フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

最後の?石壁作り

最近の我が家…。
また、こんな事が始まってます。
b0069848_06133824.jpeg
ん?また?と思った方もいるかもしれませんね。
左の向こう側に見える部分は、去年の秋に完成した お隣のおじいさんとの境の壁。今回は、裏のお婆ちゃんとの境です。
壁というか、日本でいう「塀」。
我が家は大まかに4つの大きな塀に囲まれていて、
それぞれ一面ずつ、違うお隣さんと接しています。

我が家の所有となる塀(我が家がメンテナンスをする)もあれば、
お隣さんと共有の塀(メンテナンスは共同)もあって、
この 共有の場合は自分たちの思うようにいかなくて、結構ややこしいことも。

今回は、裏のお婆ちゃんとの共有の壁。
本来なら、折半で!となるところだけれど…
壁の修復の話になると、そうね、そうね…と言いつつも、なんとなく消極的。

我が家が引っ越してくる前に、お隣のおじいさんと裏のお婆ちゃんの壁の修復をしたそうだけれど、15年くらい前の物価で、1平方メートルあたり750ユーロだったか…
とにかく、高額な値段を払って工事をしたそう。
まぁ、我が家は職人さんに頼むことなく、自分達でやるのだけれど。
傷んだ石壁をネコが通るたびに、石が落ちて…
ここもスッキリさせたいなぁ、と 今回、この壁に着手。
b0069848_06135768.jpeg
左側がお婆ちゃんち。

ふらふらと見に来て、「壁の作業を始めたの?」とお婆ちゃん。
「Ça va?」どう?って聞いてはくれるけど、
お金のことになると、「なに〜〜?聞こえない〜。」って、耳が遠くなるお婆ちゃん。(笑)
ドリフの志村けんのお婆ちゃんを思い出してはニヤニヤしていたのでした。

一回のコンクリートミキサーに、砂バケツ3杯、砂利2杯…プラス石灰とセメント。
最初はプルプルしていた腕も、回数をこなすうちに なんだかムキムキ?
合計で何回、回すことになるかな。

ま、お金(資材費)は期待せずに、あくまでも自分達のペースで、やりたいように…。
お婆ちゃん側は大きな穴があったりして、結構ダメージがあるのだけれど、
その辺は孫にやってもらおう〜。
b0069848_06142340.jpeg
この、工事中のスペース、
実は、私の菜園なのです。
b0069848_06145458.jpeg
蒔いたソラマメがやっと芽を出し始めたけれど、
他は何もできず…。
早く工事を終わらせて、菜園生活をスタートさせたい今日この頃です。

[PR]
by exmouthcoco | 2017-03-18 07:11 | 我が家のリフォームとDIY

自家製の中華麺

たまに 無性に粉ものを作りたくなる私…。
うどんだったり、生パスタだったり。

ローストチキンの鶏ガラでスープを作っていた時に、
どうしても食べたくなったのが、ラーメン。
生麺どころか インスタントの麺もなく…
作るか…と、コネコネ。
b0069848_06435335.jpeg
我が家には、パスタマシーンのハンドルを回してくれるちびっ子がいるので、
半分電動みたいなもの。(笑)

チャーシューも手作りです。
b0069848_06441373.jpeg
久しぶりで、満足。
家族にも好評。

もう一回3人分のラーメンを作るにはちょっと足りない 中華麺。
悩んだ挙句、一度蒸して、焼きそばの麺に。
b0069848_06444820.jpeg
ちょっと変なのがのってますが…
しかも、大した具もなく、オイスターソース ベースでの味付け。
これが想像以上に美味しかった〜。
麺がモチモチ。

ちなみに、ラーメンの麺を作る工程までは同じ。
その後、蒸して、ちょっと茹でると出来上がり。

焼きそば作るために、わざわざ粉から作る甲斐あり。
うん、また作ろう〜!

===============================================

また鳩のピピさんに話が戻りますが…

ある朝、窓をコツコツと叩く音がしたので見てみたら、
大きな影の他に、小さな影が2つ。
赤ちゃんは、どうやら2羽だったもよう。

でも、その日以来、巣には戻って来ないんだよね…。
巣立ってしまったらしい。

窓を見上げては、誰もいなくて ため息ついてる私。
寂しさ紛れに、鳩の形に切ったステッカー貼ってもいいかも。

次はいつ来てくれるかな〜。



[PR]
by exmouthcoco | 2017-03-13 06:05 | 食べること、大好き♪

冬休みでした。

しばらく更新が途絶えていましたが、元気にしています。

我が家のあるゾーンは、2月の第3〜4週が冬休み。
2週間、Ninaっちとミカりんとべったりな、濃い毎日を過ごしておりました。

以前はあまり興味のなかった ぬり絵。
やったとしても、ぐちゃぐちゃだったのに、
b0069848_06423081.jpeg
最近になって、人並みに はみ出さずに、
カラフルな色を使えるようになってきました。
前は、病んでたもんなぁ…。
使うが黒や紫、茶色なども暗い色で、大丈夫かな?って心配したことも。(笑)

↑ ちなみに、この色鉛筆、私が子供の頃に使っていたもの。
物持ちがいいんです…。

ミカと3人でお散歩も日課。
寒くても、風が強くても文句を言わずに付いてくるNinaっち。
帰ってきてから、ふと見ると、ミカの脚を拭いて手伝ってくれたり…。
b0069848_06425163.jpeg
自分よりも下っ端のNinaに面倒見られるなんて…。
と、嫌がってる ミカだけれど、仕方がない。
b0069848_06432213.jpeg
脚と身体を拭いてもらった後の、ビスケットのご褒美は、
Ninaっちの方が気前がいいのを知ってるのか、諦めたもよう…。

この図を見てると、2人とも成長したなぁ〜って、ホロリときちゃう。

b0069848_06451324.jpeg
そうそう!2月の初め頃、我が家にまた、あの「ピピさん」がやって来ました。
もう?って感じだったので、去年はいつだったかな?と見たら、なんと7月。
(↓去年の記事です。)
コツコツと窓ガラスを突っつく音が何とも可愛い〜。癒される〜〜!
ある日を境に、ピピさんの「不在」が結構多くて、巣に姿がないとガックリ。
もう行っちゃったのかな〜、寂しいなぁ〜って思っていたら、
ある朝、ピピさんの隣に小さな影があって、
赤ちゃんが産まれていたのを確認しました。
エサを探しに出かけてたのね。頑張って〜〜!
しばらくは、Wピピさんを見るのが楽しみです。
ずっといてくれていいのにな…。

ヴァカンスが終わって、また日常の生活がスタートした訳だけれど、
あと1ヶ月半後には、また2週間の春休み。
これって、どうなの?


[PR]
by exmouthcoco | 2017-03-03 07:32 | のんびり子育て

「おフランス」ってよく言われるけど、実際はそんなに優雅じゃない。普段着の田舎での生活を日々書き留めています。


by exmouthcoco