フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ
フランスのニュースでも話題になるくらい、日本でのボジョレー熱はすごいですね。

私は、日本の友人に言われるまで今年のボジョレーの解禁日を知らんかった・・・。
パリの街中に住んでいれば、それなりに目にするんだろうけど、
パリの郊外では街中お祭り騒ぎ!だなんてありえない。
ま、確かにスーパーには解禁日直後から、目立つコーナーには置いてあるけど。

さて、気になるフランスでのボジョレーの値段、おいくらだと思います?
もちろん、ワインてなものはピンきりですが・・・目の前のHypermarcheでは、
安い物は2ユーロ以下(270円くらい)からあって、
高い物は8ユーロくらい(1000円)くらいだと思います。
もちろん、レストランだとそれなりに高いですが・・・。
果たして日本ではいくらくらいするものなのでしょうか?

タイトルにも書きましたが、新酒を飲みました。ボジョレーじゃないけどね。
夫の実家(フランス南西部)の隣りの農家で、自家製のワインを作っていて、
新酒を分けてもらいました。
b0069848_23222056.jpg

農薬を使ってなくて、手で収穫して、自分の家のために作ってるワインなんです。
色も向こうが見えないほど、紫が濃くて、やさしい味がします。

そんなワインも、1リットル0,75ユーロで分けてもらいました。安っ!
[PR]
# by exmouthcoco | 2004-11-22 00:37 | 食べること、大好き♪ | Trackback | Comments(0)

「おフランス」ってよく言われるけど、実際はそんなに優雅じゃない。普段着の田舎での生活を日々書き留めています。


by exmouthcoco