フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ

薪小屋ガレージ、外壁の終了

お待ちかね、リフォームの話題です。

前回は、こんな感じ でリポート終了でした。

電気ドリルで、目地をはがしていく作業。
このグレーの帯のようみ見える部分が以前の屋根の位置。
傾斜があるの?ってくらい、なだらかでした。
b0069848_522466.jpg
↑パンツが見えてます。(笑)

上半分が終わったところ。左側に窓がついて、家らしくなってきたかな。

下のほう、石が四角で結構キレイです。これが隠されてたなんて…もったいない!
この辺りで、通行人が「へぇ~~すごいね。こんなにキレイな石があったんだ。」と、驚いては話しかけていきます。
b0069848_5231211.jpg


b0069848_5233317.jpg
石によっては、長年の雨や風で削れてしまって、こんなにも無残な状態だったりして。

指でなぞると、砂が落ちる…。(苦笑)

このまま、すべての壁が風化してしまうのか?と、思った時期もありましたさ。


b0069848_5323826.jpg

ニコラ、几帳面に角を作っています。
石がない部分は瓦を何枚か重ねて それをアクセントに。

b0069848_5382383.jpg
とうとう足場が一番低い位置に!(なくてもいいという噂が…。)
b0069848_5413055.jpg

この足場を取り外した後くらいでしょうか…。
助っ人のルミコちゃんが、この壁を手伝ってくれました。ありがとう~。

いつの間にか、右にも窓が入り、レンガに目地を入れ…
b0069848_5453212.jpg

(まだ壁が湿っていた状態で写真を撮ったので、壁の色がちょっと暗いけど…。)


屋根瓦と、道に面した石壁が終了!



さて、ここで、リフォーム着手前と比較して見ましょう!
b0069848_22414062.jpg



ボロッ!(笑)



え?左側に見える入り口はどうなのかって?
あ、これはまだまだ先の話。
とりあえずは、雨どいをつけて、冬に備えますわ。
[PR]
トラックバックURL : http://exmouthcoc.exblog.jp/tb/9423087
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by anrianan at 2008-09-03 06:49
新しい窓に置かれたグリーンは、すっかり新しく蘇った感を醸し出していますね。すでに住まいに出来そうに見えますよ。ニコラさんのコツコツと根気のよい性格をとても感じます。
入口のドアの高さから見ると、道に面した窓が随分高い位置に感じるのだけど、半地下(もしくは地下)になっているのかしら? 石の建物は食料の保蔵に良いでしょうねぇ。
石の風化があるとは知っていたけど、こういう状況で見るとちょっとビックリ。代々の住人が、こうやって家を修繕しながら何百年使われるというのは、歴史の一部に自分たちがいるような感じがしていいなぁ、と思います。
日本でも江戸時代の家屋を、もっと残せば良かったのになぁ、と残念でならないです。
前回の記事を読み直して、最後にLOSTが門の内側で佇んでいる姿が、より身近で懐かしい感じ・・・・・・。(笑)
Commented by Shin's mama at 2008-09-03 10:31 x
ひさしぶり~にコメントします。キレいになりましたねぇ!窓のレンガと植木鉢が壁の雰囲気にピッタリで、ほんとにステキ。ドアもかわいい。ほんとにセンスがいいな~と感心してます。
Commented by africajp at 2008-09-03 10:44
cocoさん、スペインから帰ってきました~。
なんか覗かないうちに、どんどん進んでてすごいですっ。
しかも、ちゃんと畑も作って収穫もしてなんて。取れたてのマイス(フランス語でもなんですね。スペイン語もマイスです。私も同じこと言って食べてた 爆)美味しいんだろうな~。
日本は今梨の季節突入です。そちらは?
Commented by kato_note at 2008-09-03 11:50
こんにちは、作業も先がみえてくると俄然やる気が出ますね、小窓の植木鉢がアクセントになっていて、急に作業中から家って感じがしてよいですね。
Commented by l-instant at 2008-09-03 16:38
>え?左側に見える入り口はどうなのかって?

いやーーん 奥様ったらまた何かお考えですね。(笑)

わたしなんて最後の最後、ちょろった遊ばしてもらったようなもの、ここまでやり抜いてしまう2人に脱帽です。

こうやって写真で見ると綺麗に石の形が整っているのが良くわかる。 
でも、、、セメント馴染ませている間に見えなくなってくるんだよね、、、
石はどこ??? 今ひとつ石が現れていない?かな???
Commented by gri-suru at 2008-09-03 21:14
見てるだけで嬉しい~! おつかれさまです!
ちいさく重ねた瓦がいいですね。
なんかスケッチで描く影の線みたいで、すごくいいです。bb
時間をかけて丁寧に手をかけると、生活って変わるんだなぁ、きっと。
そんなこといつも考えさせられます。
次はどこどこー?w
Commented by momimam at 2008-09-03 23:30 x
今日は 水曜 いまさっき終了。 昇段試験で時間忘れて・・・ もう11時
通リの雰囲気が 素敵にぐっと変わったでしょうね。
きれいな 可憐な大和撫子の 応援団での仕上げは ご近所の方達のティタイムのはなしに 花が咲いたことでしょう。
レオ君 シュンちゃんだっけ よくお留守番できたのねぇ
ほんと いろいろ お助けを感謝します。

ちょっと 思いついたんだけれど、 よくそちらで見掛けるホラ! 靴底の
クリーナー・・・ あれが どこかに ソッとあったらいいのでは?
お散歩してて よく踏んづけて 困っちゃうのよね。
 (LOSTのってわけじゃぁ ・・けっして いいませんよ。)
オーパの クラブ展が 来週で、 フランス滞在スケッチが やっと
日の目をみるようよ。ここ一週間というもの 珍しく部屋で仕上げに追われていましたよ。

Commented by exmouthcoco at 2008-09-04 06:32
Θ anriさん、こんばんは。
よく気づきましたね!
そう、通りのほうから見ると、窓はかなり高い位置にあるんです。
でも、中に入ると土がかなり盛ってあるようで、頭の高さかな?
将来的には、中の土を掘り下げるつもりですが、いつになることやら。
できれば、車庫にしたいと思ってるんだけど、どうかな~?
サイズがギリギリ?なので、倉庫&アトリエにすべきなのかこれから考えます。(笑)

風化された石の部分は、ひどい物はさらに掘って、新たな石を埋め直しました。
これでしばらくは安心だわね。

LOSTがこうやっていたのを見ると、何だか懐かしいわぁ。
今日も作業中に、キュン…と音がするなぁと思っていたら、向こうに走り去る姿が見えて…
どうやら待っていたみたい。可哀想なことをしました。
Commented by exmouthcoco at 2008-09-04 06:41
Θ Shin's mamaさん、お久しぶりです。
暗くて壊れそうなイメージだったのが、ちょっと明るくなってこざっぱりしました。(笑)
植木鉢は、近所の人たちから「すごく素敵だけど、盗まれちゃうんじゃない?」って、よく言われてます。
どうやら、こういうものを盗んでいく人たちがいるみたい。
まぁ、たいした金額の鉢でもないので、とりあえず置いておくことにします。

ドア、かわいいですか?
コレ、かなり昔の、既存のものなんです。
このスペースが、その後車庫になるのか、アトリエ兼倉庫になるのかによって、
入り口のドアが変わってくるので、しばらくはこの状態です。
ちょっと開けづらいので、早く変えたくてうずうずしてますが…。(苦笑)
Commented by exmouthcoco at 2008-09-04 06:49
Θ africaさん、お帰りなさい~~~。
スペインでの夏休み、楽しそうでしたね。
私も一緒になって楽しませていただきました。
9月のアンダルシア…まだまだ日差しが強烈なんですね。いいなぁ。
なんで私、北フランスなんかに嫁に来たんでしょう?寒いの苦手なのに。

「マイス、うマイッス!」って同じこと言ってましたか?なんだかうれしい。(爆)
スペイン語でもマイスなんですね。ナイス!

日本の梨はおいしいですよね。シャリシャリしてて。
昔、飼っていた犬が梨が大好物で、皮を剥き始めたら
脇に来て、えさをもらうポーズを無言でしていたのですよ。(お座りして両手をあげた状態デス・笑)

こちらの今の旬はなんだろう?リンゴかなぁ。
畑の脇に小川が流れていて、その脇にリンゴの木が並んでるんですが、
この時期、リンゴが畑にボコボコと落ちてきます。
そのうち、小川も一面、リンゴに埋め尽くされると思います。
シードルとか作れないかな…と、思うんですけど。
Commented by exmouthcoco at 2008-09-04 07:08
Θ kato_noteさん、こんばんは。
ゴールが近づいてくると、ワクワクしますよね、本当に。
でも、最後まで気を緩めず、何度も遠くから見つめなおして作業するのが
オットのやり方です。(だから遅いって?笑)

面白いことに、窓が付いた途端に家らしくなりました。

途中経過を見に来た村長に、何度も「住居スペースになるのか?」って聞かれてうざったかったです。(笑)
(住居スペースだと課税対象になるので。)
Commented by exmouthcoco at 2008-09-04 07:15
Θ ルミちゃん、こんばんは。
入り口のほうは、実際、まだ考えてないのよ~~。
車がギリギリ入るサイズではあるものの、門扉をスライド式に内側に入れるとなると、
その分、スペースが狭くなるから、いっそのことアトリエ兼倉庫にしようかとか考えたり…。
そうなると、よくあるタイプの車庫の扉って必要ないでしょう?
だからまだ保留なのよ。

セメントを打ってると、石がたまに隠れちゃうんだよね。
なので、最近、私はタロシュ(板)から直接目地に埋め込んでいく方法をやってます。
ルミちゃんが手伝ってくれたところ、大丈夫よ~。
ちゃんとできてるから安心して。
次回来た時、またじっくり見ちゃうんでしょう?(笑)
私たちもお手伝いできる時は遠慮なく言ってね。
お互いに修行奉公だね。
Commented by exmouthcoco at 2008-09-04 07:21
Θ gri-suruさん、こんばんは!
やっぱりbefore&afterを載せると、確実に違いがわかりますね。
時間をかけてチマチマやっているもので…
「自分たちはアリん子。お隣さんはキリギリス。」
そんな気がしてきました。(笑)

でもでも…いつかゆったりとした温かい空気が流れる家になることを信じて頑張ってます。

次?どこでしょうね~~。お楽しみに。
Commented by exmouthcoco at 2008-09-04 07:26
Θ momimamさん、お習字お疲れさま。

大和撫子たちの小さな手で、コツコツと丁寧に作業が進みました。
本当に感謝。
ご近所さんたちはかなり驚いていたみたい。(笑)

靴底のクリーナーって、鉄のアレ?
でも、普通、玄関の脇にあるんだよね。

ウチのほうだと、馬をつないでおくための鉄の輪っかのほうが多いかな。
馬の大きさ?なのか、高い位置にあったり、低い位置にあったり…。
昔は車がなかったものね。

涼しくなってきて、体のほうは大分元気になりましたか?
食欲の秋、スタミナつけて体力回復してください。
いつか電話します。
Commented by momimam at 2008-09-08 13:29 x
強い陽射しが 照りつけているけど 爽やかです。
日本画から帰ったら オーパが大変だ! って???
そちらフランス各地が 水害で大変なことになっているよというの。
TV画面は イギリスの腰まで浸かった映像をだしていました。
二百十日 二十日あたりなのに ことしは そんな ことばも 耳にしない昨今です。 エジプトもたいへん。 どうなっているのヵ 地球!!
Commented by F&C at 2008-09-09 20:13 x
Bravo à tous les deux pour le resultat des travaux sur le garage!
J'espere que vous allez bien tous les 2.
Freddy va bien. J'ai un syndrome du canal carpien aux 2 bras. C'est douloureux si je force avec mes bras ou si je fais des gestes répétitifs. Je poursuis les analyses. Ca se règle par une opération sur le talon de la main. (3 semaines d'immobilisation par main).
Il nous tarde les vacances d'octobre! Celles de juin en Alsace sont bien loin!
Bonne continuation à tous les 2
Commented by exmouthcoco at 2008-09-10 06:25
Θ momimamさん、こんばんは。
今日は忙しいのに電話で邪魔してすみません~。
おいしいお刺身にありつけましたか?

いろいろと話したいことがあって、ついつい忘れちゃうの。
今日はカボチャの収穫に行かなかったけれど、
今週はまた気温が上がるので、また大きく育つかも。(笑)
今は保存食用の瓶の確保が大変です。
Commented by exmouthcoco at 2008-09-10 06:27
Θ Bonsoir, Celine.
Merci beaucoup pour le commentaire.
Mais... c'est pas fini encore.
Heureusement, on peut continuer les travaux, car nous sommes bon sante.

Ta maradie des bras sont tres grave...
J'espere que le resultat des analyses sont pas grave.
C'est mieux rester a la maison pour les vacances, peut-etre,
si non, pourquoi pas le bain de Casteljaloux?
Nous ponsons y aller en octobre. :)

Prend soin de toi, Celine.
Commented by momimam at 2008-09-10 07:09 x
生の声ってうれしいね。 チャットも面白いが、じれったくなってしまう、この頃ちょっと 途切れていたようで 安心したわ~
秋刀魚といかのお刺身 たっぷりいただきましたよ。
この秋は さんまづくしになりそう。
そっちで さんまって聞かない気がするけどどう?
かぼちゃの収穫の話、LDSTのこと 興味津々
Commented by exmouthcoco at 2008-09-11 00:49
Θ momimamさん、こんにちは。
秋刀魚はこっちにはないなぁ…。
脂がたっぷりのった秋刀魚なんて、炭火で焼いたら最高だろうに。ジュル…。
また夏日が戻ってきました。
今日はこれからカボチャを取りに行けるかな…。
ニコラが外出していて、帰ってくるのを待ってるところ。
大収穫の後、写真に収めてアップする予定です。
Commented by しょうすけ at 2008-09-13 07:15 x
古い薪ストーブを探しておりましたら、こちらのブログにたどりつきました。
なんと素敵な暮らしぶりなんでしょう!!
 これからも読みにきますね。
Commented by exmouthcoco at 2008-09-14 05:42
Θ しょうすけさん、こちらにもコメントをありがとうございます。
この家を購入してから3年経ちますが、まだまだ手を加えないと快適には暮らせない状態です。
住みながらのリノベーションって、本当に苦労が多くて…。(苦笑)
オットも、仕事との両立をさせながらの作業なので、なかなか進まないのですが、ストレスを溜めずになんとか楽しみながら暮らしています。
またお寄りくださいね。
by exmouthcoco | 2008-09-03 06:03 | 我が家のリフォームとDIY | Trackback | Comments(22)

「おフランス」ってよく言われるけど、実際はそんなに優雅じゃない。普段着の田舎での生活を日々書き留めています。


by exmouthcoco