フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

採りたて野菜で…

今回も、畑の野菜リポートです。
畑に行ったのに、カメラ忘れました…。 (^^ゞ
b0069848_514666.jpg
今日は大きなズッキーニたちと、にんじん、インゲン…
そして、待ちに待った枝豆と、トウモロコシですっ!

枝豆はなかなか実が太らなくて、忍耐勝負だったのだけれど、
ここに来て、葉っぱが黄色っぽくなってきたので、思い切って太ってる苗だけ収穫。

トウモロコシは、今年は当たり年でした。
種を蒔くタイミングがよかったのと、成長する時期に、これでもか!ってくらいに雨が降ったので、
ぐんぐん育って…。
といっても、お隣の畑のトウモロコシたちは元気がないみたいだけど。

家に持ち帰って、すぐに夕飯の支度。
時間が経つごとに甘みが薄くなる…と、頭に念じながら、急いで調理。
b0069848_58123.jpg
ほっほっほっ。念願の枝豆。
やっぱりおいしいなぁ~~。
インゲンみたいに、採っても採っても次々に花が咲いて豆がなってくれるといいのに。
品種改良されないかな~~。
b0069848_5112139.jpg
1時間半前には畑になっていたトウモロコシ。
採りたてのものを食べる贅沢さ。自然に感謝です。

お味?もちろん、最高でしたよ。
私はトウモロコシは列にそろってキレイに食べるタイプ。
ニコラは、ガジガジ…と歯に挟まる食べ方をするタイプ。←つまり、汚い。(笑)

トウモロコシも大好物なミカ。 U^エ^U
もちろん、ニコラの食べた後の芯を大喜びでかぶりついてます。
[PR]
by exmouthcoco | 2012-08-28 05:20 | ■mom potager■ 畑の話 | Comments(30)

今年の野菜たち…

3月、4月の日本への里帰りから帰ってきて、畑仕事を始めたのが5月半ば
6月、7月は雨が多くて寒い夏だった…。
庭のアプリコットたちは、あまりにも雨が多すぎて腐り、強風ですべて落ちてしまうという、とっても悲しい結果に。楽しみだったのになぁ~~~。

まぁ、今年は畑仕事の始まりも遅いし、悪天候だったこともあるので、
作物に関しては、あまり期待はしていなかったのだけれど…。
b0069848_701588.jpg
みんなから遅れをとって植えた玉ねぎ。
何とか、収穫までこぎつけた。
さすがに、大玉は少なくて、小粒が多いな…。

b0069848_71451.jpg
やたらと長いズッキーニと、今年は少なめのインゲン。
でも、2人+犬でちょうど消費できるくらい。
冬用に、少しずつ冷凍ストックしているけれど、やっぱり新鮮なうちに食べたいもんね。

b0069848_74746.jpg
ニンニクも収穫。
ちょうど、種ニンニクを植えていた時、隣の畑のおじちゃんが、
「今頃植えて大丈夫なのかい?」って聞いてきて、余計に不安が…。笑
ダメで元々で植えたんだけれど、その時季、お店にも種ニンニク、売ってたのよね。
ただ、売れ残りなのか、しなしな乾いていたり、カビが一部生えていたりして、
どこから見ても商品価値がない状態。
そんなのを買うわけもなく…去年、自分で収穫したニンニクを植えてみたのでした。
b0069848_7101911.jpg
一皮、二皮むけば、この通り。キレイなニンニクたち。

植えたのが遅れながらも、なんとかここまで収穫できたのは、ちょっと実験でもあったのだけれど、
外側の大きな房だけを植えたから、かな。
内側の小さな房は料理に使って…。売ってる種ニンニクだと、食べる気しないもんね。
b0069848_719279.jpg
来年のために、大きめなニンニク、とっておこう~~~。

例年のことだけれど、借りている畑でのトマト栽培はなかなか難しい…。
誰かのトマトが病気になると、それがだんだんと広がって、自分のトマトも病気でやられてしまう。
今年は雨が多かったせいもあって、たちまちのうちに、みんなのトマトが死んでしまった…。

でも、庭に植えたトマト。隔離されてるせいか、元気!
b0069848_7335826.jpg

さすがに雨にはちょっとやられそうになったけれど、なんとか実が赤くなってくれている。
シソもわさわさしてきたし…なんとか夏の味覚を満喫中…。
[PR]
by exmouthcoco | 2012-08-26 07:41 | ■mom potager■ 畑の話 | Comments(18)

猛暑の中…

久しぶりに、モォ~~っと熱帯夜。
今日はなんとか落ち着きましたが、この何日か、パリでも38度くらいの猛暑に。

犬たちは、朝の散歩は走り回って元気なのに、帰ってくると、日中は涼しい家の中でお昼寝。

そんな猛暑になりかけの頃、我が家では過酷な外の作業をしておりました…。
今回は、ココ
周りを囲んである石壁に目地を入れる作業。

というのも、買っておいた花をここに植えたくて…
いつまでも鉢に入ってる状態が可哀想で。
b0069848_613444.jpg
白セメントの目地が入るだけで、パッと雰囲気が明るくなるのが不思議。
日差しが強いので、シートかぶせてます。日陰になるだけで大分違う…。

体力消耗が激しいので、休憩を兼ねてお昼ご飯。
こんなに暑いのに、外で食べる私たち。お決まりのBBQ.
b0069848_6173676.jpg
焼いてる間に、庭で採れたバジルソースを作って…。
b0069848_616224.jpg
夏の食卓はカラフルです。
野菜たっぷり…だな。トマトとズッキーニ、インゲンとグリーンピースは畑から…。

午後もばっちり頑張って、出来上がったのがこの石壁。
b0069848_615461.jpg
植えてあるのは3種類のクレマチス。
壁に針金を通して、そこにクレマチスを絡ませる予定なのだけれど、針金がまだない状態。
暑さのせいもあって、ぐったりしております。
b0069848_6263795.jpg
b0069848_6255020.jpg
電気の配線もできてるので、あとはランプをつけるのみ。

暑い中、お疲れ~~、キャプテン。
[PR]
by exmouthcoco | 2012-08-21 06:30 | 我が家のリフォームとDIY

秘密基地

b0069848_6235917.jpg
フランボワーズとルバーブの茂みに隠れるミカ。

ここは彼女の秘密基地。
b0069848_6315719.jpg
穴を掘って、掘って…
フランボワーズの苗も邪魔だと食いちぎってしまうくらいに、基地作りに夢中。

ひんやりするのかな?基地の中は…。

散歩から帰って、4つの脚を拭いた後でも、こうして庭に出て穴掘りに夢中。

家族の一員として迎えているプードルのレニーに、自分から遊びをけしかけてるのに、
この中に隠れて出てこない始末…。
ここまでおいで~~!って言ってるみたい。

b0069848_6362082.jpg
我が家のフランボワーズは、世間よりもぐっと遅く、これから収穫です…。
[PR]
by exmouthcoco | 2012-08-16 06:43 | ■Beagle■ Mika ミカ

今日は、夜勤弁当

昨日に引き続き、今日も出勤のニコラ。
ただ、今日は夜勤ということもあって、仲良しの同僚と2人で持ち寄りディナーを企画していたのだけれど…。わたしも!俺も!という声があり、それぞれ飲み物やデザートを持ち寄っての食事となるそうだ。

前々から、「木曜の夜は、ボロネーズを持って行くからよろしくね。」と言われていた私。
まぁ、冷凍ストックしてあるので構わないんだけれど、どうやら1人、お肉が食べられない人がいるみたいで、「大丈夫、パスタだけ食べるから気にしないで。」と言われたそう。
そうは言ってもねぇ…ソースなしだと味気ないでしょう…。

しかも、別の人からは「ねぇ、ニコラ、ネム(ヴェトナム風揚げ春巻き)持ってこないの?」と遠まわしにリクエストが。
残念ながら、ネムはストックがないのでした~~。^^
じゃぁ、代わりに、餃子は?
b0069848_6274265.jpg
ということで…餃子と、向こうに見えるのが、パスタ用の海老のクリームソース。
b0069848_6281717.jpg
パスタを茹でる鍋や、ざる、チーズおろし、餃子用の小皿などの器具をはじめ…
餃子のたれは「馬路村のぽん酢しょうゆ ゆず」に決まり。(笑)
b0069848_628477.jpg
餃子が焼けた♪
いろいろ用意してると、本当に仕事してるのか?って思えてくる。(笑)
一応ね…、夜勤なんだよね。
ご飯を食べに行ってるような気がしないでもないんですけど…ね。
[PR]
by exmouthcoco | 2012-08-10 06:36 | フランスでの日々のつぶやき

ニコラの、今日のお弁当

一回の出勤時間が12時間のニコラ。
勤務時間によっては、社員食堂に2回もお世話になることに。
温かくて、味はそれなり?で、会社の補助もあって安いとなると、主婦としてはありがたいところ。

ところが最近になって、会社の方針により、補助は1日1回だけとなってしまった。
→ つまりは、2回目の食事はかなり割高になるということ。

それもなんだかバカバカしいので、最近は、2回食事の可能性がある日はお弁当を持っていくことが多い。

…と、前置きが長くなりましたが、今日のニコラのお弁当。

b0069848_565668.jpg
何年も前にブロカントでゲットした ホットサンドを作るもの。
b0069848_5244547.jpg
お一人様用だけれど、小ぶりで可愛いでしょう?中に、ワッフル用の部品も付いてます。
電気のホットサンドメーカーがあったのだけれど、最近壊れて処分したのでした。
これだと壊れないからね…。
b0069848_529172.jpg
今日は、手作りのブリオッシュパンに卵サンド+チーズ+きゅうり+トマトを挟みました~。

で、今日はホットサンドのお弁当。
b0069848_5315519.jpg
といっても、残り物も結構あったりしますが…。^^;
左上から時計回りに、ルバーブのタルト、トマト、フルーツサラダ(マンゴー、黄桃、プルーン2種)、
ズッキーニとインゲンのスープ、ジャガイモのグラタン、そして、ホットサンド。

写真の奥に写っているのは、日本で買った保温タイプのランチボックス。
ニコラはこれがいたくお気に入りです…。
[PR]
by exmouthcoco | 2012-08-09 05:41 | フランスでの日々のつぶやき

幸せなビーグルと…

何日か前に、ブログのお友達のうさこサンが、ご家族で遊びに来てくれました。
愛犬のサキちゃんを連れて…。

我が家にスティ中のプードルのレニーも加えて、わんこ3匹、大騒ぎ。
b0069848_5305144.jpg
みんなで森にお散歩に行ったら、たちまちのうちに仲良しに!
b0069848_5313852.jpg
なんか犬たちが水のほとりで相談してるみたいね。
b0069848_5323888.jpg
久しぶりに会ったサキちゃん、ちょっと大人になってました。

家に帰っても、わんこたちの遊びは終わらない。
b0069848_5335710.jpg
よっぽど楽しかったんだね…。
この翌日、我が家の2匹は一日中、ソファの上で熟睡しておりました。

ある日のスナップ。
b0069848_535154.jpg
ミカのケージの中で…。
暑いのにねぇ。狭いのにねぇ…。

こんな幸せいっぱいのビーグル犬 ミカですが…
世の中には可哀想なビーグルたちもたくさん存在しています。
ブログのお友達のneigeさんが、ご自身のブログの記事の中で、ミカを紹介してくれると共に、
不幸な状況に置かれたビーグルたちのことについて触れています。→

体が丈夫な上に、性格も温厚。
おまけに子供をたくさん産むので、動物実験によく使われるビーグル犬。
ミカがまだ赤ちゃんの頃は、いろんな人から「動物実験用に盗む人がいるから、十分気をつけてね」と、よく言われてたっけ…。
かかりつけの獣医さんも、「ビーグルは何をされても怒らない人懐っこい性格なだけに、研究所などでよく使われてるんだよね。可哀想なことに…。すごく優しい犬なのに…。」と言ってたのが印象的。

neigeさんの記事を見て、ビーグルLoveの私にとって、かなりショックでした。
こんなに悲しそうな目をしたビーグルたちを見るのは初めて。
ソファの上でひっくり返ってイビキをかいているミカ…。
幸せなビーグルと…そうでないビーグル。
人間の犠牲になる動物たちが少しでも減りますように…。ただ、ただ、それを願うばかりです。
[PR]
by exmouthcoco | 2012-08-01 06:07 | ■Beagle■ Mika ミカ | Trackback | Comments(18)

「おフランス」ってよく言われるけど、実際はそんなに優雅じゃない。普段着の田舎での生活を日々書き留めています。


by exmouthcoco