フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ

最近の、あれこれ

久しぶりの更新です。

先週末は半袖で過ごせるくらい暑かったのに、
秋を飛ばして冬が急にやってきた感じ。
b0069848_4541941.jpg
そんな時は、薪ストーブの上が大混雑。
昼食のパスタを茹でる鍋、
夕飯のポトフの下ごしらえ、
いつでも食べられるように野菜のスープを作ったり、
森で採ってきた栗でマロンペーストを作ったり、
脇ではザルでキノコを乾燥させたり…。
b0069848_455088.jpg
そして、ある日は、オーブンでローストチキンを。
オーブンの中、200度。
皮がパリッパリ!
中はジューシーでおいしかったです。

と、こんな事を書いているとほっこり幸せそうな感じに思えるけれど、
実はここのところ、我が家は絶不調。

何をやっても空回りで、前に進めない…。
健康面でもかなり弱って、現在、Ninaから私へ受け継がれた、
鼻水とくしゃみ、咳のオンパレードです。

何日か前は、Ninaを保育室へ送って行って、帰ろうとしたら車のエンジンがかからない!しばらく待ってエンジンをかけるものの どうしてもかからず…。
最悪、ニコラにお迎えを頼もうと思ったら、運良くかかったのでした。
さて、それからがドキドキ。

保育室を出て最初の信号待ちをしてる時に、ストン…と止まりそうになり、また慌ててエンジンをかけ直し、運良くスタート。なんとかクラッチをつなげながら、ふかしてふかして…赤信号になるべくかからないように、幹線道路をぶっ飛ばして、30分かけてノンストップで我が家へ到着。
ウチの村に信号がなかった のが救いでした。
って、どんな所に住んでるのか、って言われそうだけれど、信号もロンポワン(ロータリー式交差点)もないんです、ウチの村。

我が家に無事収まった車ですが、それ以来、エンジンはかからず…。涙
保育室のお迎えはもう一台の車で行きましたが、車の故障って、本当に気持ちが沈みます。
まぁ、途中でエンストしなかったのが救いだけれど。

で、この何日間、故障原因を探す我が家のメカニシャン。
今日やっと、その故障箇所を突き止めたのでした。
暗くて長いトンネルの出口がやっと見えてきた感じ。
そんな暗いイメージから脱出しつつある我が家ですが、
フランスは、今日の深夜に冬時間となって、いよいよ寒くて暗い冬に突入です。

風邪っぴきなNinaと家の中で何をしよう?と、思い立って、クッキーの型抜きを手伝ってもらったら、
ハックショーーーンと鼻が垂れ、しぶきを飛ばすわ、型抜きの字がズレるわ…で、散々な結果に。
よそ様に決しておすそ分けのできないクッキーの出来上がり。
b0069848_4565174.jpg

[PR]
by exmouthcoco | 2014-10-26 05:05 | フランスでの日々のつぶやき

「おフランス」ってよく言われるけど、実際はそんなに優雅じゃない。普段着の田舎での生活を日々書き留めています。


by exmouthcoco