フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ

Ninaっち、5歳の誕生会

お誕生会、無事に終了しました〜!🤗

水曜日、午前中は学校なので、Ninaがいない間にラストスパート。
結局、ケーキはこんな感じに仕上がりました。
b0069848_05134271.jpeg
チョコレートの温度が高くて流れてしまったところもあるけれど、
まぁ、短い時間の割には結構上手くできたかな?
回数を重ねると、チョコレートと食紅の扱いとかが、何となくわかってきた感じ。
ツヤツヤのチョコレートプレートが出来上がりました。

チョコプレートの仕上げと同時にしていたのが、右上に見える 水入りのヨーヨー。
昭和の時代を過ごしてきた方には、おなじみですよね?
b0069848_05150156.jpeg
これ、去年の夏に日本へ帰国した時に、いとこがNinaのためにくれた駄菓子グッズの中に入れておいてくれたもの。もったいなくて、何かのイベントの時に使おうと思っていたので、ちょうどいい機会に。
が…。ヨーヨー作るのって、コツが要るんですね。
YouTubeなどで見てると、どうも注射器のようなポンプで作ってるのだけれど、
これは付属のポンプは小さなモノ。
なかなか難しくて、断念するかな〜と思った頃に、やっとコツを掴んで、
チョコレートの温度が下がるのを待ちながら作ったのでした。

通りから見える郵便ポストには風船をつけて。
玄関先には、古い黒板でウェルカムボードを作りました。
b0069848_05144178.jpeg
この時、ヨーヨーは飾りに。
後で、ヨーヨー釣りに使います。

庭では、この方が、あるものの準備を…。
b0069848_05141363.jpeg
え?と思われた方。
はい、膨らむタイプの滑り台です。
これ、Ninaの長年の希望で…
というのも、2年前にサルデーニャ島で泊まった宿で遊ばせてもらって以来、
虜になってしまって、今年もサルデーニャに行くと決まった時に、
またこの滑り台ができると楽しみにしていたくらい。
(もちろん、それはできませんでしたよ。)
(⬆︎このサルデーニャの滑り台、とっても巨大。
業者さんが来て設置していたんですが、いくらくらいするもんなんでしょう…。)

b0069848_05152354.jpeg
1番喜んでいるのは、この方。(笑)

実は、2〜3週間くらい前に、我が家からそう遠くない所でこの滑り台のレンタルをネットで見て問い合わせをしていたのですが、「保証金として金額欄に記入せずに小切手を郵送してください」という返事があって、どうも怪しい。
架空の会社の可能性もあるので、「郵送でなく、直接、小切手を持って行きます。」
と返事をしたものの、その後、音沙汰もなく…詐欺だったんだろうね、と諦めていたのでした。
b0069848_05154339.jpeg
前日に、キャプテンが「その後、連絡ないですが、明日、お借りできますか?」って、冷やかしでメッセージを送ってみたら、何と、前回のメッセージは先方へ届いてなかったようで…今日の夕方、取りに来てください、との返事が。
Ninaに内緒でこそこそ取りに行った次第です。

お昼前に学校から帰ってきたNina。
庭に面したカーテンは閉めきっていたのですが、不思議に思わず、そのまま昼食を。
食べた後、ふと、カーテンをめくって、こちらを振り向き、
顔を赤くしながら「うれしい〜〜〜〜!」って叫んだ後、ずっと1人で遊んでました。
b0069848_05160855.jpeg
サルデーニャのものに比べたら、ちっこいけどね。(笑)
でも、5歳児にはちょうどいいサイズでした。

14人分用意した招待状のうち、1人はどうもタイミングが合わなくて渡せずじまい。
2人は、一足先にヴァカンスに入ってしまったのか、学校へ来ないまま秋休みに突入。
学校が最後の日に持ち帰ってきた荷物の中に、渡せなかった封筒を探すものの、
どこにもなくて、無理かな〜〜と思っていた矢先、
そのうちの1人のお母さんから連絡があって、「行きます!」と。
どうやら、先生がわざわざ郵便受けに入れに行ってくれたらしいです。
渡せなかった もう1人の子には、休み明けに先生が渡してくれたらしく、
その子のお母さんが「封筒を受け取ったのが遅かったので、返事が今となったけれど、行っても大丈夫ですか?」と言ってくださったので、もちろん、快諾。
無事に渡せて良かった〜〜。

結局、2人は欠席、1人は無回答で、我が家に来てくれた子供達は11人。
お友達の妹さんも参加して、Ninaを含めて、12人の大きな誕生会となったのでした。
(女の子8人、男の子4人)

時間になって、少しずつお友達が増えてきて、それはそれは大盛況。
早速、滑り台で遊ぶ子供達。
いやぁ、これがあってよかった…!
b0069848_05163186.jpeg
みんながどんなプレゼントを持ってきたのか、興味津々な子供達。
自分の持ってきたプレゼントをNinaに代わって開封し、箱を取ってあげたり、
かと思えば、好きなように塗り絵をするバッグに、お友達がみんな色を塗ってしまったり…(笑)
子供の心理って面白いですね。

ヨーヨー釣りをしてみたものの、紙で作った「こより」で「釣り」をする意味がいまいち理解できないらしく、「壊れた」と言ってきては、交換するはめに。
フランスには、プラスチックの鴨を釣るゲームはあって、似たようなものだけれど、棒の先にフックが付いていて、さすがに壊れるものではないしね…。
「紙」の文化でない子供達なんだな〜、と実感しました。
ヨーヨー自体は喜んでお持ち帰りに。

滑り台が疲れた子は、アイロンビーズや塗り絵、マジックサンドを楽しんだり、
仕舞いには、Ninaの部屋に上がって、おままごとしていたり、
コインのチョコレートを部屋に隠して、みんなで探しっこしたり…
みんなそれぞれ楽しんでくれたようで、よかった〜!

子供を預ける時に、(シッター)頑張って〜〜!と言われ、
子供を見送る時に、(お片付け)頑張って〜〜!と言われ、
まさに!

嵐の後…。
b0069848_05165132.jpeg
まぁ、翌日、ゆっくり やりました。

それにしても、お天気とは言えなかったけれど、
薄日が差して、風もなくて、いい日和でした。
滑り台を片付けて、暗くなった空から、雨つぶが…。
お空の神様にも感謝です。

大変だったけれど、いい経験をしました。
来年?どうかな〜。
やりたいような、やりたくないような…。

※ 久しぶりに、コメント欄を開けておきます。
すぐに返事ができないかもしれませんが、コメント大歓迎です。
もちろん、この記事以外でも構いません。

[PR]
# by exmouthcoco | 2017-11-10 06:42 | のんびり子育て | Comments(19)

準備中…。

しばらく更新できずにいましたが、何とかやっています。
秋休みも終わり、今週から学校が再開しました。😆
休み中は、Ninaのお誕生会の事で頭がいっぱい。
一部の会場となるスペースの作業も中断続きで、気を揉んだ毎日でした。
そして、毎日、眠れない…。
アクティビティ、何をしようかとか考えて、脳みそが一日中働いてる感じです。
b0069848_07485831.jpeg
明日の午後、いよいよ本番。
深夜になるというのに、こんなことしてます。
わかる人にはわかりますね。

学校へ送り迎えする度に、Ninaの友達から
「明日、Ninaの誕生日会だね〜〜!楽しみ〜〜〜〜!」って何人かの子に言われ、プレッシャー。😂
頑張ろう!

そうそう、前回の大量の薪、1人でコツコツ積み上げましたよ。
キャプテン、不在だったので…。
b0069848_07492329.jpeg
頑張ったね、私!

さて、明日に備えて寝るかな〜〜。
誕生日会の報告は、また次回に!



[PR]
# by exmouthcoco | 2017-11-08 07:57 | のんびり子育て

冬支度

家の作業をアップしようと思いつつ…
物があったりして、まだ「引き」の写真が撮れないので次回に。

フランスは、昨日の深夜に冬時間に突入。
日本との時差は8時間になりました。
午前3時に時計の針を1時間戻して2時に。
つまり、朝の8時に起きると、まだ7時なのです。
1時間余分に眠れる幸せ。❤️
でも、体内時間は結構正確で、通常通りの生活をしてると、
あ、1時間早い…となるのです。

この、時間が変わる日に夜勤だったニコラ。
通常12時間勤務なんですが、可哀想なことに1時間プラスの13時間。
長くこの仕事をしていて、このパターンになるのは、今回初めてだそう。
逆のパターンでラッキーな11時間勤務はあったらしいんですけどね。

と言うわけで、夜勤に備えて仮眠をするべき日の午後、
注文していた薪がどっさり届きました。
b0069848_07215758.jpeg
本来は、来週の月曜日に配達だったのだけれど、急遽、「今日どう?」って。
時期によっては2か月3か月待ちだったりする薪ですが、
知人の木こりさんにお願いしたら、1週間もしないうちに、納品。
有り難いことです。

日本の姉とFaceTimeをしている時に、薪を積んだトラックがやってきて、
荷台からドドドド〜〜っと傾いて落ちていく様子を生中継。
わぁ〜。薪の納品、初めて〜!と興奮していた模様。(笑)
b0069848_07222128.jpeg
奥にあるのは、6立方メートル分の薪。
手前の小さい山は、商品にならない「端っこの薪」。
これらは、もちろん無料なんですが、本来は、木こりさんたちが薪を作ってる時に
端材を取りに行って、いただいてくるモノなんですが…。
わざわざ、別のトレーラーで持ってきてくれた次第。
「もし、(端っこ)要るなら、取りにおいで」って、この時も声をかけかけてくれたんですが、
ちょっと遠い…。

この後、2日かけて、なんとか積み上げました。
頑張った、私!




[PR]
# by exmouthcoco | 2017-10-30 07:59 | フランスでの日々のつぶやき

アナログな招待状

ウチのキャプテン、17日間の休暇中でした。
毎日、コツコツと家の作業を進めてることもあって、
大分、思い通りの姿になってきた感じ。
作業の進み具合は、近いうちにアップしようと思います。

で…。
毎日、パパが家に居る状態なので、ある時、Ninaっちが、
「パパ、しばらく仕事に行ってないね。」と。
本人曰く、父親が仕事に行ってなくて心配らしい。(笑)
Ninaっちを学校に送りつつ、そのままミカの散歩に夫婦で行くので、
多分、Ninaのパパは仕事してないと思われてるだろうね、と話していたところでした。
子供の目にはそう映ってるんでしょうね。

さて、ハロウィーンのチラシが入る頃になると、そろそろ娘の誕生日。
お友達を呼んでお誕生日会がしたい、とのリクエストに、そろそろ応えないと…。
毎年、先送りにしてたからなぁ…。

招待状を作るのに、ネットで検索してみたら、
無料のテンプレートもわんさかヒット。
けど…キャラクターや、ファンシー系が多くて、いまいちNinaっちらしくない。
これはこれで、本人は喜んでくれそうだけれど。

急がないと、時間がない!
今週末から、学校が秋休みに入ってしまうので、それまでに子供達に配らないと!

というわけで、手作りに決定。
PCの画像加工ソフトで作ればいいものを、今のPCはなかなか使いこなせてなくて
ストレスが溜まるだけなので、結局、手書きに。
手書きか…。(笑)
b0069848_06102619.jpeg
なんか、随分とアナログだな、私…。😁

リクエストで12人分作ったのに、翌日、また2人追加。
b0069848_06104631.jpeg
ニコラは、全員は来ないよ、と言ってるけれど、
皆んながOKだったら、ある意味どうしましょう…。

さて、これから、誕生日会のアクティビティーに悩むことになりそうです。

明日の夕方から、学校は2週間の秋休み。
キャプテンは、仕事始め。
誕生日会は、休み明け。
準備進むかなぁ〜。



[PR]
# by exmouthcoco | 2017-10-20 06:36 | のんびり子育て

心豊かな 週末の食卓

日曜日のこと。
隣村のブロカントに行こうか、
森の散歩に行こうか、
悩んだ末に、森へGo!
b0069848_04433479.jpeg
というのも、雨が降りそうな天気だったので、
ブロカントで途中で雨に降られたらイヤだな〜、という軽い選択。
b0069848_04440237.jpeg
パニエにどんどん入っていきます。

ご満悦な人。
b0069848_04442448.jpeg
というのも、子供でも見つけやすいキノコなので…。
b0069848_04445039.jpeg
見えますか?
セップの仲間で、Bolet Bai ボレ べ というキノコ。
セップの王様、セップドボルドーのように強い香りはないけれど、
これはこれでおいしいのです。
b0069848_04450989.jpeg
パニエにたっぷり。
隣の紙袋にもたくさん!

森からの帰り道、パニエを持った人がいっぱいでした。
しかも、どのパニエもキノコが溢れそうなくらい、大収穫。
満月に向けて、いい時期なのだろうな…。

さて、家に着いたらもうお昼。
私は、大量のキノコ掃除に取り掛かり、
キッチンでは、そのキノコを使って料理長が用意してくれる。
b0069848_04454884.jpeg
何も言わずに、分担制。
なかなか、いいéquipe(チーム)だ思うのです。
b0069848_04453137.jpeg
この後、キノコとジャガイモのオムレツになりました。

森で深呼吸して、
楽しくキノコ狩り。
そして、おいしい食事。
豊かな森の恵みを堪能した週末でした。

午後は、キノコ掃除で終わってしまったけれど、
まぁ、それも、田舎暮らしのお勤めということで…。

[PR]
# by exmouthcoco | 2017-10-05 05:06 | 食べること、大好き♪

「おフランス」ってよく言われるけど、実際はそんなに優雅じゃない。普段着の田舎での生活を日々書き留めています。


by exmouthcoco