フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

今年最初のキノコ狩り

気温もぐっと低くなって、秋の気配を感じる北フランス。
適度に雨も降った後だし、お天気にもなったし、散歩がてら森に行ってみよう~~♪と、今朝はみんなで近くの森へ。

先週、散歩した時は見つからなかったので、今日もまだだろうなぁと思っていた矢先…
見つけましたよ、キャプテンが!
b0069848_6373822.jpg
初物で~~す!セップ。

あまり期待せずに行ったにもかかわらず、あちこちで発見。
森の散歩 初心者の友人カップルも最初は苦戦していたものの、見つけてました。
b0069848_639413.jpg
こんなところにセップはいます。

空で持ち帰ると思っていた2つのビニール袋がいっぱいになるほどに。
b0069848_6405574.jpg

なかにはこんなに大きな子もいたりします。
b0069848_6423867.jpg


お楽しみの後は、キノコ掃除。これが結構面倒なのよね。
b0069848_6433221.jpg


お昼ごはんはセップとポテトのオムレツ。
夕ごはんは、セップのバターホイル焼き。
BBQの脇で、自家製のトマトとズッキーニと共に、
夏と秋の食卓をよくばりにいただいたのでした。

今日も満腹です。ごちそうさま~~。
[PR]
by exmouthcoco | 2010-08-29 06:47 | 食べること、大好き♪

ガレージの床の枠作り

b0069848_6363524.jpg
ご無沙汰しておりました。元気に過ごしております。
この1週間、いろんなことがありまして…PCから離れておりました。
先週の何日かは、ニコラが実家に1人で帰って、私とミカはお留守番。
普段は出張などがない職場なので毎日必ず顔を合わすのだけれど、こうして相方がいないというのは本当に寂しいもんです。
ミカもニコラの姿を探すわけではないものの、なんだか寂しそうでした。

ちょうどニコラが南西部から戻ってきた当日、日本から友人カップルがやってきました。
しばらくは我が家でお手伝いをいただいて、それからヨーロッパ旅行をする予定。いいですなぁ。

さて…前回から時間があいてしまいましたが、ガレージの床の話の続きです。

前回のエントリーの、可愛い2人組みのギャル達に手伝っていただいたのは、実はこのセメント部分。
b0069848_6451125.jpg
その後、ちゃんと写真を撮る間もなく土で汚れ、しかも、現在、車が入った状態なので、ちゃんとした写真は撮れてません~~。
ここはどこ?って感じで、わかりづらいでしょうから、補足説明です。
b0069848_6471336.jpg
キャプテンが頭を悩ませていた、このガレージの入り口部分のセメントでした。
結局、こんなに持ち上げたんですよ~~。

そして、左側も同様に…写真は省いてありますが、鉄芯もちゃんと入ってます。
b0069848_6495236.jpg

もちろん、ガレージの後ろ部分も同じ高さにそろえてセメントで固めました。
b0069848_6511211.jpg
ちょうど、囲むように枠を作った感じです。

が!写真をよく見ていただくとわかるのですが、セメントの高さまで土を掘らないといけません。
これがかなりの量で…。
掘っても掘っても、まだまだあるんです。

現在は一応、ガレージ部分のみ同じ高さになって一台の車が納まってますが、
もう1台の車を入れるために、さらにセメントの向こう側も同じ高さに掘らないといけません。ううっ。

それから、ギャル達が帰った後、こんな作業もしておりました。
b0069848_6575295.jpg
石!です。
トレーラーに並べただけで、もう石畳っぽいですよね?
実は、将来的には、現在の石畳をすべて剥がして、この四角い石を使って中庭を埋める予定にしています。
あぁ…先は遠いです。
しかも、1つの石が重い重い…。
b0069848_702248.jpg
大きさの比較のため、ミカに脇に立ってもらいました。
b0069848_712938.jpg
もちろん、すべての石を調達できるわけでもなく、とりあえず用意したこの石たちは、
我が家のガレージとお隣さんの入り口の脇に並べる分。
雰囲気がガラリと変わるでしょうね~~~。まだ先のことですが、ちょっと楽しみでもあります。
その前に「苦」もありますが。(苦笑)

前回の、カットしてもらった髪型、忘れないうちにアップしておきます~~。
b0069848_783823.jpg
なかなか…でしょう?
本当はもっと素敵なのよね。カットしてもらった当日は可愛くキレイにまとまってました~~。
↑言い訳?(笑)
[PR]
by exmouthcoco | 2010-08-23 07:17 | 我が家のリフォームとDIY

楽しい週末

更新がちょいと遅れました。

先週末は、パリから可愛いお客様2人をお迎えしていました。
美容師のKさん。そして、そのお友達のアーサーさん。

そもそも…春先に、ウエストあたりまであった長い髪をKさんにバッサリ切ってもらったのですが、
その時に我が家の話となり、手伝いに来てくださるとのうれしいお言葉!
夏のヴァカンスに行きます~~と快く言ってくださったのでした。
しかーし、ヴァカンスなのに「遊び」でなく、我が家での「労働」付きです。(苦笑)

到着したその日に、セメントを練る作業を楽しみながら手伝ってくれた彼女たち。
いつもは2人の作業が4人ですよ~。女子ですが。いやいや、早い、早い!
キャプテンもビックリするほど、スムースに作業が進んだのでした。
b0069848_52441.jpg
青空カットです。気分いいねぇ~~。
私も、可愛くカットしてもらいました♪
ものすごく気に入ってます。
写真は…近いうちに撮りましょうね。

実は、アーサーさんはヘアメイクさんなのですが、田舎暮らしの私には…今は無縁です。(泣)
アーサーさんっ、そのうち…よろしくお願いしますよ☆

隣村の友人一家も駆けつけて、青空カット!(笑)
そのまま、庭でBBQの夕べとなりました。
b0069848_55413.jpg

たくさん食べて、たくさん喋って、たくさん笑って…
b0069848_555281.jpg
↑↑↑ぱんだら。を利用してみました。
でもなぜか、全員の顔がパンダにならない…。
中には無理やり合成させていただきましたよ。わかるかな?


2泊だけの予定をムリに3泊にしていただいて…
案内したかったんですよ~、田舎の村とか近くの街を。
b0069848_6392829.jpg
途中、馬のいる所で休憩。
よーく見ると、アーサーさん、金網に入ってます!(笑)
ラフィアの帽子、子馬に食べられそうになってたよねー。
b0069848_638557.jpg
SENLIS サンリスの街、ちょうどマルシェをやっていて賑わってました。
楽しんでくれたようで、案内した私もホクホクです。

あっという間に過ぎていった4日間、迎える私たちも楽しくて居心地のいい週末でした。
作業はもちろん、畑での草むしりや、食事の用意や後片付け、ミカたんのお散歩など、
あれこれたくさんのお手伝い、どうもありがとうございました。
またいつでもお待ちしています~~。

この週末の様子、アーサーさんのブログで紹介してくださってます。
素敵に書いてくれてありがとう。
でも実際は…ごくごく普通な田舎暮らしなのでした。
[PR]
by exmouthcoco | 2010-08-14 06:53 | フランスでの日々のつぶやき | Trackback | Comments(47)

穴掘ってます。

石壁のほうはある程度積み上げて保留状態です。
というのも、そもそも、ガレージを急いで作りたくて、そのために壁を崩したものですから…。

長いこと、この場所に置いてあった巨大な石。
実はコレ、我が家のサロン(居間)の床を掘り下げている時に出てきたのでした。
ここまで2人で持ってくるのも大変で、小さな丸太をコロコロ転がしながら、古代エジプト人のようにここまで運んだのでした。
b0069848_6365840.jpg
いよいよ邪魔なのと、これ、使えないんです。砂がボロボロする感じ。
というわけで、壊します。
b0069848_6411810.jpg
お餅つきしてるみたいねー。
b0069848_6431895.jpg
ご覧のとおり、細かな砂の集合体です。

b0069848_6444381.jpg
ガレージの床の高さにキャプテン、頭を悩ませております。
この中庭、お隣さんの門の手前までは我が家のもの。
公道からここに入ってくるまでにかなりの勾配があるため、車入れがちょっと難しいのです。
それゆえ、ゆくゆくはこの石畳をすべて剥がして、もう少し地面を低くして、かつ、緩やかに車が入れるように作り直す計画でした。

が!そんなことも考えずに、自分の敷地内をどんどん持ち上げてしまった過去のお隣さん。
(今は違う人ですよ~。)
というのも、敷地内にパッチワークのようにいつくかあったコンクリートの床を、
削ることなくどんどん上乗せしてしまったんですねー。(←そりゃぁ、削る労力よりは乗せるほうが簡単だものね。)
もうちょっと周りのこと、考えてくれればよかったのにね。
っつうか、普通、聞くでしょう?将来、どんな風にするのか、とか。

まぁ、終わったことなので、しょうがないとして、高すぎるお隣さんの入り口にギリギリ合わせて我が家のガレージの床の高さも決めます。
しかも、その後に、石畳を敷いた時の、水の流れも考えなければいけません。
うううぅぅっっ、難しいよ~。

置いた木材の右側に注目! 一応、水平なんです。こんなに上げないといけないのか~~~。
うーーん、複雑です。

床の周りを基礎で固めるために、この何日か穴掘りしております。
ミカもお手伝い?
b0069848_6575074.jpg
役に立ってるのか…わかりません。

今日は獣医さんでワクチン注射を受けてきたミカ。
ブスっと刺されたときは鳴いてましたよ~。
そのショックのせいか、疲れたのか、昼過ぎから爆睡です。
b0069848_6592321.jpg
お外にベッドを出してもらって、日陰で さも気持ち良さそうに…イビキかいてます。

見覚えありませんか?
この時の寝てる姿そのものです。
隣のワンコのぬいぐるみは鼻をかじられてしまいました。(苦笑)

b0069848_74291.jpg
やっと!穴掘りから解放されました。
上から見たらこんな感じです。
ガレキを敷き詰めて、次回は鉄芯を入れてセメントで固めます…。

でも、雨なんだよなぁ、明日…。
[PR]
by exmouthcoco | 2010-08-07 07:09 | 我が家のリフォームとDIY
ちょっと更新が途切れました。
この3日間、のんびりと田舎生活を楽しんでおりました。

まず、例の石壁。
b0069848_6293830.jpg
ほぅら、こんなに壁が高くなりましたよ。
なーんて、相変わらず少しずつですが、壁の高さも成長しております。
ここまで来ると、巨大な石を持ち上げるのが本当に大変なのと、
石を乗せて上から垂直ラインを見るのに背伸びをしても見ることができず、ついに小さな脚立が必要となりました。

石を黙々と積みながら考えていました。
5メートルとちょっとの壁を、たった一面やるだけでこんなに苦労をしている私たち。
200年前に我が家を作ってくれた人はもっと大変な思いをして石を積んでくれていたんだろうなぁ、と。
その当時、足場というものがあったのか?
どんな工具で作業をしていたのか?
何人で家を作ったのか…?
もぅ、タイムマシンがあったら、速攻見に行くのに~。

ある時はBBQ。
b0069848_6522455.jpg

火をおこして炭になるまでの間、畑で採ってきたインゲンの筋を取って待ちます。
今年のインゲンは、黄色い Haricot beurre アリコ・ブール。
約4キロの収穫。

アリコの傍で寝ているのは姫。
b0069848_6443848.jpg
子供の時もそうだったけれど、今も変わらず、気分のいい時はお腹を上にして、イビキをかきながら寝ております。

昨日の夜は隣に引っ越してきたカップルを招いて、庭でアペリティフ(食前酒)の夕べを開いたんだけれど、気づいたら夜中1時。(汗)
ちょっと冷え込むなぁと思ったら、そんな時間でしたか。

そんな調子で朝は早起きができず、石積みの作業も中断したまま。
爽やかな風が吹いていたので、ミカと散歩に行きました。
b0069848_6492531.jpg
刈り取られた小麦畑。
雨が降るのか、hirondelle ツバメたちが低く飛んでおります。
それを追いかけて…遠くまで遠くまで…。

相当疲れたのか、今日はほぼ1日、ダウンしていたミカ。(笑)
よし!作業の邪魔になる時はこの作戦に限るな。うひひ。
[PR]
by exmouthcoco | 2010-08-03 06:56 | 我が家のリフォームとDIY

「おフランス」ってよく言われるけど、実際はそんなに優雅じゃない。普段着の田舎での生活を日々書き留めています。


by exmouthcoco