フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ

<   2005年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧

パリでは雪が降ってるそうで…
南西部は晴れたり曇ったり、みぞれが降ったり…パリほどは寒くないのと、家の中は暖炉でポカポカ暖かいので、ぬくぬくと休暇を過ごしておりマス。

ボルドーの弟の家を拠点に、ニコラの実家を行ったり来たり…

タイトルどおり、食べて、飲んで、大いにリラックスしてマス。

b0069848_5344029.jpg


パリに戻るのは30日…。

そして、日本には12月3日に帰りま~す。

それまでもうちょっと…南西部でゆっくりいたしまする。

コメントに対して返事をする時間がなかなか取れないので、
しばらくトラックバックとコメントはお休みさせていただきますね。ごめんなさい…。
また皆さんとゆっくりお話できるのを楽しみにしていま~す。
[PR]
by exmouthcoco | 2005-11-28 05:54 | フランスでの日々のつぶやき

昨日は、ニコラのママと一緒に、3人で大西洋側のスペイン国境付近まで足を延ばしてきた。

青●が、ニコラの実家。
ピンクの●が目的地、Col d'Ibardine (コール・ディバーディン)
ピレネーの山の上にある小さな集落で、ここは一応、スペイン。
車で約2時間45分の道のり…。

b0069848_4584141.gif


下の地図の、薄グレーの線がフランスとスペインの国境。
この辺りはバスク地方…ニコラのおじいちゃまの出身地。
オレンジ色の屋根に赤や緑に塗られた雨戸の家がたっくさん!
雨が降ってたので写真が撮れなかった~~。(涙)

b0069848_504728.gif


ここは非課税で買い物が楽しめる場所とあって、地元のフランス人、スペイン人までが買い物にやってくる。以前行った、ピレネー山脈の中腹にある小さな国 アンドラ公国 ほどお店はないし、そこよりはちょっと値段も高めだけれど、山道も短いし、なんと言っても、実家からの距離が短いのでかなり魅力的な場所。

スペインからも、フランスからも入れマス!
スペイン側から入ってくると山道が多いけど、途中の村はそれはそれは可愛くて素敵♪
今回はフランス側から…。

b0069848_511711.jpg


スーパーには、お酒がずらっと棚に並び、生ハムが天井からぶら下がって、ワインなどのアルコールは量り売りもしてくれる。しかも安い!店員さんは、フランス語、スペイン語両方しゃべる。いいなぁ~。

オリーブオイルやサフラン、缶詰めのオリーブなどの食料品やたくさんのアルコールを買い込み、一同大満足!

国境付近にありがちな検問もないし、税関もないので結構穴場デス。
大西洋付近のフランス、スペインにお寄りの際は是非どうぞ!オススメです。
夏は特に気持ちがいいかもね。山の上から、雪をかぶったピレネーと、その反対側に海が見えます!
[PR]
by exmouthcoco | 2005-11-28 05:53 | こんな所行った…

手作りのワイン


ニコラの実家の隣りの農家…ミシェルのお家に行った。

この農家、酪農もするし、農作物は主にアスパラガス、そして、自分の家用にワインも作る…。
農薬は一切使わない、いわゆるBIO(ビオ)のワイン。
お店で買うワインよりも色が濃くて、優しい味がする。
どんな高価なワインよりも柔らかな味がする。

以前にもブログで このワイン を紹介したけれど、さかのぼってみたら、去年のちょうど今頃だった…。しかも、一番最初の記事…。(笑)


今朝のこと…。

b0069848_6152473.jpg

自家製のワイン…。

これは2004年、去年のもの。




b0069848_6221465.jpg

ボトル持参デス。(笑)

これは古いワインボトル。

昔は1リットル瓶だったらしい。

実家の離れから出てきた古い瓶。




b0069848_6254550.jpg

ミッシェル。

この器具で、ワインに栓をする…。

我が家にも欲しいなぁ。




この夏に、この周辺はピンポン玉くらいの大きさのヒョウが降ってぶどうは壊滅…。
なので、ほんの少ししか採れなかったんだって。

でも、貴重な貴重なヌーヴォー、一瓶分けてもらっっちゃった♪
一番右が今年の新酒。

b0069848_6353086.jpg


瓶の大きさも形もさまざま…。

今年は1リットル0,76ユーロ。安い…。(笑)

家にカーヴ(cave)もあることだし、おいしいワインを蓄えないとね!
[PR]
by exmouthcoco | 2005-11-28 05:52 | 食べること、大好き♪

パリを離れて…

屋根の完成について、たくさんの温かいお言葉…どうもありがとうございました。
忙しいからとブログの更新をおこたりがちだったのに、それにもかかわらず、いつもコメントをくださる みなさんの励ましが 私たちのパワーとなってここまでやることができました。
これからも、自分たちなりの家をコツコツと作っていきますので、気長に見守ってくださいね…。


さて、屋根の作業を終えて、屋根裏の掃除をしてから、

昨日の夜中にパリを出て、朝、ボルドーにやって来ました。 眠い…。
今は朝の8時半です。これから寝るところ。

以前、屋根の作業に手伝いに来てくれた弟の家にいます。
広い庭とモダンなお家…温かい暖炉があって…我が家とは大違い。(笑)

ここでちょっとぬくぬくして、それからニコラの実家へ、その後、大西洋側のスペイン国境までちょいと足を延ばしてきま~す。

ニコラの実家ではPCをつなげない(と思う。試したことがない)ので、ちょっとブログはお休みさせていただいて…。

フランスの田舎の冬を満喫してきます。

それではまた…。

みなさん、風邪ひかないようにね!

A bientôt!!
[PR]
by exmouthcoco | 2005-11-23 16:35 | こんな所行った…

昨日はあと一息ってところで日が暮れてしまって終わらなかったのよね~、屋根。

で、今日は頑張りました。

今朝もものすごく寒くて霜は降りてるし、昨日打った頂上部のセメントは凍ってるし…。(笑)
今日は一日中、霧がかかって、目に見える極々小さな水の粒子が空から舞い降りてる感じ。
雨じゃなくてよかった…。

昨日はこんなにいい天気だったのに…。

b0069848_633688.jpg

ちなみに、お隣さんの屋根をぶち抜いて作業…。

この角度から披露するの、初めてだな~。

お隣さんのお庭からデス。






b0069848_664792.jpg

屋根のてっぺんの丸い瓦を乗せてるところ。

だんだんと瓦が迫ってきて、足場を確保するのにも一苦労…。




でねでね… 




やっと、終わったのよ~~~! (感涙)

b0069848_681353.jpg


やったところと、そうでないところ…一目瞭然!

壁の上の方…コンクリートの色が違うところが、今回持ち上げた部分。
前の屋根があったラインよりはかなり高くなってるね。

もうちょっと見たい??
[PR]
by exmouthcoco | 2005-11-20 06:31 | 我が家のリフォームとDIY | Trackback | Comments(49)

あと一息…

もうちょっとで終わりなんですがね~。

朝は寒いッス。

霜が降りてマス。 **

b0069848_17481747.jpg


やっと、終わりが見えてきた…。

ウラの反対側も終わって…

b0069848_1749052.jpg



あと一息…

今日は天気がいいので、張り切って終わらせますっ。 (終わるのか?)

b0069848_17495750.jpg


棟梁、隣の家の屋根をぶち抜いて作業してマス。

私も頑張ろうっと…。

またねっ!
[PR]
by exmouthcoco | 2005-11-18 17:55 | 我が家のリフォームとDIY | Trackback | Comments(10)

ホクホク 大根…

寒くなってくると、体がポカポカするような温かい煮込んだものを食べたくなるもの…。

中華スーパーで大根1本1ユーロを買ってから、横目に見ること1週間…。
ヤバイ!このままではシナシナになってしまう!なんとかせねばっ!

そう思ったら、急におでんが食べたくなった。

でもねぇ、練り物、ないもんね。
わざわざ作る時間もないし、あるものを入れようって思っても、卵くらいしか思い浮かばない。

あぁ~、どうしよう。
大好物のこんにゃくがにゃい。
タコもないしなぁ。
じゃがいもはつゆが濁るからイヤだなぁ。
昆布もわざわざ戻すの、面倒だし…。
もちはあるのに、油揚げがないよ、トホホ…。

引越しの時に封印された、ル・クルーゼの小鍋を引っ張り出して、早速使う。
全然違うけど、なんだか衣替えの気分…。意味、わかんないか、ゴメン…。



b0069848_614668.jpg


かくして出来上がったのは、だいこんとゆでたまごのおでん。 (たった2種類かい?)

京風のおだしを使って、味をコトコト煮含める。



あ~~、大根の煮える匂いってシアワセ~♪
子供の頃を想い出すなぁ…。外から帰ってきて、ストーブの上でおでんがコトコト煮えてるの。
今はファンヒーターが主流になって、ストーブの上にやかんとかお鍋を乗せる光景って少なくなったんじゃないかな…。

で、今欲しいのが、薪や炭を入れるタイプの調理台。
これ一つで、部屋の暖房も兼ねるから、寒い冬はとっても魅力…。
今、一生懸命、我が家に合いそうなの、探してマス。

ひさしぶりのおでん…うまかった! :D
[PR]
by exmouthcoco | 2005-11-14 06:34 | 食べること、大好き♪ | Trackback | Comments(46)

お隣さんち

しばしのご無沙汰でした~。
最近、どんどん寒くなってきて、このまま屋根がないのはヤバイ、ということと、
急にニコラの実家に帰ることになって、その前に完全に屋根を完成させないと!と、
日々頑張ってるのであります。

冬時間になって夜が長いわ~と思ってたら、その分、昼間が短いわけで…
屋根の作業をするんでも、すぐに暗くなってしまう。(涙)
朝の7時、まだ暗いのに起きて作業を開始するから、その分、夜は早く寝てマス。
健康的っちゃ、健康的だね。


ところで、今日はお隣さんのお話…。

先日、小さなおもてなしをした、中庭共同のお隣さん。

前にも触れたけど、お父さんはプロの職人さん。仕事が速いんです。
それを画像でお見せしようと…。

b0069848_6161951.jpg

10月の終わり…

ちなみに、我が家はこの1ヶ月前から2人で作業してマス。




b0069848_617595.jpg

ここからは、わが棟梁の背後になりますが…

壊す、壊す…。




b0069848_6191322.jpg

同じ日です。

壊す、壊す…。




b0069848_6195319.jpg


ゴミは、ガガガ~~~っとこのバケツを組み合わせたようなもので下におろす。

私たちなんて、全部手運びだったもんね~。

プロと素人の違いって、道具の差もあるよね~。



※ ちなみに、この上の3枚、同じ日です。


b0069848_6205063.jpg

痛んでいた壁を壊して、ブロックとコンクリートを流して、壁を作ってます。

ちょっと屋根を上げるんだって。




b0069848_6215728.jpg





で、ここからが今日の写真。驚くよ~。


b0069848_6282045.jpg

屋根を支える中間の柱と、断熱材と内側の石膏ボード、すべてが一緒になってるボードを持ち上げてくっつけて…。

簡単と言えば簡単だけど…高いよ、このマテリアル。



b0069848_6335712.jpg

持ち上げるのはこの機械でガガ~~~っと。

何度も言うけど、機械があると合理的だなぁ。

ウチだったら、全部手運びしないとだもんなぁ。

早いわけだよなぁ…。

ちなみに、今日の我が家…
[PR]
by exmouthcoco | 2005-11-12 06:34 | 我が家のリフォームとDIY | Trackback | Comments(24)

裏のフランス…

普段、あまりアクセス数をチェックしないんだけど、今日に限ってなにげなく見てみたら、なんと、普段の1,5倍以上…。

何でだろ?

私、そんなにオモシロイこと書いたかな~、なんて、能天気なこと思ってたら…




みなさん、きっと…パリ郊外を発端に起こった暴動のことで心配してくださってるのかも!って思った…。


幸い、私たちの住むところは、イル・ド・フランス地方(パリを中心にぐるりと囲んだ県。東京で言うなら、関東地方…かな)の境を越えて、ピカルディー地方にわずかに入ったところ。(田舎だなぁ~)
今回、話題になっているCité シテと呼ばれる 高層アパート群も周りにはなくて、村を歩く人もまばら…。建物がないからね~。

今日はハンターの狩りをする音だけがたまに聞こえてきて、後はいたって静かで平和な日曜日だった…。

ということで、私たちは元気にしてます!


車の炎上って大騒ぎするけれど…確かに、今回のはただ事ではないし、やりすぎ!
子供は、夜は出かけないで家におとなしくしてろっちゅうの!親も親だよね…。

でもね…車の炎上、フランスでは結構、日常によく見かける風景だったりもする。
車が故障して停めてあると、タイヤやパーツが盗まれ、盗むものがなくなって何日か放置してあると燃やされたりしてる。
日本じゃ絶対ありえないよね、車がモクモク燃えてるの…。
最初、コレを見た時は、「えらいところに来ちゃったなぁ~」って思ったもんだけど。


日本のメディアでは、フランスというと、いつもキレイなところしか写さないから、
たまにはいいんじゃないかな。ホントの、裏のフランス…。
[PR]
by exmouthcoco | 2005-11-07 06:51 | フランスでの日々のつぶやき | Trackback | Comments(44)

みなさん、こんにちは!
いつも大勢の方々にこのブログに遊びに来ていただいてどうもありがとう!
そして、揚げてもいない作りかけのネムにこんなにもコメントをいただいて、とってもうれしい限りです♪

昨日の小さなお食事会、無事に終わりましたのでご報告…

夜の7時半から暖炉の前でアペリティフ(食前酒)を飲みながら…
テーブルについて食事が終わったのが11時半…。
フランスにしちゃ、早いほうかな。

料理を出す前に写真、写真…と思ってたんだけど、慌しくて撮れなかった~~。(ゴメン…)

私とニコラ、そして招いたお隣さん(オジサン2人)…合計4名で食卓を囲んで、


ネム!と レタス+ミント+コリアンダー(香菜)、野菜の大盛り…
ネム、すごい数食べたよ!4人で80個はイってると思う。ストックが空だもん。
私の作るネム、人差し指をちょっと太くしたくらいの小さいサイズなんだけどね。


その後、鉄板ならぬ、石焼きでエビと牛肉をたらふく食べて…

卵を5個使ったデカプリンを4人で平らげた。

メモ:プリン液
卵1個 --- 牛乳 125cc --- 砂糖 25g
↑ 割合です。

メモ代わりに使うな?すみません…今後のために、ね。

そして、コーヒー…。


このお隣さん、実は我が家と同様、今、工事の真っ最中!
普段は1人、オジサン青年が住んでいるんだけど(おっさんだと思ってたら、私よりも5歳も若かった…汗)、南のモンペリエから義理のお父さん(お母さんのパートナーね)が手伝いにというか、工事をしに来てる。
で、このお父さんのほうはプロ!作業が早い早い!

ニコラも、分からないことがあるといっつも質問しに行ったり、プロの仕事のやることをじ~~~っと見て学習したり…足場とかハシゴとか、使う時はいつでも使っていいよ、と言われ、何かとお世話になってるのであります。

この家の様子も我が家と同様、写真におさめてるので、また後日アップしたいと思ってマス。

下のネム仕事の記事に対するコメント、あらためてゆっくりお返事させていただきます。

今日は、明日に備えて寝ることにしま~す。
お天気がいいらしいので、明るいうちに頑張るぞ~~。

それでは… Bonne nuit ☆
[PR]
by exmouthcoco | 2005-11-06 07:51 | フランスでの日々のつぶやき | Trackback

「おフランス」ってよく言われるけど、実際はそんなに優雅じゃない。普段着の田舎での生活を日々書き留めています。


by exmouthcoco