フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

春もそろそろ…?

ご無沙汰しておりました。

体調がいまいちで、なんとなーく更新できずにおりました。

春先になると具合が悪くなる私の体。今回もしかり。

ミカとの散歩で紫外線をバッチリ受けてしまったのか、顔が真っ赤に腫れてカユカユ状態。
その後、全身にも発疹が現れて、夜は眠れないし、体はかゆいし…。

春先に紫外線アレルギーになる、と友人に話したら、私の真っ赤な顔を見て、
「じゃぁ、春はもうすぐそこ!ってことよね?」と。
一瞬、言葉が出なかったけれど、そういうことだ!(笑)

例年なら、4日程度で痒みは引くのに、今年はダラダラと、なかなか治まらない。
しかも、初めての症状があちこち出てきて、体が悲鳴をあげているもよう。
いつまでもこんな状態だと外出もままならないので、ジェネラリスト(主治医)に診てもらってきました。

「そうよね。毎年、春になると調子が悪くなって来るわね~」と、言われ、
結局、血液検査をしてもらうことに。

そして、今朝、眠い目をこすりながら、採血に行ってきましたよー。
医者の紹介状を見ながら、色を塗り分けられた試験管のようなものを用意するお姉さん。
一つ…、二つ…、三つ… (心の中で、やめてくれーー、と叫ぶ私)
結果、5本分の血を抜かれ、フラフラと帰ってきました。
注射はイヤじゃーーー。

さて、結果は一週間後の夕方。どう出るでしょうか?

約10日ほど買い物に出られなかったので、冷蔵庫の中はすっからかん。
お肉やお魚、野菜の一部は冷凍庫でまかなえるけれど、そろそろ生野菜が食べたいなぁ、と。
午後は買い物に出かけて、ようやく冷蔵庫もお腹いっぱいになったのでした。
[PR]
by exmouthcoco | 2012-02-29 06:51 | フランスでの日々のつぶやき

楽しい地図クイズ

近所の友人から、こんな楽しいクイズがあるよ~と、メールが来た。
実際やってみて、はまってしまったので、是非この場で紹介を…。

Via Michelin "VILLES DE FRANCE"
↑ フランスの都市の位置を当てるゲーム。30問出題されます。
いやぁ…知ってるようで、知らない街、結構あるなぁ。
最高得点、78790点ゲットしましたっ。
b0069848_6393316.gif

フランスの土地勘のある方、是非トライしてみてください~。

Michelinのサイトを見ていたら、他にも楽しそうなゲームも発見。
・ヨーロッパ各都市を当てるゲーム →
・ワインや特産物を当てるゲーム →

Odile, merci beaucoup!!
[PR]
by exmouthcoco | 2012-02-18 07:05 | フランスでの日々のつぶやき

新しい梁たちに交換

b0069848_5265532.jpg
少しずつ…新しい梁が入ってます。
毎回、単純な作業の繰り返しで、もうそろそろイヤになってきた~~~、と思うのだけれど、
b0069848_5282737.jpg
視線を変えて、違った角度から現場を見直すと、ちょっと新鮮な気分になって、
またやる気が湧いてくるから不思議。
b0069848_5291834.jpg
あともうちょっとなんだけどなぁ…。
…と、ここで新たなミス発見。
煙突が来るので、梁を丸ごと入れてはいけなかったことに後で気付く。(苦笑)
まぁまぁ、後でゆっくり手直しします。
b0069848_5312280.jpg
後は床板張って、壁やって…と、頭の中では簡単に組み立てられるのだけれど、実際はなかなか…。
さて、階段もなくなって大きくなった浴室部分。
シャワーとトイレと収納と…どうレイアウトしようか…。
窓の位置とにらめっこしながら、ちょっと悩むことになりそうです。
[PR]
by exmouthcoco | 2012-02-17 05:35 | 我が家のリフォームとDIY
朝の散歩。
b0069848_6102361.jpg
空気がピンと張り詰めて、一面うっすらと白いモノに覆われて…
b0069848_6112029.jpg
まるで冷凍庫の中を歩いているよう。
風もなく、お天気がいいのが救いで、しばらく歩いているとポカポカとさえ感じるくらいに、
凍った朝の散歩は気持ちいい。
b0069848_613468.jpg
キジの羽を見つけて喜び走るミカ。
目がギラリ**

そんな中、違う鳥の羽を拾ったら、まぁなんとキレイなこと!
b0069848_6151835.jpg
キラキラした石がちりばめられたみたい。
朝からちょっと得した気分。


一方、夕方の散歩。
b0069848_6205110.jpg
朝よりも気温はちょっと上がったものの、風が出てきて、余計に寒く感じる。
b0069848_6243079.jpg
ツルツル滑るなぁ…。
氷の上よりは、雪のほうが好きらしい。

明日の予報は雪**
午後には気温が上がって雨に変わるようだけれど、
この寒さから開放されると思うと、ちょっとうれしい。
肩の力が多少は抜けるかもね。
[PR]
by exmouthcoco | 2012-02-13 06:32 | ■Beagle■ Mika ミカ
少しずつ、新しい梁に交換しております…。
b0069848_6444061.jpg
梁が一部見えるように仕上げるため、向こうの部屋とこちらの部屋の梁が続いて見えるように並べるのも至難の業…。

が!いくつか問題発生。
b0069848_6465181.jpg
壁と壁をつなぐ鉄のベルトが邪魔してすんなりと木材が入らない…。
この鉄ベルト、向こうの壁まで貫通してます。

そして、何より大変なのが、この部分。
b0069848_654222.jpg
新しく入れた梁の間の、2階部分に母屋とボロ家の連絡通路を作る予定なのだけれど…
母屋とボロ家の床の高低差、なんと60cm。
つまり、階段3段分、ボロ家のほうが高くなってます。
b0069848_7524122.jpg
(↑ 書いてある線が、この壁の反対側、母屋の2階の床の高さ。)
で、この家と家の壁の厚みが約40cm。
壁の中に階段を作ったとしても、この2階部分に少し食い込んでしまうため、この梁が一本丸々入れられない。
上手く説明できないので、簡単な図を書いてみました。
b0069848_85334.gif
手前が母屋、向こう側がボロ家のイメージです。
なんとなーく、こんな感じ。
b0069848_7554477.jpg

結構、段差があるよねぇ…。
梁と階段と…難しいクイズを出されているようです。

そんな作業をしている足元には、七輪が!
b0069848_88111.jpg
それを利用しない手はない、ということで、お昼ごはんのデザートは、ワッフルです。
b0069848_884351.jpg
外パリパリ、中ふわふわ~~。これはワッフルメーカーでは出来ない技。
b0069848_894257.jpg
電気のワッフルメーカーもある我が家ですが、やっぱりこの鋳物のものが一番おいしい!
b0069848_810288.jpg
そんなうんちくはいいですよ~。早くください、とワッフル見張り番のミカ。

夕飯用に、牛肉の赤ワイン煮込みを調理中…。
b0069848_812085.jpg
作業中、ん~~、いい匂いが漂ってます。
[PR]
by exmouthcoco | 2012-02-11 08:14 | 我が家のリフォームとDIY
b0069848_6201210.jpg
ニコラが上でやっていたのは、トメット(6角形のテラコッタ)を外す作業でした。
いつものように、ホコリと砂と、横木とガレキを撤去したら、梁だけになりましたよ。
b0069848_62317100.jpg

そして、梁を一本ずつ撤去して…
b0069848_626825.jpg

とうとう、何もなくなった!
b0069848_6263256.jpg

b0069848_6264914.jpg

下から上まで…ガラーーンとしてます。開放感!
b0069848_6332769.jpg
これでホコリとガレキの山とも最後!と思ったけれど…
まだ屋根裏の床部分が残っておりました。(汗)

明日からは、新しい梁をぼちぼちと入れていく作業に取り掛かります。

それにしても、毎日寒いです!
このボロ家、まだ断熱材を入れていないので、寒い寒い。
室内でも夜は0℃になってます。
冷え込む前に室内に移動した大きなレモンの木。寒くて凍えてるかも…。
毎日、この木のために、石油ファンヒーターをつけております。
暖かい空気が全部上に行っちゃうんだな…。灯油代も相当かかってます。
どうにかこの寒さに持ちこたえてくれますように!
[PR]
by exmouthcoco | 2012-02-09 06:45 | 我が家のリフォームとDIY
屋根裏部屋へ続く階段を撤去していたのが前回のエントリーでしたが…
気付いたら、下の階段も撤去されてました。
b0069848_6432393.jpg
いつの間に…。
見えますか?二つの階段の跡…。
b0069848_6452244.jpg
ダンスしてるみたいですが…壊してます。(笑)
↑ 本人も、この写真を見て笑って、ダンスしてました。

…ということは、浴室の床(=1階部分キッチンの天井)も?
これも撤去済みです。
そうしたら、こんなに…高い。
b0069848_648821.jpg
ここまで開放感を味わってしまうと、このまま吹き抜けを楽しむのもいいんじゃないかと思ってしまうけれど…ダメダメ!その分、暖かい空気が上に逃げてしまうもの~~。浴室も必要だしね。
b0069848_6553189.jpg
見上げると巨大な空間ですが、実はそんなに広いわけでは…。
ここは昔のボロ家のキッチンだったところ。
左側にこの時に出てきたパン焼き窯があって、
b0069848_723749.jpg
その上には、この時に作業した窓があります。
b0069848_792920.jpg
撤去した煙突の跡を見ていると、この家の歴史もちょっとわかるような…。
煙突から斜めに直線に降りてきた先がパン焼き窯へと続いている…。
パン焼き窯のほうが古く、それが封印されてから暖炉が作られた模様。

b0069848_7142432.jpg
そうしてる間に、階段も撤去完了。
このガレキを片付けたら、こんなものがでてきました。
b0069848_715276.jpg
うーーん、やっぱりね、という感じ。
キレイに埋められた床。
どうやら、ここは下にあるcaveへの入り口だったよう。
このcaveの内部はこの記事で紹介していますが、すでにこのcaveの形が出来た頃には、
上の写真の入り口は封印された模様。
なにしろ、caveの内側からはそれが見えないんです。
いつか、caveの天井をキレイに修復する時、その真相がわかるのでしょうね。
b0069848_7213099.jpg
さて…キャプテン、上の階で何かやっています。
長くなるので、次回に続きます。
[PR]
by exmouthcoco | 2012-02-05 07:28 | 我が家のリフォームとDIY

凍りついた朝に…

緩い気温が続いていたはずなのに、急に寒気がやってきた。
大きなレモンも、氷点下になる前に、室内に移動。
どうしても頭がつっかえてしまうので、しばらくは斜めで過ごしていただきます。(笑)

b0069848_8305248.jpg
そんな中、近くの森でお散歩。
空気が突き刺さるほど冷たい…。
b0069848_8323011.jpg
スケートで遊ぶ親子。 嫌がるイヌ。(笑)
b0069848_8332437.jpg
この時期、たくさんの丸太がゴロンゴロン。
タダでさえ、木の葉が落ちて見通しがよくなったのに、
たくさんの木が伐採されて、なんだかガランとした森になった。
b0069848_8384666.jpg
ゾウの足のような、立派な木材を買ったのはベルギーの会社。
木を切ってるのはトルコの人たち。
なんだかなぁ…。地産地消とはほど遠いな。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

予定している里帰りはまだまだ先だと思って油断していたら、
日本到着の40日前までに届出を出さなくてはいけないということがわかり、
この数日間、実に焦っておりました。
b0069848_8405990.jpg
わんこパスポートとにらめっこしながら、頭を抱えること数日。
獣医さんに足を運んで聞いてみたり、ミカを譲ってくださったブリーダーさんに連絡してみたり…
あぁ、面倒くさい。

b0069848_8435349.jpg
最大の難関は、この小さなシールラベルの記号だけで、
b0069848_845290.jpg
どんな種類のワクチンが打たれているのか判明させないといけないこと。
こんな質問があるの、知らなかったよー。獣医さんに聞けばよかった。
フランス語⇔英語⇔日本語…と、クイズを解くように頭をフル回転させたのでした。
イヌの病気の名前なんて、日本語でもよく分からないのに、ましてや外国語でなんてムリ!
[PR]
by exmouthcoco | 2012-02-03 08:50 | ■Beagle■ Mika ミカ

「おフランス」ってよく言われるけど、実際はそんなに優雅じゃない。普段着の田舎での生活を日々書き留めています。


by exmouthcoco