題というのはわかるのだけれど。
b0069848_2341081.jpg
これ、生クリームを固くしてくれる粉末、Fixe Chantilly。
でも、なんか粒つぶしたような舌触りで滑らかさに欠けるような…。
実際、買い置きはしてあるものの、使うことがない商品。

試行錯誤を繰り返し、やっとたどり着いたのが、マスカルポーネを大さじ2杯くらい加えて混ぜる方法。
滑らかだし、何よりも味がおいしい〜!これはオススメです!

でもね、最近買ってみた この生クリーム。
b0069848_2325999.jpg
これだと、何も加えなくても、キレイにchantillyができます!
今までと同じ脂肪分30%なんだけど、この違いはなんなんでしょう?
b0069848_23574769.jpg
食べたくて作ったのに、その晩はどうしても先に進めずダウン。
できたてを食べずに翌日に持ち越し…な、かわいそうなシューたち。

ブログのお友達のあっこさんも、タイムリーに生クリームの記事をアップされていました。→
こちらのクリームも、ちゃんと泡立つそうですよ〜。
[PR]
by exmouthcoco | 2013-11-15 00:16 | 食べること、大好き♪
さて、コレ…。
b0069848_4233638.jpg
スープです。

鶏ガラと豚肉の皮を圧力鍋で煮たスープを、一度冷やして上に固まった脂を取り除いたもの。
(こちらでは鳥のモモ肉は骨つきなので、骨を外す作業があるのです。
唐揚げを食べるにも苦労しますわ…。
大好きな豚バラ肉も、なんと皮付き。
そんな訳で、捨てる前にミカごはんに再利用。
実際は、このスープに鶏ガラのほぐし身と野菜を再度圧力鍋で煮るのですが…)

スプーンを入れると…
b0069848_433393.jpg
あれっ?

b0069848_4411911.jpg
そうなんです。ものすごくプルプル!(((o(*゚▽゚*)o)))
コラーゲンたっぷり!
これをミカだけにあげるなんてもったいないなー、と。
これ食べたら、翌朝プルプルモチモチ肌になるに違いない!
そう思って容器に入れた図が一番上の写真なのでした。
(あっ、でも一部ですよ。ちゃんとミカの分は取ってありますから〜。)

さて…何作ろうか?
悩んだ末に、あるものが頭にひらめいた。
まだ一度も挑戦したことがないので、作る前からワクワクしちゃう!
b0069848_4472511.jpg
もちろん、皮も手作りです。

これで何かわかった方はスゴイ!

さて…何を作ったかというと…







b0069848_4495293.jpg

小籠包!!


この形を作るのがちょっと難しくて、こんな感じかな?と、手探りで作ったのが上の図。
形が悪いのは見て見ない振りをしてくださいネ。ははは。

これが、楽しくて楽しくてしょうがない!
粘土細工をしてる感覚。こういう実験、大好きー!
かれこれ10年以上前に上海の豫円で食べた小籠包を頭に浮かべながら…。
あれ、おいしかったなぁ…。

今回はあくまでも実験ですから…メインの料理にはなりません。(外したら怖い・笑)
前菜としてちょうど良い量に。

b0069848_563641.jpg
できたっ!
キャベツも白菜もなかったので、蒸し布を使用したけれど、ちょっとくっついちゃったかな。
面倒でも、一つずつクッキングペーパーにのせた方がよかったかも…。
b0069848_5161430.jpg
黒酢がなかったので、赤ワインビネガーとロゼのバルサミコを混ぜて、針生姜を添えていただきますー。
中からスープがジュワッと…おいしい!
実験、大成功でした!!

おいしいものを食べてうれしい気分になりつつも…
あぁ…とうとう犬のごはんにも手を出してしまったか…(´-`).。oO
と、ちょっと複雑な気持ち。

これは是非、うさこサンに作っていただきたいなぁ…。
[PR]
by exmouthcoco | 2013-06-05 05:40 | 食べること、大好き♪ | Comments(21)
写真を整理していたら…出てきました、こんな写真が。
b0069848_5233742.jpg
以前作ったドライソーセージの完成形です。

この木製のサポート、かなり前にブロカント(フリーマーケット)で買ったもの。
当時は、キッチンツールなどをぶら下げて使っていたのだった、そういえば。
まさか、自分でソーシッソンを作るなんて、思ってもいなかった頃。
b0069848_5241024.jpg

自分たちのアペロ(食前酒)の時に。
友達がきてくれた時に。
そして、手土産で持たせたりして…。
ものすごいスピードで減っていく。(笑)
売り物と変わらないくらいの出来栄え。パチパチ…。(^_^)v

そろそろまた仕込みなおさないと…。
[PR]
by exmouthcoco | 2013-05-23 05:24 | 食べること、大好き♪

納豆。

かなり昔にヨーグルトメーカーを使っての納豆のことを紹介したのだけれど、最近になってまたこの記事にコメントをいただいた。
そういえば、しばらく作ってなかったなぁ…。
そう思うと、なんだか無性に食べたくなる。

…ということで、久しぶりに作ってみました。
b0069848_438673.jpg
おぉぉぉ〜!ちゃんとできてる、納豆ちゃん。
b0069848_4391074.jpg
小分け用にヨーグルトカップでも作ったんだけれど、一つ一つの容量が少なすぎてあまり意味がなかった…。(きちんと発酵させるには3厚みが3段くらいまで、なんだそうです)
b0069848_442383.jpg
豆の味がしっかりしておいしい〜!

和食好きなニコラだけれど、やはり納豆は苦手。
この匂いとネバネバがダメなんだろうな。
というわけで、私一人の時にこっそり食べてます。至福の時…。(*´艸`*)
ご飯を食べすぎてしまうのと、すぐになくなっちゃうのが難点かな?
また仕込まないと…。

犬のミカも実は納豆が好きで、そのうちNinaにも離乳食で食べさせようと思っているのだけれど…ある時、ニコラがNinaに話しかけているのを聞いてしまった…。
「いいかい?ママンが納豆を用意してきたら、口をしっかり閉じて拒否するんだよ」と。
(-。-;
そりゃ、納豆食べたあとに「パパ、ビズー(キス??)」とか言われても困るだろうな。

さて…来週分の納豆、そろそろ仕込み開始です。
[PR]
by exmouthcoco | 2013-05-13 05:09 | 食べること、大好き♪

バニラアイスクリーム

何ヶ月か前のことになるのだけれど、ボルドーに住む義理の妹と電話をしていた際に、アイスクリームのレシピを聞かれていたのを思い出した。
アイスクリームメーカーを買ったらしく、作りたくてウズウズしていた模様…。
でもねぇ、こちらは、いつまでも寒かったのでアイスを作る気にさえなれず…。

で、昨日下ごしらえをして、今日、やっと完成。

せっかくなので、私流の、バニラアイスのレシピを置いておきます…。
アイスクリームメーカーをお持ちの方に。

b0069848_5251315.jpg
左から時計回りに、牛乳、砂糖、コーンスターチ、スキムミルク、生クリーム、卵、バニラ、中央がマスカルポーネ

<材料>
- マスカルポーネ 250g
- 卵黄 3個分
- 砂糖 200g
- コーンスターチ 15g
- スキムミルク 50g
- 牛乳 600ml (500ml と100mlに分けて使用)
- 生クリーム 100ml
- バニラ

- 250g de mascarpone
- 3 jaunes d'oeufs
- 200g de sucre
- 15g de maizena
- 50g de lait ecreme en poudre
- 60 cl de lait (diviser 50cl et 10cl)
- 10cl de creme liquide
- 1 gousse de vanille

砂糖、コーンスターチ、スキムミルクをボウルに入れて混ぜる。
Melanger le sucre, la maizena, et le lait ecreme en poudre dans un récipient.
b0069848_55893.jpg


牛乳100mlを加え…
Ajouter le 10cl du lait…
b0069848_5113191.jpg

卵黄を加え、混ぜる。
Ajouter les jaunes d'oeufs, puis melanger.
b0069848_5155761.jpg

残りの牛乳500mlと、生クリーム、マスカルポーネ、縦に二つに切ったバニラを鍋にいれて弱火で温める。
Faire chauffer le lait(50cl), la creme liquide, la mascarpone, et la vanille à feux très doux.
b0069848_522123.jpg

温めた液体を卵液の中に入れて混ぜる。
Verser la creme dans un récipient de appareil.
b0069848_5282270.jpg

鍋に戻し、とろみがつくまでゴムベラで混ぜる。
粗熱をとって、冷蔵庫で冷やす。
Porter sur feu très doux jusqu'à ce que la crème obtenue soit légèrement épaissie (ne surtout pas laisse bouillir).
Laisser refroidir, et puis mettre dans le frigo.
b0069848_5362071.jpg

アイスクリームメーカーに入れて、30分くらいで出来上がり。
Mettre dans la sorbetière 30 minutes. C'est prêt !
b0069848_55676.jpg


ね、ね♥味見したい!!
b0069848_5572720.jpg

[PR]
by exmouthcoco | 2013-05-07 20:00 | 食べること、大好き♪
冷蔵庫で寝かせていた ドライソーセージ。その後のレポートです。

写真にはおさめていないのですが、何日かにかけて、少しずつ、燻製器で燻しておりました。
スモークサーモンと同様に、冷燻で…。

そろそろいい頃かな?と、ニコラが開けてみると…

b0069848_5554019.jpg
何者かにかじられた跡が…!
((((;゚Д゚)))))))



誰じゃ、犯人は〜〜〜〜〜〜!!!(怒)

燻製器、そういえば、少し隙間があったんだよね…。
油断してました。_| ̄|○

全部ではなかったのが幸い。
食べられてしまった部分は切り落として処分したのでした。

残りは、倉庫でぶら下がって熟成中…。
b0069848_635961.jpg


完成したら、また報告しまーす!
[PR]
by exmouthcoco | 2013-03-27 06:09 | 食べること、大好き♪

「おフランス」ってよく言われるけど、実際はそんなに優雅じゃない。普段着の田舎での生活を日々書き留めています。


by exmouthcoco