フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ

13人のモンスター

今日はハロウィーン!

今年はキチンとやりたいな、と、折り紙の箱にボンボンを詰めて用意しておいたのだが…。

今日は朝から晩まで暖炉の作業で大忙し!
夕方、オットがリヤカーに積んだガレキの山をゴミ廃棄場に向けて出た後、掃除をしていた私…。
あぁ、もうそろそろ日が暮れるなぁ。早く片付けないと、子供たちがやってきちゃう!
そう思ってたら、突然その時がやってきた!

って、まだ17時だよ。外はまだ明るい。

第一陣。3人組。
b0069848_762719.jpg


お向かいに住むシャーリーンちゃん(右)とその仲間。
なんか、ボサボサの髪といい、メイクがかわいいでしょう?(笑) 特に左の男の子

カゴに並んだ折り紙の箱を差し出すと、

うわぁ♪という歓声と、目がキラキラ輝いて、すかさず自分の好きな色を取る。

「ありがとう!まだ他のチームも来るからね!」と、よそのお宅めがけて走っていった。


第2陣。男の子ばかり6人。
フランケンシュタイン、ハリー・ポッター、普通の洋服の子…いろいろ。(笑)

第3陣。女の子2人組み。
子供なのに、顔立ちは妙に大人っぽい魔女のような化粧。(爆)
年齢、ごまかしてないか?

そして、最後に大勢やってきた…。
その時、私は結構焦る。

だって、13個しか用意してないんだもん…。
中身のボンボンはあるんだけどね。箱がね…。
足りなかったら、また後で出直してもらおうかな、とか考えたりもして。
この時点で残り2つ。

ドンドンドンドン! 玄関の扉をノックする音。 ひぇぇ~~。(たくさんいるよぉ~)






なーんだ、さっきのシャーリーンちゃんたちもいる。
またもらいに来た?(笑)

どうやら、友を連れてきたらしい。

「これが最後だけど…」と差し出すと、もらってない子は2人だけ。


え?完売? ヾ(´▽`*)ゝエヘ

ぴったりの数だったので、なんかうれしい。 ちょっとドキドキしたけど


本当はキャンドルを外に灯したりしようと思ってたんだけどな。
去年よりも早かったからそれさえできなかった…。

この課題は来年に持ち越し!


今年のハロウィーン、とりあえず無事に終了。
トラックバックURL : https://exmouthcoc.exblog.jp/tb/5965097
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Hiro at 2006-11-01 08:19 x
ハッピーハロウィン!
子供達メイクもしてくるんだね。かわいい!!
用意した数ピッタリだなんてすごい。
でも、こんなかわいい箱入りだったから、来年は噂を聞きつけて、
もっと沢山の子供達が来そうだね。
うちの英語教室のtrick or treatingの様子もミクシーにアップするね。
Commented by momocyoko at 2006-11-01 09:23
沢山来てくれて良かったね~折り紙頑張った甲斐があるね^^
それもぴったりな数!お友達連れて来るなんてcocoキャンディーは人気だったんだよ。子供ってきっとみんなでどんなの貰った~?とかやるもんね
年齢ごまかしてる子供は良かったわ(笑)
けど外国の子供って5・6歳でも色っぽい子いるもんね~羨ましい
私なんて大学の時ドイツに行った時、駅で連れを待っている間トランクに腰掛けてたら警察のおじさんに お嬢ちゃん一人?ママはどこ? なーんて聞かれて保護されそうでした^^;
Commented by gion-sakanaya at 2006-11-01 09:25
お久しぶりです
お菓子の数ぴったりで良かったですね
もし足りなかったらって思うとドキドキしますもんね
やっぱり本場のハロウィーンはにぎやかですね
一度見てみたいなー
Commented by satokumi at 2006-11-01 10:27
いや~さすが本格的。顔にもペインティングしているから
なおさらですわー
でも普段は可愛いKIDSたちでもこんな変装してると、怖いよー笑
Commented by makota_0843 at 2006-11-01 11:35
すごい!cocoさん!
数がぴったりだなんて~
いい読みしてますねっ。(^^)

メイクバッチリしたら、年齢誤魔化して混じれそう~(笑)
あっ。ダメ?  やっぱり・・・(笑)


Commented by anrianan at 2006-11-01 17:05
うわぁ~、楽しいぃ♪
写真もとっても可愛い! 西洋の女の子って、どうしてああもセクシーなのかしら?(笑)
以前アメリカに居たときに、7歳の男の子に「cute」と言ったら不服そうな顔。で、男の子も女の子も「sexy」が理想なのだと聞いて、ずいぶん日本と違うな、とビックリした。(笑)

それにしても、ピッタリの数だったなんて、さ~すが~♪(=^^=)
Commented by 葉っぱ* at 2006-11-01 19:18 x
こんばんはーっ!
きゃぁーっ(^^) 可愛いっ。仮装した子供達~
ほんと、~Happy Halloween~って感じで・・・
楽しそうなのが伝わってきますぅ~
さすが・・・cocoさん、折り紙で小箱を作ってだなんて・・・
ナイスアイデアですねぇ~そして・・・数もぴったりだなんて!
パチパチパチっ(^^)
来年は、うわさを聞きつけて・・・たっくさんの子供達が来そうですねっ♪
わたくちも・・・仮装して行っちゃおうかしらん(^^ゞ
Commented by ozakkocyama at 2006-11-01 23:29
こんばんわ^-^
本当、西洋の子供の子の仮装可愛いですね。
うちも来年はメイクさせようかしら?
お菓子を用意しておいてピタリ賞とはcocoさんすごいですね。
Commented by ニコラの阿蘭陀主婦生活 at 2006-11-02 04:44 x
こんばんは、お久しぶりです。
家の手直しの間に、ハロウィーンの準備。たいへんですね~。(ほぼ他人事)
幸いなことに、オランダにはハロウィーンはないので(もちろんキャンペーンはやっていますが・・・)、昨日は何事もなかったです。
でも似たものが11月11日にあるので、そのときは「順路に当たれば」ノックが聞こえるかも・・・?



PS:ブログの引越しをしました~。リンク先の登録変更を、お時間のあるときにお願いしま~す!
Commented by chiota at 2006-11-02 05:14 x
初めてお邪魔しています。
去年からスペインに住んでいる Chiota と申します^^

フランスは隣国ですが、まだシュトラスブールしか行ったことが無く、
ほとんど未開の国なので、興味津々です♪

ところで、フランスでもハロウィンやるんですね!
ここスペインは、つい最近になってハロウィンを祝う習慣が出来た様です。
昨日はうちにまで子どもたちが来て、ビックリしました!


というわけで、中途半端ですが、今日はこの辺で・・・^^;
是非またお邪魔させてください
Commented by fuchsia24 at 2006-11-02 08:43
かわいい子供たち。
パリ市内ではこういうの見ないですからね、新鮮です。
それにしてもジャストな数を用意したcocoさん、すごい!
Commented by exmouthcoco at 2006-11-03 06:05
Θ Hiroちゃん、こんばんは!
そちらの英語教室のハロウィーン、見たよ~~。みんな楽しそうだね。
メイクをしてるのも、なかなかでしょう?
上手じゃないところがまたニクイのよねぇ。(笑)
来年はもっと数が増えるかなぁ…。
大きな街じゃなくてよかった…とつくづく思ったりして。
子供の行事って、なんだか微笑ましくていいね。
Commented by exmouthcoco at 2006-11-03 06:11
Θ momocyokoさん、こんばんは~☆
あれだけ用意して、来なかったら寂しいなぁって思ってたので、
子供たちが来てくれた時は正直、ホッとしたわ。
用意した分、ビンゴだったね。(笑)cocoボンボンは人気だったかなぁ。
こっちの子供って、色っぽい子もいるし、おばさん?みたいな子供も結構いたりする。
その点、日本の子供は子供らしくていいねぇ。
私もねぇ、二十歳の時、アイルランドに旅行に行った時、
工事現場のおじさんに、「ハロ~~、キッズ!」(←友人と一緒だった)と言われたね。(爆)
キッズはないだろう、キッズは!
Commented by exmouthcoco at 2006-11-03 06:15
Θ gion-sankanayaさん、こんばんは~~!
お久しぶりですっ!
用意したボンボン、本当に数ピッタリで、自分でも驚きました。
でも、正直、足りないかな~??と、あらたに箱を折ろうかどうしようか考えてもいたんです。
でも、いざとなったら中身だけあげられるし、いいかな、とか思って…。
フランスでのハロウィーンの歴史は浅いみたいなんですが、結構にぎわってました。
この時期、スーパーにもいろんな衣装が売ってたりします。
気色悪いなぁって、遠目に見てるだけなんですけどね。(笑)
Commented by exmouthcoco at 2006-11-03 06:23
Θ satokumiさん、こんばんは☆彡
怪しいでしょう?このメイク。自分たちでやったんでしょうね~。
そういえば、フェイスペインティングって、結構色んな時に登場するのを思い出しました。
最初はドキっとするんですよね。子供の顔が猫だったり、チョウチョだったり…
その点、小さいうちからメイクには慣れてるのかも。
これが集団で来るんですからね…ちょっとたじろいでしまいます。(笑)
Commented by exmouthcoco at 2006-11-03 06:39
Θ makotaさん、こんばんは~~!
すごいでしょう?(笑)なんて、自分でもビックリ!
というか、最後のほうは結構ヒヤヒヤしてましたよ。
また折り直そうかな、とか考えたり。
メイクをくずして参加したら(笑)、ぜったい混ざっても大丈夫です。
崩すのがポイント!
makotaさんが子供に混ざって来たら、箱を2つあげちゃうわ~。
Commented by nabe at 2006-11-03 10:09 x
cocoさん、こんにちはー!
子どもたちのハロウィンを楽しんでいる様子がわかって、私も楽しくなりました。
そうそう、子どものフェイスペインティングって、結構頻繁に見かけました。
そのままスーパーをウロウロしてたりすると、たまにギョッとしたのを
思い出します。
いきなり、トラの顔の子どもが出てきたらビックリですよねー。
Commented by beau_tableau2006 at 2006-11-03 17:58
フランスでアメリカのイベントが取り入れられてるのがちょっと意外でしたぁ^^うちの近所ではまだtrick or treat!と周る様子は見られないけれど、ハロウィーンのパレードなんかはあちこちで見かけるようになりました。私は子供の頃、魔女が出てくる本が大好きだったのでちょっと嬉しいいです。
Commented by exmouthcoco at 2006-11-04 06:36
Θ anriさん、こんばんは~!
ただでさえチビッコたちはかわいいのに、こうして集団で来ると、本当に微笑ましいよね。
この子達、まだセクシーには程遠いんだけど、一生懸命自分でメイクした姿がなんとも言えない。(笑)
後から来た女の子2人組みは、日本だったら高校生?って感じに見えたけど、きっと小学校高学年くらいだと思う。フランス人は早く老けるのね~。ははは。
20代前半は若く見られるのが不満だったけど、今になって感謝感謝!
年齢をごまかしてるわけじゃないけれど、いつも10歳は若く見られるね。
アジアの人はいつまでも若いよね~って、いつも言われる。
この差はなんだろうね?
Commented by exmouthcoco at 2006-11-04 06:42
Θ 葉っぱ*さん、こんばんは!
イケてないお化粧がなんともカワイイのよね~、この子たち。
我が家に来たのはまだ明るい時間なんだけど、結構遅くまで外で盛り上がって遊んでました。
折り紙の箱はちょっと手間はかかるけど、経済的な負担もないし、その割には見栄えもよくて結構満足。(^ー^)
来年はもっと増えるかなぁ。なにしろ田舎の村なので、そんなに人口はいないんだけど…
まさか隣村からは来ないだろう。(笑)
仮装で思い出したけど、こっちでも「欽ちゃんの仮装大賞」に似たような番組をやってました。
よくできてるわ~って思ってたら、どうもオリジナルのパクリらしい。
ちょっとガッカリなのでした…。
Commented by exmouthcoco at 2006-11-04 06:46
Θ okakiさん、こんばんは~!
萌ちゃんも仮装したんですね~。カワイイ♪
そうねぇ…この際、フェイスペインティングなんていかがでしょう?
こっちでは結構見かけます。最初は驚くんですけどね。あまりにリアルで。(苦笑)
ボンボンの箱、ピタリ賞でしたね~!
なにげに不吉な数字なので(笑)、まったく売れないか、全然足りないか…と考えていたんですよ。
来年が気になるところです。
Commented by exmouthcoco at 2006-11-04 06:54
Θ ニコラさん、こんばんは!
お久しぶりでーす。ブログを引っ越しされたのですね。
リンクを変更させていただきましたよ~。

ところで、オランダにはハロウィーンはないんですね。
11日の似たようなものというのは、やっぱりボンボンねだりに来るのかしら?
そのうち浸透してくるかしら?急に来られるとビックリしますよ~。
用意してないと、マジで恐怖のハロウィーンとなります。
Commented by exmouthcoco at 2006-11-04 06:57
Θ chiotaさん、はじめまして!
スペインからようこそデス。
そちらでもハロウィーンは結構新しい行事みたいですね。
そうそう!急に来られるとビックリするのですよ。
買い置きのボンボン、ありました~?(笑)

また是非遊びに来てくださいね。
これからもドウゾヨロシクお願いします。
Commented by exmouthcoco at 2006-11-04 07:03
Θ fuchsiaさん、こんばんは~!
先日はお誕生日おめでとうございましたー。
私、コメント欄に書き忘れたことが…。
fuchsiaさん、てっきり24歳かと思ってました。(爆)
イヤイヤ…同年代だったので(勝手に思い込み)ちょっと安心いたしましたわ。

ところで、パリではやっぱり子供たちは来ないのですね。
一度来始めると、エンドレスになりそう…パリだと。
13個どころじゃないですね、きっと。
Commented by exmouthcoco at 2006-11-04 07:08
Θ nabeさん、こんばんは!
そうそう!フェイスペインティングって妙にリアルなんですよね。
子供たちは喜んでしてもらってるけど…私が子供だったら泣くね!(笑)
これは日本では流行らないものなのかしら?
あちこちにトラやチョウチョがいたら怖いよねー。
Commented by exmouthcoco at 2006-11-04 07:11
Θ b_tさん、こんばんは~!
ハロウィーンは結構最近みたいですよ。
この時期になると、気持ち悪い衣装とかスーパーで売ってます。
でも、パリとか都市部ではこうやってボンボンをもらいに来るの、ないみたいですねー。のんびりした田舎だけなのかな。

私はカボチャのランタンを見るたびに、パンプキンパイが食べたくなるんです。食い気が勝ち!ですねー。ははは。
Commented by oeuf2 at 2006-11-04 09:12
coucou coco et nico ! ca va ?
ごぶさたです。なんやかやでブログをなかなか更新できなくて...(いい訳)。ハロウィーンをやってるってのは知ってましたけど、扮装した子供たちを見るのは初めてかも。本当に尋ねてくるんですよねーかわいいなー。
私も仕事が1時間半早く始まる部署にうつったので朝が辛い辛い。冬時間とかないのに一人で逆行冬時間というかやってます(笑)
日本に冬時間があったら楽だったのになー。
寒くなってきましたからお風邪を召しませんように。
Commented by オスカルの父 at 2006-11-04 22:12 x
こんにちは。
COCOさん、それにしても折り紙を使うなんていい発想ですね。
子供たちもただお菓子をもらうより、喜んでいたでしょう。(^0^)
さすがに学校や塾ではあっても、日本のウチの近所ではないよね。
というよりも、最近子供が被害にあう事件事故が、すごく増えているのです。知らない大人にお菓子をもらうと「それは誘拐目的・・?」と子供に逆に怪しまれてしまう、時代です。だって近所の小学生は通学時、防犯ブザーを全員首にさげて登校ですよ。
川越(あののどかな)の雰囲気では、想像できないです。(笑)
Commented by exmouthcoco at 2006-11-05 05:09
Θ oeufさん、ご無沙汰です~。
日本でもその昔は夏時間があったと聞いていますが…日本って冬でも夜明けが結構早いですよね。6時に起きても明るいから、早起きもラクでした。
こっちに来てからかな、朝がつらくなったのは。ひょっとして、私って低血圧?って思ったけど、やはり違うようです。(笑)

ハロウィーン、お店とかのディスプレイではよく見かけるけど、実際に子供たちが来るのって日本ではあまりない光景ですよねー。
不気味な格好をしたカワイイ子供たち、そのアンバランスさがよかったです!
oeufさんもお忙しそう。体調くずさないようにご自愛ください~。
Commented by exmouthcoco at 2006-11-05 05:15
Θ オスカルのお父さん、こんばんは。
折り紙って、本当に単なる紙なんだけど、こうして箱とかにするとかなり見栄えしますよね。
いろんな色を揃えて出した時は、うゎ~ぁってなってました。

ハロウィーンの本場、アメリカでも毒入りのボンボンがあったりして、楽しいイベントが一部の大人の嫌がらせで事件になってしまったことがあるようです。
日本もだんだんとそうなってしまってるのですね。残念…。
我が家のある村も、のどかです。
そうねぇ…時代的には私たちが育った子供の頃の時間が流れてる感じ。
子供たちもまだまだ素朴です。いつまでも変わらないで欲しいなぁ。
Commented by javin.bowie at 2006-11-06 01:34
cocoさん、こんばんみ☆
子供たち可愛いね*:..。♡*゚
みんな、cocoさんの用意した可愛い箱のお菓子もらいたかったんだろうねぇ。
きっとその箱大切に部屋なんかに飾ってるんじゃないかしら?
そう思うと、ひと手間かけるのも悪くないね!
Commented by exmouthcoco at 2006-11-06 05:31
Θ ジャビコさん、こんばん歯~。(笑)
子供たち、イケてないメイクがなかなかポイント高いでしょう?
私もこんな風に仮装して、お菓子をもらいに行きたいもんだ。
この歳だとさすがにムリねぇ…。(爆)
箱、ちゃんととっておくのかなぁ。飾ってくれたりしたら、本当にうれしいけどね。
来年は何をしようかなぁ…。今からちょっと考えたりして。イヒヒ。
Commented by teinei at 2006-11-06 15:33
子供たち、かわいい~^^!
あんな子達が来るなら、私もいっぱいボンボン用意して待っていたいな~。
フランケンシュタイン、ハリーポッター?見たかったな~(笑)
Commented by cinq-etoiles at 2006-11-06 21:55
ふ~ん、フランスでもハロウィンってあるんやね。
まあ、1軒家じゃないと来ないか。^^
でもボンボン、ピッタリでよかったね~、スゴイ偶然★
Commented by だび at 2006-11-07 08:50 x
 ハロウィンは一大イベントなんですね。
 日本でも街ではハロウィンのグッズや食べ物いっぱい売ってますよ。
 でもまだ家庭の手作りパーティーまではいってないようです。

日本もだんだん物騒になってきました。
 昔の人は障子紙一枚で区切るだけでプライベートな空間を作ったのですね。お互いにそういう心があって出来ることです。日本からそんな心が消えてしまいそうです。
 総理大臣自らが、気に入らない人の選挙区に刺客を送る時代ですから。もうなんでもありです。
Commented by exmouthcoco at 2006-11-07 22:04
Θ teineiさん、こんにちは~!
子供たちのまっすぐな視線、かわいいですよね。
写真を撮ってもいい?って聞いたら、しまったボンボンの箱をわざわざ取り出してポーズしてくれました。(笑)
女の子はやはり魔女が多いんですが、どの子もとんがり帽子で可愛いの!
衣装を揃える親も大変ですよね。だんだんエスカレートして、何年か後にはすごいことになってそうですけど。(笑)
Commented by exmouthcoco at 2006-11-07 22:18
Θ サンクさん、こんにちは~!
イギリスにもあるのかなぁ?ハロウィーンの習慣。
パリには来ないみたいだけど、田舎ではチビッコたちの大イベントみたい。(笑)
13個というオドロオドロシイ数だったにもかかわらず、ピタリでしたね。
我ながら、ちょっとビックリしました。へへへ。
Commented by exmouthcoco at 2006-11-07 22:31
Θ ダビさん、こんばんは☆
10月31日はいわゆるハロウィーンでお祭り騒ぎのようなものですが、
翌日の11月1日はToussaint(トゥサン/万聖節)という祝日で、日本のお盆のように、お墓参りに行く日となってます。
この変わりようがなんともアンバランスだな~と思うのですが…。

日本での暗いニュースも度々耳にします。
自分たちが子供だった頃とは違う社会になりつつあるんですね。
なんだか、清い日本がだんだんと薄れて歪んでいくような…遠くから見つめる者としては、残念でありません。
フランスの今の社会もかなり歪んで、成人してない子供たちが路線バスに火を放つ時代…。
大人がもっとしっかりとしないといけないんですね。
Commented by masako at 2006-11-07 23:15 x
cocoさん、始めまして。
ず~っと、読み逃げしてました。この9月から、 Seine-et-Marne 県在住のmasakoです。(同県ですね!でも、我が家は、南の方。フォンテーヌブロー、バルビゾンの近くです。)
ハロウィーンのモンスター達、家にもきましたよ。人口2000人弱の村に住んでいるので、子供達には、一大イベントみたい。
村全体で子供を集めて、少し早めにやっていたのですが、それとは、別に、31日、自分たちだけで 回ってきた子供達、”Des bonbons !Des bonbons!" と、家の前で 大合唱! 「え?この村のハロウィーンは、もう、終わったんじゃあ、、?」と、焦った私。でも、(神様 ありがとう!)4日前の、村主催のハロウィーンのときの飴玉が残っていて、ホッとしました。
5年半前にフランスにいたときは、見なかったけど、どんどん、アメリカ系のお祭りも入ってきているのね。 
  私は、来年は、cocoさんを見習って、素敵に準備してあげようかな?
本当、cocoさんの折り紙の箱、ナイスです!
 お家のリフォームの方も、見てます。また、楽しい、工事の進行具合を見せて下さいね。では、また~。


Commented by exmouthcoco at 2006-11-08 06:13
Θ masakoさん、はじめまして~~!
コメントを残しに来て下さってとってもうれしいです。読み逃げなんて…いいんですっ!
77県在住なんですね。なんだか親しみを感じてしまう~~。(^^)
私も77県に縁があって、どちらかというと北のほうだったんですが、2つの街で過ごしたことがあります。
今は、77県と95県の境目近くの60県(笑)に住んでいます。

masakoさんの所は村の主催でハロウィーンをしたんですね。
でも、ほんと!用意してないと冷や汗もんですよね!
相手が子供たちだけに、下手な言い訳は通用しないし…。(笑)
折り紙の箱、見栄えもよくてオススメです~。
ただね、用意しておく数がちょっと困るのよね。
来年は、たとえ余ってもいいから多めに用意しようと思ってますよー。
この折り紙の箱だったら、ほら、大人も喜んでくれるでしょう?

また是非コメント残しにお寄りくださいね。
これからもどうぞよろしくお願いしまーす。 <(_"_)>
Commented by l-instant at 2006-11-08 22:11
cocoさん、お久しぶり~!!!!
病気になって死んでたよ。(笑) 今回はキツカッタわ。 
来年はきっともっと集まるね、うちの息子もcocoさんの所のように可愛い折り紙に入れてあったら、毎日行ってしまうと思うわ。

暖炉、↓着々と進んでるね、もう出来上がっただろうなぁ~、
パパが先日、ニコラを拉致してこようっ!って(笑)

また、メールします♪
Commented by exmouthcoco at 2006-11-09 05:48
子リスのルミちゃん、こんばんは!
病気だったの?大変だったね。もう大分よくなったのかな?
ハロウィーンも終わって、今度はノエルだね。
もう日に日に寒くなってきて、外に出るのも億劫な感じ。
暖炉、まだ製作途中なのよ。(笑)
少しずつ進めてはいるんだけど、まだ研究中。
煙が手前に来てしまって部屋の中がモクモクになったりする時があって、改造の余地ありなのかな…とか考えたりもして。
tubeが暖まってないとか、外気を取り入れるとか、火を起こす所から上の枠までの高さと奥行きとか…奥が深いらしい。
そんな訳で、製作途中の暖炉に薪ストーブ入れて使ってます。(^^)

拉致の話をニコラにしたら、笑ってました。パパさんにもよろしくね~。
こちらからもメールします。
Commented by lovecarrie1 at 2006-11-09 20:33
最近あれこれ諸々で何だかくたびれちゃってブログ廻りも怠け気味でご無沙汰しちゃいました。
ハロウィーンってフランスでは盛んなのですね!アメリカの習慣がフランスでちゃんとあるってちょっとビックリかも。子供達のココさんの素敵なトリートを貰って嬉しかったことでしょう(^-^)v
Commented by exmouthcoco at 2006-11-09 22:40
Θ lovecarrieさん、こんにちは~!
私も最近、何かと忙しいのを理由にブログの更新さえサボり気味です。
毎日ボーっとするわけでなく、あれこれすることがあるというのはいいけれど、ありすぎるのもねぇ…。(苦笑)
ハロウィーンってイギリスにはないのかしら?
こちらでも、パリのように都市部だと集合住宅が多いからか、子供たちはボンボンをもらいに来ることはないみたいです。
田舎では子供を対象とした犯罪とかが少ないから、こうした子供中心のイベントがまだまだできるのかもしれませんねー。
今の子供たちが大きくなった頃、この田舎の村ではハロウィーンの習慣が残ってるかなぁ…。
Commented by Saori at 2006-11-10 00:23 x
cocoさん、ただいま~!日本から戻ってきたよ。
今年はハロウィーンにこっちにいなかったので、子供が来たのかどうかわからずじまい。ちょっと残念。
私も来年はお菓子用意して写真撮らせて貰おう(笑)
フランスでもちゃんと仮装してくるんだね。
面白いな~。
Commented by exmouthcoco at 2006-11-10 06:20
Θ Saoriちゃん、こんばんは~!
お帰りぃ~~!楽しかったみたいだね、日本。
私も年末から1ヵ月、里帰りです。楽しみ~♪
今年のハロウィーン、Saoriちゃんの家にも子供たちが来たかもよ。
ちぇっ、居留守を使ってる!って思われたに違いない。(笑)
キーラン君もそのうち、ドラキュラの格好とかするのかなぁ?
かわいいから、たくさんボンボンあげたくなっちゃうわ。えへへ。
しばらくゆっくり休んでね。時差ぼけはつらいねー。
Commented by cheris_1et3 at 2006-11-16 23:10
cocoさん、こんにちは~。
まだまだ、ヴァカンス中のようですね。
この間お邪魔した、77県在住のmasakoです。
cocoさん達は、60県だったのですね。失礼しました。私達は、以前は、92県に7年住んでいました。今回 帰仏して、77県に住むようになったんです。77県は、のんびりムードで良いですね。
cocoさんのお宅の方だと、もっと、リラックス~って、感じなのでしょうか?

また、帰宅されたら、更新 楽しみにしてま~す!
Commented by exmouthcoco at 2006-11-17 05:55
Θ cherisさんことmasakoさん、こんばんは☆
パリに戻ってきましたよ~。帰ってから早々にやることが多くて、更新が遅れました。<(_"_)>
日本とフランス、両方で過ごされてたんですね。
やっぱり居心地いいのは日本…かな?
今、住んでいる所は毛穴が開くほど(笑)リラックスできる田舎です。
もう街には戻れないだろうなぁ。
masakoさん、ブログ始められたんですね!
仲間が増えてうれしいです。これからもヨロシクお願いします!
by exmouthcoco | 2006-11-01 07:31 | フランスでの日々のつぶやき | Trackback | Comments(48)

「おフランス」ってよく言われるけど、実際はそんなに優雅じゃない。普段着の田舎での生活を日々書き留めています。


by exmouthcoco