「ほっ」と。キャンペーン

フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

日本滞在記、これが最後です…。

滞在中、ほとんど実家でぬくぬくしていたのですが、やっぱり実家っていいもんですねー。
夜、布団に湯たんぽを入れておいてくれたり、
食べたいもののリクエストにいつも応えてくれる、母の温かさ。
出かけたい所に、いつも嫌な顔をせずに送り迎えしてくれた父。
ニコラと二人で出かける時は、ミカを大事に面倒見ていてくれたり…。

この歳になっても、やっぱり甘えてしまう…
それを許してくれる両親に感謝です。
お父さん、お母さん、いつもありがとう~~!emoticon-0155-flower.gif

そして今回、たくさんの人に再会して、おいしいものをたくさん食べて、
たくさんお喋りして、楽しんできました。

2年半前に、父と一緒にフランス旅行をなさった女性チームの方々に食事を招待され、
久しぶりに楽しい時間を過ごしました。
当時の旅行の様子は こちら
賑やかな女性チームに、父と娘、そして婿。面白い図です。(笑)

そして、このブログでも過去に紹介しましたが、cocoの元・上司
かれこれ約20年来のお付き合いとなります。
このお方、私たちが里帰りするたびに、お声をかけてくださるのですが、
ニコラに「やきとり」と「まぐろ」をご馳走したい、と言ってくださって、
今回は2回もお目にかかるチャンスがありました。
b0069848_5371665.jpg
地元では有名な?東松山のやきとりです。
唐辛子みそにつけていただきまーす。
驚いたのが、お店は午後5時に開店だそうですが、すでにお客さんが待っていたとか…。
人気店は、人を吸い寄せる魅力があるんですね~。

元・上司の会社の飲み会に図々しくもお邪魔して、ご一緒させていただきました。
会社帰りに同僚たちと飲みに行くという図が頭にないニコラには、とっても新鮮!
私も、昔を思い出して、一緒に楽しませていただきました~~。

そして、また別の機会にお誘いいただた席には、お約束の「まぐろ」
b0069848_5504226.jpg
これ、写真では迫力が伝わらないのですが、かなりの大皿ですっ!
トロもトロットロ。エビもプリップリ。
日本に帰ってきてよかった~~~。
b0069848_5571867.jpg
これも大皿でドカーーンと、生牡蠣です。
私は少ししかいただけませんでしたが…おいしかったです。^^
他にもおいしいお料理を板さんが次々と運んできてくださって、もう食べられないほどに…。
まだ午後9時だというのに、新しく来たお客さんには「今日は終わりです~」って断って、
板さん、私たちの席で一緒に喋りながら…いいんですか?(笑)
最後のほうには、お土産に、貴重な「まな板」をいただいてしまいました。う…うれしいぃ。
大切にします!

今回も、お誘いいただいてありがとうございました。
次回は…フランスのほうでお待ちしています!奥様とご一緒に。


b0069848_64171.jpg
和食だけではありません。
大叔母のところに遊びに行った時に、近くのフランス料理店へ招かれました。
ここのシェフ、その昔、フランスで何年か修行されたとのことで、
料理の説明も、ニコラに特別、フランス語でしてくださいました。
あぁ~~写真を見てると、あの時の幸せな感覚がよみがえります。
フランスにいるのに、こういう洗練されたお料理とはあまり縁がないなぁ…、我が家。(笑)

b0069848_6976.jpg
それから、それから…地元チームが私たちを連れて行ってくれると約束していた、焼肉食べ放題!
どうもありがとう~~。貴重な体験です。

昔、かつてあった、バイキング台に食べ物を取りに行くのではなく、
テーブル設置の端末で注文して、もって来てもらうシステム。
さすがというか、客のことを考えてここまで作ってしまう日本の食ビジネス、すごすぎます。
1時間半、食べて食べて食べまくりました。
胃が一つじゃ足りない~~~、と思いつつ…。

b0069848_6143720.jpg
親戚の集まりもありました。
もう…何年ぶり?
久しぶりに大叔母、伯父・伯母&叔父・叔母+従姉、も集まって、それはそれは賑やかでした。
年配の方が多いので、和食メニューで。
欲張りに、お寿司とお蕎麦のセットを頼んだら…多すぎてお腹いっぱい!

この1ヶ月の滞在で、何キロ体重が増えたでしょうね?(笑)

b0069848_622789.jpg
いよいよ帰りのフライトです。
検疫検査を終了して、チェックインカウンターへ。
空港ビルの空調がかなり高温に設定されていたらしく、
ミカも相当暑かったようで、ケージの中で舌を出してます。
この後、約12時間のフライトに耐えて、無事にパリへ到着しました~~。
[PR]
by exmouthcoco | 2012-04-30 06:27 | 食べること、大好き♪ | Comments(14)
3月半ば、ポカポカ陽気だったパリに比べて、実家のある関東はまだまだ寒かった…。
到着して間もなく、ミカはなかなか現地時間に慣れなくて、
夜中の3時に起こされて外に散歩(=トイレ)に行ったことも…。
人間は時差ぼけはある程度コントロールできるけれど、犬ってその点、難しいのかな?と思ったり…。

大好きなお散歩も、フランスのとはちょっと違ってた。
いつもリードでつながれてるし、地面は慣れないアスファルト。
もちろん、我が家の周りもアスファルトはあるけれど、
普段の散歩道は農道や森なので、土や砂利道がメイン。
そんな訳で、実家近くでトイレを済ませるのがなかなか困難。
おしっこをしたらおやつをもらえることが分かると、
何回かに分けてやるという、なんともずるがしこい犬。(笑)

b0069848_5261536.jpg
実家の近くに雑木林の散歩道があることを教えてもらい、何度か通った。
下に木のチップが敷いてあって、フカフカして気持ちいいこと!
b0069848_5274474.jpg
途中で怪しいヤツに遭遇!
お尻を高くして、ダンス!「ワォ~~~、ワォ~~~。誰だっ!」
相手は笑ってるだけで動かない。怪しいヤツめ。

雑木林には、なぜかこうして彫刻があちらこちらに。
夜に見たら怖いだろうな…。
b0069848_5314388.jpg
おぉっ、ジャポンって感じの、竹林にも突入!雰囲気いいなー。
b0069848_5323953.jpg
ちょうど喉が渇いたところだったのでちょうどいいや。
自然のお水、いただきますっ!

b0069848_5333834.jpg
実家の近くで、自分に似た犬と遭遇…。
似てるけど…「あんた、大きいわね。」

b0069848_5344278.jpg
3年前に、フランスの我が家に手伝いに来てくれたAちゃん。
京都からわざわざ会いに来てくれたのでした。Aちゃん、どうもありがとう~~!
この日はミカは実家でお留守番。
地元の川越をお散歩です。
b0069848_536187.jpg
ポカポカ気持ちいいお天気でした。

b0069848_5433365.jpg
ある時は、都内の駒沢公園へ。桜もほぼ満開。人もいっぱい。
b0069848_5442874.jpg
ゴールデンのかっこいい男の子に会った。都会のニオイがした…。
b0069848_5481943.jpg
目黒の桜並木も見事!みんな上を向いて歩いてる…。
影が丸くポンポンしていて可愛いこと!

b0069848_5384279.jpg
実家近くのお散歩コース。
川沿いに菜の花畑が広がり、人々がそれを摘んでいく。
b0069848_5401282.jpg
湧き水もあるので、喉が渇いたらここで飲み水調達。
b0069848_5405441.jpg
ある時、お弁当持って土手でピクニックしたら、あまりの暑さに、ミカはパパの脚の下へ。
春っぽくていいけどなー、暑い!

b0069848_551783.jpg
地元チームから、ミカも招待されて、稲荷山公園で一緒にお花見!
私はシートに乗っちゃいけませんか?
b0069848_5494967.jpg
桜、キレイだったなー。
たくさんの犬のお友達を見かけたけれど、みんなあまり寄ってこない。不思議…。

b0069848_5532157.jpg
地元の神社にて。
誰もいなくて独り占め。もったいないくらいだ…。
b0069848_5543062.jpg
次はいつ、こうして桜を見れるかな…。

ミカたんも春満喫、の巻でした。^^
[PR]
by exmouthcoco | 2012-04-26 05:59 | こんな所行った… | Comments(10)
お待たせしました!いよいよ日本での滞在記をアップです。
いやぁ…ダイジェスト版で、一気に!と思ったけれど、
さすがに1ヶ月の内容を一度にまとめるのが大変。
というわけで、何度かに分けて、アップしようと思います。


b0069848_5262224.jpg
伊豆に行ってきましたー。
b0069848_539054.jpg
おなじみの「足湯」
こういうの、我が家の外にも欲しい~~~。
b0069848_5402177.jpg
足、舐めてあげますよ。と言わんばかりにニコラの足を舐めるミカ。
普段、あまりペロペロしない犬なのだけれど、手が濡れていたりすると舐める癖が…。なんでしょうね。

今回、ミカ連れということで、ペットと泊まることができる宿を母が予約しておいてくれて、
貸し民宿と、ペットOKのホテル、合計で3泊4日の旅でした。
民宿の方は、シンプルな宿でしたが、ミカはここのコタツがたいそうお気に入り。
早速、中に入って熟睡してました。(笑)

b0069848_5311456.jpg
そして、ホテルのほうは、やたらと広い和室にちょっと戸惑い気味。
b0069848_5323433.jpg
部屋にはペットシーツやケージが置いてありましたが、ミカにはどうやら不要。お茶も、不要。(笑)
ナンだろう、コレ?って顔してますね。所詮、外国の犬だわ…。
b0069848_5351520.jpg
3階の部屋でしたが、庭があって、ここでペットを自由に放せるようになってます。
ミカは外でトイレをする習慣なので、私たちにとっても、ラクなホテルでした。
b0069848_5364989.jpg
食事の会場も、一般の人とは別。ミカも一緒に過ごせました。
写真では余裕な顔をしてますが、この後、次々と食事が運ばれてきて、食べきれないほどに。

b0069848_5503328.jpg
母ではありません。(笑)
夕方、伊東のホテルの近くを散歩していたら、商店街にある焼き鳥屋のおばちゃんがミカに声をかけてくれて…なぜか話が弾み、お店の中まで引き込まれた図。
「あの…犬(が入っても)、大丈夫ですか?」って聞いたら、「ウチも(犬が)いるもの」と、さっぱりしたおばちゃん。
「次回はホテルで食事じゃなくて、開店前にいらっしゃい。そしたらミカちゃんもOKだから。」と、
なんとも優しいお言葉を…。いつか…お店に食べに行きます~~。

b0069848_5572817.jpg
本来は、ここは桜でキレイな小路らしい。
まだちょっと時期的に早かったのだけれど、ポカポカ心地よくていいお散歩道でした。
b0069848_5574911.jpg
下田付近にて。
海の散歩道を歩く…。犬には恐怖の「網目の鉄橋」。
自宅近くにも、たまに行く散歩コースに、この手の橋があって、ミカは恐れることなく進む…
んだけど、やっぱり腰が引けてるというか、がに股だよね。(笑)

ということで、楽しい伊豆での思い出でした。
[PR]
by exmouthcoco | 2012-04-24 06:06 | こんな所行った… | Comments(8)
ご無沙汰しています~~~。
日本滞在中、のんびり更新しようと思っていたら、のんびりしすぎて…。
気付いたら帰国の日となっていました。(汗)
フランスに到着したのは、先週の金曜日。

荷解きを完全に終えないまま、また荷物を詰めて、
到着の翌日から南西部へふらふらと行っておりました。
そして、今日の昼過ぎ、やっと自宅へ戻ってきて、やれやれ…という感じ。

日本滞在の様子は追って、ダイジェスト版でお伝えしようと思っています。

今日は、帰ってきたばかりの南西部への旅のひとこまを…。
b0069848_6215714.jpg
ワインで有名な?Médocへ行ってました。
↓ この、ボルドーの上の、三角形の地形のところがMédocです。
b0069848_6204248.gif

本来なら、パリからBordeaux ボルドーへ行き、そこから北上するのですが、
途中のRoyan ロワイヤン という街からフェリーが出ていて、
これを使うと、陸路で2時間かかるところが、20分で済むという、何ともありがたいお船。
b0069848_630194.jpg

早速、これに乗っていきます!
b0069848_6304291.jpg
朝の7時40分。週末なので、出勤というわけではなさそう。結構、ガラガラ状態。
順番に、車が吸い込まれていきます。
b0069848_6355560.jpg
ここに車を置いて、人間は上のキャビンに行くようになってるようです。で、お犬さまは?
室内キャビンはワンコ禁止の看板があり、どうやら外のシートに行かないといけないらしい…
ですが、寒くて外にいられないので、ミカは案の定、室内でパパの腕の中へ。
b0069848_6374648.jpg
床に座らせると、船の振動が怖いのか、ビビリまくってましたが、
こうして抱っこされてると、幸せそうに熟睡。
「ワンコ禁止」のパネルの前にいるのに、誰にも何にも言われない。
さすがいい加減なワンコ天国、フランス。

今回、Médoc に行ったのは、ここにニコラのパパの新居があり、
テラスの作業を手伝いに行ってきたのでした。
b0069848_701997.jpg
新しいキッチンが入る前に、床を平らにしないと…ということで、
(元々、外だったスペースなので、微妙に傾斜がついてます)
ボルドーの弟も参加して、仲良く?共同作業。
b0069848_73952.jpg
わんこたちも、その間、仲良く待つ…。

作業を終えて、少しずつ北上していきます。
b0069848_735737.jpg
のどかな田園風景。
帰りは、夕方の便で。
b0069848_744197.jpg
日本から戻って来て、あぁ、日が延びたなぁ、と実感。
すでに、夜は9時近くまで明るいもの。
b0069848_761145.jpg
ちなみに、船の料金は、一人につき3.20ユーロ。犬はタダ。
車一台23.10ユーロでした。

この後、途中で2泊して、のんびり、ゆったり、ふらふらと…。
自宅に着くなり、やっと帰ってきた~と思うと同時に、現実の世界が。(苦笑)

いろんな意味での長旅で、ミカもたいそうお疲れ気味のようです。
[PR]
by exmouthcoco | 2012-04-19 07:15 | こんな所行った… | Comments(20)

「おフランス」ってよく言われるけど、実際はそんなに優雅じゃない。普段着の田舎での生活を日々書き留めています。


by exmouthcoco