フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

Ninaっち、19ヶ月

b0069848_657396.jpg
一昨日で Ninaは19ヶ月になりました。
(本当は、節目の18ヶ月にアップしたかったのですが…。)
b0069848_6572381.jpg
この1ヶ月の成長ぶりは驚くほど。
まだまだNina語がほとんどですが、おしゃべりも多くなって、
何よりも、私たちの言ってることがわかっているし、
お手伝い(ごっこ?)も、進んでやってくれるようになりました。
b0069848_6575762.jpg
庭の菜園でのお手伝い。石を拾ってくれてます。
b0069848_6583035.jpg
で、かなりの力持ち。働き者になるよ〜。

b0069848_659281.jpg
タンポポの綿毛をフーフーやることを覚えて、
綿毛がなくなった季節には、そこら辺の花を取ってはフーフー。
ある時、庭のイチゴの花を摘んではフーフーやってました。(−_−#)
b0069848_6593338.jpg
それは、取らずに置いておくと、おいしいイチゴになるんだよ〜っていうことを伝えたくて、イチゴを採って食べさせたら、今度は、白い実までも摘んで口にいれる始末。( ̄O ̄;)
子育ては、忍耐です。

b0069848_70632.jpg
お姉のミカとも、大分 距離が近づいてきたものの、
大きな音を立てたり、毛をむしったり、バンバン叩く妹に、ビビリまくり。
b0069848_703084.jpg
バーーン!って撃たれて倒れてる訳ではありません。
b0069848_705719.jpg
ピン留めをしてあげてるようです。(笑) 迷惑そうだな〜。

b0069848_712855.jpg
Ninaをお風呂に入れた後、夕飯の支度をしていると、
私の手にしているグリーンピースに興味がある様子。
b0069848_715651.jpg
鞘ごと渡したら、きちんと豆と鞘を分けて、鞘はコンポストの容器に入れてくれました。
その後、一緒にお鍋に入れて茹でて、バターを絡めて…
自分で作ったからおいしいのかな?すごい勢いで食べてました。
b0069848_722166.jpg


ある時は、ニンジンを切って手伝ってもらって。
b0069848_724997.jpg

(プラスチックのナイフなので、切れ味が、とか言ってられない。笑
味が沁みていいだろう、ということにしました。)
自分でやると美味しいね!パクッ。
b0069848_731159.jpg


私にも、心に余裕ができてきたのかな?
時間に追われ、苦痛のほうが多かった育児も、最近では、観察してるのが面白くなってきました。
この調子で、素直に育て、Nina。
頑張れ、私。
b0069848_751431.jpg


※ 今日は久しぶりに コメント欄を開けておきます。
[PR]
by exmouthcoco | 2014-05-31 07:07 | のんびり子育て | Comments(62)

新しい調理ストーブで…

12月に買ってきた 調理ストーブ。
新しいキッチンの準備ができてきて、4月の半ば、いよいよ移動しました。
ちょうど この時期、日本から、Ninaとそう変わらない赤ちゃん連れのご夫婦が手伝いに来てくださっていたので、旦那さんにヘルプをお願い、私とニコラの3人での移動でした。
b0069848_6444452.jpg
木材を積んで、板の上に載せて滑らせて… この階段を上り詰めた時は、思わず笑顔が出ましたよ。
やってる本人(私)は夢中だったけれど、脇で見ていた奥さんは、ヒヤヒヤ…。どうなることかと思った、と言ってました。
確かにそうだ。私、もうこの感覚は麻痺してるみたいです。

キッチンはまだ完成とは程遠いけれど、試運転を兼ねて点火。
そうなると、あれこれ作ってみたくなります。
この日は確か…スープを作ったんだった。
b0069848_646984.jpg
左側が、ペレットを入れておく部分。
中央が、薪を入れるところ。そして、右がオーブン。
タイマーで、朝と夕方に自動的に点火してくれるのですごくラク!
ペレットだけだと割高なのと、調理するには温度が足りないので、薪を入れるのだけれど、
庫内が800度近くになると、ペレット注入は自動的に停止されて、かなりエコノミーです。
b0069848_651944.jpg
ストーブならではの、いつもお茶がすぐに飲める幸せ♥︎
あぁ、今から この冬が楽しみです。
b0069848_6581851.jpg
調子に乗って、食パンと、ミニ・コーンブレッドを作ってみました。
まずまずの出来。(^∇^)
b0069848_703410.jpg
でも、温度調節がイマイチまだわからない…。
オーブンまで自由に使いこなすには、もうちょっと経験が必要です。

*********************************************************

ちょっと前から、エキサイトプロフィールを退会させていただきました。
その機能をいまいち使いこなせなかったことが主な理由です。
せっかくメッセージをくださる方に失礼してしまうことも多々ありました。
エキサイトの「いいね」をいつもクリックしてくださった皆さん、今までどうもありがとうございました。
[PR]
by exmouthcoco | 2014-05-23 07:11 | 我が家のリフォームとDIY

調理ストーブの話

我が家にある 薪ストーブといえば
b0069848_6593067.jpg
この子たちと、
b0069848_6595979.jpg
この大きな子。
緑の調理ストーブに至っては、とっても便利で私の大のお気に入りだったけれど、実は、しばらく使っていなかったのでした。
新しいキッチンで活躍してもらおうかな〜、って思っていたのに、キャプテンから、まさかの却下。
ホコリが気になるんだって。私には、作業のホコリの方がよっぽど気になるんだけどな。

「新しいキッチンには、新しい薪の調理ストーブを買うよ」そう宣言していたニコラ。
でもねぇ〜。数ある薪ストーブの中でも、調理ストーブって、本当に数が少なくて、どれも高い。
いろいろ調べていくうちに、薪の他に、ペレットを燃料とするストーブも選択肢に入ってきた。
けれど、薪を使うタイプよりも、さらに高い!(●`3´●)凸

薪にもペレットにも、それぞれ長所と短所があり、なんとも悩むところ。
薪は、今のところは、燃料としては一番安い。
けれど、調達してから、実際に使うまでに結構、体力が必要。
薪を積み直したり、第一、それを確保する場所もある程度必要。

ペレットは、ちょっと割高だけれど、価格が安定している。
何より魅力なのが、タイマーで点火をコントロールできること。朝、起きた時に暖かいのはありがたい。
でも、熱量は薪には敵わない。

ある時、ニコラが見せてくれた薪ストーブは、薪とペレットが両方使えるもの。すごい〜!
でも、値段が…。夢のまた夢だわ。

そしてある時、ニコラがボンコワンという売り買いのサイトで、その夢の調理ストーブを発見!

ワンシーズンしか使ってないので状態は抜群。
お値段は、かなり魅力。
色は白。本当は黒が欲しかったんだけれど、贅沢は言いません。
でも…悩んだ悩んだ。
というのも、売り主が、遠かった…。(´Д` )
かなり、遠かった…。_| ̄|○
b0069848_71129.jpg
74 Haute Savoie オート サヴォワ県。アルプスです。
ちなみに、パリは★マーク。
我が家は、★から北東に行ったところ、60と77の境目です。

売りに出ていたアノンスから ちょっと時間が経っていたので、もう売れちゃったかも?と思いつつ、コンタクトを取ったら、まだありますとのこと。

と言うわけで、買いに行きましたよ〜。
それが、この時だった訳ですね〜。

で、一人でトレーラーでSavoieに向かったニコラ、こんな感じで帰ってきました。
ストーブの後ろに載っているのは、おまけに いただいたペレット約600kg。
b0069848_713676.jpg

自宅に到着して、これを家の中に運ぶのが至難の技。
この調理ストーブ、325kgだそうです。軽く言うなぁ…ニコラ。
でも、私も慣れっこです。
いつも、なぜか、なんとかなる。
テコの原理を上手く使って、サロンに鎮座。
もう、動かしたくない〜。いや、もう、動かせない。

玄関ドアを入った所に、4ヶ月。
通路の邪魔になっていた調理ストーブを、やっと移動しました。
はぁ〜、広くなった。

長くなるので、続きは次回に!
[PR]
by exmouthcoco | 2014-05-19 07:06 | 我が家のリフォームとDIY | Trackback
長いこと触れていなかった 我が家のキッチンのその後を…。

前回のキッチンの記事 →

私とNinaが日本へ経つ前に撮ったキッチンの様子。
b0069848_60125.jpg
石膏ボードの目地もヤスリがけされて、いよいよという感じ。
換気扇のフードも、前回に比べて進化してます。
換気扇の音を軽減するのと、断熱も兼ねてグラスウールを詰め、
ホーローなどのキャニスターを並べる棚を設置してくれてました。
b0069848_601448.jpg

新しく設置した梁、一本一本にマスティックテープを貼り、天井のペンキを塗って、さらには、目地剤やペンキを取り除くために、一本一本拭いていくという…気の遠くなる作業だったようです。
床も真っ白〜!

帰って来た後、壁にペンキも塗られてそれらしくなっていました。
b0069848_613846.jpg
作業台の引き出し部分を組み立てているところ。
結構、めんどくさいらしい。
b0069848_633339.jpg
この後、調理ストーブがキッチンへと移動。

これが、なんとも大変だったので、その話はまた次回に。
[PR]
by exmouthcoco | 2014-05-09 06:10 | 我が家のリフォームとDIY

20周年でした

すごいことです!こんなにも、ブログを放置してしまって…。
毎日、毎日、気になるものの、なかなかPCにたどり着けなくて悶々とした日々を過ごしてました。
書きたいことは山のようにあるのに…。
さて、今日こそ!って思うと、ベッドにいるニコラから「疲れてるんだから もう寝なさい」とLINEでメッセージが送られてきたりして、あぁ、また今日もダメだった…ヽ(´o`; と、毎日、それの繰り返しでありました。
ブログを覗きに来てくださったみなさん、すみません。

b0069848_7103651.jpg

さて、4月25日は、私とニコラが知り合って20周年でした。
あらかじめ、カレンダーにクラウン??のマークはつけていたものの、
来客もあるし、家の作業で忙しいし、特別なことはできないな〜、と思っていたのでした。

ある時、ニコラから、仲良くしている近所の友人から25日は食事の招待がきてるから、
皆でお魚パーティーでもしよう!と言われ、ふーーん…と思っていた私。
ちょうど、我が家にお手伝いに来てくれていた日本人ファミリーも一緒です。

当日、買い出しに出かけたニコラ。
帰って来たと思ったら、「魚の下ごしらえをするから」という理由で友人の家へ…。
私はというと、持ち寄りの品をいくつか作っておりました。

朝からバタバタして、始まる頃にはもう倒れそうなくらい疲れてましたが、夜7時半、宴がスタート。
気持ちを切り替えて、友人宅へ。

で、今日の招待の理由は、私が日本滞在中に、ニコラが友人の車のメンテナンスをしたお礼だと聞いていたのに…途中で、友人が大きな箱を持って来て「coco、今日、あなたの家に郵便物が届いてたわよ。預かってるから、はい、どうぞ」と。
何やら伝票は貼ってあるものの、誰からか読めない。(笑)
差出人、知らない。(笑)
でも、この箱、知ってる…。(。・`Д・´)

??? 頭の中、ぐるぐる回ってました。
b0069848_713836.jpg
花束だ〜〜〜っ!
ニコラだ〜っ!

b0069848_713214.jpg
そう、サプライズのパーティーだったのでした。くぅ〜!やられた…。(●`з´●)

食卓には、牡蠣やエビやホタテ、ラングスティーヌ(テナガエビ)が盛りだくさん。
さらに、これでもか、ってくらいに登場したのがこのお方です。
b0069848_714558.jpg

BBQしたかったらしいですが、雨が降ってきたようなので?(覚えてない・笑)ホットプレートで。
肉厚すぎて、この後、半分に切断されました。(笑)

笑いあり、涙ありの、この20周年パーティー。
忘れられない思い出となりました。

Merci beaucoup, Odile et Sarah!!
そして、Merci, Nicolas!

Ninaが大きくなって、パパとママンが喧嘩をしてるのを見たことがない、って言われたいな。
さて、10年後は、どんなサプライズが待っているのでしょう…。(^◇^;)

この何日か、ニコラのブームは「20年前の今日は、○○のビーチに車借りて行ったね」
「今日は、僕は先にあの街を出たよ」
「○○の街で再会したね」…。
当時のアルバムを実家から持ってこなかったのが心残りです。

おまけ:
残った食材で、我が家で宴の続き…。
b0069848_7181682.jpg

しばらく美味しい日が続きました。うん、幸せな日々。
b0069848_7184233.jpg

[PR]
by exmouthcoco | 2014-05-02 07:21 | フランスでの日々のつぶやき

「おフランス」ってよく言われるけど、実際はそんなに優雅じゃない。普段着の田舎での生活を日々書き留めています。


by exmouthcoco