フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ

<   2005年 01月 ( 27 )   > この月の画像一覧

昨日は用事があって、パリの13区にあるquartier chinois(カルティエ シノワ=中華街)に行った。
我が家の近くにも小さい規模の中華街はあるものの、やっぱり物の豊富さは13区にはかなわない。

いつも通るのに、今回初めて気が付いた!ここのマクドナルド。
b0069848_0453966.jpg
外観が中華してるぅ!

「麦当労」って看板も出てるし・・・。

話は変わるが、かつて訪れた香港でのマクドと上海でのマクドは字が微妙に違った。
広東語と北京語の違いなのかな・・・。ここのはどっちなんだろう?
ご存知の方はお知らせくださいマセ☆

マクドナルドのことを「マクド」って言うフランス人。
関係ないけど、車の運転の荒さとか、2重駐車をしたりするところが、
どこか大阪人と共通点があるような気がする。


納得がいかないのは、看板に「マクドナルド・レストラン」と入ってること。
日本のマックでもそうかしら?
私にしてみれば、マックは絶対レストランとは違う!


ところで、ワザワザここの中華街に行ったのは、安いテレホンカードを買うため。
b0069848_163697.jpg
通話先の国によって、時間も値段も様々だが、今回選んだのはこのカード。

オーストラリア・日本・・・などの地域宛にかけられるというもの。
13ユーロで880分!通話ができる。(携帯にかけるともっと短い)

このタイプのカードは、公衆電話に差し込まない。我が家ではいつも、携帯からかけるのだが、アクセス先の番号にダイヤルして、その後、スクラッチで削った番号を入力。その後、国番号と電話番号をかけると普通に会話できる。

有効期限は最初に使った日から4ヶ月。
さて・・・どこにかけようかなぁ。
[PR]
by exmouthcoco | 2005-01-31 01:14 | フランスでの日々のつぶやき | Trackback | Comments(14)
って言った!今日のお昼前、フランスのテレビの料理番組、Bon Appetit Bien Sur(ボナペティ・ビアンシュール)を見ていた時のことだ。

この番組のホスト役はJoel Robuchon(ジョエル・ロビュション)。
毎回、レストランのシェフを招いて1日1品作ってもらう。(これが、うまそ~~~)

実家の父がフランスに遊びに来た時、この番組を見て「あ、ロビュションさんだっ!」と叫んだ。
「知ってるの?お父さん。」  (まさか・・・友達?)
「日本でレストランオープンさせたんだよ。」

日本でも有名人だったんだ・・・。(知らないのは私だけ・・・)

ロビュションさんのことは、フランス美食村のNAOさんのブログで、詳しく説明があるので、参考にしていただこう・・・。

話は元に戻るが、「ソンナニ タベルト コニシキノ ヨウニ ナリマス」と言ったのは、今週のシェフ、JACQUES CAGNA(ジャック・カニャ)。
日本語を喋る方は多いかもしれないが、こんなに突っ込んだ日本語を操る方はただ者ではない・・・。

Jacques CAGNAさんについて。
(パリの6区にレストランがあるらしい・・・。)

なぜ料理中に日本語が出てきたのかと言うと、今日の料理は醤油を使った料理だったので、ホスト役のロビュション氏が、中国の醤油か日本の醤油か聞いたことから始まった。
ロビュション氏も、片言な日本語を話すので、2人でカタコトニホンゴを喋ってた。
(会話になってないって・・・)

ところで、今日の料理も、おいしそうだった!
付け合せにモヤシ、メインに「ウサギのレバー」を使うとのことだったけれど、なんとなく見ていて、実家近くの定食屋の
レバニラに似ているような感じがした。
(エシャロット入れて、バター入れて、フォン・ド・ヴォー使ってるのに…我ながら、貧困な発想だこと。)

今日一日、頭から「レバニラ定食」が離れない。
フォン・ド・ヴォーとバターが入ったレバニラ・・・。
もう、夕飯は決まりだな。 (ニヤッ*)
かといって新鮮なレバーもないし、あったところで夫も好物ではないので、鳥の胸肉で代用して作ってみた。

お味?レバーじゃないけど・・・

----やっぱり、私にはレバニラ・・・風味

新・モヤシ日記!《最終回》
[PR]
by exmouthcoco | 2005-01-29 06:28 | 食べること、大好き♪ | Trackback | Comments(4)

*+*+*雪だっ!*+*+*

b0069848_634632.jpg
雪が降ってるぅ!外が明るいわけだ!
夜の10時にもかかわらず、外に出る。何故って?そりゃぁ写真を撮るためさ。
家の目の前の道。雪が音を吸収して、静まり返っている。
(左のビルは、ディズニーのキャストセンター。スタッフの館…)

b0069848_643275.jpg
ビルの裏に回ってみた。明るいなぁ…。
ココの駐車場で、子供2人とその父親が雪ダルマを作っていた。
(10時過ぎてるのにぃ?)

b0069848_6475893.jpg
並びのホテルから駅前の広場へ…。ライトがとってもキレイ*
雪が積もったら、もっと素敵だろうなぁ。(’ o`)~**

「明日の朝は大変だっ!」妙に現実に戻る夫だった…。
(車の方、気をつけてね!)

[PR]
by exmouthcoco | 2005-01-28 06:59 | フランスでの日々のつぶやき | Trackback | Comments(5)

占い…

…は、信じないほうだ。というか、雑誌の占いとか、読んだところですぐ忘れてしまう。
以前、動物占いとか流行ったけれど、流行り物が好きでない私はそんなにのめりこまなかった。「ふ~~ん・・・」まさにそんな感じだった。

昨日、ネットサーフィン中に、面白そうな占いのページにたどり着いた。
その名も、
家電占い

どうして、どうして、家電に例えるのだ?そんな疑問でやってみる。

・・・!!なんと、私は
「スピーカー」

無口な私がスピーカー??
兄弟が多い中で育ったせいか、特に姉がスピーカーのようによく喋るので、一緒にいると疲れてダンマリ。よく喋る人と一緒だと、私はうなずき係なのだ。

それなのに・・・スピーカー。

【スピーカーの特徴】
・縁の下の力持ちタイプ。
・他力本願
・普段はおとなしいが、仲間とつるむと突然騒ぎ出す。

なんだか納得してきた。 単体では能力を発揮できず、テレビさんのような有能なパートナーが必要だそうだ・・・。

【適職】
・ヘッドコーチ (プロ野球で監督の隣にいる人
・秘書、助手、良き妻

う~~む!最後の良き妻というのがいいねぇ。気に入ったぞ!

ちなみに、夫の分もやってあげた。(余計なお世話)
彼は、
家庭用ゲーム機だった。

ユーモアのセンスに富み、常に周囲の人を和ませることが大好き♡
子供にも好かれます。

まさにその通り・・・。
恐るべし、家電占い。

あなたの精神年齢は?
ドラえもん占い


新・モヤシ日記!
[PR]
by exmouthcoco | 2005-01-27 19:16 | フランスでの日々のつぶやき | Trackback(1) | Comments(2)

ゴージャスな…おまる?

今日は、お昼前に急に雪がバサッと降ってきて、午後出かける予定もなくなっちゃった。寒さに弱い私は、家の中に閉じこもる。まるで、冬眠中のクマのように…。

ネットサーフィン中の夫が、いきなり私にメールを送ってきた。
同じ部屋にいるのに、ウェブカムを使ってのチャットはしょっちゅう。私たち、変かなぁ?
彼が送ったメールは、この画像だった…。


b0069848_5543025.jpg穴の開いた椅子?
それもアンティークの…。
隣りのヘルメットみたいのはナンだろう・・・?

b0069848_5595820.jpg

裏側!


あ、おまる!

となりのヘルメットはPOT(ポ)だ!
しかも、取っ手も付いてるし!


それにしても、なんともゴージャスなおまるだこと。
しかも、とっても
「おフランス」してる。(笑)
どんな人が使っていたのかなぁ・・・。想像は膨らむ。


新・モヤシ日記!
[PR]
by exmouthcoco | 2005-01-26 06:13 | フランス雑貨・蚤の市 | Trackback | Comments(6)

あやや!お化け屋敷…。

今日は競売物件の下見の日だった。
夜勤明けの夫と共に、ホットショコラを飲みながら、パソコンを開く…。

最近はインターネットの普及により、住所さえ入力すれば、一発で場所を把握できるのでとっても便利。この地図をプリントアウトして出かける。

mappy マッピー (住所を入れると、ピンポイントで場所をお知らせ。ヨーロッパ中の国に対応!行きたいお店も一目瞭然だよ!)

今日の物件は、情報によると「アパート4件」
アパート4件~~~?それって、いったいどんなの?期待と想像で胸は膨らむ。


で、それらしい場所にたどり着いて、私たち2人は言葉を失う・・・。


maison fantome!!! メゾン・ファントム…!  お化け屋敷・・・ 
 
b0069848_704236.jpgボロイ、というのではない。もう廃墟。

b0069848_73081.jpg窓ガラスは割られ、床はミシミシ…暖炉は壊され…

b0069848_744759.jpg部屋が暗いのは、つたが絡んでいることもあるかもしれない…。

b0069848_761462.jpgとにかく広い。部屋がいくつもある。アパート4件というよりは、昔はホテルだったような作りだ。

b0069848_77403.jpg階段の手すりは昔はキレイだったんだろうなぁ…。今は、もう見る影もない。



あまりに痛みが激しく、広すぎ!修復に莫大な費用がかかるから、よっぽどのお金持ちじゃないと買えない物件だった。手を加えて、民宿みたいにしたらいいんだろうな。(そんなお金、ナイナイ)

あ゛~~、今回もダメだった。またの機会に…。


b0069848_7123515.jpg
帰ってきて、お昼ご飯。冷蔵庫は空っぽ。
あるものでご飯…ということで、キッシュ!
(またかい!)
ほらほら!焼きたては、こんもり!


b0069848_716818.jpg
切り分けて、湯気がほんわか…見えないかな?
(メガネ曇っちゃうよ)


2人なのに4分の3も!平らげたのであった…。




新・モヤシ日記!
[PR]
by exmouthcoco | 2005-01-25 07:21 | フランスで家を買う? | Trackback | Comments(3)

オリーブのりんご

b0069848_5385377.jpg

年末最後に行った蚤の市で買ったリンゴ…。(寒かったなぁ…-2度だった)

曲線がなんともキレイで、手にした時のやわらかさと言ったら!
葉っぱがスプーンなっているのも気に入って、一目惚れしてしまった♡
b0069848_545885.jpg

素材はオリーブの木。

何を入れようか考えながら、もう1ヶ月が経つ…。
角砂糖?ボンボン?チョコレート?
何に使うかを考えるのも、また楽し…♪


新・モヤシ日記!
[PR]
by exmouthcoco | 2005-01-24 05:54 | フランス雑貨・蚤の市 | Trackback | Comments(7)
なんだか、食欲がにゃ~い…。
朝、コーヒーを飲みすぎたのか、昨日ムール貝を生で食べたせいか・・・。原因不明。

夕飯も作りたくにゃ~い…。
そんなことは主婦だったらしょっちゅう。(あるよね?あるでしょ?)
私も今日はそんな気分。

クリーム系のゴテゴテなものは食べたくないし、かといって、夫はおかゆなんて食べないだろうし・・・。(そりゃぁ、食べないでしょ)

何かさっぱりして、かつ おいしくて、適度にボリュームがあるもの。
そうなると、我が家は決まってヴェトナム料理。

運良く、昨日近くの中華スーパーに行って、材料も仕入れていたし、決まり!
といっても、こんなに食べれないよ、ミントの葉
b0069848_6114658.jpg
一袋59サンチーム(80円)でこんなにたくさん…。
半分の量でいいから、半額にしてくれないかなぁ。(ならない、ならない!)
ちなみに、隣りに映っているのはネギ。

今日のメニューは、昨日仕込んでおいた生イワシ(ガーリックとオリーブオイル漬け)の前菜と、ネム(ヴェトナム風揚げ春巻きカニ入りだよん)。
b0069848_620048.jpg

ネムは、結構よく作る。面倒だけど、一度にたくさん作っておいて冷凍しておくのだ。
カリカリしておいしくて、買うから作ってという人も!(マジで?)
ミントの葉っぱとレタスで巻いて、パクっと手でやっちゃってくださいまし。
いつもは香菜(コリアンダー)もつけるけど、今日はナシ。
オレンジ色のはネムのソース。ニンジンで作りまする。
b0069848_6245939.jpg

締めは、PHO フォー。ヴェトナム風のうどん。お米の麺で、かなりさっぱり味。
海老とカニかま、チャーシュー入り。

カニかまは、フランスにもありまっせ。その名もSURIMI スリミ。

たまには、献立アップもしないとね。里の母上、今日も!ちゃんと作ってます。

食欲ないとか言いつつ、食べ過ぎた…。
[PR]
by exmouthcoco | 2005-01-23 06:35 | 食べること、大好き♪ | Trackback | Comments(2)
今日は土曜日。フランスのTV局TF1で、土曜日のお昼のニュースが終わると「Reportages」(ルポタージュ)という番組をやっている。フランス国内だけでなく、世界の国々で起こっていることを結構突っ込んで報道している、なかなか興味深い番組。(過去には、日本のヤクザについてもやってたな~。見ていて非常に小っ恥ずかしかった!)

今日のルポは、ズバリ
フランス人のモラルのなさ!について。

・幼稚園などの子供の施設が側にあるのに、立ちションをしていく人
・ゴミ入れがあるのに、中に入れず、脇に置いていく人
・道端にゴミを出す人
・駐車禁止の場所でも構わずに駐車し、「ランデヴーがあるの」と去ろうとする人
・路上にトラックを停めて、荷物を降ろす人(もちろん、トラックの後ろは大渋滞)
…etc.

これらすべてには、「平気で」という言葉が付く。全然お構いなしなのだ。
人の迷惑を考えない。

ゴミに関しては、本当に気にしないらしい。
先日のブログ、宮殿のそばの…不思議な物でも取り上げたが、どうしてこんなことができるの~?と思うくらい。

以前住んでいたアパートの近くにはカナル(運河)が通っていて、サイクリングやローラーブレードができるようなコースもあった。ある日、マルシェに行くのに、この小路を歩いていた時、私の前に10代後半の女の子2人組みが歩いていた。

突然、信じられないような光景が…!
一人の子が、手に持っていた空のペットボトルを脇にポーンと投げ捨てた。やはり平気で。一緒にいた子も、別に驚くわけでもなく、ごく普通に会話をしながら歩いて行った…。


今回の大晦日も、年が明けると共に「ボナネー」と窓から叫ぶ人が多かったが、次の朝は、外はゴミだらけ。お菓子の包装紙、ペットボトル、風船…。
(ここはスラム街か?)

これは、いったい…教育の違い?

この件に関しては…いろいろな所で激写して、exmouthcoco流に「Reportages」を重ねていきたいと思いまする。


新・モヤシ日記!
[PR]
by exmouthcoco | 2005-01-23 01:18 | フランスでの日々のつぶやき | Trackback | Comments(0)
昨日、このブログを見に来てくださった方、ごめんなさい。そして、ご心配をおかけしました。やっと、復帰!?しました・・・。

まる二日、ネットにつなげなくなってしまって・・・かなり焦り、そして落ち込んで・・・。
(原因がわからないっつうのもかなりイヤなもんですなぁ。)

通常、夫のPCがメインで、私のPCが子機となるんだけれど、どこがどうなったのか・・・急につながらなくなってしまった。

食事も作る気にならず、つながらないPCとにらめっこ。何度再起動したことか・・・。ふぅ~~。

そんな私を気を使ってか、夫は食事の用意をしたり、お茶を入れてくれたり・・・まるでお母さんのようだった。(すまんのう・・・)

落ち込んでイジケて、「いいなぁ~、ねぇ~。君はパソコンの調子が悪ければ、すぐにでも誰かに電話して聞けるけど、私は誰にも聞けないんだよ~。いいなぁ~ねぇ~」
こんな時、日本にいたらなぁ、って思う。タダでさえ分かりにくいパソコン用語をフランス語や英語で説明しないといけないのは正直つらい。

そして、今は奇跡的?なのか、通常通りに戻っている。明日はどうかなぁ?上手くつながるかなぁ・・・。とてもスリリング!

皆さんに1つ報告をせねばなりませぬ。
パソコンの調子が悪くて私もゲッソリしてるところに、育ててるモヤシ君たちも変なことになってました。原因はタダ1つ。私のせい。(当たり前か)

部屋が寒かったので、温めてあげようとヨーグルトメーカーの上に乗せていたのだけれど・・・


煮えちゃいました。

せっかく見届けてくださっているのに・・・ごめんなさい。
なので、またあらためて、明日から新・モヤシ日記!をつけようと思います。

明日は上手く接続ができますように・・・。
[PR]
by exmouthcoco | 2005-01-21 08:36 | フランスでの日々のつぶやき | Trackback | Comments(2)

「おフランス」ってよく言われるけど、実際はそんなに優雅じゃない。普段着の田舎での生活を日々書き留めています。


by exmouthcoco