フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ

階段のペンキ塗り

月曜日からNinaっちの学校が再開して、 ホッとしているところです。
でも、1ヶ月後には また2週間の冬休みに突入なんですけどね。
休み過ぎじゃっ!

ここのところ、階段のペンキ塗りを中心に作業をしておりました。
塗り始めて、写真を撮ったので途中ですが…
b0069848_06315633.jpeg
正面に見える ビスは手すり用。
いつかは付けなきゃ、って思ってかれこれ13年半。
思ったら、すぐやるべきでしたね。
b0069848_06321138.jpeg
こちらは隣の部屋(食堂)からの眺め。
我が家の階段には窓がないので、明かり取りのために食堂の壁一部がガラス張りになっています。(こちら側のTVが反射してます)
というか、古い窓を付けただけなんですけどね。
元々、家と家が分かれていたので、分厚い壁があったわけで…
その壁を撤去した空間に、ちょっとした飾り棚を設置したのでありました。

b0069848_06323167.jpeg
塗り終えて、手すりを付けたところ。
右側の眩しい部分が、飾り棚になっています。
b0069848_06324592.jpeg
上から見た方がわかりやすいかな?
b0069848_06330188.jpeg
今はこんな風になってますが、家を買った当時は、それはそれは傷みまくりでした。
昔の写真、お見せしましょうか?
b0069848_07214819.jpeg
当時はこんな感じでした。
段差もバラバラで、水平でなくて上りづらかったのを覚えています。
少しずつ高さを上げて、それからテラコッタを貼ったのでした。
b0069848_07221883.jpeg
この時は、裏の家は我が家のものではなかったので、今は飾り棚がある空間(写真の右)は壁のまま。でもよく見ると、木材が横に渡っているので、その昔はここにドアがあったのだろうな、と…。
その後、裏のボロ屋が我が家のものとなり、壁を壊したわけですが、
当時、ここを通路にすることも考えたのですが、ちょっと低かったんですよね…。
大掛かりな工事が必要だったので諦めたのですが、ここが通路だったらよかったねー、って今でも話しております。
ま、昔の家はそう都合よくいかないんですよね。

さて…階段が一段落したところで、またこんな事を…。
b0069848_06331701.jpeg
なんだか楽しくて仕方がないのです。




Commented by omi at 2019-02-10 11:18 x
非常に懐かしいです!(^^)

私、ノエルからblog拝見してなかったみたいです・・・
子育てしてると時間が細切れですね。
Commented by exmouthcoco at 2019-02-13 19:01
> omiさん
懐かしいでしょう?
あの暗かった階段が、モダンに明るくなりましたよ〜。
by exmouthcoco | 2019-01-11 07:40 | 我が家のリフォームとDIY | Comments(2)

「おフランス」ってよく言われるけど、実際はそんなに優雅じゃない。普段着の田舎での生活を日々書き留めています。


by exmouthcoco