フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

お好み☆ベリータルト

庭のイチゴを使ってタルトを作ろう!
そう思い立って、作ったのはいいけれど、大きなサイズのタルト台にイチゴが足りない様子。

しかも、たとえ全部乗せてしまっても、今日や明日中に2人で全てを食べるのは無理。

そう思って、自分の好きなものを乗せて作る、
題して「お好みタルト」。(笑)
b0069848_6455829.jpg
奥にあるのは、すでに作ってあった ニコラ用の「イチゴタルト」。

私は…
b0069848_6474078.jpg
森のイチゴと呼ばれる小粒のイチゴと、庭で採れたイチゴ、そして、裏のおばあさんの庭から採ってきたサクランボ。

そして、夕飯後のデザート。
b0069848_6505368.jpg
小粒のイチゴと庭のイチゴ、一足先に赤くなった庭のフランボワーズをちまちまと並べる…。
今年はちょっと収穫が早い!

そして、キャプテンのお好みタルトは?
b0069848_6535010.jpg
面倒になって、ベリーを投げたタルト。(笑)

パティシエには向いてないようです。
[PR]
by exmouthcoco | 2011-05-30 06:57 | 食べること、大好き♪ | Comments(20)
さてさて、石の壁の続きです。
b0069848_5332292.jpg
L字になるように、こちらの壁も作っていきます。
おぉ~~、またもやたくさんの土!
この作業の時、雨が多かったのか、ぐちゃぐちゃです。(涙)

土を掘っていたキャプテン、こんなものを発見しました。
b0069848_5384094.jpg

コイン?ずっしりと重たいです。
b0069848_5391525.jpg
日本で生まれ育った私にはいまいちピンと来ないのですが、
フランスでは、古代ローマ時代のコインがあちこちで見つけることができるようです。
南西部の友人も、古代ローマ人が通ったとされる森の中にある石畳の道を金属探知機を使って、
たくさんのコインを集めていたりします。
ただ、北フランスの我が家の庭で見つかったのは初めて。
どんな経緯でここに埋まっていたんでしょうね~。

こちらも、基礎を作ってから石を並べていきます。
b0069848_5432427.jpg
後に、この左側の土部分は階段となるので、両面が見える石壁に。
見えない部分を意識して作るの、結構手間がかかります。
出来上がりはどんな風になるんでしょうね。

途中の写真が…ありません。(汗)

切り抜きですが、かろうじてこんな感じに。
b0069848_6251033.jpg


この後、どう変わるでしょうね~~。お楽しみに。

古代ローマのコイン
[PR]
by exmouthcoco | 2011-05-29 06:56 | 我が家のリフォームとDIY

前回の車スペースを確保したところで、またちょっと新しいことが始まりました…。
写真を見ていたら、この時、2月の半ば。
現在の姿を思うと、うん、なかなか頑張っております。
今の状態?お楽しみに。早くオンタイムでアップできるように頑張ります~~。

b0069848_2145016.jpg
この土の段差があるところ。
ここに石の壁を作ってまいりますよー。
b0069848_2146662.jpg

セメントで基礎を作って、いよいよ石を積んでいきます。
b0069848_21482090.jpg
少しずつ、少しずつ…高くなっていきます。
b0069848_21485894.jpg
正面から。
b0069848_21504585.jpg
角度を変えて。
b0069848_21512769.jpg
あともう少し…。

次回に続きます~。
[PR]
by exmouthcoco | 2011-05-26 21:54 | 我が家のリフォームとDIY

午後8時…

20時は夕飯の時間。
b0069848_574546.jpg

外で食べても心地いい季節になった。
b0069848_594958.jpg

料理長はもちろん、ニコラ。
BBQは主婦にとってはありがたい献立。
b0069848_51305.jpg
今日のメニューはソーセージと豚ばら肉のカレー風味、ナスのグリルとサラダ。
キャプテン、相変わらずうれしそうだな。(笑)

アスパラ祭り、その後…
[PR]
by exmouthcoco | 2011-05-20 05:20 | 食べること、大好き♪ | Comments(38)
ガレージに引き続き、そのまま外回りの作業です。

b0069848_5574349.jpg
この手前のスペースを手がけます。
b0069848_602615.jpg
なんだかぐちゃぐちゃ…。(恥)

後に、ここは車が入り、下は石畳にする予定。
まずはこの余分な土を削ってまいります。
b0069848_642395.jpg

結構あるんだなぁ…。
違う角度から見ると…
b0069848_65378.jpg
これで何となくわかりましたね?

それにしても、ちょっと掘ってもたくさんの土。
膨大な土の処理に困っていたら、村の花壇などを世話するおじさんが土を欲しいと言ってきました。
持つべきは、いい友達。
b0069848_68140.jpg
トレーラーを置いていってくれて、翌日、土を持っていってくれます。^^
助かる~~~ぅ。

さて、土を削り終わったところで次の作業に取り掛かります。

続きはまた後ほど~。
[PR]
by exmouthcoco | 2011-05-19 06:11 | 我が家のリフォームとDIY

ソーセージ作り♪

b0069848_7113032.jpg

にゅるにゅるっ…と、ソーセージ作っています。

機械で押し出されるとはいえ、一人で作るのは大変~~~と思っていたら、
助っ人、キャプテン登場。

b0069848_713043.jpg
成形すると、ますますそれらしく見えるから不思議。
↑ カフェ飲みながら作ってます。

この日はベーコン作りの日。
燻製器を使ったので、それならソーセージも!と思った次第。

b0069848_7145097.jpg
成功したように見えますが…
実は途中、ぶら下げていた部分が重さに耐えきれずに落下。(涙)
ただのBBQになるところでした。(← 燻製器の熱源は炭)

でも、パリっとした食感のソーセージができました。
おいしいんだけどね…。
もう一工夫、欲しいところなんだなぁ。
何かが足りないような気がする。

保存料か?合成の調味料か?

これでいい、ってことか。


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

この日もアスパラ祭りが続いてました。

b0069848_7184366.jpg
ホワイトアスパラのスープ。

食べない日はありません。(笑)
[PR]
by exmouthcoco | 2011-05-13 07:23 | 食べること、大好き♪ | Trackback | Comments(16)
今日は夜勤のニコラ。
会社に社員食堂はあるものの、ごくたまにお弁当を持っていきます。

今日のお弁当はこれ。
b0069848_7115627.jpg
・白アスパラガスとエビのキッシュ
・サラダ + ドレッシング
・ホワイトアスパラの瓶詰め
・庭で採れたイチゴ

瓶詰め持って行くところが笑えます。^^
[PR]
by exmouthcoco | 2011-05-11 07:16 | 食べること、大好き♪ | Trackback | Comments(18)
春と言っても、真夏のようなギラギラした日差しが続く北フランスです。
この1ヶ月ほど、まともな雨が降らず、大地はカラカラ。私の肌もカピカピ。
天気がいいと気持ちがいいけれど、庭の植物を見てると気の毒で…。
ドカンと一雨欲しいところです。

今回は、タイトルにあるようにアスパラガスの話題。

我が家では緑のものよりも白いもののほうが食卓に上る率が高いかな?
ホワイトアスパラと言っても、野菜の中では結構お値段が高くて、
(我が家では)そんなにバリバリ食べるものではありません。
旬を楽しむために、何度か買うくらいです。

ちなみに、太さや質にもよるのですが、お店で買うと1kgあたり8ユーロくらい?

前回のものは、1袋、1kg入って6,5ユーロでした。
採りたてで筋も少なく、白くて太い、上質のアスパラガス。産地ならではの価格です。

とってもおいしかったので、注文しました。
じゃーん!
b0069848_20555030.jpg
採りたての、キレイなアスパラガス。太いです。
この1箱で10kg入り。

…で、それがこんなに。
b0069848_2058458.jpg
5箱あります。(苦笑)
50kgのアスパラ…。(汗)

ガ━━(((((( ゚д゚)))))))━━━ン!!!!!

ガ━━(゜Д゜;)━━━ン!!!!!


どうするよ。

はい、オーダーミスです。

前回の注文を受けてくれた同僚に、ニコラがホワイトアスパラの注文をしておりました。
「自宅用に、形の悪いものとか折れたもの、要するに商品として売れない安いのがあったら買うよ」と。
あれだけキレイなものが1kg6,5ユーロなら、曲がったものは5ユーロくらいだろうと考えておりました。
「5ユーロだったら、10kgか20kgお願い」と言っていたら、
同僚が、「ニコラ~~。違うわよ。間違ってる。10kgで5ユーロよ。」と。
そんな訳ない!そんなに安いわけがない!

そう訴えるニコラでしたが、同僚も10kgで5ユーロだと言って譲りません。
結局は、そんなに安いんだったら、20kgでも30kgでも買うよ、と伝えておいたニコラ。

後日、そのアスパラさんがやってきました。
同僚が青ざめた顔をして…。

 ↑↑↑ わかりますね?

結局は、ニコラが最初に言ったとおり、1kgあたりの値段が5ユーロだったわけです。
注文を受けてから収穫なので、キャンセルはできないとのことで(そりゃそうだ)、
責任を感じた同僚が、半分払うと言ってくれたものの、
彼女もローンや親の介護を抱えて大変なことを知っていたニコラはきっぱりと断りました。

「全部買うよ。」 ← 男らしいというか、何と言うか…。

で、我が家のアスパラ祭りが強制的に始まったわけです。

b0069848_2181063.jpg
祭りだから、楽しまないとね!
せっかくの春の味覚を愉しむんだから、気持ちよく作業しないとね!と、
自分たちに言い聞かせて、せっせと皮をひいていましたが…。


疲れる!

1ケース下処理するにもかなり時間がかかって、目がチカチカ。
でも、皮をひくたびに水が顔に跳ねるほどの、新鮮なアスパラガス。
これはやっぱり楽しまないとね~。

上のきれいなアスパラは1kg 5ユーロでしたが(つまり一箱50ユーロ)、
B級品はこんな感じで1kg 3ユーロでした。(1箱30ユーロ)
b0069848_21114245.jpg
曲がったもの、折れたもの、育ちすぎたもの…。
もちろん、キレイなものも入ってるし、緑になっちゃったアスパラガスも含まれていて、
これはこれで楽しいもんです。

さーーて!こんなにもの大量のアスパラガス、どうしましょうか?

半分は瓶詰めに。
b0069848_21244153.jpg
我が家のありとあらゆる瓶を集めて、
b0069848_21251783.jpg
皮をひいたアスパラを塩と砂糖、レモン汁を入れた鍋で茹でます。
瓶に詰めて、茹で汁を瓶の肩まで入れて、煮沸消毒。
b0069848_21274592.jpg
去年のトマトの保存瓶の時と同様に、ハマム内での作業です。
ぼやけてるのは「めがね曇っちゃったよ」の図。(笑)

b0069848_21305688.jpg
ごくごく1部ですが、保存瓶の出来上がり。
何年分あるかな~?

残りの半分は、皮を剥いて2つに切って(←鍋に入る大きさ)、ジップロックに詰めて、
冷凍庫になんとか収めました。
使う時は、生ものもと同様に、沸騰したお湯の中に塩と砂糖、レモン汁を入れて茹でてそのまま冷まします。

お昼ごはんと夜ごはん、毎日アスパラづくしの我が家です。
BBQにしたり、サラダにしたり。

うーーん、祭りはもう、ちょっと遠慮しようかな。

最期に一言、ニコラキャプテンの言葉がたまりません。
「こんなに高い野菜を買ったの、生まれて初めて。」

笑うしかない、我が家のアスパラ祭り。
いい経験です。ははは。
[PR]
by exmouthcoco | 2011-05-08 21:39 | 食べること、大好き♪ | Trackback | Comments(22)

「おフランス」ってよく言われるけど、実際はそんなに優雅じゃない。普段着の田舎での生活を日々書き留めています。


by exmouthcoco