フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ

coco、先生になる?

1週間が過ぎるのって、早いですね。
その間に覗きに来てくださった方、すみません。

実は、この1週間、かなりのストレスを抱えておりました…。
昼間は浴室のタイルの作業に費やし、
Ninaを寝かせた後は、こんな物を作って内職しておりました。
b0069848_05075572.jpeg
分かる人にはわかるかな?
名前とカタカナ、それと日の丸。

Ninaの先生が決めた今年のテーマは「世界旅行」。
パリを出発してから、イギリス、イタリア、
Noëlの頃にはサンタのいる国を周って…
ロシアに行って、中国まで来たらしく、次はNinaの国 ジャポンということで、
先生に日本の紹介を頼まれたのでした。

1時間という短い時間なのでちょっと安心したけれど、
4〜6歳の子供達を相手に、分かりやすく 興味のある内容で 何を紹介しようか、
かなり悩んだ1週間でした。

内職の成果はこれ。
b0069848_05081603.jpeg
日本の国旗、でんでん太鼓、折り紙の風船(中に大豆を入れて音がなる)、
折り紙のメダル、そして、ユニット折り紙の花火を2つ。

花火の折り紙は、12枚の折り紙からなっていて、内側からクルクル回転するもの。
大人が見ても、結構、おぉっ!ってなるんですよね。

本当は、1人ずつにメダルを作ろうと思ったのだけれど、
首にかけるリボン代わりのテープが近所で見つからず…。
(売ってるラッピングのリボンだと、微妙に幅が狭い。)
結局、諦めました。
b0069848_05083560.jpeg
セロテープの芯と割り箸で作った でんでん太鼓。
自分で作るなんて、思ってもみなかった…。(笑)
太鼓の部分は、厚みのある紙を使っております。
まずは、当たり障りのない 星マークで。

b0069848_05085777.jpeg
裏は、太鼓らしい 伝統の模様を。
なんか、これを描いてる最中、 でんでん太鼓職人になった気分でした。(笑)
でも、自分で言うのもなんだけど、かなり上出来❤️

日にちが迫るにつれ、ストレスも上昇。
ママ友さんに「娘が言ってたけど、日本の紹介するんだって〜?
ドキドキでしょう?頑張ってね〜」と、さらにプレッシャー。(苦笑)

Ninaのお迎えの時に、一応、作った物を持参して、
メダルも作りたかった〜って言ったら、
先生が「そんなに時間をかけてもらわなくていいんですよ!」って言われて、
ちょっと気持ちが解れたんですよね。

あ…。日本人の先生として行くわけじゃなくて、
Ninaのママとして行けばいいんだ!って思ったら、
急に肩の力が抜けてリラックス。(笑)

そして、いよいよ本番の日を迎えたわけですが、
長くなりそうなので、また次回に続きます。


[PR]
by exmouthcoco | 2018-03-27 06:14 | のんびり子育て

「おフランス」ってよく言われるけど、実際はそんなに優雅じゃない。普段着の田舎での生活を日々書き留めています。


by exmouthcoco