フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ

●●のいぬ間に…?

世間では、ヴァカンスモード。
ただでさえ人口が少ないわが村なのに、この時期、さらに人影がまばらデス。
何日か前から、お向いさんに、ウサギと庭の植物の世話を頼まれ、
犬の世話をしてくれてた裏の息子もとうとうヴァカンスに出かけてしまい…
裏のおばさん夫婦が戻ってくるまで、我が家に犬の家族が増えました。

この犬、名前はLOST。
やることがかなり面白くて、いつも癒されてます。
TVの中の牛や馬、猿などを見ては追いかけようと貼り付いて吠えたり、
自分のベッドがとにかくお気に入りで、近づこうとするものなら、我先に陣地に戻ったり…。
b0069848_2384241.jpg
↑ ビールを飲みながら、BBQのお肉が焼けるまで待つ、の図。

でも、結構、しつけはされているようで、食事中もおとなしく寝ているし、
散歩の時につける首輪も喜びつつも、じっとされるがまま。
外に出ても、人間の歩くペースに合わせて、ゆっくりと進んでくれます。
普段、歩くことのない道を散歩しては、新しい発見があったりして、犬を飼う喜びを感じてます。

でも、早く裏のおばさん、戻ってこないかなぁ。
情が移っちゃうのが怖いんです、私。


さて、裏のおばさん夫婦。
大きな敷地内をぐるりと塀や植え込みで囲まれて、よそから見えないのをいいことに、
裸になって庭のプールで泳いだり、日光浴したり…。(汗)
唯一、この庭が見えるのが我が家の屋根裏の窓。(爆)
なので、普段は目隠し用に植物を置いて見ないようにしております。

こういう理由で、気候のいい時期は裏の工事はできません。
植えてある植物が茂ってる時期も工事はできません。
鳥たちが巣を作ってる時期も…これまた工事ができなくて、
タイミングがかなり難しいのです。

当然、今は誰もいない!
ということで、



裏の工事のチャーンス!!



そんな訳で、
b0069848_2375786.jpg
裏にも足場を組んでの作業ですっ。

ここで初公開。我が家を裏から見た図。壁が結構傷んでるでしょう?
b0069848_23163420.jpg

上の写真の、ニコラがいるところから右方向に見るとこんな感じ。
こののっぺりした壁が、元ガレージ部分の裏側。
ここがちょっと飛び出てる感じで、ちょっと凹んで、
向こうのほうに見える三角屋根のところまでが我が家です。
ちょっとだけ、小さな窓がありますが、わかるかな?
コレが唯一、裏のおばさんのプールが見えてしまう窓。(笑)

小さな我が家ですが、こうして見ると結構大きいんだな、と。
やってもやっても終わらないわけです。

b0069848_23223491.jpg

瓦載せもいよいよ佳境に突入。

上に乗ることもできなくなり、
裏の足場からの作業です。


ふと、遊び心を感じて、一番上の小さな瓦を三角に切ってみました。
b0069848_23273094.jpg
こうすることによって、水がうまく伝わるでしょう?

そして、この裏側。
オシャレ心をくすぐられ、瓦がちょこっと覗いてます。
b0069848_2331119.jpg

実はこの部分、屋根の勾配をつけるため、1メートルくらい屋根の高さを上げたんです。
上のニコラが立ってる写真、ブロックが積んであるのがわかりますか?

b0069848_2335347.jpg

足場があるからといって、
簡単な作業ではありません。

植え込みが邪魔して…。
この後、首に大きな虫さされの痕2つ。(苦笑)



b0069848_2337299.jpg

とりあえず、この裏の作業はコレで終わり。
さすがに●●がいぬ間でないとできません。

裏の壁…まだまだやるべきことがいっぱい。
傷んだ石壁の隙間に鳥たちが巣を作ってしまって…
小鳥たちがまだ中にいることが判明したため、
また次回、裏のおばさんたちがいない時を見計らっての作業です。
いつになることやら…。

次回は、道路に面した側。
あとちょっとで終わるのになぁ、というところをリポートです。
[PR]
by exmouthcoco | 2008-08-03 23:47 | 我が家のリフォームとDIY

「おフランス」ってよく言われるけど、実際はそんなに優雅じゃない。普段着の田舎での生活を日々書き留めています。


by exmouthcoco