フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ

タグ:リフォーム ( 216 ) タグの人気記事

門扉の準備

b0069848_656425.jpg
さて、この日はここからスタート。
前日に雨が降ったので、土が流れてすごいことになってますが、一応、手前の部分が前回に敷き直した部分。
b0069848_6592088.jpg
キャプテンがいるところが門になります。
本当は、道のギリギリまで持っていきたいところだけれど、
車入れをする時に邪魔にならないように、しかも、我が家の小さな倉庫部分(題して薪小屋ガレージ)の入り口があったり、お隣さんの窓や郵便受けの位置を考えると、どうしてもココなのです。
b0069848_795750.jpg
掘って枠を作り、鉄芯を入れ、電気のケーブルも何本か通して、セメントを打っていきます。
b0069848_7112684.jpg
たかが門扉。されど門扉。
なのに、こんなにたくさんのケーブルたち。
b0069848_7131772.jpg
セメントを流し終えた図。

そして翌日は、残りの部分を敷き直す作業が…
b0069848_7155961.jpg
で…すみません。その後、この写真を撮ってないことに気づきました。(汗)
何かの折にアップしますね。

そして、まだまだ続きます。
何だか、大変なことになってきました〜。
[PR]
by exmouthcoco | 2013-09-14 07:22 | 我が家のリフォームとDIY
更新が遅れてすみません〜。(汗)
長期滞在をしている両親の帰国が近づいてきて、なにかと忙しく過ごしておりました。

さて、前回の続き。石畳の並び替え、と言うより、敷き直しですね。その続編です。
b0069848_6124296.jpg

今日も、砂とセメント、少しの石灰を混ぜて…これの繰り返し。
b0069848_6124812.jpg
いざ、始めようと思ったら…日向ぼっこをする犬。
みんなの側でお昼寝。彼女にとっては至福の時です。
b0069848_61357100.jpg

途中経過。
b0069848_6153262.jpg
作業現場。
b0069848_6145287.jpg

そして、この日の作業はここで終わり。
b0069848_6202963.jpg
かなり頑張りました。
キャプテン、腰がイタタタタ…だそうで。

まだ続きます。
[PR]
by exmouthcoco | 2013-09-03 06:22 | 我が家のリフォームとDIY

Pave 石畳の並び替え

世間ではヴァカンス一色。
買い物に行っても、いつものスーパーはがらがら。お店、大丈夫なのかな、とか思ったり…。
我が家の中庭共同のお隣さんも、ちょっと前にヴァカンスへ出発。
さて…この2週間の間にやってしまおう!というのが、道に面した石畳の張り替え。
人が休んでる時に働くなんて…という感じですが、こういう時でもないと、この作業はできないのです。
b0069848_5481556.jpg
これが、我が家への入り口。
前にも書いたように、お隣さんと共同です。
でも、ここは我が家のもの。なので、門扉も、石畳も、我が家のものとなるわけで…。
b0069848_5545214.jpg
坂道を上がってきた上に、この凸凹の石畳。
我が家に入ってからも、さらに上っていく感じになるので、車で入るのは慣れるまでに時間がかかりました…。(-。-;
車種によっては、石畳にガガガ…とついてしまうのもあって、車泣かせの石畳。

ボコボコだし、時によってはツルツル滑るし、ベビーカーを押して登るのも一苦労な石畳なんだけれど、これはこれで、やっぱりこの家のチャームポイントの一部でもあるわけで…。
3年前に引っ越してきたお隣さんは、この石畳の中庭に惚れて、その家の購入に踏み切ったとか。
そんな訳で、私たちはこの石畳が大好き。

前置きが長くなりましたが、快適に入れるように、張り替えていきます。
b0069848_6101143.jpg
アスファルトから2列分は、いわゆる「L字溝」となる部分。
本来は、ここは私たちが手をいれてはいけない部分なのだけれど、以前、村長と話をした時に(本来なら、お役所のさらに上のお役所へ申請して…となるらしいのだが)、面倒だったのか、「人が見てないところでサッサとやりなさい」とお許しが出て(笑)、晴れてキチンと持ち上げられることに。
b0069848_6165995.jpg
1列目は手をつけず、2列目の一段上がったところから、やっていきまーす。
一つ一つの石が大きくて重い…。
b0069848_6175062.jpg
砂とセメント、少しの石灰を混ぜたものを乾いた状態で下に敷き、石を並べ直します。
b0069848_6194557.jpg
これだけで、車の下をこすることは減るだろう…。
b0069848_621031.jpg
ちなみに、今回の張り替えは、門扉まで。
四角い pave パヴェ と言われる石で枠を作っていきます。
b0069848_6241243.jpg
反対側も同様に。
それにしても、真四角のpaveは並べやすい。
それに比べて、すでに埋まってる石たちは…大きさもすべてまちまちです。
b0069848_6264688.jpg
それでも、なんとか並べた図。
今日はここまで。

次回に続きます…。
[PR]
by exmouthcoco | 2013-08-24 06:29 | 我が家のリフォームとDIY

ボロ屋の寝室 その3

かなり時間が空いてしまいましたが、前回からの続きを…。

b0069848_5275792.jpg
いつの間にか石膏ボードが取り付けられ、
b0069848_5323132.jpg
目地入れ → ヤスリかけ → ペンキ下地塗り → ペンキ の作業が終わってます。
b0069848_5332140.jpg
キャプテン、一人で黙々と頑張った!

b0069848_5335349.jpg
ニッシュ(ニッチ)には古い木材を利用して棚が入り…
b0069848_535662.jpg
窓の外側はオリーブグリーンに塗られ、
b0069848_5361291.jpg
内側は白に。

大分、出来てきたけれど、床も含め、まだ細かいところがあと少し…。
今は、こんな状況です。

続いてやりたいところですが、ちょっとした理由があって また別の作業を進行中。
なかなか休めることができませんなぁ…。
[PR]
by exmouthcoco | 2013-08-20 05:43 | 我が家のリフォームとDIY

ボロ屋の寝室 その2

いつの間にやら、天井部分の石膏ボードがつけ終わり、壁への作業と進みます。
b0069848_532939.jpg
壁にも断熱材を入れるため、枠はかなり内側へ。
部屋が多少は狭くなるけれど、暖のためなら、全然気にならない。
b0069848_59266.jpg
ここの凹みは、以前、窓だった所らしい。
(この家、前の持ち主によって、窓が塞がれること多数。以前にも こんな窓がありましたねー。)今回は、この凹みを利用して ニッシュ(ニッチ)にします。
b0069848_5231692.jpg
この窓の反対側。庭に面した壁。
b0069848_524532.jpg
石膏ボードを固定する枠が組み立てられ、壁には断熱材が。電気の配線も完了です。
b0069848_5263879.jpg
ニッシュ(ニッチ)は窓だった全部を使うのでなく、上の部分だけ利用。
b0069848_5283890.jpg
窓は、開いた時に壁にピッタリと全開できるように一部壁が凹んでます。
風でバタバタするのがイヤなんだって。ふーん。
b0069848_53515.jpg
継ぎ接ぎ、再利用の断熱材。(笑)

さて…まだ続きますよー。
[PR]
by exmouthcoco | 2013-08-05 05:38 | 我が家のリフォームとDIY

ボロ屋の寝室 その1

リノベーションの記事を書きたいと思いつつ…最後の記事から、早くも半年…。
その後、こうなってました。
b0069848_5424139.jpg
床材を敷き詰めた後の図。
床材のことに関しては、また後日、触れようと思います。

さて、突然に…。





!!


ミカたん、日向ぼっこでぬくぬくしている最中に、何者かに襲われます。
b0069848_5465590.jpg
ミカのビックリする顔が見れなくて残念!
何だ、この白いヤツは!!という顔をしております。

b0069848_6203030.jpg
課題は、屋根裏の断熱材を入れること。
カユカユにならないように、特別なつなぎで保護。
b0069848_6222938.jpg
断熱材は厚ければ厚いほど値段は張るけれど、ヒーターをガンガンにつける必要がないくらい?暖かいので、長い目で見るとお得。
断熱材は大事。
b0069848_6274284.jpg
ダウンジャケットみたい。

そして、石膏ボードを取り付けます。一枚が重いんだ、これが…。
b0069848_6312533.jpg
私も、白い怪しいつなぎを着て手伝いましたよ〜。
久しぶりの高い所。ただでさえ、足場がグラグラするので終始、緊張。
ここで落ちたら、Ninaを面倒見てくれる人、いないな〜とか思いながら…。

次へ続きます…。
[PR]
by exmouthcoco | 2013-08-01 06:46 | 我が家のリフォームとDIY

育児休暇に…

只今、キャプテン、3週間の休暇中…。
育児休暇を利用しているんですけどね…。
(フランスでは、父親の育児休暇は出生時に3日、プラス11日で、合計14日お休みがもらえます。)

と言っても、Ninaにべったり、というわけではなく…
こんなことをしております。
b0069848_5563759.jpg
そうよね。遅れに遅れた我が家のリノベーション。
ここぞとばかりに作業に励んでおります。
b0069848_5571925.jpg

が!やっぱり一人だと大変。
こんなに大量の資材とか、2階部分に上げるには1人じゃ無理。
b0069848_5574830.jpg
べべを寝かしつけて、その合間に私も現場に合流です。
こーんな感じだから、余計に時間の余裕がないのかも。

この日も、こつこつと始めていると思ったら…。
b0069848_5591138.jpg
次の日にはこうなってました。
b0069848_615546.jpg


育児休暇も、残りあと1週間をきって、ラストスパート。
どこまではかどるかな。

さて…我が家のもう一人のプリンセス。
b0069848_641076.jpg
私がキャプテンの手伝いをしている時は、起きていても一人遊びをしてくれてます。
あまり構えなくてごめんよ~~~。
[PR]
by exmouthcoco | 2013-02-21 06:08 | 我が家のリフォームとDIY
前回の記事の最後の写真…
裏のボロ家の1階部分です。

現在、屋根つきガレージがない我が家。
(厳密に言うと、道路の脇にガレージがあるんですが、扉が壊れて入れない状態・苦笑)
そんな感じなので、このボロ家のほうはなにかと倉庫状態であったりもします。

ある時、キャプテン、いきなり掃除をし始めたかと思ったら、
b0069848_644955.jpg
トメット(6角形テラコッタ)を貼る作業にとりかかりました。
b0069848_654675.jpg
「始めの一歩」ってところでしょうか、ね。

私の方は、古いトメットを一枚一枚掃除して…地味な作業にとりかかっております。
このフロア、すべてトメットとなるのですが、果たして足りるのかな~~。
b0069848_683383.jpg
この日はここまで。
犬たちが入り込まないように、柵がしてあります。
(それでも入る犬たち…。笑)
b0069848_69376.jpg
微妙に色が違うのが、古いトメットの魅力。
でも、それぞれ厚みや大きさが微妙~~に違うので、貼る時は大変なんですけどね。

几帳面なB型の私には、手直ししたいところもちらほら。
「いや、目地が入ったら、それほどわからないよ~」と、キャプテン。
この人、一体、血液型、何型なんでしょう…。(謎)
[PR]
by exmouthcoco | 2012-09-10 06:14 | 我が家のリフォームとDIY
予告どおり、家のリノベーションについての話題です…。なんだか久しぶり♪
8月後半は、こんなことしてました。
b0069848_684616.jpg
どこかわかりますか?
場所的に言うと、裏のボロ家の2階部分。
はしごがかかって断熱材がむき出しの部分は、屋根裏(3階)部分で、この壁の向こう側に、今の私たちの寝室があり、将来的にはこの断熱材部分を取り払って、広い屋根裏部屋となる予定です。
もちろん、2階の天井というか、屋根裏の床もまた作らないといけないわけですが…。

そして、写真の右下にちょこっと見えてるのが、母屋側の2階部分。
いつの間にか、母屋とボロ家の連絡通路がくりぬかれました。
斜めのものは屋根裏への階段です。いつか撤去されるのだけれど…。
b0069848_6405285.jpg
ここが母屋とボロ家の2階連絡通路。
1階同様、かなりの高低差があるのです。

ボロ家の2階の以前の状態というか、壊した直後の写真はこちらの記事からどうぞ。

上の記事から、梁も床も全部取り払って、新たな床をつけたのが3月初めのこと

母屋とボロ家の間の壁って、1階部分はそれなりに厚いのに、上に行くにしたがって、母屋側への傾斜もすごく、屋根裏の壁なんて、本当に薄っぺら。
そんな状態を知らなかった私たちは(当時はボロ家は持ち主が違ったのでありました)、母屋の屋根の葺き替えの時に、古い梁はできるだけそのままにしたのだけれど、
気づいたら、薄い壁だけで支えている梁もあるわけで…
いや、すぐに屋根が落ちるわけではないけれど、やっぱり補強することにしたことはない、ということで、
2階部分の壁をまっすぐにする意味でも、ブロックを積むことにしました。
b0069848_6353466.jpg
ブロックは上に行くにしたがって積むのが大変だけれど、作業的には早い早い…。
新しい家が比較的早く建てられることに納得。
古い家の修復作業って本当に複雑で、いっそのこと、すべて壊してゼロからやり直した方が早いよね…。
b0069848_6394640.jpg
この壁の傾斜のすごいこと!

この作業、まだまだ始まったばかりで、これからどんどん続くのですが、ひとまず、これで一休み。

次回からはまた別の作業現場に変わります。
b0069848_645019.jpg

[PR]
by exmouthcoco | 2012-09-06 06:54 | 我が家のリフォームとDIY

猛暑の中…

久しぶりに、モォ~~っと熱帯夜。
今日はなんとか落ち着きましたが、この何日か、パリでも38度くらいの猛暑に。

犬たちは、朝の散歩は走り回って元気なのに、帰ってくると、日中は涼しい家の中でお昼寝。

そんな猛暑になりかけの頃、我が家では過酷な外の作業をしておりました…。
今回は、ココ
周りを囲んである石壁に目地を入れる作業。

というのも、買っておいた花をここに植えたくて…
いつまでも鉢に入ってる状態が可哀想で。
b0069848_613444.jpg
白セメントの目地が入るだけで、パッと雰囲気が明るくなるのが不思議。
日差しが強いので、シートかぶせてます。日陰になるだけで大分違う…。

体力消耗が激しいので、休憩を兼ねてお昼ご飯。
こんなに暑いのに、外で食べる私たち。お決まりのBBQ.
b0069848_6173676.jpg
焼いてる間に、庭で採れたバジルソースを作って…。
b0069848_616224.jpg
夏の食卓はカラフルです。
野菜たっぷり…だな。トマトとズッキーニ、インゲンとグリーンピースは畑から…。

午後もばっちり頑張って、出来上がったのがこの石壁。
b0069848_615461.jpg
植えてあるのは3種類のクレマチス。
壁に針金を通して、そこにクレマチスを絡ませる予定なのだけれど、針金がまだない状態。
暑さのせいもあって、ぐったりしております。
b0069848_6263795.jpg
b0069848_6255020.jpg
電気の配線もできてるので、あとはランプをつけるのみ。

暑い中、お疲れ~~、キャプテン。
[PR]
by exmouthcoco | 2012-08-21 06:30 | 我が家のリフォームとDIY

「おフランス」ってよく言われるけど、実際はそんなに優雅じゃない。普段着の田舎での生活を日々書き留めています。


by exmouthcoco