「ほっ」と。キャンペーン

フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ヴァカンスへ…

b0069848_16265324.jpg
一応、予定はなんとなく決めていたものの、
最終的にドタバタ決まって、慌しく荷作りをして飛行機に飛び乗りました。

b0069848_16293426.jpg
雲の上に乗ったら気持ち良さそうだなーなんて…
下界ではきっと大荒れでしょう。

で、どちらまで?
[PR]
by exmouthcoco | 2009-02-27 16:59 | こんな所行った… | Comments(17)

パン日和

ウチの村にはパン屋が1軒。
だけど、営業日が超きまぐれ。
パンを買いに行ったものの、閉まっていることが多くて、しかもおいしくない。
いつの日かこのパン屋を利用することはなくなった…。

今朝、パンの買い置きがないことに気づいた。
かといって村のパン屋まで買いに行く気も起こらない。多分、閉まってるだろうし。
車に乗ってまで隣村のパン屋まで行こうとも思わない。

ということで、こういう時のために買い置きしてあるシリアルを食べる。

オーツ麦のキャラメルがけ?のような、小さな塊。
ところどころにナッツが入っていて、チョコチップも入っている。
おいしそうだ…。


けど…甘い!
牛乳足しても甘い!
コーヒーを交互に飲みながら、段々と気分が悪くなってくる。

ううっ。やっぱり朝にチョコ食べるのは苦手かも。

明日の朝もこの朝食となるのがちょっと苦痛に思えてきた。
かと言って、今日は買い物に出たくないし…。


ということで、今日はパン日和。
b0069848_7145892.jpg

久しぶりのパン作り。生地を触ってると癒される~~。
食パンケースに入れて焼いてみた。

b0069848_716772.jpg

考えてみたら、フランスに来てから角食パン作るのって初めてかも!
オーブンから部屋中に漂うパンの香り。
型から出したときの感動…。

b0069848_7181960.jpg

明日の朝食が楽しみでしょうがない。

またパン作り、再開しようかなぁ…。
[PR]
by exmouthcoco | 2009-02-20 07:21 | 食べること、大好き♪

木こりになった週末

友人も無事に日本に帰り、なんとなくだらんとした日常が戻りつつある日…
先週末は木こりになった私たち。
b0069848_5362026.jpg

借りている畑の奥に6~7本くらいの、高さ20メートルはあろう大木が生えていたんだけど、
新規の畑志願者が増えたこと、たまにやってくる嵐に備えて、これらを切ることになった。

畑仲間の一人が副業を兼ねて木こりをやっていて、管理しているおじさんに頼まれたらしい。
先週のある日、突然ニコラのところにやってきて、「土曜日に畑の木を切るんだけど、薪となる木は要る?」と、わざわざ聞きに来てくれた。

そして土曜日…。
朝8時半の約束だったのに、木こりの彼が我が家の前を通って行ったのが7時45分。
気合、入ってるなぁ。

時間通りに到着した私たち。
すでに2本の巨大な木が切り倒されて横たわっていた。

あぁ… il||li _| ̄|● il||liガーン


カメラ忘れました。 ブロガー失格。
b0069848_53805.jpg

目の前で巨大な木が倒されていく。
地響きと共に、なんだか木の一生を見守るようでちょっと哀しい気持ち。
b0069848_5382744.jpg

午前中は木こりのおじさん、ニコラと私、そしてファンファンの旦那シルヴァンと犬一匹。
地響きがするたびに、不安でしょうがない犬。そりゃぁそうだよねー。

お昼ごはんに家に戻り、午後はちゃんとカメラで収めて来ましたよ。
木の伐採の様子。



画像がいまいちですが、なんとなくその場の雰囲気が伝わるかな、と…。

これ、最後の木となるんだけど、
ちょっと斜めに生えていたので、隣の壁に激突するのを避けるため、トラクターまで出動。
が、しかーし!このトラクターのおじさんのアドバイスのせいで?木が変なほうに倒れちゃったよ。(笑)

木を単に切ると言っても、その後が大変!
枝を取り払って、丸太にして、それを斧で勝ち割っていく…。
いつの間にか、管理してるおじさんの家族がやってきて、
子供たちも含め、薪を運んだり、枝を掃除したりと手伝ってくれて大助かり。
b0069848_5441231.jpg

夕方近くなって、丸太を斧で割って薪にする作業が始まった。

おしゃべりが大好きなこの人たち。斧を振り回してる間もおしゃべりが止まらない。
斧を振り下ろすたびに、丸太から水が湧き出る。
さっきまで根を張って生きていたんだものね。

それにしても、「木こり」って大変な仕事だ。
単に木を切るといっても、風向きを読んで、どの方向に倒すか角度を計算して…。
斧を振り回して体中の筋肉を駆使したニコラは、
「空港の仕事のほうがよっぽどラクだし、家のリフォーム作業のほうがもっと体力を使わない」とこぼしていた。(苦笑)

一方、私は、薪の整理や枝の片付けに追われる一方、
一輪車に薪を載せてぬかるみの道を100メートル先の車まで運ぶ。
もうこれが何よりも大変。何十往復しただろうか…。
歩いて歩いて…ヒップアップにつながるといいんだけど、
そこまで期待して楽しむ余裕もなかったなぁ。

思い起こせば、約3年前にも丸太と格闘したことがあったっけ。
コレ、今回の状況を考えると、ちょろいちょろい。
どうやら私たち、田舎暮らしで少しは成長しているらしいデス。
[PR]
by exmouthcoco | 2009-02-18 07:00 | ■mom potager■ 畑の話 | Comments(23)

洗面所、その後。

新しい年を迎えた時に、今年こそはもっと頻繁に更新を!と宣言したにもかかわらず…もうすでに苦戦中デス。いつも遊びに来ては、がっかりして帰られる皆さん、ごめんなさい~。emoticon-0139-bow.gif

さて、何日か前に、友・その2は無事に日本に戻り、残りの友・その1は、今頃近隣の国を放浪中。
てな訳で、ちょっとだけ日常が戻ってきたわけですが…。

リフォームは全然進まず!(涙)

前回の、ニコラ一人の作品に続き、私も加わって作業した洗面所のその後をアップしようと思います。

b0069848_625243.jpg
さて、何でしょう?

シンクの正面の壁となる部分に、電気の配線と水道管を埋めてセメントで固定しています。

b0069848_6281224.jpg
グリグリグリグリ…。
電気がついてるところでおわかりかもしれませんが、午後8時。
夕飯もそっちのけでの作業デス。

b0069848_632138.jpg
この壁に埋まった丸い2つは、蛇口用なのです。
洗面所というと、通常はデッキタイプと言って下から蛇口が出てますが…実は私はコレが嫌い。
というか、蛇口の周りに水垢が溜まるのが許せないんです。(苦笑)
しかも、石灰質が多く含まれる水のせいで、余計に汚く見えるだろうし…。
掃除をこまめにせい!って言われそうですが…。
b0069848_6403474.jpg

というわけで、この蛇口は私のこだわり!
絶対このタイプが欲しくて、探しまくりましたよ~~。
県を越えて100キロ近く走って探し回る日々…。
いや、ブリコ(日曜大工)のお店のチェーン店めぐりのような感じです。

探して探して、やっと見つかった先は、一番最初に見たお店。(泣)
在庫がないだろうと勝手に思っていたら、鍵のあるところに保管されていたのですねー。
というわけで、高価でした。(汗)

b0069848_644199.jpg
洗面台の脚はなくても自立できるようですが、一応、念のため?脚をつけて補強します。
間に小さな扉をつける予定。
b0069848_6471264.jpg
鏡も付きました!
洗面所の鏡なんてどうでもいいわい、って思っていたら、今度はニコラのこだわりが発生。
中に電気が入っているので明るいし、電気が飛び出ていないのでホコリもたまらない!だそうです。(苦笑)

こだわりの結果、これもかなり高価でした。(大汗)

b0069848_647365.jpg
2枚の写真を合成したのでちょっといびつだったりしますが…。
壁はまだこれから塗っていく予定。
こんな感じで二人のこだわりの洗面所に少しずつ近づいてきています。

浴室の素材って、いい物を選べば選ぶほど、お金をかければかけるほど、それなりに見えるのですね。
逆に、安いものはそれなり、という感じ…。
その点、節約できない部分なだけに、痛い出費です。はぁ~。
[PR]
by exmouthcoco | 2009-02-08 07:02 | 我が家のリフォームとDIY | Comments(24)

冬の海へ…

家の作業に追われてる中、友人二人がやってきました。

b0069848_19285592.jpg
二人のために、と、ニコラが作ったスモークサーモン。

他に、ホタテやビーフジャーキー、鴨や(市販の)ソーセージもスモークしてみました。


b0069848_19302324.jpg
サーモンに早速食らいつく
友・その1。

お味?おいしかったです!



到着早々に出かけたのは冬のノルマンディ~ブルターニュ。
そう、目的は また あの モン・サン・ミッシェルです。
せっかく行くのなら冬よりも夏がいい…けれど、リクエストがあるからしょうがないですね。
それにしても、オフシーズンの港町はどこもかしこも寂しくなるような雰囲気でした。
b0069848_19323676.jpg

右の写真はSt.Malo サン・マロの港にて。
赤いネットに入ったの…ホタテです。こんなにたくさん!
うぅ~~、買って帰りたい!売ってください~~~。emoticon-0110-tongueout.gif

サン・マロの街の中で小さな魚屋発見!
b0069848_19385340.jpg

さすが…ホタテが安いっ!1キロで3,60ユーロですゼ。
b0069848_19383750.jpg

その日の宿がキッチン付きだということもあって、ホタテを4キロ購入。

お兄さん、木箱に詰めてくれてマス。


このお店の人たち、皆さん親切で、水槽に入っていた猫ザメをわざわざ水から取り出して触らせてくれたりして、サービス旺盛!
それにしても、猫ザメ、お目目がとっても可愛くて、おじさんのペットのように懐いてました。(笑)

写真はないけれど、お向いの小さなバター屋さんで買った海草入りのバター。
これがめちゃくちゃおいしくて、味見程度にと少ししか買わなかったのがちょっと後悔。
塩のバランスといい、磯の薫りといい、クリームの味といい、パーフェクト!
バターそのものを食べたいくらいです。

La Maison du Beurre
9 rue de l'Orme
35400 SAINT-MALO intra-muros

7月・8月 9時~13時、15時~19時30分 <日曜午後・水曜休み>
それ以外は 9時~13時、15時30分~19時30分 <日曜午後・月曜休み>

日本でも有名なんですね。関連記事発見。
サン・マロに行く目的が1つ増えました!!

実は今回、友・その1が腹痛に襲われ、2日目にダウン。
翌日、宿の近くの薬局でお医者さんを教えてもらい、診察してもらうことに…。

友・その1のクレジットカードに含まれる保険でまかなえるのかどうか考えていたら、
そのお医者さんがとっても親切で優しい方で、
保険の返還手続きとかが面倒だから、と、なんと無料で診察してくれて、
処方箋まで出してくれました。
こんな方っているんですね~。一同、感激。

人の優しさに触れた旅でもありました。


忙しい毎日で、なかなか皆さんのブログにお邪魔できずにいます。
いろんな人からもメールをいただいたりしておりますが、返事ができない今日この頃。
もうちょっと落ち着いたら返事をさせていただきます。ごめんなさい~。

来客はまだ続きますが、近いうちに、またこの場で…。
A bientôt !!
[PR]
by exmouthcoco | 2009-02-01 20:14 | こんな所行った… | Comments(18)

「おフランス」ってよく言われるけど、実際はそんなに優雅じゃない。普段着の田舎での生活を日々書き留めています。


by exmouthcoco