フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ

タグ:田舎暮らし ( 126 ) タグの人気記事

もうすぐNoël☆

去年は、ノエルというものを全然わかってなかったNinaだけれど、
今年はどうかな、どうかな?って少しずつ様子を見てきた。
この時期、街を通るとロンポワン(ロータリー式交差点)や、植え込みにノエルらしいデコレーションがしてあって、あぁ、キレイだな〜、豪華だな〜と思うと同時に、もうこんな時期なんだなと感じるのだけれど、
地味な我が村、ロンポワンもないし、飾りもあるんだか、ないんだか…
イルミネーションのパネルが、3つほどあるのと、教会広場にどどーーんと、大きなモミの木があるだけ。
(あ、一応、デコレーションはしてあります)
しかも、今年は、農家である村長が、自分の敷地内の一番大きなモミの木を切って寄付してくれたとか。
お金かかってないな〜。(苦笑)

そんな訳で、村の中を散歩していても、これといってノエル満喫というわけでもなし。
頼るは、週に2回ほど通う保育室。
行くたびに、飾り付けがノエル仕様になっているので、
Ninaも、「よくわからないけれど、何かワクワクする時期」という風には感じてるらしい。

我が家はどうするかな〜、と、ちょっと前から考えていて、
イミテーションの小ぶりのを買おうかな、とかお店を覗いたりしたのだけれど…。
イマイチ、好みのものがなく。

気合が入らない我が家の、小さなツリー。
b0069848_71636.jpg
はい、カートン製です。
しかも、ニコラの職場で出された仕出し弁当の箱を使って…。
(仕出しとは言っても、日本とは違って、やっぱりなんかオシャレなんだな)
雫のようになっているのは、先日、遊んだ 小麦粉粘土。
熱を加えた生地だったので、上の星★も、なんだか凹んでますが…。(・_・;
b0069848_7262970.jpg
こちら、保育室で作ったというNinaからのプレゼント。
この星を、モミの木に乗せました!
b0069848_7282024.jpg
ちょーーっとズレてるけどね、ご愛嬌。
チラリと見えてますが、先日の数珠のようなもの、このモミの木に飾りました。
b0069848_730727.jpg
はい、これが我が家のツリー。
材料費、ゼロ?(笑)

ちなみに、他の数珠はこちらに飾ってみました。
b0069848_732241.jpg
秋に剪定した リンゴの枝をリースにして。
数珠が、見事に雪のような雰囲気に変わりました。(笑)
b0069848_7333533.jpg
ちょっと残念なヒイラギ。
でも、身近にあるものなのですね…。作り物のしか見たことなかった、そういえば。
これは11月の終わりに、森の中で取ってきたもの。
ノエルが近づいたら、また取りに行こう!って思ってたのに、この時期、森の中では狩りをしてるらしく、立ち入り禁止が多いのです。

先日、お風呂を終えてNinaを着替えさせてる時に、暗闇から サンタの衣装を来たニコラが登場。
それを見たNina、凍りついてました。
よっぽど怖かったのか、私にしがみついてきて、それ以来、サンタは嫌がるようになってしまいました。
知人からもらってきた、このサンタの衣装、写真が怖い…!
b0069848_7402619.jpg
いくらなんでも、これはないんじゃないかと…。

これで、Ninaのノエルに対する夢を奪ってしまったようで、ちょっと心配だったのですが、
先日、保育室でノエルのパーティーがあって、そこに大きなサンタさんがいたんですが、
どうやら大丈夫だったらしいです。
あぁ、よかった。
ただ、未だに「パパのサンタ」はイヤみたいです。non non,首を振ってます。(笑)
[PR]
by exmouthcoco | 2014-12-22 07:48 | フランスでの日々のつぶやき | Comments(21)

鳥になったら…

前回の、鳩の記事で、上空から撮った 最後の写真はどうやって?
という質問をいくつかいただいたので、今回、タネ明かしです。

b0069848_21551457.jpg
ニコラの弟です。
秘密兵器の、プロペラが4つ付いたヘリコプターのようなもの。
専用のスーツケースがあるのがすごい!
今回、これを持ってオーストラリアに旅行して
その帰りに我が家に寄ってくれました。

で、いくつか撮ってくれた中で、
ご近所さんにあまり差し支えのないものをアップしようと思います。


11月末の、風がなく 穏やかな秋の日。
木々の葉が適度に落ちて、よく見えますね〜。
高度100メートルだったかな?
鳥が下を飛んでいきます。

タケコプターをつけてると、こんな感じなのかな?
鳥になった気分で、村の散策をしてみてください

飛ばしてる間は、キーーーーーーーンという音が
どこかで聞こえる(けど、何かわからない)感じです。
手元のラジコンで、写してる画像をオンラインで見れるのがすごいところ。

残念なのは、工事中の我が家の庭が、モノに溢れてゴチャゴチャしてるところ。
キレイに整った時に、再度お願いしたいですっ。

最初に、ヘリコプターがグーーンと上がった時に、
室内でビックリして去った ミカにも注目ですよ〜。





[PR]
by exmouthcoco | 2014-12-12 22:28 | フランスでの日々のつぶやき

pigeon 鳩

今年の6月に雹がこの一帯を襲ったけれど、
もう半年経とうとするのに、近所のあちこちではやっと屋根の修理が終わろうとしているところ。
我が家の車も、一台はガレージで外装の修理を依頼中…。
かれこれ5週間経つんですけど…。
毎週、電話を入れるのだけれど、まだ終わらない、予想よりも凹みが多すぎて手こずっている、とか、
来週には終わります、って言われるんだけど…
この田舎で車一台だけって、なかなか難しい。
今週中には取りに行けるのかな。

写真を整理してたら出てきたのが、この鳩。
b0069848_724460.jpg
ある日の夕方、玄関ドアをノックする人が…。
出てみたら、お隣で屋根の修理をしている職人さんの、まだ下っ端と思われる男の子。
「ボンジュール、マダム。あの…」
と、手には一羽の鳩。
???と思ったら、どうやら屋根に登って作業をしていたら、
向かいの家の屋根から鳩が落ちていったのを目撃してしまった様子。
道に降りて拾い上げるも、親方からどうにかして来い、って言われたのか、
困ってしまって我が家へ持ってきたらしい。(屋根の依頼主は不在)

えぇ〜。私も困るなぁと思いつつ、思わず受け取ってしまう。(苦笑)
どうしようか…。
b0069848_7251274.jpg
この状態で、家の中をウロウロする。
手に持った状態で、すでに野生には戻れなくなるから、飼うべき?
実は、鳩が苦手なんだけどな…。

お兄さんから手渡された時、ちょっと出血してるようだった。
どうやって手当てすればいいんだろう?獣医さんに連れて行くべき?

足元には、お散歩待ちのミカの姿が…。
鳩を抱えてるのはわかるようで、執拗に飛びついたりしないのが救い。
散歩に出ている間に、鳩に家の中で暴れられても困るので、
外のテーブルにミカのいらないクッション敷いて、その上で待っててもらうことにした。
b0069848_726948.jpg
オドオドしてるのか、ビックリしてるのか…当たり前だよね。
相当怖いだろうな。人間に触れられて。
この後、冷えないように布をかぶせてミカの散歩へ。

戻ってきても、まだ鳩がいた。
手作りのケーキ、ちょっとだけあげたら、突っついたようで、
ちょっと嬉しくなった私は、お水も!と、ヨーグルトのカップを小さく切って器にして持っていった。

ら!お水はお気に召さなかったようで、全身の力を振り絞って、お隣のおばあちゃんの庭に生えてる 大きな白樺の木目指して飛んで行った…が、敷地内で墜落した?
b0069848_7263623.jpg
↑ この、左側の方へ…。

やっぱりダメだったかな。ちょっと落ち込む。

翌日、鳩を持ってきたお兄さんに会った。
「鳩はどうしました?食べちゃった?」
んなわけ、ないだろうが〜!

どうか、生き延びてくれてますように…。
[PR]
by exmouthcoco | 2014-12-03 07:28 | フランスでの日々のつぶやき

カラハナソウ

b0069848_5482466.jpg
窓際に花を飾ると、絶対に触りにいく この方…。
お願いだから、花瓶、壊さないでね。
b0069848_5444154.jpg
たまに行く散歩コースで見つけたこの植物…。

ビールの材料の一つでもある ホップ???と思ったら、ちょっと違うみたい。
b0069848_5471280.jpg
このポンポンが可愛いのです。
カラハナソウというらしい。
石壁に伝わせたら素敵だろうな…。
[PR]
by exmouthcoco | 2014-09-20 05:51 | フランスでの日々のつぶやき

初モノ

朝晩の気温がぐぐっと低くなって、秋の気配を感じてきた今日この頃…。
夏の間は、蚊がいるので森の散歩は敬遠していたのだけれど、
涼しくなってきたのを機に、犬の散歩に森に行ってみれば…
まだちょっと、蚊の襲撃からは逃れられないみたい。

そんなわけで、急ぎ足で森の小道を歩いてると、道端にひょこっと…
そして、ちょっと向こうの小道にも、あれ?ひょっとして…と近づくと、やっぱり!
b0069848_562118.jpg
探して歩いたわけではないのに、この収穫!
そう、今年もキノコの季節が到来です。

虫除けスプレーして、森へ急げ〜っ!!
[PR]
by exmouthcoco | 2013-08-15 05:09 | フランスでの日々のつぶやき

犬も日光浴

6月に入ってから日差しが戻ってきて、気温も少しずつ上がってきた。
毎日、どんより暗かったもんなぁ…。
ここらでやっと!春が本格的にやってきたかな。
b0069848_5362241.jpg
庭に出ると、マドモワゼルが…お腹を上に向けてお昼寝中。
というか、ほっぺの肉がめくれてすごい顔になってるんですけど…。
b0069848_5453283.jpg
このお方、子供の頃からお腹を上に向けて寝るのは変わってないようで…。(●´艸`)
向きを変えては、背中をグリグリ…
地面に穴が空くんじゃないかと思うくらい。
b0069848_551786.jpg
そりゃぁ気持ちいいよねぇ。
極楽、極楽…。

犬つながりで…
ミカのご飯を作ってる時にひらめいた!
b0069848_6123158.jpg
これを使って、楽しい実験が始まります…。
というか、コレ、なんでしょうね?

--------------------------------------------------------------------------
久々に動画でもアップしてみようかなーと思ったんだけれど、
どうやってもYoutubeからアップできない…。
Youtubeのシステムが変わっちゃったのか、エキサイトのほうが変わっちゃったのか、謎。
昔はできてたのになぁ…。
どなたかエキサイトのブログに動画をアップする方法、ご存知でしたら教えてくださーい。
それとも、iPadでは対応してない???
[PR]
by exmouthcoco | 2013-06-03 05:58 | ■Beagle■ Mika ミカ
先月のことになるのだけれど、復活祭のヴァカンス中に、
日本からのお客様をお迎えしてました。
ブログのお友達でもあるlatte di lunaのcoccolinaさんと、そのご家族。

旅先で、娘さんのkikiちゃんが具合が悪くなったと聞いて心配しましたが…
どうやら驚異的に快復されたようで、私たちも一安心。
(余談ですが、過去に私の友人も、フランスの海辺の街で牡蠣を食べて大変なことになりました。疲れていたりすると、当たりやすいのかも。不安な場合はやめた方がいいのかもしれません…。)

私が空港までお迎えに行く予定でしたが、ニコラ キャプテン、自らcoccolinaさんたちをお迎えに行ってくれました。

ソワソワしてる私の様子を見て、ミカは何か感じていたみたい。
いつもと何か違う…。パパも行っちゃったし、誰か来るのかな?

ご一行様が到着して、まずはミカがお迎え…。しっぽフリフリ大喜び! U^ェ^U
初対面のcoccolinaさん?
想像していたとおり、穏やかで落ち着いたキレイな方でしたよ〜。
ハキハキ喋るkikiちゃんに たまに突っ込まれてタジタジになりながらも、
一つ一つ言葉を選んで優しく丁寧に応える可愛いcoccolinaさん。(*^^*)
それを一歩離れたところから 包み込むように見守るパパさん…。
見ていて、とても微笑ましいご家族でした。
ウチもそうなれるかしら〜?

coccolinaさんと言えば、彼女のブログでハンドメイドの作品をを紹介されているのだけれど、丁寧な仕事はもちろん、布の色使いや質感、どれもセンスあふれるうっとりするものばかり。素敵なお洋服を作ってもらって、kikiちゃんは幸せねーと思ってました。

ら…、なんとお土産に、coccolinaさんお手製の作品たちをいただいてしまいましたよ。
coco、感激〜〜〜!!
b0069848_3595859.jpg
きゃ〜、かわいいぃ〜❤

b0069848_402630.jpg
彼女自身のブログ内でも紹介されている このお洋服、可愛いだけじゃなく、本当に 丁寧な作り。着心地も考えて、針仕事されてます…。
着せるのが楽しみ〜。早く暖かくなって欲しいなぁ。
b0069848_4186.jpg


そして、もうちょっと大きめの、タブリエ
b0069848_4275.jpg
すごくキレイなんです。色使いもシックで素敵。
これを使って早くお手伝いしてもらいたいなーと思いつつ…
汚さないでねーという気持ちもあったりして。(笑)

そして、私たちには、コレ
b0069848_425433.jpg

ステキな巾着袋。ラピヌー(うさぎちゃん)のチャーム付きでラッピングされてました。
しっかり活用できるように、おもてなし上手目指して頑張りますっ。p(^_^)q

そして、その他にも、フキンやガーゼハンカチ、お懐紙、お香、うどんなどなど…
こんなにも たくさんのお土産をいただいてしまいました。
b0069848_434980.jpg
重かったですよね…。coccolinaさん、ありがとうございました。

実は、これだけではなかったんです。
kikiちゃんセレクトの、ジャーキーたち。
b0069848_444337.jpg
もちろん、ミカは釘付けでした。そりゃぁもう…。

細かな刺繍も、本当に素敵で、こんなにたくさんの作品を仕上げるのに大変だったでしょう?との問いに、さらりと「楽しかったです」と、答えるcoccolinaさん、凄すぎます。
近かったら、お裁縫、習いに行きたい…。

この日は、午後にお越しいただいて、近くの村を散策したり…
b0069848_4102228.jpg

森のお散歩に行ったり…
b0069848_4104738.jpg
気温は低かったけれど、お天気で気持ちイイ日でしたね、coccolinaさん。

小さなNinaがいるので、という理由を盾に、手抜き料理を囲んでの夕飯。
心配していたkikiちゃんも、少しは食べられたし、ちょっと安心。

楽しい時間というのはあっという間に過ぎていくもの…。
気づいたらかなり遅い時間になっていたのでした。

coccolinaさん、パパさん、kikiちゃん、楽しい時間をどうもありがとう〜!
また、いつでもお待ちしてます。

そんなcoccolinaさんのブログでも、我が家の訪問記をブログにアップされてます。
こちらも見てね。→ ★その1★その2★その3
素敵に書かれていてうれしいけれど、実際は…フツーの民家の、フツーな暮らしです。(●´艸`)

久しぶりにコメント欄、開けておきまーす。
[PR]
by exmouthcoco | 2013-05-25 04:48 | フランスでの日々のつぶやき | Comments(18)

muguet スズラン

b0069848_622659.jpg
5月1日のスズランの日はとっくに過ぎたのだけれど、今年は2週間くらい遅れてその季節がやってきた。

毎年、5月1日にスズランの花束を持ってきてくれる隣のおじいさんが2,3日前にやってきて、庭のスズランが満開だから摘みにおいで〜、と。
遠慮なく敷地に入って、一人でお花摘み。
b0069848_6224562.jpg
左側の、粒が大きいのはお隣のスズランたち。立派!
右側のちょっと小粒は、森のスズラン。

ニコラがベビーカーを押してミカも連れて森の中を散歩していたら、すれ違ったマダムがプレゼントしてくれたんだって。
本当???
でも、赤ん坊と犬連れの男が森でスズランを摘むことはないだろう…。
ぷぷぷ。想像しただけで笑っちゃう。

あぁー、家中にいい香り…。(*´∀`*)
[PR]
by exmouthcoco | 2013-05-18 06:25 | フランスでの日々のつぶやき

森の中も衣替え。

朝9時半、森の散歩。
普段だったら、ベベが寝てる間にミカと一緒に家の近くを散歩している時間なのだけれど…。
今日は暑くなるとの予報だったので、涼しいうちに畑仕事をしようと思って、bebeとミカを連れて、畑の近くの森へ。
まず散歩をしてから、畑仕事をする作戦。(●´艸`)

10日ほど前は、一面真っ白な森の中だったのだけれど…
b0069848_5221772.jpg


今日は、うす紫に変わってた。森の中も、衣替え。
b0069848_5262021.jpg

一つ一つはこんな感じで小さな可憐なお花。
b0069848_5275556.jpg
妖精が出てきそう…。
b0069848_5292161.jpg


さて…散歩が終わって、畑仕事でもするかなーと、雑草をむしってたら…


bebeが泣き始める。
まだ5分しか経ってないのに。
こっちが泣きたいよ。

早々に、畑を後にしたのでした。(泣)

b0069848_5343888.jpg
あなたのために野菜を作りたいのに…
まだ、わかんないよねぇ、そりゃ。
[PR]
by exmouthcoco | 2013-04-26 05:37 | フランスでの日々のつぶやき

春だよっ、春!

やっと…春がやってきましたー。

暖かくなると、外で太陽の光を浴びて食事がしたくなる私たち。
ということで、今年初の 庭でのBBQ!
b0069848_512413.jpg
(左上の塊は、ミカたん用の骨)
犬も子供も、みんな外ですよ〜。
ポカポカというよりは、ギラギラな日差し。
b0069848_5193957.jpg
ミカはテーブルの下へ。
b0069848_5212744.jpg
Ninaはあまりの眩しさに目が開けてられない様子…。
でも、やっぱり外は気持ちいいよね。

夕方はみんな揃って近くの森へ散歩。
b0069848_5233151.jpg
気温がぐっと上がった日曜日ということもあって、森のメイン通りは大にぎわい。静けさと日陰を求めて小道に入り込む…。
b0069848_5283378.jpg
名前はわからないけれど、小さな白い花があちこちに。
b0069848_5294676.jpg
なんでわざと水溜りの中を歩くかな〜!(´・Д・)」
脚元、グチャグチャ。夏になると、この中に寝そべるもんね。
さすがに今日はしなかったけれど、それでもかなり暑かったもよう…。
b0069848_5325282.jpg
バテてます。ミカたんは寒い方が好き。
b0069848_5344185.jpg
適度な振動が気持ちいいのか、Ninaは熟睡。

急に暑くなって、寒かった日々がちょっと恋しかったりして…。
[PR]
by exmouthcoco | 2013-04-15 05:43 | フランスでの日々のつぶやき

「おフランス」ってよく言われるけど、実際はそんなに優雅じゃない。普段着の田舎での生活を日々書き留めています。


by exmouthcoco