人気ブログランキング |

フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:■mom potager■ 畑の話( 44 )

ポワローねぎの植え替え

Ninaさーーん!
何してますか〜?
b0069848_06300071.jpeg
春に蒔いた ポワローねぎが鉛筆くらいの太さになったので、植え替え。
収穫は秋から冬にかけてなので、当然、私たちの食卓には上らないのだけれど…。
種があったしね。
菜園がガラーーンとしてるのは寂しいことだし、新しいオーナーに、こんな野菜も自分で育てられるんだよ、というメッセージを込めて。
b0069848_06302894.jpeg
きちんと植えられました!

水遣りするのに、Ninaは、他の野菜よりもポワロー優先なのが可笑しい。
愛情たっぷりだから、おいしいよね、きっと!


今日は、街までお買い物。
ふらりと寄ったスポーツ用品店で、これからの旅に備えてウェットスーツを購入。
b0069848_06430375.jpeg
ウェットスーツと言っても、サーフ用のもの。
袖と丈が短いので脱ぎやすいのが魅力。
寒い地方へ行く予定ではないので、1.5mmの薄手のタイプを。

セール中なので 本当はそれを狙っていたんだけど、結局は定価のモノを選ぶことに。
それでも、結構安くて30ユーロでお釣りがくる。安くなったものだなぁ…。
b0069848_06432040.jpeg
Ninaっち、ちょっとダブダブ。
今日から モリモリ食べてください。



by exmouthcoco | 2019-07-17 06:57 | ■mom potager■ 畑の話 | Comments(2)

6月の庭

b0069848_04464493.jpeg
雨が降ったと思ったら、晴れ間が出てきて…
1日のうちに何度もそれを繰り返す 最近の北フランス。
日差しが出るとカーーーッと暑くなるのに、雲が多かったりすると寒いくらい。

そんな、低気圧がくるくる回ってる状態なので 野菜たちの成長は本当にのんびり。
b0069848_04485930.jpeg
菜園も、いまいち気が乗らないというか、天気と常ににらめっこなのです。
そんな中、地道に成長してるのはこの子。↓
b0069848_04491793.jpeg
これ、レンズ豆。
何が凄いって、これ、Ninaが幼稚園の年長さんの時にクラスで種まきをして持ち帰ってきたもの。もう2年経ちます。
ヨーグルトのポットに入った状態で、そのまま死んでしまうかな?と思いつつ、冬はそのまま霜の当たらないところに避難。翌年、今の所に植え直して、冬はガラス板で覆って風が当たらないように育ててきました。
春に小さな花が咲いてるな〜と思ったら、ちゃんと豆ができてる!
娘以上に私が嬉しかったりして。

b0069848_04493234.jpeg
アーティチョークの蕾が出来てて感動!
4年くらい前に義パパから苗をもらって植えていたのだけれど、隣に植えたもので影が出来て育たなかったり…今の場所に移動して、やっと2年目でこの場所に落ち着いたみたいです。これの他にもう一つ。まだ小さいんだな。食べるかな。鑑賞かな。

b0069848_04495427.jpeg
自分で種を蒔いて育ててるのは、イタリアンパセリ、ポワローねぎ、
人参、ほうれん草(これはもう終わりかな)、ニラ、シブレット(細ネギ)、
スナップエンドウ、カボチャ、キュウリ、ビーツ…
b0069848_04470860.jpeg
そら豆、レタス、トマト…。

キレイに作りたいけれど、去年の種がこぼれて
トマトやコリアンダー、葉セロリがニョキニョキと色々なところから出てくる、
ある意味便利な庭。
b0069848_04473080.jpeg
今はそら豆の季節です。
豆の鞘が空を向いて生えるのだけれど、大きくなってくると重さで垂れ下がる感じ。
b0069848_04501045.jpeg
だって、こんなに大きいんですよ!
ニラと比較してみました。
b0069848_04502655.jpeg
ふかふかのベッドで寝てる豆たち。
通常は量り売りなので、鞘の重さのせいで高価なお野菜ですね…。

b0069848_04480415.jpeg
そして、ウチの方にもさくらんぼの季節が到来。
先月、南西部でさくらんぼを収穫して喜んでいたウチの両親でしたが…
やっぱり南は暖かいんですね。

摘んでいる傍で「カリッ」と音がすると思ったら…
b0069848_04482404.jpeg
もぅ〜〜!ミカたん!
食いしん坊にもほどがある。
犬はぶどうをあげてはいけないと聞いてるけれど、さくらんぼはどうなんでしょう?
b0069848_04484064.jpeg
今日の収穫。
半分はこのまま食べて、残りはジャムに。
雨が当たって傷みやすいので、この何日かさくらんぼ狩りを強制されそうです。
b0069848_04512655.jpeg
20時。夜8時。
西日がいつまでも当たるこの空間が、この空気感が 好き。
夏至の頃には日没が22時ごろになります。
この家で過ごす最後の夏を満喫します。

----------------------------------------------------------------------------------------------------

■ お知らせです ■

先週、新しい動画をアップしました。
(チャンネル登録してくださった方、ありがとうございます!)

通常は動画の後、関連して続編が脇に出ると思うのですが、見当たらないという場合、
「Sailing Siesta シエスタ」で検索してみてください。
ちなみに、我が家の船は、Siesta シエスタ号 です。




by exmouthcoco | 2019-06-13 05:44 | ■mom potager■ 畑の話 | Comments(6)

小さな耕運機

更新が遅れましたが、元気にしています。
春は何かと忙しいですね。
日本だと大掃除は年末ですが、こちらでは春。
暗い冬が終わって、パッと明るくなった日差しを浴びると、
なんだかこう…体を動かして何かやらなくちゃ!って思うんですよね。
春に大掃除っていうの、わかるような気がします。

この何日か、キッチンの棚を空にしてキレイに拭きあげたり、
換気扇のフィルターを掃除したり…
ずっと気になっていたこともあって、終わらせて気分もスッキリ。

我が家の小さな菜園も、今シーズンスタートです。
b0069848_07234769.jpeg
とか言って、木と木の間にあるのはfève そら豆。
いつだったかな…冬の寒い合間にちょっと暖かい日があって、Ninaと一緒に種まきをしたのでした。

土もフカフカ。
b0069848_07240662.jpeg
我が家の耕運機、小型&軽量だけれどパワフルなHONDA君です。

実は去年の春、急に調子が悪くなって、修理に出したのだけれど、その後音沙汰なし。
初夏を過ぎた頃にしびれを切らしてお店に行ったら、
まだそのままの状態で「今から至急、修理して連絡します!」って。
で、しばらくして連絡があり、取りに行って庭で使ってみたら、まだ調子が悪い。
部品を取り替えたらしいけれど、調子が悪かったのはそれではなかったようで…。😲
再度預けて、月日は流れ…また連絡がこないのでお店に聞きに行ったら、
ちょうどその店のお偉いさんが来ていたようで、
その人の前で「明日にはできてるので取りに来てください」と。
結局、春に預けて戻ってきたのが秋。
日本では絶対にありえない、このアフターサービスの悪さ。
去年は全て手作業で耕したのでした。

HONDA君のおかげで、今年は実りの多い菜園になるかな?
天候不良が続かないことを願うばかりです。

更新を通知する


by exmouthcoco | 2019-03-28 08:33 | ■mom potager■ 畑の話 | Comments(4)

リンゴ祭り

b0069848_07072106.jpeg
ご無沙汰しておりました。

ちょっと前に初雪が降ったのですが、その前に、庭のリンゴを収穫しました。
今年の夏は雨がほとんど降らなくて、加えて摘芯もしていないので、
実がとっても小さいのですが…
b0069848_07083337.jpeg
こーんなに!
一本の木から、こんなに大量のリンゴが採れるのは、今回が初めて。

虫喰いはないけれど、中から傷んでくるリンゴもあって、
丸ごと調理はできないのですが…
パキッと歯応えがあって、味はギュッと甘く、美味しい〜〜のです。

b0069848_07092775.jpeg
一方こちらは、Ninaの人参。
畑仕事をしていた夏のある日、
すぐそばで、穴を掘って何かをしてるので、また泥遊びでもしてるのかと思ったら、
「キャロットの種を蒔いたの」と。
こんな適当に蒔くなんて、育つわけがない!って思っていたのに、
秋のある日、ニンジンが欲しくて掘ってみたら、
ちゃんと育ってる❤️
「Nina〜〜、Ninaのニンジン、もらったよ〜」と断りを入れて調理。
もちろん、大満足で食べていましたよ。
食育は意識していないけれど、ちゃんとそれなりに育っているのだなと実感。

b0069848_07095802.jpeg
私よりもパリ寄りの郊外に住むお友達から、銀杏がたくさん届きました。
手作りのクッキーもたくさん!(すみません、もうかなりいただいた後の写真 ↑)
プロの味、子供のくせによくわかってるNinaっち。
どちらも、おいしぃ〜って叫びながらいただいてます。
私にとっては、ちょっと早いクリスマスプレゼント。
大好きな銀杏、ゆっくりいただきまーす。
K代さん、どうもありがとう〜〜!


by exmouthcoco | 2018-11-28 08:01 | ■mom potager■ 畑の話 | Comments(0)

毎日、秋晴れ

毎年、夏が終わると急に秋風が吹いて、秋の余韻を楽しむ間もなく
寒くて暗い冬に突入する北フランスですが、今年は違う!
いつまでも暖かくていい天気。
雨もほとんど降らなくて、小春日和が続いてます。
b0069848_04495339.jpeg
雨が降らなくて大地がカラカラなので、期待せずに森に行ったら…
b0069848_04475506.jpeg
思いがけずにキレイなキノコを初収穫!
他に見つからなかったのが残念だけど、そのうち時期がくるかな。


我が家、この時期 秋の味覚が盛りだくさんで、果物には事欠きません。
b0069848_04482827.jpeg
夏の終わりに食べてみたら酸っぱくて美味しくなかったブドウたち。
こんなに沢山どうしよう〜〜って思ってたら、
この日差しのおかげで甘くてみずみずしいブドウに変身。
b0069848_04484672.jpeg
食べても食べても、ご近所さんにあちこちおすそ分けしても
まだまだ沢山ぶら下がってます。
不思議と鳥たちは食べに来ない。
他にも美味しいものがたくさんあるんでしょうね。

b0069848_04490253.jpeg
これ、なーんだ?
覚えていらっしゃいますか?
初夏にこの植物の花を紹介したのを。
ミニキウイです。
ピントがイマイチ合ってませんが、切ってみるとこんな感じ。↓
b0069848_04491806.jpeg
ちゃんとキウイになってる!
飛び出した髭のような物を取って、そのまま皮ごといただきます。
b0069848_04493474.jpeg
水遣りを怠っていたこともあって、お婆ちゃんみたいにシワシワですが…(笑)
この、シワがあるほど甘くて美味しい!
甘酸っぱいキウイから酸味を抜いたような、ギュッと旨みが詰まってます。
試食した人は ほぼ全員、この味に驚きます。

まだまだある我が家の秋の味覚リポートはまた次回に。


そうそう!
今日、薪が届きました。
b0069848_04501871.jpeg
今日の気温、27度。
幸い、夕方の配達だったので大汗かかずに済みましたが…
日中だったらツラかったかも。

薪仕事って不思議なもので、運んで積んでいるときは、
まだあるの〜〜?って、少ないことを願っている反面、
やっぱり少ないとガッカリというか、
注文したよりも多めに入ってると嬉しいんですよね。

明日まで、このポカポカ陽気は続いて、その後は一気に秋モードになりそうです。



by exmouthcoco | 2018-10-14 05:35 | ■mom potager■ 畑の話 | Comments(0)
フランスにも梅雨があるのか?ってくらい、ここのところ雨ばかり。
日中はどんより曇り空だったり、日差しがまぶしいくらいの青空なのに、
夜になると、雷と大雨の繰り返し。
TVのニュースも洪水のことばかり。

昨日の夜も これまた凄かった。
雷と、叩きつけるような激しい雨。
2時間くらいで止んだけれど…。

10キロくらい先に住んでいるNinaのお友達の家は浸水してしまったそうで、今朝は学校をお休み。
TVで見る あの映像がこんな身近で起こるなんて…
Ninaも私もショックでした。

さて、話変わって、我が家は今、イチゴが真っ盛り。
b0069848_06221752.jpeg
「ガク」が ばんざ〜いってめくれた頃を目安に収穫するのだけれど、
甘くて美味しい。
決して大量!ってわけではないけれど、毎日、結構な量が採れるのです。
b0069848_06223622.jpeg
採りたてを洗ってすぐ食べるのが1番おいしいかな。

大雨のせいでカビたりするモノも多い中、キレイなイチゴが採れるのは、
苗の周りに敷いている藁のお陰。
strawberry と言うけれど、straw(藁)のところで育つベリーなんですね。


庭の片隅では、次の果実が待機中。
b0069848_06225381.jpeg
何だか分かりますか?

これ、キウイベリーというか ミニキウイというか…
コロンと親指の第一関節くらいの大きさになったら皮ごと食べられます。
b0069848_06231245.jpeg
今年は、この実も大収穫の予想。

6月は日も伸びて、1年のうちで1番好きな季節。
フランスの上空をくるくる回ってる この低気圧がどこかに飛んで行ってくれることを願ってます。


by exmouthcoco | 2018-06-08 07:15 | ■mom potager■ 畑の話 | Comments(4)
なんだかんだとしているうちに、娘は学校が始まって、また元の日常生活に。
朝晩はまだ冷えるけど、晴れている日中はポカポカ。
最近、風がちょっと強いのが悔しいところだけれど、春は確実にそこまで来てる感じ。

室内で何種類かの種を蒔いて準備はしているのだけれど、
ポカポカ暖かそうな日差しを見ると、体の方もウズウズ。

お隣との境界になる石壁の付近の雑草を抜いたり、土を返していたら…
出てきましたっ!


b0069848_7284693.jpg


長イモ。

何年も前になるけれど、日本へ帰った友人から「むかご 山芋の赤ちゃん」というものをいただいて、
しばらくしたら根っこのようなものが出てきたので、壁の手前に埋めておいたのでした。
それから1年だったか2年だったか…土作りのために掘り返していたら、10cmくらいの長イモに成長。
記事にはしなかったけれど、サクサクだったか、にゅるにゅるだったか…1人で笑顔で食べたのをちょっと思い出す。

今回のは、その残り。もうちょっと大きくなってると思ってたのになぁ…。
いろいろ調べてみたら、菜園で長いパイプなどを使って収穫できるらしい。
やってみたいけれど、他の野菜もあるのでスペース的には無理。
連作はできないとのことだけれど、ちょっとずらして、やっぱり壁ぎわで邪魔にならないところに埋めようかな。

でもね、今回の長イモ…気をつけてはいたのだけれど、農具でグッサリ。
b0069848_755811.jpg
裏側、こんなに悲惨な姿に。
小さな芽も出てることだし、種芋として、頑張っていただこう。
b0069848_855563.jpg
実は、さらに小さいものも発見。
これは迷わず リリースだな。大きくなぁ〜れ!


北フランスでは、ソラマメの種まきは今が時期。
b0069848_84223.jpg
例にならって 蒔いてみた。
ちゃんと芽が出るかな?ナメクジにやられないかな?
b0069848_891072.jpg
とりあえずは、鳥避けを。

おいしいソラマメができますように!
by exmouthcoco | 2016-03-01 08:12 | ■mom potager■ 畑の話 | Comments(19)
先週の日曜だったか…。
ミカの散歩を兼ねて森へキノコ狩りに行こうと、車で家の前を出たところで、
通り沿いのご近所さんの車とすれ違う。ちょっと手をかざして、お互いに反対方向へ。

目的地に着いて、いざ車を停めようとしたら、ほぼ同じ時間にさっきの車らしきものが近くに停車。
降りてきたのは、ご近所さんだった!(笑)
しかも、違うルートで。
お互いに、(キノコ狩り)頑張ってね〜とエールを送り、違うコースでお散歩開始。
かなり歩いたけれど、食べられないキノコばかりで、収穫はゼロ。ガックリ。

で、水曜日。
Ninaを学校へ送りに行く途中で、先日のご近所さんと遭遇。
どうだった?採れた?と聞かれ、何も採れなかったと伝えると、
そのおじさん(って思うけど、多分、同年代・笑)もサッパリだったよ〜と言いながら、去っていった。

その朝、ミカの散歩に行ったものの、なかなか戻ってこないニコラ。
しばらくして、たくさんのお土産を抱えて帰ってきました。
b0069848_6253557.jpg
わーい!大収穫。
かなり大きなキノコたち。
あの日は、一体、何だったんだろう…。
前日の土曜日に、全部取られちゃったのかな。
b0069848_6305432.jpg
そう言えば、庭のベンチの下も、小さなキノコがたくさん!
もちろん、これは食べられないけれど。
b0069848_632569.jpg
ウチのシイタケさんも、一つだけ、出てきてました!

秋なんだなぁ。
b0069848_6331159.jpg
挿し木から育てて2年目のブドウも、色づいてきたし、
b0069848_6334332.jpg
種から育ててきたナスも、のんびり大きくなってるし…。
b0069848_6352838.jpg
秋になっても、まだ頑張ってるトマトたち。
b0069848_6362677.jpg
わっさわさのシソも、もうそろそろ終わりかな…。

大地の恵みに感謝するこの頃。

ところで、今日は満月ですね。
スーパームーンって言うらしいけれど、昔はそんな言葉、聞いたことなかったなぁ。
月の引力のお陰なのか、あのシイタケさん、こんなに巨大に。
b0069848_6405742.jpg
食べ頃です。

で、今朝。
またもや、ゆっくりミカの散歩に行ってたニコラ。
なんだか重そうに、でも、うれしそうに大きな袋を抱えて戻ってきました。
中身は…

b0069848_6431833.jpg
これまたたくさんのキノコたち。
b0069848_6435575.jpg
一番大きいのはコレ。
比較のために、playmobilを置いてみました。
b0069848_646298.jpg
ニコラの手と同じくらい。
中身に虫も入っておらず、どっしり身の詰まった上物でした。

キノコ掃除で明け暮れた日曜日。
キノコの香りに酔いつつあります。
あぁ、夢に出てきそう。
by exmouthcoco | 2015-09-28 06:53 | ■mom potager■ 畑の話

2015年 我が家の菜園

久しぶりに、畑仕事の話題です。
やっていなかったわけではないんです。
ここ何年か、庭の一角に菜園を作って育てていたのと、
借りてる方の大きな菜園は細々と続けておりました。
が!Ninaが生まれてからはなかなか遠くの菜園まで通うこともできず…
悩んだ結果、今年はその菜園を返すことにしました。
いやぁ、気がラクになったこと!行かなきゃ、行かなきゃ、って結構ストレスになってたみたいです。
b0069848_0313128.jpg
で、去年あたりから、一角を本格的に耕して小さな菜園を作りました。
b0069848_033046.jpg
豆好きなNinaのために、スナップエンドウ。
私も大好き〜!
黒いトンネルの中は…
b0069848_0352249.jpg
小松菜!
虫がつかないようにトンネルをかけてたのだけれど…
わずかだけれど、虫喰い跡が…。
小さなカタツムリが食事中でした。コラ〜ッ。
b0069848_0371124.jpg
グリーンピースとインゲン。
これまた豆シリーズですな。
b0069848_0381467.jpg
反対側、奥の方から見たところ。
ニンニクと、ビーツやニンジン、ネギ類が育ってます。
所々に、去年のこぼれ種からレタスなどがニョキニョキ出てきて、それはそれで楽しい。
b0069848_0394716.jpg
ズッキーニも実が付き始めました。今年は2株。
夏が楽しみ!
b0069848_0503835.jpg
よーく見ると右の手前に鉄の骨組みがあるのですが、ここにシートをかけて、
トマトを育てる予定。
b0069848_0405594.jpg
ところが、去年植えていたコリアンダーの種がこぼれて、今ではコリアンダーの海と化しております。
摘んでも摘んでも、食べきれない…。そんなこんなで、どんどん育ってまた花が咲いて、種が落ちて…ってなるんでしょうか。
b0069848_161320.jpg
路肩には、(スープ?)セロリが。ちょっとある便利な野菜だけれど、あちこちこうやって生えてきて大変なことに…。

初夏の畑は、見ていても爽やかでいいですね〜。
またいつか、菜園の様子をアップしたいと思います。
by exmouthcoco | 2015-05-29 01:13 | ■mom potager■ 畑の話

いちご泥棒

先週の話…。
庭に出て遊んでいたNinaっちが、急に興奮して家に入ってきたと思ったら、
b0069848_745845.jpg
フレージュ、フレージュ!


Fraise フレーズ (← いちごのこと)って言ってるらしい。
あぁ〜あ!でもさぁ、まだ白いんだけど。
赤くなってから食べるのだと説明しても、いまいち納得いかないようで、
「それだったら、白いの、食べてごらん。おいしくないから!」って言ったら、迷わずパクリ。
「おいひぃ〜。ン〜〜、セボ〜ン!」だって。
b0069848_755119.jpg
赤いのも、白いのも、完食しました。

おまけに、まだ食べようと庭へ出ていちごをムシる始末。
(; ̄O ̄) Nooooooooooooooon!
それ以来、Ninaが庭に出るときは監視付きとなりました。
確か去年も、花をちぎったり、白い実をつまんで食べていたような。
成長していないんでしょうか…。

b0069848_763449.jpg
肥料をあげてるわけではないのに、今年はなぜか、いちごの当たり年。
長年放置して土がカチカチになってるであろう鉢植えの いちごも元気で、たくさん実がついてる状態。
b0069848_772730.jpg


実は、いちごを狙ってるのは、Ninaだけではないのです。
たくさんの鳥たちが食べに来てる様子。
一つ完食して、次を食べる、って考えがないんでしょうか…。
あちこち手をつけて、マナー悪すぎ。

本当はしたくないけれど、鳥対策のためにネットを張ることにしました。
Nina対策とも言う…。
b0069848_71135100.jpg
それでも、被害はいくつか。
まぁ、これくらいで済んでよかったのかな。

b0069848_716499.jpg
ちなみに、今日が公式に初収穫。
まずまずの量。明日の朝、いただきまーす。
by exmouthcoco | 2015-05-26 07:22 | ■mom potager■ 畑の話

フランス生活16年。そろそろ終盤。念願の、ヨットで世界中を旅してきます。


by exmouthcoco