「ほっ」と。キャンペーン

フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

Ninaっち、2歳‼︎

b0069848_722348.jpg
ズバリ、これ!
早いもので、Ninaは昨日で2歳になりました。

9月から、ニコラの会社の保育室へ不定期に通っております。
ここが大変楽しいらしく、送って行くときに保育室の建物が見えた途端、声をあげて大興奮!

最近のNina、日本語でもフランス語でも、私たちの言うことは理解しているのだけれど、
言葉として発する単語がごくごくわずかなので、
クラスに行っても、ほとんど喋ることなく静かにしている模様…。
その反動なのか、家に帰ってきた途端、スイッチが入ってしゃべりまくりです。
なんでも、ニコラが子供の頃も同様だったとか…。やっぱりなぁ。

b0069848_7325443.jpg
昨日はケーキ2台を持参して、クラスのみんなにお祝いしてもらいました。
王様の椅子に座らせてもらい、ケーキにのったロウソク吹き消すように言われたけれど、本人、まったくわからず…。
結局、パパが代わりに吹き消してました。(*/ェ\*)
b0069848_7391225.jpg


ゆっくり食べるので、みんなが食堂を出た後も、マイペースでケーキを頬張るNina。
次のクラスの子が入ってきたので、パパ、お手伝いしてます。
b0069848_7415764.jpg


自宅へ一度戻り、ミカを連れて夕方のお散歩。
b0069848_7431350.jpg
後ろに見えるのは、ビーツ(砂糖大根)の山。
この時期、あちらこちらにこのような巨大な山ができあがります。

2歳の記念に家族写真を…。
b0069848_7445538.jpg
一応、ミカも写ってます。笑
田舎だなぁ…。妙に私達らしい一枚となりました。

これからも、元気で素直に育っておくれ〜。
[PR]
by exmouthcoco | 2014-10-31 07:54 | のんびり子育て | Comments(30)

最近の、あれこれ

久しぶりの更新です。

先週末は半袖で過ごせるくらい暑かったのに、
秋を飛ばして冬が急にやってきた感じ。
b0069848_4541941.jpg
そんな時は、薪ストーブの上が大混雑。
昼食のパスタを茹でる鍋、
夕飯のポトフの下ごしらえ、
いつでも食べられるように野菜のスープを作ったり、
森で採ってきた栗でマロンペーストを作ったり、
脇ではザルでキノコを乾燥させたり…。
b0069848_455088.jpg
そして、ある日は、オーブンでローストチキンを。
オーブンの中、200度。
皮がパリッパリ!
中はジューシーでおいしかったです。

と、こんな事を書いているとほっこり幸せそうな感じに思えるけれど、
実はここのところ、我が家は絶不調。

何をやっても空回りで、前に進めない…。
健康面でもかなり弱って、現在、Ninaから私へ受け継がれた、
鼻水とくしゃみ、咳のオンパレードです。

何日か前は、Ninaを保育室へ送って行って、帰ろうとしたら車のエンジンがかからない!しばらく待ってエンジンをかけるものの どうしてもかからず…。
最悪、ニコラにお迎えを頼もうと思ったら、運良くかかったのでした。
さて、それからがドキドキ。

保育室を出て最初の信号待ちをしてる時に、ストン…と止まりそうになり、また慌ててエンジンをかけ直し、運良くスタート。なんとかクラッチをつなげながら、ふかしてふかして…赤信号になるべくかからないように、幹線道路をぶっ飛ばして、30分かけてノンストップで我が家へ到着。
ウチの村に信号がなかった のが救いでした。
って、どんな所に住んでるのか、って言われそうだけれど、信号もロンポワン(ロータリー式交差点)もないんです、ウチの村。

我が家に無事収まった車ですが、それ以来、エンジンはかからず…。涙
保育室のお迎えはもう一台の車で行きましたが、車の故障って、本当に気持ちが沈みます。
まぁ、途中でエンストしなかったのが救いだけれど。

で、この何日間、故障原因を探す我が家のメカニシャン。
今日やっと、その故障箇所を突き止めたのでした。
暗くて長いトンネルの出口がやっと見えてきた感じ。
そんな暗いイメージから脱出しつつある我が家ですが、
フランスは、今日の深夜に冬時間となって、いよいよ寒くて暗い冬に突入です。

風邪っぴきなNinaと家の中で何をしよう?と、思い立って、クッキーの型抜きを手伝ってもらったら、
ハックショーーーンと鼻が垂れ、しぶきを飛ばすわ、型抜きの字がズレるわ…で、散々な結果に。
よそ様に決しておすそ分けのできないクッキーの出来上がり。
b0069848_4565174.jpg

[PR]
by exmouthcoco | 2014-10-26 05:05 | フランスでの日々のつぶやき
b0069848_6655.jpg
いきなりのラブシーンですが…
娘の寝てる間に、ここぞとばかりにビズする父親。
何歳まで、こういうのを許してくれるんでしょうね。◟(∗❛ัᴗ❛ั∗)◞ 
b0069848_653062.jpg
滞在中に海には何度か行ったのですが、
最後に行った海は、水温も低くなく、波も穏やかで最高に気持ちよかったです。
b0069848_663210.jpg
これまでは砂遊びばかりだったNinaも、水着オムツに着替えていよいよ海デビュー。
パパに抱っこされて、最初はちょっと怖がってたNina。
b0069848_68298.jpg
徐々に、海に入って行って…

やっぱり、水が好き❤️
一人で楽しめるようになってました。
b0069848_69779.jpg
え?後ろの子?
Ninaの後ろで、ずーーーーーっと まっパではしゃいでおりまして、
写真に収めるつもりはなかったけれど、入ってましたね。(笑)
この子も将来はナチュラリストかな。
b0069848_693580.jpg
ミカたんも、イヤイヤながら ひと泳ぎ。
最近では、私が海へ引きずり込むことがわかってるので、
気配を感じて サササ〜〜っと遠くの方へ逃げていきます。(笑)
b0069848_6133243.jpg
夕方の空。日差しも強すぎることなく、快適に過ごせました。
b0069848_6154590.jpg
海のバカンスが終わる頃には、サングラスがなかなか板についてきたような。
Ninaにとっても いい想い出だったようで、今でもTVなどで海を見ると、
l'eau... l'eau... ロー、ロー! (海とは言えず、水、水!)と叫んでおります。

b0069848_6142074.jpg
バカンスの話もこれでおしまい!
長いこと お付き合い、ありがとうございました。

久しぶりに、コメント欄 開けておきま〜す。
[PR]
by exmouthcoco | 2014-10-11 06:22 | こんな所行った… | Comments(18)

西に行くと大西洋、東へ行くとLa Gironde ジロンド川となる、Médoc。

海の方と変わって、かなりひっそりしているジロンド川の方ですが、
地味ながらも のんびりお散歩できて、なかなか楽しめました。
b0069848_5122260.jpg
看板もない 砂利道をずっと川の方へ進んでいくと、突然現れる 漁師小屋の群れ。
逆光ですが、キラキラ眩しくてキレイでした。
b0069848_515668.jpg
ここでもスケッチタイム。
たくさんあるcabane 小屋の中から選ぶのも一苦労。
b0069848_5151723.jpg
その気持ち、よーーーくわかります。だって、どこを見ても絵になるんだもの。
両親が絵を描いている間、私たちはお散歩。
b0069848_5163488.jpg
川といっても 小さな砂浜があったりして、小さな貝拾いなどして楽しみました。
b0069848_538273.jpg
b0069848_517419.jpg

ここら辺では、ウナギや小エビが獲れるらしいです。
実際に獲ってるところを見てみたいけれど、どこも無人。
ボルドー近辺でも、今までに 何度かこの手の漁師小屋を見たことがあるけれど、獲ってるのは見たことがないです…。
ウナギ、いいなぁ…。( ̄¬ ̄*)

灯台のある Phare de Richard ファー ド リシャー に行ってみました。
b0069848_5172924.jpg
その前に、この地図に注目。立体模型なので微妙に見づらいですが、ご勘弁を…。
左側が実際に北となるので分かりづらいですが、釣りをした Le Verdon や、Vensacの風車の写真、Soulac も載ってます。

ジロンド川沿いに、Portとついてる地名が多いのがお分かりになられますか?
Portというくらいなので、港があるんです。
といっても、今はこじんまりした小さな港。
b0069848_5174890.jpg
Phare de Richard の話に戻りますが…
b0069848_5295320.jpg
ここは整備されたピクニックスペースあり、清潔なトイレあり、でよかったです。
なんと、ここの脇で釣りをしてる人あり。
b0069848_5314680.jpg
(※ネット上から画像をお借りしましたが、まさにココ!
ちょうどいい具合に突起状になってるんです。)
ここだったら、風も穏やかだし、いざという時にトイレもあるし…
次回、Médocで釣りをするならココ!に決めました。

この脇の小さな軽食屋さんでは、ランチメニューに「ウナギ」がありましたよ。
もちろん蒲焼ではなく、パセリ風味って黒板に書いてあったような…。
ウナギの稚魚のお料理かな??
お腹空いていたら食べてみたいところでしたが、運悪く、お昼をキャンプ場で済ませたところだったのでスルー。でも、気になるぅ〜。
b0069848_530460.jpg
ちなみに、有料ですが、灯台の上にも上れるみたいです。

b0069848_5352279.jpg
次にたどり着いたのが、Port de Richard ポー ド リシャー。
そう、先ほどの灯台のすぐ近くの集落です。
b0069848_5355128.jpg
ここもキレイでしたよ〜。
脇にピクニックスペースがあって、のんびりできるのがうれしい。
ここでも、両親はスケッチタイム。
b0069848_5355223.jpg
反対側のお宅が素敵だなぁと思っていたら、シャンブルドットでした。
b0069848_5364833.jpg


ここを離れて、Portの度にストップ。
どこもいい感じでしたが、私が気に入ったのは、この ひなびた港。
b0069848_538894.jpg
Port de By ポー ド ビ
この、地味〜な感じがいいのです。

この周辺、すでにブドウ畑が広がっているのですが、
南下すればするほど、ずーーーーーーっと一面、ブドウ畑。さすがMédoc。
日本人のお客さんが多いのか、日の丸の旗をあげているシャトーもありましたよ。

お酒好きな私ですが、シャトー巡りよりも、海や川でのんびりのほうが自分に合ってるかな…。

さて、次回は最終回。
最後は海へ突撃です!
[PR]
by exmouthcoco | 2014-10-07 05:48 | こんな所行った…
釣りをした Le Verdonから南西に10km弱南下した街、Soulac sur Mer スーラック シュー メールへ。
両親は街の広場付近でスケッチを、ニコラはミカと一緒にその辺にいる、とのことなので、
じっとしていてもつまらないので、Ninaっちとメインストリートのショッピングゾーンをお散歩。

とは言え、繋いだ手を放しては あっちこっちへ走り回るので、ウィンドーショッピングどころではない。
b0069848_6191257.jpg
たどり着いたのが、ちょっと脇に入った小さな噴水広場。
お水大好き❤️なNina、いてもたってもいられず、カーディガンと靴と靴下を脱ぎ捨てて、お水へ突撃〜〜!
b0069848_6201496.jpg
↑ おしゃぶりも外してるし…。??
いくら日差しがジリジリ暑いとはいえ、お水は冷たかった…。(笑)
b0069848_6201424.jpg
ズボンもびしょ濡れ。着替えは持ってないのになぁ。

Soulacは建物がカワイイ。
b0069848_6204643.jpg
通りのお土産やさんを覗くよりも、上ばかり見てた感じが…。
b0069848_6211778.jpg

メインストリートをズーーーッと進んでいくと、なんと海にぶつかった。
b0069848_6214746.jpg

リゾート、って感じの、でも静かな 心地いいビーチ。
b0069848_6221869.jpg

せっかくだから、ニコラとミカを呼ぼうかな?と携帯を出すも、まさかのバッテリー切れ。
仕方ないので、来た道を二人でまたゆっくりと引き返したのでした。
みんなに会う頃には、濡れたズボンもパリパリに乾いてましたよ。

また、ゆっくり来たいな、Soulacの街…。
[PR]
by exmouthcoco | 2014-10-04 06:29 | こんな所行った…

海のバカンス: 魚釣り

b0069848_74445.jpg
Ninaっちを母に見てもらい、Le Verdon ル・ヴェードン と呼ばれる Médocの半島の先っぽ、Royan ロワイヤンからフェリーが着くスポットで釣りをしてきました。
b0069848_753268.jpg
釣りなんて 久しぶり!結構好きなんです❤️
オーストラリアでは竿釣りでなく、テグスを投げて釣ってたなぁ…。
どんなエサでも釣り糸を垂らすと結構簡単に釣れてたけれど、ここはフランス。
なかなかそうはいきません。
b0069848_76798.jpg
ここでのエサは、ゴカイよりももっと気持ち悪い 足がたくさん付いた虫。
長いので切って針につけるんだけど、血が吹き出た状態でムニョムニョ動くので、気絶しそうになります。
b0069848_764114.jpg
ウチの父はスケッチを。

あ!ニコラのパパ、ついに釣った〜???
b0069848_773544.jpg
って思ったら、引っかかっただけ。(笑)
そんな私も釣れませんで…。

b0069848_782072.jpg
今日の収穫は、ニコラが釣った この一匹だけ。
小さいので放流してきました。

午前中だけの、ゆる〜いお気軽な釣りタイム。
子供の頃、父に連れて行ってもらった釣りって、確か早起きして お弁当持って…って、
すごく遠い所まで気合いを入れて行ったような記憶があるんだけれど、
ここMédocでは、潮の満ち引きを見て、すぐに釣りに行ける。
なんてステキなんだろう…。


b0069848_785348.jpg
キャンプ場があった Vensac ヴェンサックの村にある 風車。
18世紀に作られたものらしく、中の木製の歯車など、すべて当時のままなのだそう。
元々、2km先にあったものを、1858年に解体して、石を一つずつ運んで現在の所へ移築したとか…。
現在は粉挽小屋の目的では使われていないけれど、ガイドツアーのお客さんに粉を挽くところを公開してるようです。
b0069848_792818.jpg
昔の石臼。
我が家には、これに比べてミニチュアサイズがあるなぁ〜。
b0069848_7113269.jpg


Médoc話、まだもうちょっと続きます…。
[PR]
by exmouthcoco | 2014-10-01 07:14 | こんな所行った…

「おフランス」ってよく言われるけど、実際はそんなに優雅じゃない。普段着の田舎での生活を日々書き留めています。


by exmouthcoco