フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:我が家のリフォームとDIY( 239 )

最後の?石壁作り

最近の我が家…。
また、こんな事が始まってます。
b0069848_06133824.jpeg
ん?また?と思った方もいるかもしれませんね。
左の向こう側に見える部分は、去年の秋に完成した お隣のおじいさんとの境の壁。今回は、裏のお婆ちゃんとの境です。
壁というか、日本でいう「塀」。
我が家は大まかに4つの大きな塀に囲まれていて、
それぞれ一面ずつ、違うお隣さんと接しています。

我が家の所有となる塀(我が家がメンテナンスをする)もあれば、
お隣さんと共有の塀(メンテナンスは共同)もあって、
この 共有の場合は自分たちの思うようにいかなくて、結構ややこしいことも。

今回は、裏のお婆ちゃんとの共有の壁。
本来なら、折半で!となるところだけれど…
壁の修復の話になると、そうね、そうね…と言いつつも、なんとなく消極的。

我が家が引っ越してくる前に、お隣のおじいさんと裏のお婆ちゃんの壁の修復をしたそうだけれど、15年くらい前の物価で、1平方メートルあたり750ユーロだったか…
とにかく、高額な値段を払って工事をしたそう。
まぁ、我が家は職人さんに頼むことなく、自分達でやるのだけれど。
傷んだ石壁をネコが通るたびに、石が落ちて…
ここもスッキリさせたいなぁ、と 今回、この壁に着手。
b0069848_06135768.jpeg
左側がお婆ちゃんち。

ふらふらと見に来て、「壁の作業を始めたの?」とお婆ちゃん。
「Ça va?」どう?って聞いてはくれるけど、
お金のことになると、「なに〜〜?聞こえない〜。」って、耳が遠くなるお婆ちゃん。(笑)
ドリフの志村けんのお婆ちゃんを思い出してはニヤニヤしていたのでした。

一回のコンクリートミキサーに、砂バケツ3杯、砂利2杯…プラス石灰とセメント。
最初はプルプルしていた腕も、回数をこなすうちに なんだかムキムキ?
合計で何回、回すことになるかな。

ま、お金(資材費)は期待せずに、あくまでも自分達のペースで、やりたいように…。
お婆ちゃん側は大きな穴があったりして、結構ダメージがあるのだけれど、
その辺は孫にやってもらおう〜。
b0069848_06142340.jpeg
この、工事中のスペース、
実は、私の菜園なのです。
b0069848_06145458.jpeg
蒔いたソラマメがやっと芽を出し始めたけれど、
他は何もできず…。
早く工事を終わらせて、菜園生活をスタートさせたい今日この頃です。

[PR]
by exmouthcoco | 2017-03-18 07:11 | 我が家のリフォームとDIY

包む…

我が家の断捨離、まず屋根裏部屋から進行中。
たくさん出てきた不要なモノを処分したいのに、天気が悪かったり、他にやる事も多くて、玄関近くの部屋は物置き状態となっております…。トホホ。

b0069848_06482669.jpeg
何日か前から、少しずつ…

ペンキを塗り直そうかと、梁を包んでおります。
b0069848_06480638.jpeg
何もない空間はやっぱり気持ちイイ!
最低限のモノだけおいて、このままを維持したい‼︎

この後、ペンキ塗り。


包むといえば…。

餃子を作るべく、キッチンでこそこそやってると、いつの間にか側に来て、
「Ninaも作る〜!」と邪魔しにくる人。
b0069848_06484557.jpeg
2歳くらいまでは、端っこをあげたら小麦粘土の延長で遊んでいたのに、
4歳となると、そうごまかしは効かないらしい。
b0069848_06490753.jpeg
最近は、フライの衣を付ける時にお手伝いしてくれて、
パン粉係さんはなかなかキレイに付けてくれるのだけれど…

餃子は難しいだろう〜!
もう、冷や冷やというか、メチャクチャにされて、ため息つきっ放し。
子育ては本当に忍耐です。

と言うのも、大好きなアニメ、「マーシャと熊」で、ワンタンを作るエピソードがあるのですが、それを見る度に「これ作りた〜い」と。
↑英語バージョンですが、言葉が分からなくても楽しめるので貼っておきます。
(見れない場合はこちらを試してみてください。)


で…我が家のマーシャの作品。
b0069848_06493425.jpeg

え゛〜〜!
握ってる?
b0069848_06502469.jpeg
焼いてみたら、目立たなかった。(笑)
自分で作ると、いつもよりたくさん食べてくれるので(もちろん、褒めまくり)、
まぁ、いいのかな。

包むと言うより、包まる(くるまる)という感じがピッタリなのは、この子。
b0069848_06504641.jpeg
冬になると、包まってます。
夜は特に、タオル掛けないと「ワフッ」とちょい吠え。
「掛けてくれ〜〜」って…。
結構なご身分です。











[PR]
by exmouthcoco | 2017-01-16 07:33 | 我が家のリフォームとDIY

家の外観・進化中。

ボロ屋と呼んでいた、我が家の裏の家(実際は、くっついてます)の外壁。
全面が石壁とは言えず、漆喰のような部分があったりして、
しかも、ひび割れがあったり、一部が剥がれて落ちたりして、
かなり傷んでおりました。
b0069848_04141421.jpeg
一応、石の周りを削って、白セメントで目地入れ。
石がない部分は、しょうがない、石を付け加えられればはめ込んで、
ダメなら白セメントだけで、ということに。
b0069848_04145128.jpeg
どうやら、上の方は石が少ないみたい。
グレーっぽかった壁が白くなって、パッと明るくなった印象。
b0069848_04152143.jpeg
今の所、ここまで…。
足場が届かなくて、上の方はハシゴでの作業。
大変だ…。

一枚目の写真の下は、こんな感じに。
b0069848_04155079.jpeg
ガレージの脇の壁。実はこの壁の中は、我が家のcaveになっていて、
右下のアーチ型の裏側には、当時、冷蔵庫代わりに使っていた空間があるのです。
壁の一部がくり抜いてあって、そこに物を置いて保存していたそうで…。
で、くり抜いてあるから当然、その部分は壁が薄い訳で、
外壁が崩れかけていたこともあって、石の隙間から外の光がかすかに見える状態だったのです。
で、補強するにも石をはめ込むほど厚みが出せないので、
ニコラのアイディアで、このようなアーチ型に。
肝心のcaveの窓は、その型を使ってこれから手を入れるのだそう。

寒くなる前に、外回りの作業は何とかひと段落させたいところ。
本格的な寒さになるまでに、どこまでできるかな〜。



[PR]
by exmouthcoco | 2016-10-01 05:21 | 我が家のリフォームとDIY
お天気はいいものの、肌に感じる風が秋らしくなってきました。
黄昏の時に庭に出てボーーっとする時間が好きだったけれど…
陽も短くなってきて、加えて涼しいというより寒くなってきたので、
来年までのお楽しみ。

さて今日は、久々に我が家の作業の様子を…。
隣のお爺さんとの境の石壁4月に更新したきりでした。
b0069848_05204170.jpeg
8月に記録していたのは、ここまで進んだ様子。
石が足りなくなって、畑から許可をもらって取りに行ったり、
他の壁同様、古い瓦を再利用して、こんな感じに。
b0069848_05240720.jpeg
壁の一部がなくなっていたり、崩れてしまうような もろい壁。
古いとはいえ、やっぱり真っ直ぐでなく、フニャフニャ…。
b0069848_05331124.jpeg
(↑オレンジの紐が直線なんですけど…)
この曲がりくねった壁をどうやって目立たなくさせるか、
上にかぶせるセメントの帽子はどうやったらいいか、
悩みに悩んだ夏でした。
b0069848_05340749.jpeg
私が日本へ帰る前に、半分のセメント帽子を手伝ったものの、
後はタイムアウト。
残りは、暑い中、ニコラが1人で頑張ってくれました。

で、出来上がったのがコレ。
b0069848_05352137.jpeg
何やら物が多くて見づらいですが…。
目地は終わっていないけれど、お爺ちゃんの庭も見えなくなって、
かなり変わりました。

猫が歩いても、崩れてこない壁!(笑)
b0069848_05344224.jpeg
ん?何やら向こうに見えますね…。

アプリコットの木に引っ掛けて、ハンモックでゆらゆら。
高い空と、飛んでいく鳥を見上げて、教会の鐘を聞きながら…至福なひととき。
b0069848_05354899.jpeg
ヤバい…。気持ちよすぎて、動けない。

次回は、裏のボロ屋の外壁工事です。








[PR]
by exmouthcoco | 2016-09-22 06:14 | 我が家のリフォームとDIY
外壁のペンキ塗りとほぼ同時進行でやっていたのは、コレ。
b0069848_5492272.jpg
お隣のおじいちゃんの家との境の石壁でした。

ここら辺の家によくある お隣さんの庭に繋がる小さな扉も過去にはあったようだけれど、その姿はもちろんなく、壁の半分近くが崩れて石も撤去され(一部、金網)、残りの部分は長年の雨や霜にやられて目地が外れ、いつ倒れてもおかしくない状況。
すぐ脇に菜園があるので、この壊れた石壁がいつも気になっていたのでした。
それこそ、ミカやNinaっちが脇を通った時に崩れたら大変!
b0069848_555594.jpg
って言ってたら、ご覧の通り。
やっぱり崩れた!
b0069848_5572724.jpg
↑ちなみに、向こうに見える 黒い屋根の建物は役場とNinaっちの学校です。

しかも、真っ直ぐなはずの境界も、なんだかグニャグニャ。
ここはひとつ、キャプテンに作業をしてもらいましょう〜!

あ、ちなみに、この壁は我が家の所有となっているので、やらねばならんのです。
b0069848_614063.jpg
この基礎だけで、もうグニャグニャとはおさらば、という感じ。
何事も、始めは肝心です。
b0069848_635462.jpg
少しずつ進んで、こんな感じになりました。
b0069848_645815.jpg
高さが一部低いので、ミカはあっちに行ったり来たり。
いないなぁと思うと、あちらで日向ぼっこ。
ミカたん、おじいちゃんの庭を満喫中。
[PR]
by exmouthcoco | 2016-05-06 06:13 | 我が家のリフォームとDIY

4月の作業は、外周り。

ここのところ、家の作業がグングン進んでおります。

「3月の、家のいろいろ」
で記事にもしたけれど、
ずっと薄汚かった家の外壁工事に着手。
なんでも、5月1日の村のブロカントの日までに、キレイにしたいという意気込みで、
ニコラキャプテン、目標目指して頑張っておりました。

計画を立ててするのはいいけれど、外の作業は天気に左右されっぱなし。
晴れたと思ったら、雪や雹が降ってきたり、と、天気予報もあまり当てになりません。
b0069848_4394694.jpg
窓の枠作りも、コツコツと進めておりました。
これが、結構時間がかかるんだ…。
b0069848_4414482.jpg
窓の外に、玄関ドアの周りも同様に…。

それが終わったところで、玄関ドアの周りに穴を4つ。
b0069848_443505.jpg

これ、マルキーズという雨よけの屋根なんです。
b0069848_445455.jpg
元々、この場所に付いていたのだけれど、白く塗られていてサビだらけだったのと、
入っていたガラスも所々割れていたので外しておりました。

今の製品と違って、鉄のフレームが何とも丈夫なこと!
昔のモノって、一つ一つ丁寧に作られていたんですね。
b0069848_448318.jpg
色は違うけれど、元の場所に落ち着いて、
マルキーズも喜んでいるような…。
ガラスは後で注文です。

ヒビ割れの修理も終わり、いよいよ外壁のペンキ塗りに突入。
b0069848_451395.jpg
真っ白!眩しい!
ちなみに、これは下地です。
b0069848_4533237.jpg
そして、こんな感じに。
見違えるように明るくなって、家の格も上がったような。
まだ窓枠の色を塗り直す作業があるものの、大体は終わったようなもの。

そして、休む間もなく、ガレージの枠作りに突入。
b0069848_45961.jpg
枠ができるだけで、引き締まる感じ。
道を通る人がそれぞれ、変化に驚く日々。(笑)
b0069848_50254.jpg


同時に、違うことも始まっちゃってます。
続きはまた次回に。
[PR]
by exmouthcoco | 2016-05-01 05:03 | 我が家のリフォームとDIY

3月の、家のいろいろ

コツコツやっていた屋根裏の作業、思い起こせば4ヶ月前はこんな感じでした。→
すぐに終わるのかと思いきや、いろんな事に追われて、やっと、こんな感じになりました。
b0069848_5452353.jpg
ペンキ塗りが終わり、床板が貼られ、ぐっと明るく、部屋らしくなってきました。
b0069848_5464571.jpg
ベビーベッドの柵を再利用。(笑)
これ自体、Ninaがかじった跡が残っていて、後ほど要ペンキ塗り。

向こう側に見えてるのは、キャプテン製作中の棚。
b0069848_5492021.jpg
足場用の板だったり、この家に昔使われていた大きな巾木(壁と床の境目に貼る帯状の板)
↑むしろ腰壁と言うべきサイズ。
b0069848_61021.jpg
この板にペンキを塗って、ヤスリがけして作ってます。
ニコラはシャビー好みだったのか⁉︎ (笑)


まだ途中なのだけれど、天気がよくなったので、外の工事へと…。
ずっと放置してあった外壁を、この春にはきれいにしようといきなりモチベーションアップ!
b0069848_6346.jpg

2階の窓の外側に枠が出来上がって…
今度は下の階の窓の上に埋まってる古い木材を、鉄芯の入ったコンクリート製の板に交換…
と、意気込んでドリルで壁を壊してたら、木材が窓だけでなく玄関扉の上まで繋がってた図。

b0069848_6173081.jpg
この後、右側の窓の上を壊したら、鉄芯がすでに入っていたので、ワンステップ飛ばして現在に至ります。

2週間以上、雨が降らずにいたのだけれど、明日からは崩れる模様…。
工事が順調に進みますように…。
[PR]
by exmouthcoco | 2016-03-25 07:13 | 我が家のリフォームとDIY

この頃…

すっかりご無沙汰しています。
あぁ、もう12月。
更新、更新…と思っていたら、風邪をこじらせて体調を崩し、静かに暮らしておりました。
医者に行って、薬を処方してもらって、治ってきたかな〜という頃に、
顔に痒みとともに吹き出物が…。
これ、毎年、春先になると出てくるアレルギー症状と全く同じなのだけれど、
なぜ今の時期に?という感じ。
Noël間近なのに、妙に暖かい気候のせいなんでしょうか。
外にいても寒くないし、犬の散歩も辛くない。

穏やかな気候のうちに…と、家の内装は中断して、外周りの作業に専念するキャプテン。
b0069848_6495258.jpg
眺めがいいのは、ここが2階だからです。
ハシゴでの作業、疲れるだろうなぁ。

残り明日1日で、Ninaの学校も終わり。
それから2週間の冬休みに入ります。
あぁ… 作業がどんどん遅れていくぅ〜。
[PR]
by exmouthcoco | 2015-12-18 06:55 | 我が家のリフォームとDIY
パリでの無差別テロから1週間。
いろんな方から心配メールをいただき、いろんなことを考えた この1週間。
パリからかなり離れた郊外での暮らしは日常と変わらないのだけれど、
Ninaの幼稚園での課外授業が中止になったりして、じわじわとテロの影響が…。
不安もなく生活ができることが、どんなに幸せなことだったのか、つくづく考えさせられます。
こんな状況ですが、元気に過ごしています。

今月は3週間近くも休みがあるキャプテン。
ここのところ、屋根裏部屋の作業に専念しております。
これまでの様子 →
天井に断熱材さえ入っていなかった(遮熱用のアルミ膜のみ)ので、去年の冬は、隙間風がピューピューしてました。
b0069848_86342.jpg
寒くなる前に、これだけはやっておかないと!と、断熱材も入り、こんな感じで部屋っぽくなってきています。
b0069848_871554.jpg
こちらは、屋根裏へ上ってくる階段部分。
左に曲がると、今作業中のスペース。
右に曲がると、母屋の屋根裏部屋に入っていくようになってます。
限られた高さと空間で階段をどうやって配置したらいいか、決めるまでにかなり悩みました…。
で、結果がコレ。
b0069848_8124080.jpg
電気も無事について…。
中央の立てかけてあるパネルの裏は、1階のキッチンの薪ストーブの煙突が続いてます。
この熱を利用して、寝室等、各部屋に熱風を送るシステムが隠れてます。
b0069848_815277.jpg
右のつるんとしたステンレスの筒が薪ストーブの煙突。
中央は、キッチンの換気扇。
左は熱風用のダクト。
左に曲がって寝室に行くのと、上に向かって…天井を通って、母屋の屋根裏部屋の方へと暖かい空気が送られて行きます。

細かい作業がまだ残ってますが、まぁ、順調に進んでるかな?


仕事といえば…

このお方も、お手伝いしてくれてます。
b0069848_820480.jpg
近くのお友達にご馳走になって、おいしかった うどんを真似て…。
そう、うどんを踏んで踏んで、お手伝い。

本人、どうやら小麦粘土だと思ってたらしく、この後、せがまれました。(苦笑)
手作りのうどん、おいしかったです!

今度はパスタでも踏んでもらおうか…。o(´^`)o
[PR]
by exmouthcoco | 2015-11-21 08:32 | 我が家のリフォームとDIY
かれこれ3ヶ月前にもなるのですが、カーポートの屋根に瓦がのって、それから放置状態でした。
ヴァカンスに行ったり、家の中の他の作業をしたり…。
猛暑だったということも、理由の一つ。

ここのところ、暑さも一段落して、急に涼しくなりました。
長袖着て、秋風(?)を感じている今日この頃…。
でも、明日あたりから、また気温が高くなるようです。

涼しいうちに、外壁を!ということで、
b0069848_6303537.jpg
ブロックがむき出しだったカーポートの壁に、セメントを打つ作業を始めました。
b0069848_632662.jpg
縦に打ち付けてある木材はセメントが平均になるように、ものさしの役目。
後に、少しずつ撤去していきます。

で、今日はこんな感じになりました。
b0069848_6411368.jpg

これから、瓦との接触面をキレイにして、壁用のペンキを塗って…
段々とカーポートができあがっていきます。
[PR]
by exmouthcoco | 2015-08-19 06:45 | 我が家のリフォームとDIY

「おフランス」ってよく言われるけど、実際はそんなに優雅じゃない。普段着の田舎での生活を日々書き留めています。


by exmouthcoco