フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

山盛りの肉まん

しばらく更新できずにおりましたが、元気に過ごしております~。

小春日和の日があったりして少しは春に近づいたかと思ったら、また冬に逆戻り。
氷点下の朝は外に出るのが辛いです。
裏のジョーと毎日庭で遊ぶのが日課となっているミカ。
↓↓↓ クリックすると大きくなります。
b0069848_255115.jpg
↑ 9月の写真ですが…毎日、こんな感じ。
庭はまさに「ドッグラン」。

普段は2匹で遊ばせて、飽きた頃にそれぞれ帰っていくのだけれど、
最近はミカのヒート(発情)がそろそろ気になるので、常に監視をしている状態。
そう、裏のジョーは男の子なんです。

「あんなヤツのどこがいいんだ!お父さんは許さん!」と、どこかのせりふのようですが、
ミカに「他にかっこいいビーグルを見つけてあげるからなっ」と言いつつも、
ジョーのことを「娘婿」と呼ぶニコラ。(笑)
そのうち、結婚するのかしら?

そんなわけで、毎朝2時間、犬2匹と一緒に庭で過ごすことに。うぅ~~。

寒い!

何かポカポカ温まるものを、と思い、今日は肉まん!
隣でニコラが泡だて器を片手に作り始めたゴーフル。
小さな肉まんvsゴーフルの山となりました。
b0069848_365932.jpg

肉まんを蒸かしていると、湯気の向こうに自分が子供だった頃をふと思い出す。
「肉まんくださ~~い」と、お店のおばさんに声をかけて、
寒い寒いと手をさすりながら店の外に出てくるおばさん。
今はそんな駄菓子屋さんは減って、肉まんあんまんはコンビニで、となってるんでしょうね。

肉まんもおいしいけれど、ねっとりした中華あんこが入ったあんまんも好きだったなぁ。

よし!次回はあんこから!
[PR]
by exmouthcoco | 2010-01-28 03:31 | 食べること、大好き♪ | Trackback | Comments(40)

海老せんべい

b0069848_530973.jpg
海老の頭や皮をカリカリにオーブンで焼いて、ミキサーにかけて海老せんべいを作ってみた。

主な材料は海老の粉と、片栗粉。
千歳あめのように長くして、冷凍させて常備。
必要な時に半解凍状態でスライスして、フライパンでジューーーっと、
お好み焼きに使うような金属のへらで上からギュ~っと押し付けて、両面焼いて出来上がり。

これが、私たちにもなかなか香ばしくておいしい!

↑ 「私たちにも」と書いたのは、実はコレ、
ワンコ用のおやつ。

普段、捨ててしまうような海老の頭や皮。
いままでは、近所のファンファンが飼っているカモさんたちにあげていたんだけど、
どうやらウチのミカも好きな様子。
フライパンでカリカリ炒ってあげたら飛びついて食べるようになった。

あ、ちなみに、尾頭付きの高級な海老を食べているのではなく、
フランスの魚屋さんで置いてある海老は、たいていは頭付きで茹でてある状態。
生でいいじゃん!もっと扱いやすいのに、っていつも思うんだけど…これは何でかしらね?

海老せんべいは、とっても好評なんだけど、せんべい職人にように一枚ずつ焼いていくのが少し面倒だったりもする。だから、普段よりもご褒美をあげたい時とか、どうしても呼びつけたい時に「切り札」として使用。(笑)← ケチだな、私。

そんなわけで、普段のミカのおやつはコレ。
b0069848_554072.jpg
ビーツせんべい
夏の間に畑で収穫したビーツ。
もちろん、ビーツがある時だけの期間限定なんだけど、これを茹でてピューレにして、
小麦粉とゴマや粟などの香ばしいものをちょっと加えて…。
食品庫の奥で眠っていた、高級品のタタミイワシ、ミキサーで粉にしたモノが入ってマス。

ビーツが多すぎるのか粉の割合が少ないのか、最初はなかなかうまく伸ばせなくて手こずった。
ビニールに入れてシート状に薄く伸ばして冷凍庫へ。
これも、使う時に冷凍のまま、天板に置いてオーブンへ。
上下をひっくり返して焼いて、柔らかいうちに包丁でカット。
ばらばらにして、再びオーブンの余熱で乾燥させる。
これがとってもおいしい…らしい。

庭でトイレをしたら、ご褒美に一つ。
用が済んだたら振り返って、私がポケットをゴソゴソするのをじっと見つめてやってくる。
ご飯を食べ終わった後でも、真夜中でも…ポリポリ。
最近は知恵がついてきたのか、2回にわけて用を足すことも。(笑)考えたのぅ。

もともと、ワンコのおやつにはそれほど興味はなかったのだけれど、
夏の終わりにルミコちゃんが、ミカのために日本からお土産を持ってきてくれて、その中にワンコ用のおやつが入っていた。
ほぉ~、日本にはこういう商品があるんだな~と、思ったのが確か最初だったと思う…。

その後、同じくブログのお友達でもあるle coeurさんのこの記事を読んで、あぁ、ワンコ用おやつって自分でも作れるんだ、と初めて気づいた次第。
le coeurさんの ルクちゃんのための黒ゴマのクッキーに比べたら、地味というか…可愛さが足りないけれど。(笑)

ワンコついでに、ドッグフードの話題を。
b0069848_63810100.jpg
↑ 夏の写真ですが…。
野菜大好き♥なミカ。 生でも、茹でたものでも、ボリボリむしゃむしゃ食べまくり…。

普段は手作りフードと固形フードを半分くらいずつあげているんだけれど、
食欲旺盛なビーグル、何でもよく食べる。
好き嫌いはほとんどない。バナナもニンジンもよく食べる。

b0069848_6383315.jpg
ある時、ドッグフードを変えてみた。理由は…なんだかおいしそうだったから。(笑)

帰ってきてから気づいた。
b0069848_643411.jpg
チキンがベースで、お米、トウモロコシ、インゲン、ニンジン、リンゴ、ポワロー?
あれ?ポワローねぎが入ってる?

理由はよく知らないけれど、犬に与えてはいけない食品の一つとして「たまねぎ」がある。
だから、アサツキやニンニクなども、「ねぎファミリー」としてダメなものだと信じてきた。
当然、その中にポワローも入っているんだけれど…。
大丈夫なの?

インゲンやニンジンは一度粉になってから固形にされたような感じだけど、
ポワローねぎに関しては、フリーズドライ?というか、カップめんに入ってる、あの状態!

お国変われば、事情も変わる…のでしょうかね?
結局、一袋食べ終えたミカ、体に異常があるわけでもなく、袋に書いてある通り、Bien-être 健康そのもの。おいしくいただいておりました。

8ヶ月になったミカ、体重は12kg。
相変わらず、ムッチムチです。
[PR]
by exmouthcoco | 2010-01-18 06:57 | ■Beagle■ Mika ミカ | Trackback | Comments(32)
ある時、園芸関係の雑誌をめくっていたら、ある記事に興味をひかれた。
b0069848_624421.jpg
これ…長イモよね。
ロワール川流域の、シャンボール城からそう遠くない村で生産されている様子。
フランス産…なの?

フランス語では
igname イニャム!と言うらしい。

こっちの人って、これをどうやって調理して食べるんだろう?
まさか、とろろにしては…食べないよねぇ?(笑)
frites 要するにフライドポテトかな、と思っていたら、
次のページでは、収穫の様子と共に、おいしそうな長イモチップスの写真が!
b0069848_63263.jpg
慣れないと皮を剥くのも大変そうだけど…
ジャガイモ同様にソテーしたり、揚げてみたり…なんだそうだ。
初めて手にする人にはちょっと勇気が要りそうよね。

需要としては、「エキゾチックな野菜」のカテゴリーとなって、Bioのお店に並んだり、
カリブの島々やイギリスに、「高級野菜」として出回るみたい。ふーーん。

これを読んだ途端に、どうしてもとろろが食べたくなった。
とろろ~~。

先週のこと。半年振りに中華系スーパーに買い物に行った。
野菜売り場にて、長イモ発見!フランス産って書いてある!!(興奮気味)

一キロあたり、2,65ユーロ。(355円)高いの?安いの?
中くらいのを一本お買い上げ。約600gで1,58ユーロだった。(210円)

夕飯が待ちきれない!
早速、とろろご飯に。
b0069848_62169.jpg
懐かしい味!日本で食べたそれと変わらない。
「なにそれ?ぎもぢわるい…✞」
言うと思ったよ、ニコラ。
納豆といい、オクラといい、長イモといい…ねばねばしたもの、大~好き。

もちろん、これ一本独り占め♥
[PR]
by exmouthcoco | 2010-01-12 07:06 | 食べること、大好き♪ | Trackback | Comments(28)

ハマムの現在形

年が明けてからもう5日も経つんですねー。
あっという間に、ニコラの仕事復帰の日となってしまいそうです。

年末までに更新しておきたかったハマムの記事
早速、続編です。

前回は、上を中心にタデラクトを施しましたが、今回は下の部分。
膝から下って、結構やりづらいものです。
ベンチの下も、こんな風に寝そべって…
b0069848_6311287.jpg
白い下地を2~3回塗った後に…
↓ わかるかな?
茶色が少し入ったグレーのパテを塗っていきます。ゾウさんの色みたいね。
b0069848_633769.jpg

ハマムを入って右手、小さな浴槽を囲んだベンチのほうも…
b0069848_6373185.jpg

こんな感じの色に塗っていきます。
b0069848_6391889.jpg
アップで見てみましょう。こんな感じ。
b0069848_641448.jpg
このゾウさんパテを塗ってると、なんだかあるものを想像してるのですよ。
緑の部分は抹茶アイスだったけれど、今回は…
b0069848_654358.jpgネット上から画像をお借りしてきました。

 アレッポの石鹸!


いやぁ、この緑色と、周りのオリーブグレー、
タデラクトの作業をしながら、アレッポ石鹸が頭の中をグルグルしておりました。


さて、一応タデラクトの作業も終わりました。

では、中を覗いてみますか。
[PR]
by exmouthcoco | 2010-01-06 07:24 | 我が家のリフォームとDIY | Trackback | Comments(37)

謹賀新年

b0069848_8532449.jpg
あけまして おめでとうございます!

二人でシャンパンを傾けながら、静かな年越しでした。

お昼ご飯の準備をしようと思ったら、いつものごとく近所のファンファンとシルヴァン夫婦がふらふらと挨拶回りにやってきて、そのままアペリティフタイムへと突入…。

自家製スモークサーモンとビーフジャーキー、
柿の種とポテトチップス、黒オリーブにソーセージといった乾きモノをつまみに
シャンパンで乾杯しました。

ハマムの用意をしてあげるから、お風呂グッズを持っておいで!と、送り出したものの…
1時間経っても帰って来ない。
結局、2時間くらい経ってから戻ってきた彼女たち、
夕飯用に、と、前菜からデザートまで(しかも飲み物付き)すべて持参してきてくれて、
まさに新年早々のサプライズ!
中華のケータリングのシェフをお願いしたような、何もしないお正月でした。ははは。
いい身分だこと、わたくし。

さて、ノエルが終わった頃からすでにヴァカンスに突入しているニコラ、今回は長いなぁと思って数えたら19日間!この間、何か作業がはかどるんでしょうかね~。
はい、正月早々、我が家は日常の生活に戻ります。うぅっ。

このブログを訪れてくださる皆さんに、たくさんの幸せと元気をおすそ分けできますように!
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by exmouthcoco | 2010-01-02 09:03 | フランスでの日々のつぶやき | Trackback | Comments(28)

「おフランス」ってよく言われるけど、実際はそんなに優雅じゃない。普段着の田舎での生活を日々書き留めています。


by exmouthcoco