フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ

coco、食用ウサギとご対面~♫

先日の家の仮契約を済ませた後、ニコラの同僚の家に寄った。

この家、農家でもなんでもないのだが (だからニコラの同僚だって)、ウサギさんたちを飼っている。
それも、食用ウサギ。

この家に行く度に、このウサギさんたちとご対面、そして、その大きさに毎回驚く。
b0069848_5575069.jpg

これだけじゃ大きさじゃ、わかんない?





b0069848_5584433.jpg
この家の下の娘、マチルド(2歳半)と比較してみる。

確かにこの時、走る体制でちょっと伸びてるけど、でかい!

このウサギさんの頭とマチルドの頭のおおきさ、絶対一緒だね!

その重さ、
7キロ!

いつも買うお米よりも重いのか、君は…。


b0069848_633717.jpg春だぁねぇ。

子ウサギたちが生まれてた。


ここの家では食用ウサギをかなりの数飼っていて、どれも丸々太らせて売ったりするらしい。

でもね…。納得がいかないことがあるの。


この家の長女、愛玩用のウサギさんを飼っているということ。ゴメン、写真撮るの忘れた…。(汗)

真っ白くて、耳が根元からタラ~ンと垂れてて、見るからにお嬢様**ってカンジのウサギさんなの。(笑) 

そりゃぁ、見かけは違うけど、私にはその食用と愛玩用の境目がよくわかんない。
愛玩用を食べても同じ味だと思うがね。

でもねぇ、同じウサギとして生まれてきたのに、いい子いい子されているウサさんもいれば、一方では食べられちゃう運命にあるウサさんもいて、複雑な心境ですなぁ。



フランスでウサギって、普通に食用肉としてスーパーやマルシェに売っている。
beau_tableauさんの記事にも載っているけれど、皮ははがされ、足の先は切断され、
でもクリクリした目玉はついたまま売られている。

私も最初コレを見たときは、かなり衝撃的だったけれど、今ではもう慣れた。
最近では、売られている丸裸のウサギさんのお尻をみて、カワイイ ♡ とまで思えるようになってきた。慣れって恐ろしい。

でもねぇ、まだ買ったことないの。
ニコラはこういうの、あまり得意じゃないし、私もどうやって調理したらいいのかよくわからないし。

我が家の食卓には、これからもきっと上らないことだろう。
[PR]
トラックバックURL : https://exmouthcoc.exblog.jp/tb/2658144
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from LEPETIT at 2005-05-05 16:10
タイトル : 娘のこと
4月1日。昨日は娘の小学校でクラス発表。新入生のクラス発表は校舎に張り出 されるので母子でドキドキしながら見に行きました。まるで合格発表を見に行く親 子のよう… 娘の園での一番の仲良しのお友達は別のクラスになってしまい、さぞガッカリした ことだろうと「○○ちゃんと違うクラスになって残念だね」と言うと「いいの、隣のクラ スだから一緒に帰れるし〜♪」と園で同じクラスだった女子が一人もいないクラスな のに不安など全く感じないようです。子供って親が思ってるより案外強いみたい。 すぐに仲良しの子ができるといいね...... more
Commented by nabe at 2005-05-05 07:18 x
コ、コメント一番乗りで緊張です・・・。
可哀相だなぁと思うのですが、ウサギ好きなんです(食べるのが)。(ウサギ好きの方ごめんなさい・・・)
ウサギとマッシュルームを白ワインとサワークリームで煮たのをご馳走になったことがあるんですけど、そんなにしつこくなくて美味しかったですよ。ウサギのパテとか、挽肉を丸いズッキーニにファルシみたいにしたものも美味でした♪
Commented by exmouthcoco at 2005-05-05 07:24
Θ nabeさん、こんばんは~☆ そんなぁ!緊張するブログじゃないですって。
ウサギさん、好きなんですか?あれ、丸ごと一本(こういう表現か?)を庖丁で切るのって、勇気が要りますよね。
実は私、食べたことはあるんですよ。ウサギとエスカルゴの煮込み(ぷぷぷ)すごいっすね~。私、好き嫌いなく、なんでも受け入れるのですが、調理するのがいまいち怖い…。あの目を見てしまったから?(笑)
解体する様子、是非nabeさんのブログで紹介してくださいな。
Commented by oeuf1 at 2005-05-05 10:05
cocoさん、おはよーございますー。きゃあウサギだ。なんでフランス人ってウサギみると「おいしそう♡」ってダイレクトな表現するの?? 私も「かわいい♡」って言っちゃうんだけど、主人はもーフォークとナイフ持参で「おいしそう♡」と歩み寄っちゃうタイプ。怖いです。
しかも蛇を飼っていたせいで、ウサギさんがご飯だったらしく、蛇さんのご飯用にウサギさんを育ててたんだって。えー自分が育ててるウサギを別の生物にご飯にしちゃって平気なのー?って感じです。
でも主人はといえば、そういう選択は(つまり誰かのご飯のために別の生物を殺すという)生きるために自然な選択みたいですね。さすが狩猟民族出身! と思ってしまいます。理解はできるんだけど、主人のいうとおりと思うけど....でもやっぱりちょっと苦手。ウサギさんは一緒に遊びたいです、わたくし。うちの食卓にも(主人がいくら食べたがっても)ウサギさんは乗らないでしょう。あと、カタツムリさんも。
Commented by momymam at 2005-05-05 10:29 x
みみちゃん 可愛かったねー     襖に ひょいと おしっこを引っ掛けて いや~~なときも多かったけど   
預けて伊豆に出掛け 帰ったら死んじゃってて とっても悲しかった!

またそのあと こりもせず 飼い始めたパンダうさこ たくさんふえた
ね~~ 外飼いで よくネコにやられて このときは 暗かったワ~

それにしても おおきい!
わたしも 食したことあるのよ! このお肉大嫌いが
悲しい つら~い 戦後のこと うちで飼っていたうさぎ
食卓に・・ たしか なべものだった
ごはんつぶも無い時代 おいしかった もちもちっと ふわっとして
ささみよりも 丸みのある いい味だった。
今とってもだめ!                                 ごはん粒の替わりはね
こうりゃん 赤い粒  ふすま(鳥のえさ?)
そんなだった。  おいもも ずぶずぶでまず~いの
暗いいやな 時代だった。
でも そちらでは ゴージャスなディナーのメインデェッシュなのよね
平和  いい時代です
Commented by oeuf1 at 2005-05-05 11:17
きゃーcocoさん。何度も恐縮です。今の今までリンクしてなかったことに気づいちゃいましたー。唖然。大変失礼をばいたしました。毎日入り浸っているくせに。っていうんでリンクさせてくださーい。しちゃいますぅー。これからもよろしくですー。
Commented by tnk_atk at 2005-05-05 11:49
私もいつも売ってあるのを見かけますが、どうやって食べるのだろうといつも思います。
一羽で売ってるのを自分で切るのは抵抗ありますね。
卯年なんでね^^;
Commented by きんたろう at 2005-05-05 12:31 x
私もうさぎ食べたことあります。
ブリュッセルのお店で、ビール(ランビック)煮をいただきました。
ちなみに、鳩もいただいたことがあります。
かたつむりさんは、まだです・・・巻貝系が苦手。
主人は、この頃池でのんびりしている「鴨」ちゃんを美味しそう・・・と言ってます。日本人ですが・・・。
また、主人は子供の頃、お小遣いにする為、うさぎを飼育して、売った事があるようです。
日本にもそのような文化が、あるんですね。
でも、いつも、「命をいただく」事に感謝しながら、最後まできちんと美味しく食す事は、大切ですよね。
Commented by あっこ at 2005-05-05 14:47 x
うさぎの調理法ですが、普通に豚・鶏のように調理できます。
例えば、モモ肉であれば、ローストチキンのようにもできますし、マスタードをぬって、オーブンで焼くのも美味しいです♪
骨はそのままでも、肉からはずしてもOKです

丸ごと買う場合には、レバーもついてくるので、これをパテにするのも良いです。肉の部分は包丁で叩いて細かくして、塩コショウ・ナツメグで味付け(けっこうしっかり)、卵とパン粉を少々、コニャックなどのお酒少々、パセリ・ハーブはお好みで。テリーヌ型に入れてオーブンで1時間ほど焼きます。翌日以降、1週間くらいパテとして食べれますよ。

味は私には鶏肉と豚肉の間みたいな感じ。
くさみがあまり無くて、フランスに来てから好きになりました。
Commented by beau_tableau at 2005-05-05 16:03 x
Cocoさ~ん、TBどうもです。リンクも貼っていただいて嬉しいです。私も後ほどTBさせていただきますね♪食用うさぎってこんなにデカいの!???7キロって実家で以前飼ってたビーグル犬位あるじゃないのぉ~とビックリ!!!うさぎ、ちょっと興味はあるけどマルシェの皮なしうさぎさんのガラスのような目が忘れられない^^;毛皮があるとこんなにカワイイのに…でもcocoさんもカワイイと思えるようになったってことはやっぱり慣れなのね~。
Commented by mojyao55 at 2005-05-05 20:10
フランスの方って、ウサギを食べるの?
ちょっと可愛そうな気になってきます・・・。
ウサギのお肉を使った料理って、有名なのですか?

私の友達でウサギを飼っている人がいるので、
やっぱりウサギは食用ではなくって、飼うものじゃないのかなぁって
思ってしまいます。確かにcocoさんが言うように、飼っているウサギの
横で、食用のウサギが居るなんて・・・。考えさせられますよね。
Commented by canacanalin at 2005-05-05 20:26
バルセロナもボケリアには丸裸目玉つきでショーケースに並んだり、毛がついたまんま整然と吊るされてたり、、。残酷~って思っても、結構おいしいんですよね。。。
とはいえ、もうあえて自分からはやっぱり食べれないかな~。知らないで出されたら食べちゃうかもしれないけど。ましてや自分で調理なんて、鳥ですら怖がってるので一生無理でしょう。(鳥の解体をおばちゃんに頼んで、側で怖がって見てたら、"鳥はあんたに何もしないわよー"って体の一部を差し出して言われました。いや、そうなんだけどね。。。。)
こういう感覚なんでしょうね、外国の方が日本で鯨を食べるのに抵抗を感じられるのって。。。
Commented by atsumomoan2 at 2005-05-05 23:10
cocoさん、こんにちは。うさぎくん、でっかいなぁ〜!!!小型犬以上の大きさかも、、、。
料理されたうさぎの肉は好きですが、店頭では目玉付いたまま売られてるのですか!?ちょっとショック....。黒うさぎがカワイイですなぁー。
一匹もらって飼いたいぐらいです。
Commented by vaucluse1vaucluse at 2005-05-06 01:18
こんにちは♪私未だうさぎ経験してないんですよ。美味しいって聞くんですが、その機会にまだ出会っていません。
そうそう、マルシェのうさぎ達に私はまだ慣れてないですねぇ。まだまだフランス生活が甘いからでしょうね!きっと、数年後あ~あれね!!おいしいよって言ってるんでしょうか??
それと、うさぎってフランスに来るまでペットって思い込んでました。私の住んでる所でもよく、パーンって乾いた音するなぁって思ったら、うさぎ狩りだったんですね。。。。
Commented by exmouthcoco at 2005-05-06 07:41
Θ oeufさん、エリックさまもウサギさんは食べ物の対象なんですね。
すずらんの君で書いた大叔母は、牛肉が大好きなんですが、フランスに来た時に牧場で草を食べる牛さんたちを見て、「あ~ら、おいしそう♡」と言ってました。(笑)私は、おいしそう!と思う対象は、水族館でイワシの大群見た時とか、いけすのガラスにこびりついてるアワビを見た時くらいですね。そう、魚介系です。
Commented by exmouthcoco at 2005-05-06 07:47
Θ momymamさん、我が家で飼っていたミミちゃん、ピーターラビットみたいに小さくてかわいかったね。でも、私まだ小さかったから、ちょっと怖かったのを覚えてる。抱っこできなかった…。
子供の頃から、たくさん動物を飼わせてもらって感謝してます。
動物の死という悲しい経験もあるけれど、何よりも家族の一員が増えるという楽しい思いもさせてもらいました。
Commented by exmouthcoco at 2005-05-06 07:48
Θ oeufさん、リンクなんていいんですよ~。私も気付かなかったです。
こちらこそ、これからもどうぞよろしくです。
Commented by exmouthcoco at 2005-05-06 07:50
Θ tnk_atkさん、ウサギさん年でしたか~。(数えてない、数えてない!)
私も、あの一本を庖丁で切るのが怖いんです。鶏肉は大丈夫なんですけどね~。
これは慣れなんでしょうか?数をこなしたら、バンバンって骨を切断できるんでしょうかねぇ…。
Commented by exmouthcoco at 2005-05-06 07:55
Θ きんたろうさん、こんにちは!ウサギさん、食べたことあるのですね~。
マルシェやスーパーで丸裸さんをご覧になったことありますか~?なければ、是非是非、次回フランスにいらした際にはご覧になってみてください。結構、衝撃的です。
ご主人、ユニークな方ですね。でも、私も最近、鴨を見たときに、これもおいしいのかな、とか思ったり…同じかも!(笑) 命をいただくことに感謝する、って納得です。
Commented by exmouthcoco at 2005-05-06 08:00
Θ 調理学校生のあっこさん、具体的に教えていただいてありがとうございます。そうですね、ローストだったら、庖丁でガンガンたたかなくてもいけますね。でも、目が怖くないですか~?ちょ・ちょっと勇気が…。
レバー、いつもついてますよね。新鮮という証拠なのかな、と思ってました。レバニラ作ればおいしいかな、とか思ってたんですけど、パテという手がありましたね。(笑)ニコラに黙って作ってみようかなぁ…。
Commented by exmouthcoco at 2005-05-06 08:10
Θ beau_tableauさんのご実家、ビーグル犬を飼っていらしたんですか~?
私は、犬が大好きなんですが、その中でもビーグルが一番好きです。いつか飼いたいなぁと思ってたのですが、現実はちょっと無理そうです。里帰りとかあるので…。
丸裸のウサギさん、かなり衝撃的ですよね。目が!赤い!
よく見ると、お尻がなんだかかわいいのですよ。今度、じっくりご覧になってみてください。妹さんのお宅は普通に召し上がるのでしょうか?
Commented by exmouthcoco at 2005-05-06 08:13
Θ mojyaoさん、ウサギさん、お店にたくさん並んでますが、野原とかに行ってもたくさんいるんですよ。あっちこっちに!空港の中にもいます。
だからというわけではないんでしょうけど、ごく普通に食べるんですね、こっちの人。
飼いウサギと食用ウサギ、その運命の違いって微妙ですよね。
乳牛と食用にされる牛と同じようなものなんでしょうけど…。
Commented by exmouthcoco at 2005-05-06 08:17
Θ canacanalinさんっ、何を隠そう、私のこれまでの人生の中で一度だけ食べたことがあるウサギ料理、それはバルセロナでした!メニューが読めなくて、どれにしようかな…と当てずっぽに指をさしたらこれだったんです。
私は食に関しては結構チャレンジャーなんですけど、さすがに自分からは調理をしない食材ですね…。鳥の解体はなんとかやりますよ~。だって、モモ肉とか、日本みたいに開いて売ってないんですもの。唐揚げが急に食べたくなりますからね。
Commented by exmouthcoco at 2005-05-06 08:21
Θ あつもも庵さん、こんにちは!眞里花ちゃんのお誕生、おめでとうございます!
ここのウチのウサギ、でかいですよ~。スーパーのはもっと小さいです。
黒いウサギちゃんもかわいいですが、これが食べられてしまう運命にあると思うと…ちょっと複雑ですね。
育児に大変でしょうが、お2人と1匹で力を合わせて頑張ってくださいね。
Commented by exmouthcoco at 2005-05-06 08:33
Θ vaucluseさん、ウサギ、よくハンターが狙ってますね。ニコラの実家近くの森にもよくパーンって音が響いてます。森を散歩してると、間違われて撃たれるんじゃないかとヒヤヒヤしますが。
私もウサギさんはペットの位置づけです。幼い頃に飼ってたので、やはり食べるのに抵抗あるんですよね。と言いつつ、食べたことあるんですけど。(笑)
何年か後には、お互いに、あ、ウサギおいしかったよ~。っていう会話のやりとりができますかねぇ?vaucluseさん。
Commented by makota_0843 at 2005-05-06 14:53
うさぎって食べたこと無いんです。
わたしの中では、今の所うさぎって食べ物とは思えなくて。。。
でも、鶏も豚も牛も魚も・・・美味しく頂いてる。
小学生の頃、学校でうさぎさんを飼っていて、みんなでお世話していた
ことが頭にあるから、やっぱり食べ物としては見ることができないのかな~。でも、料理して綺麗なお皿にのってでてきたら、もしかして食べちゃうかも。。。(えっ!)
Commented by saikakoro at 2005-05-06 15:29
美味しいのかなぁ?
ちゃんと食べた事が無いと思う。
家の叔母の家には、ウリ坊が居ますよ。食べるんだって。
結構美味しいらしい........微妙。
Commented by あっこ@パリ料理学校 at 2005-05-06 18:53 x
exmouthcocoさん、目がついてると確かにちょっと怖いですね。
なんだか恨まれ?そうで。
鶏と比べると大きいし、哺乳類だし。

マルシェかお肉やさんであれば、「頭はカットして」と頼めばカットしてくれるんじゃないかしら。
うちの近くのマルシェでは、頭なしで売ってるウサギもいます。
Commented by oeuf1 at 2005-05-06 19:10
こんばんはーcocoさん。
そーなんです狩猟民族出身の主人は、ウサギさんおいしそーなんです。現に上の写真を見て「あーおいしそー♡大きいねーきっとすっごくおいしいよー」までコメントしてくれましたー。ぶつぶつ。
私はお魚見ても「おいしそー♡」にはなりにくいタイプ(主にお野菜ですかね、おいしそーっていっちゃうのは)ですが、そういえば昔友人のフランス人を日本のスーパーに連れてったとき、しらす干しがどーしてもだめって、勘弁してくれって言ったんですね。私大好きなんだけど。で、なぜ?ってきいたら「目が怖い...」。しらす干しの目の怖さに比べたら、うささんの目の怖さぐらいなんともないかもしれないですよ、なんせ2つしかないですもん! でも大きいか。私も無理です、うささんの目なんて。鯛の目だってなかなか勇気いりますもん。しらす干しの目が怖いと思うフランス人と、うささんの目が怖いと思う日本人、根っこは一緒なのかもなー。
Commented by parasail at 2005-05-06 23:53
うさちゃんの丸裸な姿を街で見かけたら、確かにぎょっとしてしまいそう。。。
やっぱり飼われてるうさちゃんしか見た事がなからなんだろうなぁ~~
毛がふわふわでとっても可愛いもん、食べちゃうのは可哀相と思う。
けれど、国が変われば食べるものも変わるし、食に対する考え方も様々だよね。
中国や韓国だと、犬食べちゃうし、これも日本人には信じられないよね。
前に中国の方が犬を見て『美味しそう!』と言っていて、
『ああ、本当に食べるんだーー!』と実感したことがありました。
Commented by k at 2005-05-07 07:03 x
ベルギーよりはじめまして。ウサギ、私の彼の実家でも飼っていて、初めてお呼ばれした日の食事がウサギの煮込みでした・・鶏肉に似ているけどもっとワイルドな味がするような気がします。そしてまたあるとき昼食にVol au ventをいただいていたらなんか野生くさい・・(なぜなら鶏肉の代わりにウサギ肉が使われていたからです。ウサギ肉が苦手な私・・ママンは決して嫌がらせではなくうっかり忘れていたそうです) 
 こちらに来たばかりの頃、マルシェやお肉屋さんで皮をはがれ、丸ごとビヨーンと万歳した格好のウサギを見たときは私も相当衝撃を受けました。こちらの人は日本人が鯛の尾頭つきやお刺身、タコを食べるなんて野蛮と言いますが、やはり食文化の違いなのでしょうね。
Commented by sachio_tukiyo at 2005-05-07 16:53
同じくベルギーより^^ さちですー。
だめだ~!あたしにはまだ 可愛いなんて思えないー。笑
うぎゃあああと思って素通りしてしまいます!バルセロナで羊くんと目が合ったときには卒倒するかと思いました。笑
食文化は面白いですね。最近クジラを食べるなんてDisgusting!って
言われてしまいましたが。うーん。
Commented by lovecarrie1 at 2005-05-07 17:08
ロンドンでもブリクストンとかエスニック度が高いとこのマーケットでは豚の頭まるごととかヒズメとか売ってたりしてぎょっとしますよ〜。やっぱりここは肉食中心なのね〜と納得します。私自身ウサギは可愛いと思っているから食用と言われるとちょっと引きますね。。。特にふわふわで耳を大っきくて縫いぐるみみたいなウサちゃんは食べるのが辛そう。。。
Commented by exmouthcoco at 2005-05-07 19:30
Θ makotaさん、お返事が遅くなりました~。m(_"_)m
私もキレイな盛り付けでウサギさんが出てきたら、きっと、わぁ♡おいしそう、って食べると思うんですよ~。(笑)人間なんてそんなもの、ですよね。
私も幼い頃にウサギさん、飼ってました。犬も猫もそうだけど、自分で可愛がってる動物を食べちゃうなんて、想像もつかないですよね。
でも、おいしいらしいですよ~。調理するのはまだ抵抗があるけれど、ちょっと試してみたい気もします。
Commented by exmouthcoco at 2005-05-07 19:37
Θ さいかころんさん、ウリ坊、食べるために飼っていらっしゃるんですね。フランスでもイノシシ、食べますよ~。先週だったかな?我が家も食べました。(ははは・・・)野生のではないですけれど。でもちょっとワイルドな味がしました。
隣りでオットのニコラが言ってます。誰が殺すんですか~?って。
食べるために殺すって、抵抗あるけれど、オットの実家でも飼ってるニワトリを絞めたりして、ちょっと悲しい気持ちになりますよね。でも、その後はおいしい、おいしい、って食べるんですけど。
Commented by exmouthcoco at 2005-05-07 19:43
Θ あっこさん、調理人の立場でも、やはり目がついてると少しはいやだなぁと思うものですか?お魚だと目玉がついてようが、内蔵がついてようが、何も感じないんですけどね。
頼むと頭カットしてくれるんですか~。知らなかった。鶏肉はそんなに気持ち悪くないんです。肉を骨から外したりは大丈夫なので、きっとこれは慣れなんでしょうね。
Commented by exmouthcoco at 2005-05-07 19:48
Θ oeufさん、おもしろいコメントありがとうです。
しらすの目が怖いだなんて、一度も思ったことないですけど(笑)、同じように思ってる人、実はいました。私の姉の旦那さまです。今はなんとか食べてるようですけどね。
目が怖い!って皆さん同じように思われるけど、なんで目なんでしょうね~。見つめられるから?
Commented by exmouthcoco at 2005-05-07 19:51
Θ parasailさん、かつて旅した桂林で、歩いていたら市場にたどり着き、犬が檻の中で暗い目をしていたのが忘れられません。ニワトリとかは普段どおり?コケコケっって鳴いてましたが、犬って賢い動物だから感じるんですよね。
その日、ホテルでTVをつけたら、犬を茹でて調理するシーンが…かなり衝撃的でした。
Commented by exmouthcoco at 2005-05-07 19:58
Θ kさん、はじめまして!いらっしゃいませ~☆ピアニストさんなんですね。とろそれさんつながり…かな?来ていただいてうれしいです。
お呼ばれしたときに、苦手なものだった時って、つらくないですか~?私は食に関しては何でも受け入れる方なのですが、こういう状況って、考えると大変だな、と思います。(ウチの母は肉がダメなので、こういうのには結構敏感です)
食文化の違いってありますよね。かつて、活きたタコをボルドー近くの海で見つけて持ち帰って調理した時は、みんなひいてました。(笑)日本だったらたこ焼きパーティーでもするところですけどねぇ~。
Commented by exmouthcoco at 2005-05-07 20:01
Θ さちさん、こんにちは!羊さん、けっこうつらいですね~。(笑)
不思議と豚さんの頭はそんなにウゲッとは思わないんですけど、これは慣れなんでしょうなぁ。ウサギさんもそうですけど、マルシェに並んだ羽とトサカがついた状態の鳥。あれも、最初は衝撃的でした。新鮮な証拠、とオットは言いますが、誰が羽をむしるんじゃ~と思うんですよ。
Commented by exmouthcoco at 2005-05-07 20:04
Θ lovecarrieさん、豚さんの頭って、目をつぶった姿のせいか(目玉が見えないと言いたい)、ちょっとユーモラスに感じる今日この頃です。かなり慣れました。でも、子豚の丸焼きはちょっとひきます。だって、この手の子豚ちゃんって顔が引きつってるんですもの~。
日本にはないお肉がたくさんありますよね。鳥の仲間といっても、ホントにたくさんの種類があって、肉中心なんだな、と思わされます。
Commented by saikakoro at 2005-05-08 01:05
ニコラさん。多分殺してるのは、おっちゃんだと思います。
結構これが旨いのよ。って彼らの家族は申しておりました。
おっちゃんは、お医者さんですが、ど田舎なので、半農半医で
時々、米や大豆なんかも大量に送って来てくれます。
最近は重機を購入して、色々いじってるらしいです。
楽しそうです。羨ましいですが.......見てるだけで良いかもって
思っております。って見に行くにもど田舎なので中々行けません。
きっと行くと、ウリ坊のごちそうが出るかもしれないですね....
うーーーん。
と、お伝えください。へへへ
Commented by exmouthcoco at 2005-05-08 04:30
Θ さいかころんさん、わざわざお返事ありがとうございます~。ニコラに後で伝えますね~。(今はTVシリーズを夢中で見てます)
おっちゃんはお医者さまなので、普通の職業に比べたらそういうのって抵抗ないのかなぁ~。解剖学とか学ばれるんですよね、きっと。
おっちゃんを訪ねるのにもなかなか行けない ど田舎なんですね。そういうところ、ちょっと憧れます。
Commented by さいかころぉぉぉ at 2005-05-08 10:14 x
あ。そうか.....解剖とかしてる筈ですよねぇ....忘れてました。
結構平気みたいですよ。息子さんも抵抗無くおっしゃってました。
でも、二人とも内科医だから、そんなに慣れてるとは思わないけど
やっぱり、普通より抵抗が少ないのかもなぁ.....納得。
やっと、駅が出来たんだそうです。
山ばっかりと、老人ばっかりなんだそうです。あはははは
Commented by exmouthcoco at 2005-05-08 16:53
Θ さいかころぉぉぉ~~さん、食べるために絞めるって、おっちゃんにとってはもう生活の一部なんでしょうね。でも、肉を切り分けるのはまぁいいとして、ギョエ~~~~っていう悲鳴を聞くのは私には耐えられませぬ~。
山と老人ばっかり!なんだか日本昔ばなしに出てきそう!ふふふ…。
Commented by えま at 2005-05-10 23:51 x
cocoさん、ちょっとお久です!遅ればせながら私もこの記事にコメントを…

偶然なんですが2日ほど前にウサギを食べました(^-^;) 私も前は慣れなくてあまり好きではなかったのですが、同居人の実家で飼っていて、ときどき頂くもので(有り難いことにお母さんがさばいて下さり、お肉屋さんで買うときと同じ状態(あと料理すれば良いだけの状態)で頂くのです)おいしく食べるためにレシピを結構探しました。前回作ったのはマスタード&白ワインで煮汁少な目で煮込むのですが、これはヒットで、初めてウサギを「ホントにおいしい~」と思いましたよん。
ちなみに同居人の実家でも前食用ウサギとペット用ウサギを同時に飼っていて、私も複雑な気分でした。
そうそう、前受け狙いでおつまみ用煮干しを同居人の家族にお出ししたのですが、お姉さんなどはやはり「目が怖い」と言って予想通りの反応でしたが、例のお母さんは全く動じることなく「なかなかおいしいじゃない」と言ってパクパク食べていました。田舎の人は強くて尊敬だな~としみじみ思いました。
Commented by exmouthcoco at 2005-05-11 07:06
Θ えまさ~~ん、ダイエット進んでますね。ブログ見るたびに、おぉ!って思ってます。(^ー^)
ウサギさん、どうやらマスタードとの相性ぴったりみたいですね。食べた方皆さんはおいしい、とおっしゃるので、ちょっと興味はあるんですよ。(私は食のチャレンジャー。何でも食べます)
でもねぇ…。ニコラが食べないというか、怖がると思って。肉類は骨付きだと怖いとか抜かすんです。(怒)こんどフィレにして、黙って出そうかなぁ。
というか、食べるのはいいけど、さばくの、結構怖かったりします。
同居人のお母さん、頼もしい方ですねぇ。こういうタイプの人、大好きです。
Commented by とっしー at 2007-10-29 08:16 x
うさちゃん、食べちゃうんですね。かわいいのに。
Commented by exmouthcoco at 2007-10-30 01:54
Θ とっしーサン、こんばんは☆
そうなんです。フランスではウサギは結構身近な動物。
マルシェやスーパーに行くと、皮をはがれたものが売ってるし(食用です)、
ウチの近くの畑や森では野生のウサギたちがピョンピョン飛び跳ねてます。
私も最初はショックでしたね。子供の時に飼ってましたから。
ちなみに、この記事を書いてから2年以上経つ今も、我が家の食卓にはウサギはのっていません。(苦笑)
Commented by deppa at 2013-05-31 05:16 x
日本でも昔は普通にうさぎを食用にしてましたよ。
Commented by exmouthcoco at 2013-05-31 17:47
■ deppaさん、はじめまして!
過去記事にコメントをありがとうございます。自分で読み返して懐かしくなりました…。
(´-`).。oO
そうなんですよね。母が子供の頃はウサギを食べていた、聞いたことがあります。
その母、お肉は口にしないので、聞いた時は衝撃的でした…。

この記事を書いてから8年経ちますが、我が家の食卓にはウサギは相変わらず登場しておりません。
by exmouthcoco | 2005-05-05 06:34 | フランスでの日々のつぶやき | Trackback(1) | Comments(50)

「おフランス」ってよく言われるけど、実際はそんなに優雅じゃない。普段着の田舎での生活を日々書き留めています。


by exmouthcoco