フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:食べること、大好き♪( 125 )

心豊かな 週末の食卓

日曜日のこと。
隣村のブロカントに行こうか、
森の散歩に行こうか、
悩んだ末に、森へGo!
b0069848_04433479.jpeg
というのも、雨が降りそうな天気だったので、
ブロカントで途中で雨に降られたらイヤだな〜、という軽い選択。
b0069848_04440237.jpeg
パニエにどんどん入っていきます。

ご満悦な人。
b0069848_04442448.jpeg
というのも、子供でも見つけやすいキノコなので…。
b0069848_04445039.jpeg
見えますか?
セップの仲間で、Bolet Bai ボレ べ というキノコ。
セップの王様、セップドボルドーのように強い香りはないけれど、
これはこれでおいしいのです。
b0069848_04450989.jpeg
パニエにたっぷり。
隣の紙袋にもたくさん!

森からの帰り道、パニエを持った人がいっぱいでした。
しかも、どのパニエもキノコが溢れそうなくらい、大収穫。
満月に向けて、いい時期なのだろうな…。

さて、家に着いたらもうお昼。
私は、大量のキノコ掃除に取り掛かり、
キッチンでは、そのキノコを使って料理長が用意してくれる。
b0069848_04454884.jpeg
何も言わずに、分担制。
なかなか、いいéquipe(チーム)だ思うのです。
b0069848_04453137.jpeg
この後、キノコとジャガイモのオムレツになりました。

森で深呼吸して、
楽しくキノコ狩り。
そして、おいしい食事。
豊かな森の恵みを堪能した週末でした。

午後は、キノコ掃除で終わってしまったけれど、
まぁ、それも、田舎暮らしのお勤めということで…。

[PR]
by exmouthcoco | 2017-10-05 05:06 | 食べること、大好き♪

自家製の中華麺

たまに 無性に粉ものを作りたくなる私…。
うどんだったり、生パスタだったり。

ローストチキンの鶏ガラでスープを作っていた時に、
どうしても食べたくなったのが、ラーメン。
生麺どころか インスタントの麺もなく…
作るか…と、コネコネ。
b0069848_06435335.jpeg
我が家には、パスタマシーンのハンドルを回してくれるちびっ子がいるので、
半分電動みたいなもの。(笑)

チャーシューも手作りです。
b0069848_06441373.jpeg
久しぶりで、満足。
家族にも好評。

もう一回3人分のラーメンを作るにはちょっと足りない 中華麺。
悩んだ挙句、一度蒸して、焼きそばの麺に。
b0069848_06444820.jpeg
ちょっと変なのがのってますが…
しかも、大した具もなく、オイスターソース ベースでの味付け。
これが想像以上に美味しかった〜。
麺がモチモチ。

ちなみに、ラーメンの麺を作る工程までは同じ。
その後、蒸して、ちょっと茹でると出来上がり。

焼きそば作るために、わざわざ粉から作る甲斐あり。
うん、また作ろう〜!

===============================================

また鳩のピピさんに話が戻りますが…

ある朝、窓をコツコツと叩く音がしたので見てみたら、
大きな影の他に、小さな影が2つ。
赤ちゃんは、どうやら2羽だったもよう。

でも、その日以来、巣には戻って来ないんだよね…。
巣立ってしまったらしい。

窓を見上げては、誰もいなくて ため息ついてる私。
寂しさ紛れに、鳩の形に切ったステッカー貼ってもいいかも。

次はいつ来てくれるかな〜。



[PR]
by exmouthcoco | 2017-03-13 06:05 | 食べること、大好き♪

こんな日は 肉まん

北フランスも、ずっと氷点下でした…。
日中も気温が上がらず、氷が解けないまま。
b0069848_06470342.jpeg
近くの農道の、大きな水溜りも この通り。
巨大なスケートリンクに変わります。

雨も降らず、地面も乾いていたので、
覚悟していた寒い日でも、別に普段と変わらずに歩けたりして、
ちょっと拍子抜けしたりすることも…。

そんな寒さも昨日まで。
今日から気温が二桁に近くなるというので、ちょっと期待していたら…。

今朝、ドアを開けたら…。
b0069848_06472766.jpeg
地面が濡れてるだけ?と、思った方、私と一緒!
実際は、この石1つ1つが氷だと想像してみてください。
滑るのなんの、って!

左の 草が生えてる所を目指して、壁を伝いながら道に出て…
このアスファルトの道もツルッツル。
おまけに、下り坂なので、巨大な滑り台状態。

Ninaの学校まで、普段は大人の足で2分、子供の足で4分くらいの道のりを、
今日は10分近くかけて登校。
学校の手前で村長とすれ違い、門からは入れないから、手前の役場のホールから入るように指示されて…。
担任の先生に、「今日は学校はお休みです。」って…。😩え゛ぇ〜〜!

なんでも、もう1人のクラスの先生が来てなくて、補助の先生も不在。
隣り村との循環バスも休止。学校の中庭は凍結で通れない…ってことで、自宅待機してください、って。良い週末を〜〜!
ってねぇ…。

来た道を、命がけで引き返す。今度は登り坂。

普段なら、Ninaを学校に送った後に、ミカりんとのお散歩タイム❤️が待ってるのだけれど、今日は無理!
せめて、地面が解けるまで待ってくれ〜〜!って言っても、わかんないよね?
b0069848_06474711.jpeg
ねぇ、行こうよ〜〜!って甘えてくる。

この後、11時に、気温が3度になったの確認して、
Ninaっちと3人で散歩に行きました。
が!家の前は、まだツルツル状態。

実は我が家、一昨日からニコラが不在。
ブルゴーニュのお姉さんのアパート工事に出張中。
こんな事なら、Ninaっちも一緒に行けたのになぁ…。

一番淋しい思いをしているのは、ミカ。
ニコラが出勤して帰ってくる時間頃に外で音がすると玄関で待ってみたり、
夜勤明けで帰って来る時間に下に降りて行こうとしてみたり…。
彼女の中では、ニコラは仕事に行ってると思ってるのだろうけど、
なかなか帰ってこないな〜って考えてるんだろうね。
待ち長いよね…。

気温が緩むって言いながら、まだ寒い。
こんな日は、肉まん。
b0069848_06482578.jpeg
例によって、コソコソ作っていたら、
「やるぅ〜!手、savonで洗った〜」と腕まくり。
仕方がない。😩
最後の2つだけ、やってもらう。
真ん中を残して、目玉焼きみたいにして〜
まぁ、広げるのはなんとかクリア。
小さな手に、大きな皮。それに餡をのせて、摘んで包む…
できるわけがない。大人でも難しいのに。
まぁね、お手伝いした気分がいいのだよね。
b0069848_06485124.jpeg
やったっ!
自分で作ったのは格別においしいよね。
4歳の人、この後、2つ完食。



[PR]
by exmouthcoco | 2017-01-28 07:36 | 食べること、大好き♪
1ヶ月くらい前のことになるけれど、友人宅に食事を招待されたので、
その時に持って行った物の覚え書き…。

初夏に友人からお土産でもらっていた「栗の粉」。
お菓子を作ろうと思っていたけれど、ネットを検索していたら、アペリティフにちょうどよさそうなクッキーがついていたので、コレに決まり。
自分なりにちょっとアレンジして、思ったよりも簡単にできたので
アップしておきま〜す。

材料:
・小麦粉 50g
・栗の粉 60g
・パルメザンチーズ 70g
・砂糖 大さじ1
・バター(室温に戻す) 100g
・卵黄 1個分
・重曹 小さじ1/2

・ケシの実 、ノワゼットなど(お好みで)

作り方:
室温に戻したバターをポマード状に練る。(マヨネーズのようになったらOK)
重曹までの残りの材料を混ぜる。
ラップに包んで筒状にまとめて冷蔵庫で休ませる。

ここで、半分は上の いわゆる「アイスボックスクッキー」のようにして、
残りは、平らに伸ばして、クマの型で抜いてみました。
以前どこかで、クマさんがナッツを抱えてるクッキーを見て作りたくなったので。(笑)

b0069848_06114474.jpeg
こういう作業をしていると、すかさずやってくる、我が娘。
庭で採れたノワゼットをクマさんに持たせて…って教えたら、ぎゅぅぅぅーっと。
手が潰れてます。(^◇^;)

ラップで包んだアイスボックスタイプの方は、ケシの実を周りにつけて(実はコレも、自家製)、5mmくらいの厚さにカット。

予熱した180度のオーブンで10〜12分焼いたら出来上がり。
b0069848_06120397.jpeg
いびつだけど、まぁいいか。
手作り感、満載。(笑)
b0069848_06112611.jpeg
簡単で、かつ美味しかったので、リピート決まり!
栗粉がなければ、普通の小麦粉に置き換えてもいいし、
全粒粉でも…これも香ばしくておいしそうです。




[PR]
by exmouthcoco | 2016-10-07 06:40 | 食べること、大好き♪

キラキラ* 金柑ピール

金柑。
フランス語では、kumquat クムクヮット。

ちょっと前に買って、残っていたのがあったので オレンジピールならぬ 金柑ピールに挑戦してみる。
他の用事をしながら、薪の調理ストーブの上で、コトコト コトコト…。
う〜ん、いい香り。
砂糖で煮詰めたものを、オーブンで乾かしたら、ほら、こんなにキレイな金柑ピールの出来上がり。
b0069848_6334579.jpg

カリカリっと、爽やかな甘味と ほのかな苦味。
思ったよりも簡単に出来上がって、今まで作らなかったことに後悔。
b0069848_6364012.jpg
味見と称して、ついつい手が伸びて、この小さな人にも大好評。
「あまい。おいしぃ〜」と言うので、
「あまくて おいしいねー」って言うんだよ、って言いつつ、また1つ…。

また作ろう〜!


ところで、小さい方、現在、冬休み中。
ちょっと前に、Noëlの休暇が終わって学校が始まったばかりなのに…。
天気はイマイチだし、室内のアクティビティにちょっと困る今日この頃。

このところ泡立て器が大好きで、卵を割る音がすると、泡立て器を引き出しから探してきて「クルクルする〜!」と、言って聞かない。
ずーーーっと混ぜてるので、料理もはかどらず…。

そして最近は、お菓子作りに目覚めたらしく、「ガトー、作る〜」と張り切ってキッチンで待機。
b0069848_6475350.jpg
クレープ生地を混ぜ混ぜして、「おいしくなぁ〜れ」って言っていて、こっちがビックリ。

b0069848_71163.jpg
この日は、コーンフレーク入りのクッキー。
大雑把なくらいが、ザクザクしておいしいらしい。うん、本当に美味しかった!
b0069848_712538.jpg


写真は撮ってないけれど、今日は、卵白グルグル ラングドシャ。
よっぽど美味しかったのか「明日も同じの作りたい〜」
いや、今日の残りが まだあるでしょ?
「オーケー」

こんな感じで、お菓子作りの日々。
ちびっ子でもできる簡単レシピをあれこれ探す毎日です。

あぁ…そろそろバターと卵を買いに行かないと。
[PR]
by exmouthcoco | 2016-02-15 07:03 | 食べること、大好き♪

2016年 お正月に…

新年おめでとうございます!
なかなか更新が続かないブログですが、どうぞよろしくお願いいたします。

Noëlが終わった頃から またちょっと体調を崩して散々な年末でしたが、
どうにか年が明ける頃には復活し、すっかり元気になりました。
12月中は3度も医者に通ってしまいました。私にとっては稀なこと。
しかも、ホームドクターが休暇だったりして、毎回 担当医が異なり、
事の経過をその都度説明するのが何とも大変でした…。
今年は、健康第一で過ごしたいと思います。

お正月早々、友人宅へ一家総出でお泊りへ行ってました。
目的は、陶器製のストーブを組み立てるという…
いわゆるストーブ合宿のようなものだったのですが、
お正月ということで、たくさんのご馳走で埋もれそうでした。
b0069848_16594046.jpg


b0069848_1701253.jpg


b0069848_1704871.jpg

他にも他にも… ご馳走を前に興奮しすぎて?飲みすぎて?写真撮り忘れました。
Ninaの相手ばかりで、私、作業自体は何も…。すみません。
食べてばかりのお正月でした。

で、肝心のストーブは、難問もかなりあったようですが、
b0069848_1761050.jpg
(繊細な女手が必要な時もあります)
b0069848_1745614.jpg
少しずつ、元通りの美しい姿に戻り…。
b0069848_177866.jpg

後は、接着部分を乾燥させて、少しずつ火入れとなるようです。
うまく機能するかドキドキ〜〜!

色んなパーツを組み立てて、あーだのーこーだの(言ってるのか?)
男2人でコツコツやってる姿は、なんだかいいものですね…。

なんだかんだと 正月早々に3日間もお世話になってしまいました。
でも、楽しかった〜。

さて… 現実へ戻り、冬休みも終わり、4日の昨日からNinaも学校へ通い始めました。
あぁ…。家の中が静かです。(喜)
[PR]
by exmouthcoco | 2016-01-05 17:12 | 食べること、大好き♪ | Comments(27)
誕生日があると、ケーキを持参してクラスのみんなに祝ってもらう…。
日本とは違うなぁ〜と思うけれど、これはこれで楽しそう。

授業で使ったプリントや、クラスの仲間の写真が貼ってある、たまに家に持って帰ってくるノートに、
「○月はクラスのXXの誕生日があって、ガトーショコラでお祝いしました。」と、
写真付きで書いてあるのだけれど、大抵、どの子もガトーショコラ。(笑)

生クリームなどのデコレーションはダメらしいので、選択肢がないのかも…。
私も迷った挙句、ガトーショコラにしました。(●´艸`)
子供はなぜか このケーキが大好き!

で、またチョコプレートでものせてみようかと…。
でも、前回の マーシャとミシュカは細くて大変だったので、
もっとシンプルなデザインに。

ロウソクが3本立てられるように、穴も開けておきました。

じゃんっ!
b0069848_7133989.jpg

Ninaっち、学校バージョン。
去年よりはお姉さんになってます。

実は、持っていく予定の前の日に、大きめの型で作ったのだけれど、
慣れない大きさということもあって、ちょっと焼きすぎた感じ。
パサパサしすぎて、生徒たちが喉を詰まらせてしまうといけないので、(-。-;
当日の朝、早起きして作り直しました。
結局は、家で食べてみたら、そんなにはパサついていなかったんだけれどね、
まぁ、これはこれで。

来年は、ガトーショコラでない、おいしいケーキに挑戦しよう〜っと。

◆ 今日は久しぶりにコメント欄を開けておきます…。
[PR]
by exmouthcoco | 2015-11-06 07:27 | 食べること、大好き♪ | Comments(26)
新学期が始まったと思ったら、もう秋休み。
Ninaっち、現在、2週間のヴァカンス中です…。

そうそう!遅くなりましたが、ソーセージのその後のことを…。
あれから3日ほど吊るして乾燥させたソーセージたち、こんなにおいしそうな色へと変わりました。
b0069848_4422378.jpg
触ってみると、外は硬くなってきたけれど、中はまだ弾力があって、半生という感じ。
b0069848_444325.jpg
1本を除いて、冷蔵庫へ。
熟成させるため?乾燥をちょっと遅らせるため?
いやいや、実は、ネットで注文した真空パック機を待ってるのでありました。

無事に真空パックの機械が届き、作ってから1週間後に、頒布&試食会となりました。

1週間干したもの。
外側はかなり硬い感じがしたのに、切ってみると、
中は完全には乾いておらず、ちょうどよいしっとり具合。
う〜〜〜ん…‼︎
自分たちで作ったというのもあるかもしれないけれど、本当においしい。
脂も市販の物よりはグッと少ないし。硬すぎなくて ちょうどいい!
作って楽しい、食べておいしい、本当に幸せな同好会でした。


÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷


さて…。話がちょっと変わるけれど、普段、好きでたまに買う「鶏の燻製」。
b0069848_555634.jpg
(画像はネット上からお借りしました。)
こちらだと、丸のまま売っていて、調理済みなので、温めても冷たいままでもおいしくいただけるし、
食べた後は骨からガラスープにするととってもおいしいので、
献立に迷った時はついつい手が伸びてしまう、このスモークチキン。

自分でも作れるかな〜〜。作れるだろうな〜、と思って、いざ挑戦してみました。
↓↓ ↓ 燻製中…。
b0069848_5101522.jpg
手前のソーセージは、実験中の「パリっとしたソーセージ」。
その晩は、ポトフにしようと思っていて、
「豚肉買った → 燻製器使用中 → 解凍した腸もあるしな…」と、思いつきで、作ってみたもの。

ソーセージ同好会の、次のテーマの中に、「目指せ!パキっとソーセージ」があるので、
ちょっと試してみたかった気持ちも少々。
b0069848_5171016.jpg
できた〜〜っ!

スモークチキンのほうは、うん!おいしい。買ったものと遜色ない感じ。
(買ったよりおいしい、と言えないのは、塩抜きが若干、甘かった…。
もうちょっと塩分が抜けてたら、言うことなし…だろな。)

ソーセージは、思っていたよりも、「プリッ」っとなって、満足。
ただ…解凍してあった腸が豚のもので、ちょっと太すぎな感。
細めのほうが、もっと「プリッ」「パキッ」ってなるはず。
これは、次回のソーセージ同好会で挑戦してみなくては!

庭の菜園は まだ夏のままで、トマトが日中のささやかな陽射しを待って、のんびり赤くなっている感じ。
もうそろそろ、終わりにしないとだな、と思うけれど、まだまだ頑張ってる姿を見ると、片付けられない。
しかも寒くなってくると、トマトを食卓に並べても、あまり手が出ないんですよね。
そんなわけで、うまみを閉じ込めて、プチドライトマトにしてみました。
b0069848_5274653.jpg

食欲の秋ですね〜〜。食べることばっかり。(笑)
[PR]
by exmouthcoco | 2015-10-22 05:46 | 食べること、大好き♪

週末は、ソーセージ職人

いつもお世話になっているソーセージの師匠から、
「市場に行くから肉を調達してこようか?」との連絡があり、近所の仲間に急遽連絡して、
翌日、師匠自ら包丁持参で、豚肉20kgを担いで登場。
肉の筋切りなどの技を披露してもらいました。

「ソーセージを作ってみたい〜!」という仲間とは、この秋にやろうと決めていたものの、
前日に連絡したのに、行く行く〜!と、速攻でうれしい返事。

もうすっかり前のことになってしまうけれど、その昔、実験のような感覚で作ったなぁ…。


師匠の持っているプロの器材とは違って家庭用なので、時間がかかるのはわかっていたけれど、
これがなかなか大変な作業。
やっても、やっても、減らない感じ。(苦笑) そりゃぁ、20kgですから…。
b0069848_6153311.jpg
吊り下げると、ほほぅ〜〜!肉屋さんみたい。
それだけでテンションが上がる私たち。
ドライソーセージ用を4,5kg。
時間オーバーになって、夕飯をみんなで食べて、この日は終了。

翌日は、前日の作業の続きから、生ソーセージを2種類。
b0069848_618794.jpg
ソーセージの結び方というか、ひねり方を皆んな揃ってマスターし、ますますテンションがあがる。(笑)
子供たちも興味津々。

女は喋りながら手を動かし、男は子守り。
なかなか、いいもんです。

二日目の夕飯は、できたての生ソーセージをBBQにして。
これが、驚くほどおいしい!
ソーセージでも、ドライタイプばかりに興味があったけれど、
普段お店で買う生ソーセージとは全然違くて、一同、驚き!うまいっ。
生もいいかも…。
b0069848_6265268.jpg
そして現在、我が家で乾燥中のソーセージたち。
近所の人が我が家に来るなり、「おぉっ!」と、このノエルのデコレーションのようなソーセージたちに反応しております。

楽しくて、おいしくて、誰もが幸せな気分になったこの週末。
ソーセージ同好会、病みつきになりそうです。
そして何よりも、温かく見守って、進んで子供たちの世話をしてくれた男性陣にも感謝!
[PR]
by exmouthcoco | 2015-10-13 06:35 | 食べること、大好き♪

2014年 我が家のNoël

今年も残すところ あとわずかですね。
忘れないうちに、今年のNoëlの様子を…と書きたいところですが、
今年はニコラが24日も25日も出勤だったので、地味〜なNoëlを過ごしました。
b0069848_7382372.jpg
Ninaがお昼寝してる間に作ったケーキ。
ブッシュドノエルのつもりなのに、ニコラにはブーツだと言われました。ガクッ
サンタさんの顔の色も、本当は違う色で作りたかったけれど、時間がないので、ホワイトチョコのみで。
モミの木に、レーズンで飾りをつけてみました。
b0069848_7413751.jpg
前菜に、フォアグラとパンドエピス、自家製のスモークサーモンと(密かに作ってました!)、カニ。

こう見ると、なんの飾りもなく地味ですね〜。
テーブルクロスをかけたい気持ちは山々あるのに、
食事に飽きてくるとテーブルになすりつける人、
グラスを倒す人、お椀をひっくり返す人がいるので(← すべて同一人物です。笑)、
まだしばらくは、シンプルなスタイルが続きそうです。

メインの料理、写真を撮るのを忘れましたが、
何とニコラのリクエスト、「レンズ豆とソーセージの煮こみ」
まったくNoëlらしくない献立ですが、本人自ら作ろうと張り切って、
前日のお昼ご飯は寒空の中、BBQまでしてソーセージをグリルしてました。
けれど、当日、出勤というオチがあって、代わりに私が調理しました。(苦笑)
b0069848_7595679.jpg
頑張って作ったケーキ、喜んでましたよ〜。

翌日、Noël当日は、これまたNinaのお昼寝中に、小さなシューを作り…
b0069848_8265.jpg
半分は、あられ糖をふって、シューケットに。
残り半分は、サーモンを乗せてオードブルにしてみました。
b0069848_835455.jpg

その間に、放り込んでおけば良し!のオーブン料理。
b0069848_85265.jpg
放っておき過ぎて、ちょっと焦げ気味なローストチキン。σ(^_^;)

最近、食べ過ぎで、摂取したカロリーが消費できてない、この怖さ。
お正月以降、ちょっと気を引き締めないとだな…。

****************************************************************

今年も、育児で多忙という理由で、あまり更新ができなかったこのブログ。
そんな中、飽きずに覗きに来てくださってる方々に、感謝の気持ちでいっぱいです。
実は、この秋に、ブログを始めてから10年が経ち、
今後のあり方をどうしようか悩んでいたりもするのです。
まだ、答えは出てませんので、とりあえずは、のんびりと細々と続けて行こうと思います。

この10年、この拙いブログを支えてくださって、どうもありがとうございました。

皆さま、どうぞよいお年をお迎えくださいませ。
[PR]
by exmouthcoco | 2014-12-31 08:21 | 食べること、大好き♪

「おフランス」ってよく言われるけど、実際はそんなに優雅じゃない。普段着の田舎での生活を日々書き留めています。


by exmouthcoco