フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ

2012年 08月 26日 ( 1 )

今年の野菜たち…

3月、4月の日本への里帰りから帰ってきて、畑仕事を始めたのが5月半ば
6月、7月は雨が多くて寒い夏だった…。
庭のアプリコットたちは、あまりにも雨が多すぎて腐り、強風ですべて落ちてしまうという、とっても悲しい結果に。楽しみだったのになぁ~~~。

まぁ、今年は畑仕事の始まりも遅いし、悪天候だったこともあるので、
作物に関しては、あまり期待はしていなかったのだけれど…。
b0069848_701588.jpg
みんなから遅れをとって植えた玉ねぎ。
何とか、収穫までこぎつけた。
さすがに、大玉は少なくて、小粒が多いな…。

b0069848_71451.jpg
やたらと長いズッキーニと、今年は少なめのインゲン。
でも、2人+犬でちょうど消費できるくらい。
冬用に、少しずつ冷凍ストックしているけれど、やっぱり新鮮なうちに食べたいもんね。

b0069848_74746.jpg
ニンニクも収穫。
ちょうど、種ニンニクを植えていた時、隣の畑のおじちゃんが、
「今頃植えて大丈夫なのかい?」って聞いてきて、余計に不安が…。笑
ダメで元々で植えたんだけれど、その時季、お店にも種ニンニク、売ってたのよね。
ただ、売れ残りなのか、しなしな乾いていたり、カビが一部生えていたりして、
どこから見ても商品価値がない状態。
そんなのを買うわけもなく…去年、自分で収穫したニンニクを植えてみたのでした。
b0069848_7101911.jpg
一皮、二皮むけば、この通り。キレイなニンニクたち。

植えたのが遅れながらも、なんとかここまで収穫できたのは、ちょっと実験でもあったのだけれど、
外側の大きな房だけを植えたから、かな。
内側の小さな房は料理に使って…。売ってる種ニンニクだと、食べる気しないもんね。
b0069848_719279.jpg
来年のために、大きめなニンニク、とっておこう~~~。

例年のことだけれど、借りている畑でのトマト栽培はなかなか難しい…。
誰かのトマトが病気になると、それがだんだんと広がって、自分のトマトも病気でやられてしまう。
今年は雨が多かったせいもあって、たちまちのうちに、みんなのトマトが死んでしまった…。

でも、庭に植えたトマト。隔離されてるせいか、元気!
b0069848_7335826.jpg

さすがに雨にはちょっとやられそうになったけれど、なんとか実が赤くなってくれている。
シソもわさわさしてきたし…なんとか夏の味覚を満喫中…。
[PR]
by exmouthcoco | 2012-08-26 07:41 | ■mom potager■ 畑の話 | Comments(18)

「おフランス」ってよく言われるけど、実際はそんなに優雅じゃない。普段着の田舎での生活を日々書き留めています。


by exmouthcoco