フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ

タグ:田舎暮らし ( 130 ) タグの人気記事

先週の日曜だったか…。
ミカの散歩を兼ねて森へキノコ狩りに行こうと、車で家の前を出たところで、
通り沿いのご近所さんの車とすれ違う。ちょっと手をかざして、お互いに反対方向へ。

目的地に着いて、いざ車を停めようとしたら、ほぼ同じ時間にさっきの車らしきものが近くに停車。
降りてきたのは、ご近所さんだった!(笑)
しかも、違うルートで。
お互いに、(キノコ狩り)頑張ってね〜とエールを送り、違うコースでお散歩開始。
かなり歩いたけれど、食べられないキノコばかりで、収穫はゼロ。ガックリ。

で、水曜日。
Ninaを学校へ送りに行く途中で、先日のご近所さんと遭遇。
どうだった?採れた?と聞かれ、何も採れなかったと伝えると、
そのおじさん(って思うけど、多分、同年代・笑)もサッパリだったよ〜と言いながら、去っていった。

その朝、ミカの散歩に行ったものの、なかなか戻ってこないニコラ。
しばらくして、たくさんのお土産を抱えて帰ってきました。
b0069848_6253557.jpg
わーい!大収穫。
かなり大きなキノコたち。
あの日は、一体、何だったんだろう…。
前日の土曜日に、全部取られちゃったのかな。
b0069848_6305432.jpg
そう言えば、庭のベンチの下も、小さなキノコがたくさん!
もちろん、これは食べられないけれど。
b0069848_632569.jpg
ウチのシイタケさんも、一つだけ、出てきてました!

秋なんだなぁ。
b0069848_6331159.jpg
挿し木から育てて2年目のブドウも、色づいてきたし、
b0069848_6334332.jpg
種から育ててきたナスも、のんびり大きくなってるし…。
b0069848_6352838.jpg
秋になっても、まだ頑張ってるトマトたち。
b0069848_6362677.jpg
わっさわさのシソも、もうそろそろ終わりかな…。

大地の恵みに感謝するこの頃。

ところで、今日は満月ですね。
スーパームーンって言うらしいけれど、昔はそんな言葉、聞いたことなかったなぁ。
月の引力のお陰なのか、あのシイタケさん、こんなに巨大に。
b0069848_6405742.jpg
食べ頃です。

で、今朝。
またもや、ゆっくりミカの散歩に行ってたニコラ。
なんだか重そうに、でも、うれしそうに大きな袋を抱えて戻ってきました。
中身は…

b0069848_6431833.jpg
これまたたくさんのキノコたち。
b0069848_6435575.jpg
一番大きいのはコレ。
比較のために、playmobilを置いてみました。
b0069848_646298.jpg
ニコラの手と同じくらい。
中身に虫も入っておらず、どっしり身の詰まった上物でした。

キノコ掃除で明け暮れた日曜日。
キノコの香りに酔いつつあります。
あぁ、夢に出てきそう。
[PR]
by exmouthcoco | 2015-09-28 06:53 | ■mom potager■ 畑の話

雨の村祭り

屋根の作業スタートと宣言したのはいいものの、5月に入ってから雨ばかり。
4月は雨乞いしたいほど、いい天気が続いたのに…。

毎年、5月初めに行われる 村祭り。
小さな村なので地味なのだけれど、一応、3日間イベントがあったりするのです。
初日は、夜に小さなランタン(提灯のようなもの)を持って村を周り、スタジアムへ集合。
そして、そのまま花火大会。
二日目は、ブロカント。(フリーマーケット)
最終日は、夕方から、村の子供たちにmanège(遊戯施設)のチケット無料配布…。

初日から雨だったので、夜は花火はないだろうと思っていたら、外でドドーーンと、大きな音が!
ちょうど雨が上がったのか、花火大会、やってました。
2階の窓からバッチリ見えたので、Ninaと一緒に花火鑑賞。
初めての花火に、すっかり魅了されてました。

ブロカントの日も、朝から生憎の雨。
降っては止んでを繰り返し、お昼寝しないNinaを連れて出たものの、やっぱり雨。
出店者は、早々に店じまい始めてました。
そうだよね〜、見る方も、シートかぶさって見れないし、買う人もいないよね…。
夕方近くになって、青空が見えてました。なんてタイミングの悪いこと。

最終日。夕方になって、manège マネージ 無料チケット配布の所へ行こうと思ったら、またしても雨が降り出した。日中はずっといい天気だったのに…。
降り止む様子もないから、傘さして行ったのだけれど、まぁ、村人で賑わってること!
11歳以下の子供対象で、1人につき4枚の無料券。
早速、目指すmanègeに乗りました。
b0069848_6301475.jpg
実はNinaにとっては初めての経験。
観光地や大きな街で大型のメリーゴーランドは何度か見たことあるけれど、「あ!あ!」と指差すだけ。
Ninaが乗りたいの、母は知ってるのよ。
乗りたいんだけど、遠慮してるんだよね、きっと…。
b0069848_635452.jpg
スーパーとかの片隅に置いてある、コインを入れて動くモノも、「あ、今日も壊れてるよ」って、あまり近づけないようにしてたし。(笑)
b0069848_637486.jpg
見てる方が目が回って気分が悪くなるほどだけれど、乗ってる本人は、それはそれは楽しくて仕方がないようで…写真はブレてますが、どうでしょう?この笑顔。
b0069848_639528.jpg
もう、笑いが止まらないって感じです。

途中で、村の担当者がそれぞれの子供たちに無料チケットをくれたりして、結局、6回もグルグル楽しんだのでした。
b0069848_6422497.jpg
それでも、帰るときは乗り物をガシッと掴んで「Non〜!」と泣き叫ぶことに。
何とかなだめて帰り始めようとしたところ、
別の遊具の所にいた村長が「まだやってくかい?」と、チケットを3枚ニコラに手渡そうとしたので、丁重にお断りしました。
これ以上乗ったら、きっと気分が悪くなるわ〜。

よっぽど楽しかったようで、家に帰ってからも興奮して人形たちになにやら説明してました。(笑)

あぁ、来年は天気だといいなぁ。
それよりも、スーパーの遊具、素通りできなくなっちゃいそうだわ。どうしよう…。
[PR]
by exmouthcoco | 2015-05-06 06:55 | のんびり子育て
b0069848_5562282.jpg
DIYの記事に入る前に、季節ネタを一つ…。
先週末にあった村の主催の、イースターのタマゴ探しにNinaを連れて行ってきました。
去年は村のスタジアムだったのに、今年は隣の集落ということで、車で行くことに。
ちょうど、車に乗ろうとしたら、お隣さんも同じ目的で出かけるところでした。
村の鐘が鳴ってしまったので、ちょっと出遅れたかな〜と思いで到着したら、案の定、子供達の小さなカゴにはたくさんのチョコレートの卵たち。
b0069848_557591.jpg

草っ原をウロウロしてる子がいるものの、もうない様子。
あぁ〜、かわいそうなことしちゃったなぁ、と思ったら、主催者の一人のマダムが「卵見つからなかった?じゃぁ、バッグに入れてあげるわね。」と、直接いただいたのでした。
Nina、思わずニンマリ。うれしくて声が出なくなってしまって、merciも言えなかったねー。
b0069848_557391.jpg
右のお姉ちゃんは、借りていた畑のお隣さん。
Ninaを呼び出しては、「Nina〜、こっちに何かあるよ。何だろう?」って、自分の収穫したチョコレートをいくつか置いてくれたのでした。
それも、何回も。
見つけるたびに、二ヤ〜っとして私の顔を見るNinaっち。よっぽどうれしかったんだね。
b0069848_623875.jpg
この子も、すっかり女子に囲まれて、なでなでしてもらっていい気分。
子供達はチョコレート、大人はシードルやコーヒー飲んで雑談して、なかなか楽しい催しでした。
途中、村長が現れて、今朝、羊が生まれたので…とか言ってたので、この後、羊小屋へお邪魔させていただくことに。
b0069848_654697.jpg
また可愛い羊たちに戯れて…
b0069848_664065.jpg
今朝生まれたばかりの子にも会えたし!
b0069848_672024.jpg
子羊たちに指をチューチューされてたし(笑)私は怖い…。
b0069848_682139.jpg
ミルクをあげさせてもらったし、楽しかったねー。

家に着いて、あれ?
b0069848_695490.jpg
こんな所にタマゴが‼︎
私達が家に着いたと同時に、お隣さんも外に出てきて、ジュール君も一緒になってタマゴ探し。
b0069848_6104426.jpg
あっちにも、こっちにも、
b0069848_6112116.jpg
こんな感じで、タマゴが隠れてました。
b0069848_6121277.jpg
大きいの、見っけ!
b0069848_6124672.jpg
実はこれ、私たちもビックリで、一足先に帰ったお隣さんの、お茶目なサプライズだったのでした。
楽しい企画に感謝!
b0069848_6181218.jpg
人生初の、たくさんのチョコレート!
もちろん、少しずつ、大切にいただきます。

お昼寝している間に、さっきのチョコをまた庭に隠す私たち。(笑)
いや、楽しみは何度あってもいいもんです。
b0069848_6214221.jpg
昼寝から起きてきたと同時に、隣のジュール君もやってきて、またタマゴ探し。
b0069848_6224394.jpg
どれだけ見つけた?ふむふむ、悪くないね。
なんて、三人でお喋りでもしてるみたい。
b0069848_624980.jpg
夕方のお散歩の時にも、チョコのバッグは離さず…途中で疲れたみんなに配ってあげてました。
うん、なかなかいい消費の仕方。
チョコで始まってチョコで終わる、楽しい一日でした。
[PR]
by exmouthcoco | 2015-04-08 06:29 | のんびり子育て

羊に会いに…

b0069848_763199.jpg
ペンキ塗りで頭がクラクラして、夕方のミカの散歩さえ出かけたくなかった私。
それなのに、ニコラキャプテンに外の空気を吸ったほうがいいと強引に連れて行かれまして…
隣の集落で、久しぶりに、ある おばちゃんに再会。
「元気〜?(Ninaを見て)大きくなったねぇ。ねぇ、羊、見ていくかい?小さいのがいるんだよ。」
「(庭の小屋を指して)ここにいるの?」
「いや、今から行くところ。ついておいで〜!」
と、車で向かった先は、村長の家。
b0069848_7145034.jpg
そう、先ほどのおばちゃんは村長のお母さんなのでした。

いるいるいるいる!
b0069848_7171432.jpg
「ン、メェ〜〜!」って、それぞれが言うもんだから、すごい音。
この おばちゃんが、普段 大きな声で喋る理由がわかったような気がする。
b0069848_7183023.jpg
生後2週間の子羊たち。
よく見ると、尻尾の長い子と、短い子と…。
尻尾の長いのは女の子で、ここで面倒を見る子たちで、尻尾の切ってある男の子は売りに出す羊なんだそうな。
b0069848_722538.jpg
手際よく、べべ羊たちにミルクをあげるおばちゃん、Ninaにもミルクをあげさせてくれた。
貴重な体験。
b0069848_725251.jpg
所々に置いてある 不思議な物体。
白いのは塩、茶色いのはミネラルなんだそうで、たまに羊がカリカリかじっておりました。
見れば見るほど、それなりの場所に置いたら、立派なアートになりそうなオブジェ。
b0069848_7285634.jpg
エサを食べる板の隙間にすっぽりはまってるNina。
臭いだの、うるさいだの 文句も言わず、じーーーっとおばちゃんと羊を観察してました。
b0069848_7305139.jpg
子羊も、割と自由なんだな…。
これが私だったら、「テーブルに乗るんじゃありません!」って一言叱ってそうだけど。
b0069848_7334045.jpg
「ヒツジ〜」と叫ぶNina。
羊は、フランス語でmouton ムートン なんだけど、ちゃんと言えず、ブートンと言ってるところです。

ちょっとむせかえるような羊小屋だったけれど、帰る頃には、その臭いは一切気にならず…
頭痛もどこかに飛んで行ってしまったみたい。
気分転換に引っ張り出してくれてありがとう、ニコラ。
[PR]
by exmouthcoco | 2015-02-20 07:43 | のんびり子育て

もうすぐNoël☆

去年は、ノエルというものを全然わかってなかったNinaだけれど、
今年はどうかな、どうかな?って少しずつ様子を見てきた。
この時期、街を通るとロンポワン(ロータリー式交差点)や、植え込みにノエルらしいデコレーションがしてあって、あぁ、キレイだな〜、豪華だな〜と思うと同時に、もうこんな時期なんだなと感じるのだけれど、
地味な我が村、ロンポワンもないし、飾りもあるんだか、ないんだか…
イルミネーションのパネルが、3つほどあるのと、教会広場にどどーーんと、大きなモミの木があるだけ。
(あ、一応、デコレーションはしてあります)
しかも、今年は、農家である村長が、自分の敷地内の一番大きなモミの木を切って寄付してくれたとか。
お金かかってないな〜。(苦笑)

そんな訳で、村の中を散歩していても、これといってノエル満喫というわけでもなし。
頼るは、週に2回ほど通う保育室。
行くたびに、飾り付けがノエル仕様になっているので、
Ninaも、「よくわからないけれど、何かワクワクする時期」という風には感じてるらしい。

我が家はどうするかな〜、と、ちょっと前から考えていて、
イミテーションの小ぶりのを買おうかな、とかお店を覗いたりしたのだけれど…。
イマイチ、好みのものがなく。

気合が入らない我が家の、小さなツリー。
b0069848_71636.jpg
はい、カートン製です。
しかも、ニコラの職場で出された仕出し弁当の箱を使って…。
(仕出しとは言っても、日本とは違って、やっぱりなんかオシャレなんだな)
雫のようになっているのは、先日、遊んだ 小麦粉粘土。
熱を加えた生地だったので、上の星★も、なんだか凹んでますが…。(・_・;
b0069848_7262970.jpg
こちら、保育室で作ったというNinaからのプレゼント。
この星を、モミの木に乗せました!
b0069848_7282024.jpg
ちょーーっとズレてるけどね、ご愛嬌。
チラリと見えてますが、先日の数珠のようなもの、このモミの木に飾りました。
b0069848_730727.jpg
はい、これが我が家のツリー。
材料費、ゼロ?(笑)

ちなみに、他の数珠はこちらに飾ってみました。
b0069848_732241.jpg
秋に剪定した リンゴの枝をリースにして。
数珠が、見事に雪のような雰囲気に変わりました。(笑)
b0069848_7333533.jpg
ちょっと残念なヒイラギ。
でも、身近にあるものなのですね…。作り物のしか見たことなかった、そういえば。
これは11月の終わりに、森の中で取ってきたもの。
ノエルが近づいたら、また取りに行こう!って思ってたのに、この時期、森の中では狩りをしてるらしく、立ち入り禁止が多いのです。

先日、お風呂を終えてNinaを着替えさせてる時に、暗闇から サンタの衣装を来たニコラが登場。
それを見たNina、凍りついてました。
よっぽど怖かったのか、私にしがみついてきて、それ以来、サンタは嫌がるようになってしまいました。
知人からもらってきた、このサンタの衣装、写真が怖い…!
b0069848_7402619.jpg
いくらなんでも、これはないんじゃないかと…。

これで、Ninaのノエルに対する夢を奪ってしまったようで、ちょっと心配だったのですが、
先日、保育室でノエルのパーティーがあって、そこに大きなサンタさんがいたんですが、
どうやら大丈夫だったらしいです。
あぁ、よかった。
ただ、未だに「パパのサンタ」はイヤみたいです。non non,首を振ってます。(笑)
[PR]
by exmouthcoco | 2014-12-22 07:48 | フランスでの日々のつぶやき | Comments(21)

鳥になったら…

前回の、鳩の記事で、上空から撮った 最後の写真はどうやって?
という質問をいくつかいただいたので、今回、タネ明かしです。

b0069848_21551457.jpg
ニコラの弟です。
秘密兵器の、プロペラが4つ付いたヘリコプターのようなもの。
専用のスーツケースがあるのがすごい!
今回、これを持ってオーストラリアに旅行して
その帰りに我が家に寄ってくれました。

で、いくつか撮ってくれた中で、
ご近所さんにあまり差し支えのないものをアップしようと思います。


11月末の、風がなく 穏やかな秋の日。
木々の葉が適度に落ちて、よく見えますね〜。
高度100メートルだったかな?
鳥が下を飛んでいきます。

タケコプターをつけてると、こんな感じなのかな?
鳥になった気分で、村の散策をしてみてください

飛ばしてる間は、キーーーーーーーンという音が
どこかで聞こえる(けど、何かわからない)感じです。
手元のラジコンで、写してる画像をオンラインで見れるのがすごいところ。

残念なのは、工事中の我が家の庭が、モノに溢れてゴチャゴチャしてるところ。
キレイに整った時に、再度お願いしたいですっ。

最初に、ヘリコプターがグーーンと上がった時に、
室内でビックリして去った ミカにも注目ですよ〜。





[PR]
by exmouthcoco | 2014-12-12 22:28 | フランスでの日々のつぶやき

pigeon 鳩

今年の6月に雹がこの一帯を襲ったけれど、
もう半年経とうとするのに、近所のあちこちではやっと屋根の修理が終わろうとしているところ。
我が家の車も、一台はガレージで外装の修理を依頼中…。
かれこれ5週間経つんですけど…。
毎週、電話を入れるのだけれど、まだ終わらない、予想よりも凹みが多すぎて手こずっている、とか、
来週には終わります、って言われるんだけど…
この田舎で車一台だけって、なかなか難しい。
今週中には取りに行けるのかな。

写真を整理してたら出てきたのが、この鳩。
b0069848_724460.jpg
ある日の夕方、玄関ドアをノックする人が…。
出てみたら、お隣で屋根の修理をしている職人さんの、まだ下っ端と思われる男の子。
「ボンジュール、マダム。あの…」
と、手には一羽の鳩。
???と思ったら、どうやら屋根に登って作業をしていたら、
向かいの家の屋根から鳩が落ちていったのを目撃してしまった様子。
道に降りて拾い上げるも、親方からどうにかして来い、って言われたのか、
困ってしまって我が家へ持ってきたらしい。(屋根の依頼主は不在)

えぇ〜。私も困るなぁと思いつつ、思わず受け取ってしまう。(苦笑)
どうしようか…。
b0069848_7251274.jpg
この状態で、家の中をウロウロする。
手に持った状態で、すでに野生には戻れなくなるから、飼うべき?
実は、鳩が苦手なんだけどな…。

お兄さんから手渡された時、ちょっと出血してるようだった。
どうやって手当てすればいいんだろう?獣医さんに連れて行くべき?

足元には、お散歩待ちのミカの姿が…。
鳩を抱えてるのはわかるようで、執拗に飛びついたりしないのが救い。
散歩に出ている間に、鳩に家の中で暴れられても困るので、
外のテーブルにミカのいらないクッション敷いて、その上で待っててもらうことにした。
b0069848_726948.jpg
オドオドしてるのか、ビックリしてるのか…当たり前だよね。
相当怖いだろうな。人間に触れられて。
この後、冷えないように布をかぶせてミカの散歩へ。

戻ってきても、まだ鳩がいた。
手作りのケーキ、ちょっとだけあげたら、突っついたようで、
ちょっと嬉しくなった私は、お水も!と、ヨーグルトのカップを小さく切って器にして持っていった。

ら!お水はお気に召さなかったようで、全身の力を振り絞って、お隣のおばあちゃんの庭に生えてる 大きな白樺の木目指して飛んで行った…が、敷地内で墜落した?
b0069848_7263623.jpg
↑ この、左側の方へ…。

やっぱりダメだったかな。ちょっと落ち込む。

翌日、鳩を持ってきたお兄さんに会った。
「鳩はどうしました?食べちゃった?」
んなわけ、ないだろうが〜!

どうか、生き延びてくれてますように…。
[PR]
by exmouthcoco | 2014-12-03 07:28 | フランスでの日々のつぶやき

カラハナソウ

b0069848_5482466.jpg
窓際に花を飾ると、絶対に触りにいく この方…。
お願いだから、花瓶、壊さないでね。
b0069848_5444154.jpg
たまに行く散歩コースで見つけたこの植物…。

ビールの材料の一つでもある ホップ???と思ったら、ちょっと違うみたい。
b0069848_5471280.jpg
このポンポンが可愛いのです。
カラハナソウというらしい。
石壁に伝わせたら素敵だろうな…。
[PR]
by exmouthcoco | 2014-09-20 05:51 | フランスでの日々のつぶやき

初モノ

朝晩の気温がぐぐっと低くなって、秋の気配を感じてきた今日この頃…。
夏の間は、蚊がいるので森の散歩は敬遠していたのだけれど、
涼しくなってきたのを機に、犬の散歩に森に行ってみれば…
まだちょっと、蚊の襲撃からは逃れられないみたい。

そんなわけで、急ぎ足で森の小道を歩いてると、道端にひょこっと…
そして、ちょっと向こうの小道にも、あれ?ひょっとして…と近づくと、やっぱり!
b0069848_562118.jpg
探して歩いたわけではないのに、この収穫!
そう、今年もキノコの季節が到来です。

虫除けスプレーして、森へ急げ〜っ!!
[PR]
by exmouthcoco | 2013-08-15 05:09 | フランスでの日々のつぶやき

犬も日光浴

6月に入ってから日差しが戻ってきて、気温も少しずつ上がってきた。
毎日、どんより暗かったもんなぁ…。
ここらでやっと!春が本格的にやってきたかな。
b0069848_5362241.jpg
庭に出ると、マドモワゼルが…お腹を上に向けてお昼寝中。
というか、ほっぺの肉がめくれてすごい顔になってるんですけど…。
b0069848_5453283.jpg
このお方、子供の頃からお腹を上に向けて寝るのは変わってないようで…。(●´艸`)
向きを変えては、背中をグリグリ…
地面に穴が空くんじゃないかと思うくらい。
b0069848_551786.jpg
そりゃぁ気持ちいいよねぇ。
極楽、極楽…。

犬つながりで…
ミカのご飯を作ってる時にひらめいた!
b0069848_6123158.jpg
これを使って、楽しい実験が始まります…。
というか、コレ、なんでしょうね?

--------------------------------------------------------------------------
久々に動画でもアップしてみようかなーと思ったんだけれど、
どうやってもYoutubeからアップできない…。
Youtubeのシステムが変わっちゃったのか、エキサイトのほうが変わっちゃったのか、謎。
昔はできてたのになぁ…。
どなたかエキサイトのブログに動画をアップする方法、ご存知でしたら教えてくださーい。
それとも、iPadでは対応してない???
[PR]
by exmouthcoco | 2013-06-03 05:58 | ■Beagle■ Mika ミカ

「おフランス」ってよく言われるけど、実際はそんなに優雅じゃない。普段着の田舎での生活を日々書き留めています。


by exmouthcoco