フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ

2017年 11月 18日 ( 1 )

お待たせしました。
久しぶりにリノベーションの記事です。

改装中だった、以前のサロン。
前回の記事はこちらです。
完全にとは言えませんが、なんとかお見せできるくらいになったので、
この場で報告。

Ninaの誕生会を企画したこともあって、なんとか終わらせないと!と、頑張りましたよ〜。
六角形のトメット(テラコッタ)の目地を再度入れ直して、汚れないうちにワックスがけ。
b0069848_22330127.jpeg
日が暮れても、磨く、磨く!
Ninaも一緒に手伝ってくれたけど、
2人でいつまでも果てしなくやってる姿を見て、何か感じるものがあったのかな…。
b0069848_22323950.jpeg
でも、決して押しつけでなく、この通り、楽しみながら…
もうすぐ迎える、快適な空間を想像しながら、
ある意味、わくわくの作業でもあったのです。
b0069848_22332361.jpeg
以前は我が家のキッチンであった所。
ここに洗濯機が置いてあって、これも撤去しました。
自分たちのは洗面所にあるのですが、写真の洗濯機は一つ前のモノ。
ミカのタオルなど専用で、この度、ガレージに移動することにしました。
排水や配管が床から来ているので、これも撤去。
テラコッタを剥がして、また新しく貼り直します。
そして、目地 → 乾いた後にワックスがけ。
この作業、実は誕生会の前日にやってました。
b0069848_22280157.jpeg
さて、何とかできたところで、子供達を迎える準備に。
というわけで、こんな感じに変わりました。
b0069848_22270710.jpeg
我が家に来たことがある方のために、一応説明しておくと、
右の青い扉の向こうがトイレと浴室、ハマム。
b0069848_22272695.jpeg
暖炉は鉄板で隠さないといけなかったのに、ビスなどを留める時間もなく…。
ピアノが置いてある所には、将来、棚をつけて、テレビもこちらへ持ってくる予定。

ソファーと靴箱の間の凹みは、以前、冷凍庫を収納するために作ったもの。
今後は、棚と扉を付けて、クローゼットになる予定です。

b0069848_22274470.jpeg
玄関ドアを入って左側、昔のキッチンだった所。
白い扉はcaveへの通路。
隠してしまおうか迷ったパン窯は、残すことにしました。
だって、この家のチャームだものね。
ここまでするのに苦労したけれど、まぁ、何とか形になってよかったかな。
我が家に入ると、まず、ここでおぉ!ってなるんですよね、やっぱり。

天井が白くなって、パッと明るくなって、高さも感じるようになりました。
黒い梁はそれなりに重厚感があるけれど、圧迫感があるんですよね。
まだまだ、細かい作業は残ってますが、
とりあえずは、この空間はこれでAfterということで…。


[PR]
by exmouthcoco | 2017-11-18 05:10 | 我が家のリフォームとDIY

「おフランス」ってよく言われるけど、実際はそんなに優雅じゃない。普段着の田舎での生活を日々書き留めています。


by exmouthcoco