フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

畑だよ、全員集合っ!

またまた畑の話題が続きますが、お付き合いください~。

土曜日のこと、畑のメンバーが大集合。
と言っても、集まったのは私とニコラを含めてたったの7名。
まぁ、どの家庭からも必ず一人は参加して、ボランティアで作業デス~。

初公開。
みんなの畑への入り口。
b0069848_0185050.jpg

隅のほうに小さなガラスの温室がある。

去年までは、一部使っていたり、そうでない部分は草ボウボウになっていたりして、
あまり活用されていなかった。

b0069848_0191837.jpg
今年は新たに1組参加するというので、ガラスの温室をちょっと拡張して、割れたガラスを交換。
それでもガラス、ちょっと足りないんだよねー。

土もキレイにならして、
馬糞肥料を混ぜるという作業をみんなでやった。


b0069848_0202959.jpg

平等に温室が使えるように配分して、自分たちのスペースも確保。


b0069848_0205995.jpg
まずは何を育てようかなぁ…。
種まきして、まずは赤ちゃん野菜を育てますか。


敷地内にある果物の木の剪定をするとのことだったけど、その作業まで辿り着けず。
またまた果物たちは野生化していくでしょう…。
誰かこっそり剪定してるのかな?


話は変わって、今年は、去年使った区画とはおさらばして、別の区画にしてもらった。
今は草ボウボウ状態。あぁ~~、また一からの作業。これが大変なんだなぁ。

去年、自分たちが借りた区画は、水遣りがほとんど必要ないくらい、水を含んだ土地。
野菜によっては上手く育ったけれど、モノによっては腐りやすいという哀しい結果もあった。
雨が降った後は、ぬかるみがすごかったし、何よりも大変だったのが、隣が空き地で原っぱ状態だったため、ナメクジとエスカルゴの団体が私の野菜をめがけてやってくるということ。

ナメクジ退治にはビールがいいとか、あれこれアドバイスももらったんだけど、
溺れ死んだ巨大ナメクジたちを処理するのもちょっと気がひけた。

まぁ、二人家族で食べきれないくらいの野菜はあったので、多少の被害は目を瞑ったけれど、やっぱりねぇ…。ウチの畑で、みんなの畑をガードしてるようなものじゃない?

ってな訳で、土地交換である。

また一からやり直しの畑…。ふりだしに戻るという状態。(涙)


この日、畑のお隣さんから、たくさんのニンジンと、ポワローネギをもらった。
私からのお返しに、日本の長ネギをプレゼント。
どうやって食べるのか説明しようか悩んだ末、
「ソテーしたり…そう!玉ねぎのように使ってください」と言っておいたけど…
その後、ちゃんと食べられたかなぁ。
さすがに、薬味とは言えないもんね。
[PR]
by exmouthcoco | 2007-02-28 00:34 | ■mom potager■ 畑の話 | Trackback | Comments(32)

馬糞堆肥の山

前回の記事により、全国のフミエちゃんを敵にまわしております。

あぁ、ブログに変なこと書いちゃったなぁ~~、悪いなぁ~~とちょっとだけ反省していた私。

_●/|_ 土下座

昨日は、オットの友達のフミエちゃんから直々にメールをもらい、ちょっと冷や汗。
でも、さっぱりして気の優しい彼女…別に怒るわけでもなく、いつもどおりの内容でちょっと安心。


ところで、コメントを残してくださった方々から、
馬糞の写真が見たぁい
とのリクエストがあまりにも多かったので(?)翌日の早朝、写真だけを撮りに出かけてきましたっ。

林道を抜けると、遠くのほうに何か小山が見えるんですヨー。
アレは何?と思って近づくと…

b0069848_77186.jpg


これがバサッと置いてあるんですね。
右側に写ってる緑の部分が畑の入り口となる門。

え?コレじゃ入れない?

大丈夫。反対側から見るとこんな風になっておりますの。

b0069848_6535311.jpg


でも、前回の、運ばれた直後のホヤホヤを見ていた私にはちょっと物足りない感じ。
誰かがもうすでに自分の畑に運んだようで、小山が少し低くなっていた。
迫力に欠ける。(笑)

そういえば、畑会議の時に、村長がブツブツ言ってたなぁ…。
馬糞の堆肥はあまり高く盛れないらしい。横に、平らにずっしりと…。

ニコラが「煙が出てるでしょう~~?」と言うもんだから、かなり近づいて見ると、
確かに湯気というよりも煙に近いようなものが出てる。

発酵して温度が自然と上がり、すごい時には火事みたいに燃えるらしい。
だから、横にダラっと広げて置くんだ…。
すごい~~、馬糞っ。

さてさて…今度の土曜日。
畑のメンバーで、敷地内にある果物の木を剪定することになっている。

その時は、この馬糞の山はどれくらい減ってるかな~~。
[PR]
by exmouthcoco | 2007-02-23 07:22 | ■mom potager■ 畑の話 | Trackback | Comments(30)
1週間のご無沙汰です~~。


さて、タイトルにある、


「みなさんは、馬糞に興味はありますか?」

のけ反りそうな質問だけれど、みんなの表情は真剣。
私は心の中で、一人、プププ…と笑ってマス。

というのも、実はコレ、年に1度の、レンタルしている畑の集まりでの会話。
--
春がやってくる前の この時期に、借りている畑の更新があった。
この村の人口は一応、1,000人らしいんだけど、
みんな広い庭があるせいか、借りてる家族はたったの6組。

理由があって畑をやめる人の代わりに、新たに人が入り、まだ増える予定もないらしい。

というわけで、村役場の会議室に集まった6組、プラス 村長。

村長といっても、きちっとしたシャツにネクタイという姿は一度も見たことがなく、
いつも毛玉のついたボロボロのセーターとジーンズ…。村長という割には若くて40代半ばくらい?
本業は農業なので、初めて会った時は、この人は本当に村長なのか?と思ったくらい。

会議というよりも、ほぼ雑談。

-- 去年のトマトは最悪だったとか…(←雨が多かったせいで、トマトが病気で全滅となった)
-- ●●さんはインゲンのスーパーチャンピオンだね、とか…(←一度にたくさん蒔きすぎて収穫が大変だったらしい)
-- キャベツと白菜(フランス語にすると中国のキャベツ)の違いはなんなのか?とか…(←おなじみ、ファンファンもこの場にいるので、彼女は熱く語っております…)

もう、どうでもいい話題。(笑)


そんな中、議長を務める畑の管理人となってるおじさんが、


「みなさんは、馬糞に興味はありますか?」

と、切り出したのだ。

と言っても、おじさんが馬糞をタダで提供できるコネを持ってるわけでもなく、
みんなで共同購入しませんか?という意味で言ったらしい。

すると、横で村長が計算機であれこれ計算している様子。
「…何立方メートル必要なんだっけ?」
「…ということは、4トンだな」


4トンもの馬糞が必要なのかっ?と、考える私。

「別に買わなくても、オレがトラクターで運んでくるよ。」と、村長。

え?無料なんですか?そういえば、村長の家、羊と馬がいるもんなぁ。
そりゃぁ、たくさんあるよなぁ…。




…で。



今日、天気もよかったので、何ヶ月ぶりかに一人で畑に行ってきた。

あぁ~~~!今日ほどカメラを持ってなくて後悔したことはない!
絶好のシャッターチャンスだったのにぃ~~。 ガ━━(゜Д゜;)━━━ン!!!!!



畑に入る門の前に積まれた 


馬糞の山 (笑)

あたり一帯は、そりゃぁ臭かったさ。
民家がないのが救い。っていうか、民家があったら嫌がらせだよね。

これを皆さんで分けてください、だって。

今日は遠慮させていただきました、私。


おまけ: フランス語で馬糞のことを フミエ fumierって言う。
いや、ちゃんと調べたら、「堆肥」とのことでした。訂正させていただきます。
最初、ちょっと驚いたんだけど…オットのお友達も同じ名前。
全国のフミエちゃん、フランスに来る時はニックネームを考えておこう!
[PR]
by exmouthcoco | 2007-02-16 07:22 | ■mom potager■ 畑の話 | Trackback | Comments(48)

展示会でデート

またまた1週間のご無沙汰デスー。
記事の更新をしようとすると、アナログ回線か?ってくらいに超スロー。
いっそのこと、当分ブログの更新を休もうかな、なんて密かに思っていたのだけど、
友人から、「いつも職場のPCでブログをチェックしていて、コレを見ないと始まらない」とまで言われてしまったので、やめるわけにいかず。(笑)
Mチャン、ありがとうねー。

さてさて…先週のこととなるのだけれど、フランス生活便り..petit のrumikoチャンにお誘いいただいて、Maison et Objet の展示会に行ってきた。

b0069848_654731.jpg
一応、館内撮影禁止だったようなので、どうでもいい写真…。(笑)

場の雰囲気がわかってもらえるだけ、それでいいんです。


インテリアに関するモノすべて…
普段、お店でみるようなもの、見たことないカワイイもの…
会場内、たくさん溢れていて、もう私はウッホウホです。
さすがに鼻血までは出なかったけれど、いろんなものを見ては興奮しておりました。


ウチの近辺…パリと違って、近くに洒落たお店もないし、
買い物といったら、スーパーとホームセンターばかりだもんなぁ、最近。

ここで扱ってる雑貨類は、どう見てもホームセンターのモノとは違う!
デザインが垢抜けてる。

会場内を周りながら、二人で溜め息…。
リフォーム仲間でもあるrumikoチャンの家と我が家…
規模は違うものの、古い家に手を加えて自分たちのスタイルに変えていく、というのは同じ。

はぁぁ~~~。ウチも、こうやって素敵に飾りたいなぁ~~。
まだまだ先だなぁ~~。

インテリア関係も興味あるんだけど、今の私たちには、どうしても建築資材系の方が目に留まってしまう。

-- この床板、展示会終わったらゴミなのかなぁ?欲しいなぁー。
-- いや、次の展示会で使うんでしょう。

-- あぁ、いいよね、この温室みたいの。
-- 手作りできそうだよね。

主婦というより、なんでしょうね、ブリコラーの会話ですな。(笑)

大好きな雑貨屋さん巡りをしているようで、
コーヒーマシーンの宣伝ブースでおいしいコーヒーをご馳走になったり、
展示品の即売があったり… 私は戦利品ナシ。

何よりも、二人きりのデート、とっても楽しかった~~。

プロの人だけしか入場できないとのことだけれど、
こんな私を誘ってくれてどうもありがとう~、rumikoチャン。
楽しかったよー。

:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*

先日、朝っぱらから玄関の扉を叩く人が…。
誰~~?なんて思ったら、箱を小脇に抱えたお兄さん。
「クロノポストでーす。」
え?ウチに?と思ったら…

去年の末に我が家に遊びに来てくれたMy favorite style のmiyukiさんからでした。

うっほ~~と箱を空けたら、
b0069848_6493413.jpg


出るわ、出るわ、日本の香りと共に…。

内装のリフォームに大活躍なマスキングテープと、 ありがたや~
カレル・チャペックのブラウニー味の紅茶  飲むのが楽しみ~♪
DIYで疲れて何も作りたくない日のためのカップラーメン  天ぷら付き♥
たくさんの野菜の種  今年は気合を入れて頑張るわ~
そして、彼女のネットショップLa clé ラクレの季刊誌と、フランス旅行で撮った写真のCD.

どれもこれも、私のツボにはまるものばかり。

どうもありがとう、miyukiさん。
大切に使わせていただきまーす。
[PR]
by exmouthcoco | 2007-02-09 07:12 | こんな所行った… | Trackback | Comments(39)

「おフランス」ってよく言われるけど、実際はそんなに優雅じゃない。普段着の田舎での生活を日々書き留めています。


by exmouthcoco