フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ある時、ふと目についた 使い捨てのゴム手袋の箱…

b0069848_624232.jpg


ん?VINYLE…? ビニル? は? え? 

工エエェェェΣ(´Д`*))))  
 ビニール?

ビニールってフランス語もヴィニルなんだー! 知らんかったー



それからというもの、私の頭の中はある言葉がグルグル回ってる。
ソレは…ズバリ!


ビニール・ナイロン・プラスティックぅぅぅ~~!

似たようなものだけど、それぞれ別のモノ。
だけどさ、いわゆる「スーパーの袋」を表現するのに、地域によってこの言葉を使い分けるんだな。

話はちょっと飛ぶけれど、かつて過ごしたオーストラリア…。
フラットのシェアメイトは日本人女性5名。(笑)
関西--3人、北陸--1人、関東(私)--1人。当然、関西弁を学ぶ。

・ほかす→捨てる
・なおす→元の場所に置く
・いらち→せっかち    …などなど。

英語の勉強しないで関西弁を学ぶ私って…。(爆)


関東育ちの私にとって、スーパーの袋は
ビニール袋
関西の友達は同じモノを
ナイロン袋 と言い、
フランス人の夫は、さらに同じモノを
sac en plastique プラスチック袋 と言う。

なんか不思議だよねー。
私にとってはナイロンって、子供の頃に流行った「ウィンド・ブレーカー」の素材だし、
プラスチックって、固い樹脂ってイメージ。
普段はビニール袋って言うけど、ポリ袋とも言うよなぁ…。

ちょっと興味があったので調べちゃたよぅ、もう。
わかりやすくビニールの説明ページはこちら
ナイロンは分からないけど、プラスチックの中にビニールが入るのね。
うーーーん、奥が深すぎる。
[PR]
by exmouthcoco | 2006-05-29 07:12 | フランスでの日々のつぶやき | Trackback | Comments(26)

季節はずれのイモの味

なんだか最近、天気が悪い。
強い風、冷たい雨、カラッと晴天…このパターンを一日に何度も何度も繰り返す。

曇り空になると部屋の中も暗くなり、私の心も暗くなる。(笑)
晴れ間が出てきて、部屋がパァっと明るくなると、不思議と気分もスッキリする。
単純だなぁ、私…。

昨日もどんより曇り空。
しかも、しとしとと雨が降る。

寒かったので暖炉に火をつける。
「これが今シーズン最後の暖炉ね」って、何度も何度も繰り返しているんだけど。(笑)

夕飯はBBQ。
キッチンの吊り戸棚を作ってる最中なので、ホコリだらけのキッチンに立ちたくないという理由もあるのだけれど、やっぱりBBQは手軽でおいしい!

先日、中華スーパーで買っておいたサツマイモ、
アルミホイルに包んで焼き芋を作ってみた。

b0069848_17204629.jpg


なんか秋だね!
南半球にいるみたいだ。

b0069848_17222965.jpg


おほほ。おイモちゃん♥

なーんて、期待してたのに、水っぽい、このサツマイモ。
やっぱり旬じゃないからダメなのかー。
秋には暖炉でホカホカのヤキイモ、いいじゃないッスか。

それにしても、サツマイモ、畑で育てたいなぁー。
以前、サツマイモの端を切って水につけておいたけど、
芽が出てくるところか、カビが生えてシナシナになってしまった。
どうやら、このイモではダメらしい。

サツマイモの苗、売ってないかなぁ、フランスには…。
ないだろな、パタタドゥースの苗…。
[PR]
by exmouthcoco | 2006-05-26 17:29 | 食べること、大好き♪ | Trackback | Comments(28)
外国に行くと珍しい食材やお菓子などに目が輝くって人は多いハズ。
欧米諸国に行くと目にする黒いグミみたいなもの、見たことはありませぬかー?

ぶらんこ日記のsumomoさんが くっさいハリボ♪ と題して写真を紹介してるので、どれ?と言う方、見てみてください。
sumomoさん、これマッズイよねー。

フランスではréglisse レグリス
日本では甘草(かんぞう)という漢方薬、英語ではリコリス?

初めて食べるとオエーーーってなるんだよね。
でもこっちの子供たち、好きらしい…。
たまに行くスーパーのレジの脇には、チューインガムと並んで、このレグリスが売ってる。
ボンボンじゃなくて、マタタビみたいな木の状態で!
買う人、いるんだろうか。謎だ…。

ある日のこと、冷蔵庫を開けたら、こんなものが入ってた。


b0069848_233496.jpg


レグリス味のヨーグルト! ((((((((((`▽´;)

ニコラだっ!
この方↑ 会社の食堂でデザートとしてヨーグルトを選んでは、たまに持ち帰るという特技の持ち主。
私はどちらかというとプレーンな方が好きなので、この手の甘いヨーグルトにはあまり手が出ない。
賞味期限近くになって、誰も手をつけないから仕方なしに食べることも多い。

でも、今回は「怖いもの見たさ」みたいな感じで、ちょっと味見してみたくなった。
後で後悔するのは分かってる!でも…食べてみたい。
うぅ~~、どんな味なんだろう?

b0069848_24337.jpg


すくった感じは、ヨーグルトというよりもプリンみたい。
匂いは…甘い。当たり前か、甘草だもんね。
最後まで食べられる自信がなかったので、オットに同伴してもらった…。

あ、イケるかも?
[PR]
by exmouthcoco | 2006-05-22 03:15 | 食べること、大好き♪ | Trackback | Comments(34)

畑仕事、再開…。

久しぶりに畑の話など…。

お天気だー畑日和!と思ったら、リフォーム作業があるので行けなかったり、
今日は畑に行けるチャーンス!とか思ってたら、朝から雨が降ったりして、
最近、なかなか畑までたどりつけることができなかった…。


昨日の朝、一人でこそこそと出かけて参りました…。

まだ耕す部分があって、土を反していたら、中からカエルが出てきた!
寝てたみたいで、ボーーーッとしてるのがよくわかる。
なんか、私が、朝起きた時みたいだ…。

クワでお腹を刺さなくてよかったよ。
ホラホラ起きて、泳いでおいで~~と、小川の方へ向かわせる。

しばらくぶりだったので、ウチの畑は、雑草でいっぱい!
もうちょっと放置していたら、オオイヌノフグリ畑になるんじゃないかと思うくらいだ。

サラダたちもかなり大きく育ってくれて、中心から丸く巻いてきた。
b0069848_1781247.jpg

なにも手をかけてないのに、ちゃんと育ってくれてうれしいよー、わたしゃ。

b0069848_17101667.jpg

枝豆もこんなに大きくなってきたし、


b0069848_1711941.jpg

きゅうりもちゃんと育ってる!


いろんな人から、やっぱりナスは肥料がたくさん必要だとアドバイスをもらう。
やっぱり馬糞だな。バケツとシャベル、常に車に積んでおこう…。

さてさて、今日もこれから畑さ行ってくるかな。
[PR]
by exmouthcoco | 2006-05-17 17:15 | ■mom potager■ 畑の話 | Trackback | Comments(48)

パズル…やってます。

すっかりご無沙汰しております~。
ヤバイ、週に一度の更新となりつつあります。いかん、いかん。

実は、パズルをやってました。
それがメチャ大変だったのー。



大人のパズル、3D です。
b0069848_5365829.jpg



石なもんで、立体なわけで…
石なもんで、やたらと重い…

平面のパズル・2000ピースは過去にやったことあるけど3日で終了。
この石のパズルは、2週間以上かかってます。(涙)
しかも、腰痛いし!

でもやっと、終わりに近づいてきて完成間近。
b0069848_5453863.jpg


我が家のcaveの床でした…。


この夏に、姉のmocomocoサンと子供2人が1ヶ月やってくることになりました~。
無事にチケットも取ったし、後は…

ん?

私たちのリフォーム!


畑も、リフォームも、衣替えもしないとだし、毎日大忙し!

楽しみに待ってるよ、mocomocoさん。
[PR]
by exmouthcoco | 2006-05-15 05:54 | 我が家のリフォームとDIY | Trackback | Comments(32)

おらが村のブロカント。

日本のGWは終わって、今日からまた日常が戻ってきてますねー。
こちらフランス、先週の月曜日はメーデーで祝日。
今日、5月8日の月曜日も、第二次大戦終戦記念日で祝日デス。

私たちが住む村でも、この3日間はFête du muguet スズラン祭りとでもいうのか、お祭り騒ぎ…。

b0069848_19445561.jpg

普段はひっそりとして通行人もいないような村なのに、
教会の前の広場は遊戯場となって、朝から夜までめまぐるしい音楽がガンガンかかってる。
目の前に住んでる人、お気の毒サマ…。(-_-)

さて、連休の中日だった日曜日の昨日は Brocante・vide-grenier(ブロカント・ヴィドグルニエ)の日。vide-grenierは、「屋根裏を空にする」という意味なので、倉庫に眠ってる不要なモノ、なんでも売っちゃえ~~という感じ。日本でいうフリーマーケットみたいなもの。

たいてい、ブロカント、またはvide-grenierとあると、後者のほうを好んで行く私たち。

まぁたいした差はないんだろうけど、なんとなーく、倉庫からひっぱり出してきたよーというこの方が親しみやすい。それと、スタジアムや広場などでやってるものよりも、村などの通りでやってる方が好き。
住宅街の散策も兼ねてるので、いろんな人のお宅が怪しまれずに見れるから。(笑)

b0069848_19461132.jpg


今回のブロカント、村の住人は無料で出店できるとチラシが入ってた。
我が家も不要なものたくさんあるんだけど、家のリフォームで忙しくてそれどころじゃないってコトで…
普段どおり買い手側に。

長くブログを見てくださってる方はお気づきかもしれないけど…
去年までは週末ごとに通い詰めてたブロカント。今年は私たちにとってはコレが初めて!
しかも地元なので、朝と午後、お散歩がてら冷やかしに行ってきた。

思い起こせば、去年もこの村のブロカントに来たっけ…。
家の契約の直前だったけど、あれからもう一年経つのねー、なんて、元・売主の方たちと喋ってたのでした…。

今日の戦利品の一部。

b0069848_1946391.jpg


左から…
・暖炉の上に飾る布。 麻のざっくりした素材に手縫いでチクチクとキッチンツールの刺繍がしてある。下にあるのはもう少し白っぽい麻で、こちらは無地。カップボードとかに飾ったら可愛いでしょうねー。

・このノギスのようなもの。珍しいものなので、下で説明。

・古いフォークと木のスプーン。

・昔のアイロン。 小さめなので、結構軽い。

さて、コレ…なんでしょうね~。

b0069848_19531443.jpg

木製で、目盛りが彫ってある…。
何かを測るモノというのは分かるけど…

イメージ的には、小さいけど身長を測るヤツ!(笑)




b0069848_19565360.jpg

正解は、 
足の大きさを測る道具 でした!

よーく見ると、上と脇の数字が違う!

何で~?と思ったら、
上はセンチメートル。
日本式ですな。
脇の数字はフランス式の靴のサイズを表しておりました。


パリの街中と違って、やっぱり田舎のモノ。
流通価格というものをご存じない方も多くて、めちゃくちゃ安い!

何を隠そう、このノギスのような道具、0,50ユーロでしたから。(笑)

というわけで、他県のナンバーの車、結構多くて、プロのブロカンターも朝早く来て買いあさってマス。

ウチの裏の夫婦、人通りが結構ある通りに面してるので自宅の一部を開放してブロカントをやっていた。ちょこちょこ顔を出していたら、結構いろんなモノ、売れてるのねー。

日本でも人気がありそうな古いホーローのピッチャーの巨大なヤツ。
自分でも持ってるので、値段も聞かずにいたら、
「あの古いホーローのピッチャー、1ユーロで売れたのよ!欠けてても買ってくの!」
と、うれしそうに言っておりました。

さすがに言えなかったね…。
普通はねぇ、ブロカントでも15ユーロくらいはするんだよ、って。

あぁ…罪なヤツ、私ったら。
なんだ、買っときゃよかったな、お隣さんから。
[PR]
by exmouthcoco | 2006-05-08 20:11 | フランス雑貨・蚤の市 | Trackback(2) | Comments(47)

インド人のカレー

インド料理、大好き!
カレーだけじゃなくて、インドの料理が好き…。
と言っても、インドに行ったこともないんだけどね。

子供の頃からよく父に連れられていってたレストラン…。
帝国ホテル近くの日比谷の三井ビルの地下…マハラジャ

ターバンを巻いたおじさんがいて、お子ちゃまの私にも丁寧にサービスしてくれる。
いつも頼むのは「タンドリー・ミックスグリル!」
釜で焼かれたチキンもおいしかったし、何よりも好きだったのはナンについていたジャム…。今思うと、チャツネですな。

今年のお正月に日比谷に行った際、実はcoco姉と一緒に、このレストランの前まで足を運んだ。当日はこの方と食事の約束があったので、ただ見るだけ…。

あった!カレーっぽい香りと共に、懐かしい店内の様子…変わってない!
メニューも当時のままのような…。
食べたかったけど、泣く泣くその場を去ったのでした。 今度行こう~~♪


インド料理店の話は置いておいて…今日はカレーの話題。
ニコラの夜勤の日…出かける前に「今日はインド出身の同僚がカレーを作ってきてくれるんだ!」と言って出かけていった。

いいなぁ~~。 ( ̄¬ ̄*)ヨダレー 食べたいなぁ…。

以前、違う同僚から、インドのお土産にカレー粉をもらった。
ただのカレー粉じゃない・・・お店で売ってない、インドの家族の手作りカレー粉。
ほどよくスパイシーで、香りもよくてとってもおいしかった…。

ニコラが出勤した後も、私の頭の中はカレーでいっぱい。
くやしくて、そのカレー粉を使ってカレー風味のクリームパスタを作ったくらいだ。

翌朝…起きてキッチンに行くと、なにやら袋の中にタッパーが!
もしかして!と思って開けたら、



念願のカレー!! しかも、バスマティ ライス付き♥


お昼ごはんがとっても待ち遠しくて、早々に準備。

b0069848_1622164.jpg


2種類のカレー。
話によると、また別の同僚(インド出身)がその日はカレーを作ってもってきてたらしく、もらったそうだ。私、ラッキー♪

手前はチキンのカレー。向こう側はビーフのカレー。

どちらもとってもおいしかった! ( ´З`)=3 満腹

チキンのほうはサラサラしたもので、葉っぱとか、小さな粒が入ってた。何だろう、このスパイス…。
ビーフのほうは水分少なめだけど、多分、手でつまんで食べるのに向いてるんじゃないかな。
トマト、シナモンスティックとか入っていて、味に深みがあるカレーだった。

片方はビーフを食べないし、もう一人はチキンにも手を出さなかったらしくて、お互いのカレー交換はしなかったみたい。(笑)インドの人ってヒンドゥーだっけ?牛肉食べないって聞いたことあるよね…。

インドの同僚、たくさん出てくるけど、どうやら3人いるらしい…。
今度はインドのお土産に、紅茶をお願いしております。
[PR]
by exmouthcoco | 2006-05-03 16:32 | 食べること、大好き♪ | Trackback(1) | Comments(36)

「おフランス」ってよく言われるけど、実際はそんなに優雅じゃない。普段着の田舎での生活を日々書き留めています。


by exmouthcoco