「ほっ」と。キャンペーン

フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ

1000km 日帰りの旅

しばらくぶりの更新です!

先週はニコラの休みが1週間あって、家の作業に追われる中、
日本からお客様がいらしていたので、レンタカーを借りてこの場所へ行ってきました。
朝4時半に起床。パリのホテルまでお二方をピックアップして、そのまま直行デス。

b0069848_7542480.jpg
おなじみ、モン・サン・ミッシェル。

毎回、ここに来ると、この小路を通りたくなる私。
b0069848_5243095.jpg
わかるかな?

人が一人通れるのがやっとなくらい。

お相撲さんはムリ…だろうな。



b0069848_525467.jpg
観光客のほとんどの人は、この小路の存在を知らないみたい。

みんな前を向いて歩いてるのみ。

メインの道に通じるこの小路、
次回訪れる際は探してみてください。


b0069848_5254096.jpg

風もほとんんどなくて、穏やかな日。
海に面したテラスを歩いて、家の構造を見て周る私たち。
他の人とはちょっと視線が違うかも。
b0069848_526490.jpg

肉眼で遠くを見てると、干潟に何かある。
双眼鏡で見てみたら、豆粒大のもの、人間でした。(苦笑)
「干潟を歩こうツアー」みたいなのがあるのかな?
歩いてる人の中には馬にまたがった人もいて、結構たくさんのグループ。
疲れるだろうなぁ。


さて、お次はサン・マロへ。
パノラマで撮ってみました。(^^ゞ
b0069848_5264118.jpg

b0069848_5274255.jpg

全部つなげられないので、想像してみてください~~。

ここで、イギリスからやってきた親子に遭遇。
b0069848_7254532.jpg

なんと、子供たち、自転車のリヤカーに乗ってました。
b0069848_726898.jpg

一人は疲れちゃって寝てるの。もう一人はペコちゃんみたい。超かわいい。

日帰りでの強行の旅。
ゆっくりしたいのは山々だけど、早々に帰路に向かいます。だって、遠いんだもの。
途中、ある街に寄りたかったけれど、時間の関係で見送りに。あぁ、もったいないなぁ。
パリまでは高速道路があるんだけど、ウチのほうにはそれがない!
田舎道を高速でぶっ飛ばしていきます。

というのも、お客様のために隣村のシャトーホテルに予約を入れていたのと、
わが村の唯一のレストランにこれまた予約をしていたから。
もぅ、焦る焦る。焦りまくりです。

予定の時刻より30分遅れでレストランに到着。
今回はカメラを持参したので、ちゃんと写真を撮ってきましたよ~。
b0069848_755838.jpg
前菜: サーモンのタルタル…だったかな?ライムの香りがして美味でした。

b0069848_756728.jpg
メイン: 前回、気になったブルギニヨンのソースがのったステーキを注文。
おいしかったんだけど、今日のお肉はちょっと筋っぽかったのが残念!
前に食べたのは、とろけるような感触の赤身だったのになぁ。

b0069848_7563863.jpg
チーズ: 豪快に好きなだけサーヴしてくれます。
ちょっとだけで十分。もうお腹がいっぱい。

b0069848_757582.jpg
デザート: 前回頼んだものと同じものを。
ウォッカの中に、レモンのシャーベットが2つ。んん!んまいっ。

b0069848_7584482.jpg

最後に、レストランのオーナー(右手前)と共に。
この人、結構役者です。かなりユーモラス。
みんないい表情してるでしょう?楽しくて、おいしいひと時でした。

その後、シャトーホテルまでお見送りして、この日は終わったわけですが…
1日の走行距離、なんと1000km!
東京から関西方面まで行って帰って来れる距離だよねぇ。(苦笑)

疲れたけれど、楽しい1日でした!!
[PR]
トラックバックURL : http://exmouthcoc.exblog.jp/tb/8837955
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by galleriaarsapua at 2008-06-20 15:04
わーい!一番乗りかな?
cocoさん、モン.サン.ミッシェル行ってらしたのですね。
小路の階段、すてき。秘密の階段みたい。
自転車のリヤカーに乗せられた子供達も本当にかわいい。すごくいい写真ですね。
日帰り1000キロとはかなりハードだったでしょうけどそれ以上に楽しい1日だったのでしょうね。
レストランでのお客様の笑顔が物語っています。

モン.サン.ミッシェルで構造をチェックしていたという話、笑える〜。
Commented by sachio_tukiyo at 2008-06-20 17:07
えええ!その小道、知っていたら4月に行ったときゼッタイ
写真とったのに;;
日帰り1000キロ!はさすがにすごいですね。
お疲れ様でした!! でも欧州のひとってかまわずがんがん
遠いところでもクルマで行きますよね。
中古車の走行距離が長いのもうなずけます・・・
Commented by Saori at 2008-06-20 17:11 x
すごい強行軍!
お疲れ様~!
旅の終わりに美味しい物で栄養つけたから元気も快復したかな?
それにしても1日1000km!ちょっとした冒険談だね。
モンサンミッシェルいつか行って見たいんだけど、その時には忘れずにこの小道を探すよ!^^
Commented by gri-suru at 2008-06-20 17:16
1000km!飛ばしましたね!!
今の季節、モンサンミシェルの観光客は多くないのですか?
何となく、静かで清清しいお写真ですね♪
ウチの夫君が、モンサンミシェルに行きたがってるんですよ~。
そのときは写真の小道見つけたいなぁ。

自転車のリアカーって、、重くないのかな、怖くないかな、、すごく気になる…。
Commented by ニコラ at 2008-06-20 17:52 x
1000kmの旅、お疲れ様です~~!!わたしぢゃ~、無理だわ・・・。100km走ったら、お尻が痛くなって、座ってられないのです。(汗)一度オランダの北のほうに、片道2時間のところに行ったときには・・・もうぢごくでした。
でもモンサンミシェルって素敵ですね~。見ているだけでうっとりしちゃいます。一度は行きたいと思っているけれど、いつになるのやら・・・。(憧)
Commented by momimam at 2008-06-20 21:42 x
太極拳から帰ったら・・・  !! あれ~~ モミ コロ ぺ~ が !!
モンサンミッシエルで 仲良く暮らしているなんて!
ビックリ仰天の なんと 既製の絵葉書 ! ありがとう!!
なんとまぁ そのまんまのコロ一家の写真、ドキドキして 悲しくなっちゃった。 でも まさかの 登場でとっても ウルウルうれしかったわ。
強行日帰り お疲れさま!! 全員健康だからこそこなせたんだわ。

エルムノンヴィルの 夜も またすてきだったでしょう。
シャトーホテル 泊まってみたいわ~~。

7月の 予定も又迫ってますね。 素敵な仕上がりがたのしみ・・・
Commented by fuchsia24 at 2008-06-21 05:23
うわ~、朝四時半から夜まで忙しい一日だったんだね。
日帰りでモンサンミッシェル、サンマロ行けちゃうんだ。
最後の楽しいレストランの食事で疲れも吹っ飛んだって感じ?
Commented by anrianan at 2008-06-21 12:50
待ってましたよ、cocoさん!(笑)
そうか、家のリフォームで忙しい日々を送っていたのね。大変そうだけど、楽しそう。(笑)
モン・サン・ミッシェルは、こういう風景なのね・・・・・。なんだか胸がきゅーっとなるのよね、こういう風景。遠い魂の記憶の中の郷愁を呼び覚ますような・・・・・・(なんて)。(^_^;) でも、切なくて懐かしい感じはホント。
アメリカの時もそうだったけど、ほとんど車が通らない田舎道をぶっ飛ばすわけね? うちの両親が移住した岩手も同じようで、国が違っても田舎というのは、どこも自然が多くて人と車が少なくて、住むには良い環境よね。(笑)
レストランのオーナーさん、楽しそうな雰囲気が顔に出ている。いかにもフランス人という感じがするけど、ニコラさんはやっぱり日本人みたい。(^0^)
ウォッカの中のレモンシャーベット、これは食べてみたい!
Commented by awa at 2008-06-21 16:00 x
前回、レストランの料理の写真が無かったけど今回は載ってましたね~。
ボリュームたっぷりって感じ、盛り付けも大雑把だけど量の多さを感じました安くて、おいしい、そして雰囲気の良い店は最高ですよね。
ブルギニオンバターは、料理に何でも合いますよね、良く主人に持ってきてもらいます。  納豆スパに入れるといけますよ。

早朝からのドライブ1000km凄すぎ、日本で言ったら何処から何処までになるの?いまやガソリン代が高いから家系的には無理がありそうだけど、たまには、エンジョイしたいものね~。

海辺の写真、前回も言った所ですよね?モン・サン・ミッシェル素的だよね~。いいなー。本当に、広々していて私も行って見たいです。
Commented by netherbury at 2008-06-21 20:23
私もモンサンミッシェルへ2年前に行ったけど、観光客がすごく多くて、修道院へは長蛇の列で、結局入れなかったの思い出した〜。^^;
1000キロのドライブ、それはそれはお疲れさま!私も200キロを超えるとかなり辛くなるけど、休み、休み、ガソリンを入れながらだと思うから、かなりの時間になるよね〜。ゲストさんもとっても満足そうに写ってるから、すごく楽しまれたんだろうね。^^;
村で唯一のレストラン、なかなかおいしそ〜。
そうそう、来週に実はパリに行きま〜す!滞在は水曜〜土曜だから、もしパリに来る予定があればご一報を!^^v
Commented by だび at 2008-06-21 21:33 x
 自転車のリアカー、いいですね。
 今日本では自転車の3人乗りがもんだいになってます。
 荷台に一人、前のハンドルの後ろに1人と3人乗りが禁止になりました。
 事故が多いそうです。
 リヤカーならいいですね。
 これなら自転車が倒れても怪我しません。
Commented by exmouthcoco at 2008-06-22 06:19
Θ kazukoさん、こんばんは!
いつもブログはチェックしてるんですが、なかなか遊びに行けなくてごめんなさい~、kazukoさん。
新聞に記事が載るって、すごいことですよね。
菜園のお野菜たちのように、しっかりとイタリアの地に根をはっているkazukoさんの努力を感じます。

モン・サン・ミッシェル、遠いのですよ~~。
行かれたこと、ありますか?
修道院の中も素晴らしいのだけれど、年に何度か足を運ぶ私たちにとって、
外のテラスでぼーーっとしたり、小さなお墓を散歩してみたり…こういうほうが好きなんです。
屋根瓦が舗道の高さにあったりして、手に届くくらいの距離だったりすると、もう…。(笑)
雨戸が鍵の形にくり抜かれていたり、大好きなオリーブグリーンの色の雨戸だったりすると…たまらないですね。

Commented by exmouthcoco at 2008-06-22 06:28
Θ サチさん、おこんばんはーー☆
あ、もうちょっと早く記事にすればよかったなぁ。
実は12月に行った時にも写真に撮ったんだけど、その後、手違いで写真を消してしまったんです。(汗)
くやしかったですぅぅーーうっっ。
でもサチさん、また行く機会があるはず!
その時は是非探してみてくださいね。

日本で乗っていた車…10年近く乗っていたにもかかわらず、48000キロでした。
それに比べて、今の生活…。車に頼りすぎですっ。(と言っても、車がないと生活できないんですけど)
先日、オットを会社まで送って、帰ってきて、夕方また迎えに行ったら、1日で80キロも走ってました。
ガソリン代が異常に騰がってますが、エネルギー危機で、なくなったらどうしましょう。
最近、本気で考えてみたりするのでした。
Commented by exmouthcoco at 2008-06-23 05:18
Θ Saoriチャン、こんばんは。
朝から晩まで、結構体力使いました。
でも、リフォーム漬けの毎日からちょっと開放されて、いい気分転換になったわ。
モン・サン・ミッシェルはもう何度も足を運んでるけど、日帰り旅行はこれが初めて。
でも考えてみたら、パリから日帰りツアーが出てるんだよね。
みんなすごい!って思った。

Saoriチャンはまだ未経験の場所なのね。
結構、イギリス人多いのよ。フェリーとかも出てるでしょう?
いつか、モン・サン・ミッシェルに行く時は是非、この小路を探してみてくださ~い。
あ、近くにイギリス人カップルの経営するB&Bがあるんだけど、その節は紹介するよー。
Commented by exmouthcoco at 2008-06-23 05:30
Θ gri-suruさん、
かっ飛ばしました、1000km。普段は泊まりで行く距離なんですけどねー。
今の時期は、ヴァカンス前だけあってそんなに混んではいないんです。
日没も10時近いということもあって、この時期の旅行が一番好きです。
11月にも同じコースに行ったのですが(もちろん、泊まりました)、
夕方に到着したらもう暗くなり始めていて、なんだか寂しいんです。
やっぱり夏がシーズンだなぁ、と痛感しましたよ。

自転車のリヤカーもいいですが、行く途中にすごいものを見ました!
バイク2人乗りに、サイドカー付き。中に2人入ってました。
しかも、バイクにこんな感じのリヤカーが付いてるんです。(荷物が入ってると思われる)
4人家族でバイク旅行?結構衝撃でした。

いつかモン・サン・ミッシェルに行った時は是非探してみてくださいね、この小路。
Commented by exmouthcoco at 2008-06-23 05:35
Θ ニコラさん、お久しぶりです~。
え?100kmが限界なのですか?プププ。
だって、100kmって、だいたい1時間のドライブですよね。
それじゃ片道2時間のところに行くのじゃつらいかも。
オランダだけに、キャンピングカー買ってもらわないと!(オランダの方、多いですよね?)
これだとベッドでゴロゴロして行けますよ~。

モン・サン・ミッシェル、イギリス経由で近場までフェリーで行くというのはいかがでしょう?
その前に、フェリーの揺れに参っちゃうかな。(笑)
Commented by exmouthcoco at 2008-06-23 05:44
Θ momimamさん、
なんとなくご無沙汰~。先々週かな?電話をしてみたけどお留守のようでした。
特に用はなかったんだけどね。また折りをみて電話してみます。

モミ・コロ・ペロの写真がついた絵葉書、ちゃんと届いたみたいね。
お土産屋の脇を歩いてたら、彼らと目があったの。

今までは、観光地の写真がついた絵葉書にネコとか犬がついてると、
こんなの一体誰が買うんだろう?って思ってたけど…まんまと引っかかってしまった私。
そうやって売り上げていくのか?

シャトーホテル、結構よかったみたいで、今回の旅行で泊まったホテルの中で一番よかったとお褒めの言葉をいただきました。うれしかったわ。
格式ある割には手頃な値段で泊まれるので、一度は泊まってもいいかもね。
Commented by exmouthcoco at 2008-06-23 05:49
Θ fuchsiaさん、
本当に朝から晩までフル回転な1日でしたわ。
私もこのコースで日帰りは初めて。
でも、パリからはサンマロは含まれてないだろうけど、モン・サン・ミッシェルまでの日帰りツアーあるものね。
運転手さん、ご苦労さま、って思っちゃう。
最後のレストランで疲れも吹っ飛んだというか、わが村にはるばる辿り着いて、全身の力が抜けるようでしたわ。
だって、予約の時間に遅れるのに、電話番号を持ってなかったんですもの。
肝心なところが抜けてるのよね、私…。
Commented by exmouthcoco at 2008-06-23 05:59
Θ anriさん、
お待たせしてます、いつも。(笑)
ここのところ、本当にリフォーム強化月間?で、休む間もなく働いてるんです。
ニコラは夜勤がある日でも、出勤ギリギリまで作業をしてるし、
夜通し働いて朝帰ってきても、お昼前には起きてきてまた作業を再開してるし…。

こんな調子なので、私も合間を縫ってしか畑に行けなくて(こういうのって、ちょっとストレスよね?)、
家の敷地内に思う存分楽しめる空間があるanriさんがとってもうらやましいのです。

田舎道…すごいスピード出してましたよ。120km/h。

ニコラ、日本人みたい?そういうと喜ぶと思うわ。
この人、髪を長いとフランス人なんだけど、散髪するといきなりアジア人になるので、
「ニコラちゃん、シノワ(中国人)みたい」って行ったら、
「ジャポネでしょう!?ジャ・ポ・ネ」って言い張ってました。

ウォッカとレモンシャーベット、マジでおいしいです!
是非試してみて!夏には最高です。

Commented by exmouthcoco at 2008-06-23 06:07
Θ awaさん、お久しぶりですー。
そう、今回は忘れずにカメラを持っていきましたよ。
いつもはお昼だけの営業なのですが、金曜と土曜だけ、夜もやっているんですが、
予約しておいて正解!ほぼ満席状態でした。こんな田舎にみんなどこからやってくるのかしら?

納豆スパですかぁ…。しばらく食べてないなぁ。
高級品なもので。冷凍庫に3パックほど眠ってますが、チビチビと納豆を作る作戦のために保管してあるんです。
大量にできたら、納豆スパにして食べてみます。

1000キロの移動、日本からだと関西往復コースです。
ガソリン、めちゃくちゃ高いですよね!
でも、日本はこっちに比べて安いんです、実は。
フランスだと、1リットル250円くらいかしら?
日本に比べて走行距離が多いので、本当に泣きたくなります。

モン・サン・ミッシェルもいいですけど、あちこちにある小さな町や村が私は好きです。
サンマロも青い空とカモメが印象的でステキな街ですよ~。
Commented by exmouthcoco at 2008-06-23 06:14
Θ netherburyさん、こんばんは。
覚えてるよ、モン・サン・ミッシェルに行った時の記事。
修道院に長蛇の列ってすごいね。それはまだ経験したことないかも。
6月は日も長いし、観光客も少ないので、オススメですー。次回はこの時期に是非。

えっ?パリに上陸ぅぅ~~?って、もう今週だよね?
今週は、またもやニコラの仕事が1週間休みで、土曜日までリフォーム強化週間なの。
あと1日ずれたらなぁ、と思うけど…。
今回は潔く諦めます。
考えてみたら、netherburyさんとはブログを始めたころからだから、長いお付き合いだものね。
いつか、本当にお会いしたいと思ってます。
パリ、楽しんできてね。
Commented by exmouthcoco at 2008-06-23 06:22
Θ だびサン、お久しぶりです~~!
自転車のリヤカーって、珍しいですよね。
当然、日本にも…ないでしょうね。

自転車の3人乗り…2人乗りさえもできない私にとっては、
サーカスの芸人さんたちと同じくらい、すごい!と思ってしまいますが…。
確かに重いですよね?バランスをとるのが難しそうです。

実は、モン・サン・ミッシェルに行く途中で、バイクで家族旅行をしてる人たちを見かけました。
2人乗りのバイクの脇にはサイドカー。ここに2人乗ってました。
バイクの後ろには、荷物を積むためのリヤカーが…。
高速料金もバイクだと安いし、ガソリン代もそんなにかからなくて、
安全性はともかく、ある意味すごい旅行だと思いました。
by exmouthcoco | 2008-06-20 08:17 | こんな所行った… | Trackback | Comments(22)

「おフランス」ってよく言われるけど、実際はそんなに優雅じゃない。普段着の田舎での生活を日々書き留めています。


by exmouthcoco