フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ

浴室内に突入…

さて、お待ちかね。いよいよ浴室内をアタックです。

b0069848_6371717.jpg
今まで使っていた浴室部分の壁をブチ破ります。

ちょっと向こうが見えてきましたね~。
これは中央の窓。

ここには本来、お湯のタンクが壁にかかってたのだけれど、大きなモノに買い換えて、別の場所に設置済みです。


b0069848_6401834.jpg

少しずつ壊していったら…

こんなにも広く感じます。

明るいのねー。


b0069848_641408.jpg

ヒィィーッ。
下はこんなになってます。

トイレがっ!

瓦礫に埋もれてる。


b0069848_6425181.jpg

壁の向こうではこんな感じ。

遠慮なくガンガン壊してるけど、

このゴミを撤去するのは私の仕事ですからっ。(涙)



さて、場所をちょっと移動です。
外からみた写真で、ちょうど一番右の窓の下部分、というとわかりやすいかな?
この下が浴槽を置くスペース。

フランスの家庭にあるお風呂って、どこの家もそのまま置いてある感じ。
「よっこらしょ」と、浴槽に入るのがイヤなので、
日本のお風呂みたいに、半分床に埋めて入りやすくすることに。

ということで…

b0069848_6492684.jpg

穴、掘ってます。

穴を掘るということは、いらない土が出るわけで…

当然、その横には…

b0069848_6512949.jpg

土の山!


この土を撤去するのは私の仕事ですからっ。(涙)

アシスタントは土木作業員となり、ムキムキの肩になるのでした。

まだまだ続きます…。
[PR]
トラックバックURL : http://exmouthcoc.exblog.jp/tb/8118210
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by メギー at 2008-03-03 09:24 x
cocoさん、こんにちは!先日はコメントありがとうございました。

cocoさんのお宅のように、うちもやってましたよ~!で、工事中の時の写真を、わたしもブログに掲載したい、と思ったのですが、なかなかちゃんとしたのが見つからないのです!あきらめて、またお邪魔してます。どんな出来上がりになるのか、とっても楽しみです。(本は絶対売れますよ~、私、出版されるまえから、もう愛読者ですから!出して、出して!!^^爆)
Commented by きんたろう at 2008-03-03 10:01 x
cocoさん、御無沙汰です。ニコさんの怪我・・・麻酔無しで・・・って、ご無事で何よりでした。我夫は、4ヶ月程前に、薪を切ってたチェーンソーが、小枝に当たり、自分の左頬をガ~っと切ってしまいました。傷物になってしまいました・・・(本人コメント)町の病院で即縫合(麻酔有り!)『慣れは、禁物』なんだそうです。ニコさんもお気を付けて。
cocoさんのムキムキな肩!!見てみたい~~~~。
Commented by l-instant at 2008-03-03 21:17
おおおぉぉーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!
これが発掘現場の浴室ですな! これまた派手に!

コメント書かないうちに記事が進んでしまって、こちらはご無沙汰でした。

ニコ&ココちゃん いったいどこからそのパワーが生まれるの!
ニコちゃんはまだいろいろ残っているって言うかも知れないけれど、ココまで来ればゴールは見えてきた!
その際はお手伝いに是非是非!

(ひょっとしたら 次にあるのはあっちかもだけど...)

アシスタントってさぁ、メインの仕事じゃないその他諸々すべででしょ!
悲しい役回りよね… 
Commented by ニコラ at 2008-03-04 00:07 x
私も夫の仕事を手伝い始めて、筋肉がつきましたよ。(涙)
私の場合は、相手が印刷物なので、紙なんですね~。
紙は1枚だと軽いけど、もともとは木だから、束になると思い!!
配達で30箱とか・・・車に乗せるだけで息切れマッセ。(爆)
Commented by anrianan at 2008-03-04 09:53
ああ、cocoさんも穴を掘ったのねぇ~!(笑)
といっても、私が掘った穴とはケタ違いです、もちろん。(^_^;)
ん~、まさにこれは今! 体力がある今! しかできない仕事ですねぇ。
あと10年後には(もうやる必要はないけど)(笑)、きっと土木工事アシスタントはキツークなってしまうよ。
私もすこ~しずつ畑の草取りと整備をしつつ、今年こそは見習って家庭菜園を! を決意を固めています。
それにしても、今日本では中国からの黄砂被害が酷いのです!
しかもただの黄砂ではなくて、工場廃棄有害物が一緒に降ってくるというのです!
ああ、個人規模での対策は木端微塵です・・・・・・。(:_;)
Commented by awa at 2008-03-04 15:06 x
こんにちは。

しかし、本当に大がかりですね~。
日本では考えられないけど、自分で何でもやってしまうんだからすごいね~~。

cocoさん、先日、ママさん、パパさんが戸田へ来られました。
パパさんは、また14日に来られるとのことでしたが、ママさんは、最後の来館になってしまい、寂しい限りです・・・・。

パパさんには、記念に綺麗な水彩画を頂きました。ありがたや~~。

親子で器用なのでとても羨ましいです。

ママさんの手作り味噌や桃のコンポートを頂き恐縮です。
今月、また日本へ来られるとのこと、気を付けて来て下さいね。

戸田へはもう来れないかもしけど楽しんでいってください。

もうすぐ、3/17で川越荘ともお別れだけど、いつでもブログで会えるので
浜松へ行ってもコメントを書きますから返事くださいね。

では、ニコラさん、cocoさんとも元気で頑張ってね。




Commented by Saori at 2008-03-04 19:10 x
大きな穴が開いたね~!(笑)
確かに今までふさがっていたところが開くと、その明るさに驚くよね。
うちもそうだった!
ちょっとしたことで家の雰囲気って全然変わるから、面白いな~と思って。
お風呂を半分床に埋めるアイデアすごくいいと思う!
私も背が低い=足が短い・・・(爆)なので、いつもお風呂入る時「よっこいしょ」って一苦労なのよ~
でもうちや、イギリス一般家庭のお風呂って2Fについているので、床に埋めるってことができない!
いいアイデアだな~と思ったのに真似させてもらえないなあ・・・残念。
いつか年取って平屋建ての家に引越ししたら、その時は真似させてもらいたいなあ。だって年取ったらますます足上がらないよね(汗)
Commented by wakaba at 2008-03-04 20:36 x
うわ~、体力勝負ですね!
下腹がブヨブヨになって横になると流れるくらいになってしまった私は、COCOさんの力仕事をお手伝いしたいくらいです。ダイエット代わりに・・・。
お風呂、いいですね~!いっそのこと檜張りの純和風風呂、なんて案は無しですか?
Commented by galleriaarsapua at 2008-03-05 03:30
日本式の浴室ですか?いいですね。お風呂って日本人にとってはとっても大切だもの。崩した壁の残骸や掘った土の運搬など肩がムキムキになるの分かります。私も結構ムキムキです。
「人は生涯で木を植え、家を建て、子供を育てないといけない」というロシアの諺があるそうです。私も職人さんに頼んだけれど家の建設中毎日へばりついて建築過程を見させてもらったお陰でニコラとcocoさんの苦労と頑張りがわかる。きっとこの経験はかけがえのないものになりますよ。お風呂で温泉のもとでも入れてリラックスできたら最高ですね。
Commented by fuchsia24 at 2008-03-05 07:08
おお~っ、半分埋まった日本風お風呂。
いいですね~。
土木作業員cocoさんの仕事は増えてしまったけど、快適生活の為、頑張って。
それに体に筋肉つけて、ナイスバディを形成してね♪
Commented by だび at 2008-03-05 21:31 x
 本当におおごとですね。
 フランスは地震の心配ないんでしょうか。
 うちの門柱は爺が作ったけど、あれは地震が来ればひとたまりもないでしょうね。
 
 日本の道路の建造費はヨーロッパの何十倍、いや、何百倍らしいです。
 もちろん地震対策もあるでしょうが、、土建屋さんのことわざに、仕事は小さく取って大きく育てる、らしい。予算はちいさくてもぐずぐず引き伸ばして建造費を引き上げるということらしいですよ。
 いま日本ではこんなことが話題になってます。
Commented by exmouthcoco at 2008-03-06 17:25
Θ メギーさん、こんにちは!

工事中に写真を撮るのって、結構面倒だったりするんですよね。
カメラを取りに行って、作業用の手袋を外して…ア~面倒くさい。(笑)
そんな訳で、デジカメの出番が少なくなってきてるのですが、オットから「写真撮らないの?」のリクエストが…。
後から写真を見直して、ここまで進んだと喜ぶのはもちろん、
床や壁の中に隠れてしまった配管などの位置の記録となるみたいです。

メギーさんのお宅の写真も是非ブログにアップしてくださーい。
before&afterって面白いですよね!
Commented by exmouthcoco at 2008-03-06 17:28
Θ きんたろうさん、こんにちは。
旦那サマ、チェーンソウで頬っぺたを…!考えただけで痛いです。
我が家にもありますが、チェーンソウって見てるだけで怖いですよね。
小枝とかだと、反動でこっちに向かって来たりしますものね。

村の近くに住む木こりのおじさんの顔にもチェーンソウできったと思われる傷が!
畑のそばで世間話をしていたおじさんも、チェーンソウで手を切ったと言ってました。
本当、慣れは禁物です。
その後、旦那サマのお顔の傷はいかがですか?

私、普段からいかり肩なんです。
夏にタンクトップは着れません。(笑)


Commented by exmouthcoco at 2008-03-06 17:37
Θ ルミちゃん、サリュー!
先日は電話ありがとうね。ニコラにも伝えたら、ほほぉ~~と、関心があるようでした。
この件ではまたゆっくり…。

いつも土木作業員な私たちだけど、このときは本当に土とホコリまみれでしたわ。
穴を掘るとか、床を下げるとか…(またいつものごとく、ニコラは)ちょっと簡単そうに言うけれど、その後始末は私ですからね~。本当、アシスタントはつらいよね。

私はともかく、ニコラのパワーと途絶えないモチベーションはどこから来るんだろう?
私の場合、すべてのリノベーションを終えて、森を散歩したり、暖炉の前でくつろいでる自分たちの姿を想像して、それが肥やしになってるわ~。(笑)
果たして、いつになるんだろうか?

ニコラの休み、実は1ヶ月以上になることが判明。4月には東京で会えそうだわ~。
Commented by exmouthcoco at 2008-03-06 17:49
Θ ニコラさん、こんにちは!

この手の作業がつらいのは、ズバリ、バカンス明けです。
こんなに体が鈍ってたかな~と、毎回思うんですよね…。

と言っても、ニコラさんの場合…
紙と言ってもまとまると重いですよね!(笑)
でも、こういう仕事って、普段の(と言ってもしないが)エクセサイズとは違う筋肉を使いませんか?
一度ゆっくり、指圧の専門の方にマッサージなどしてもらいたいものです。
タイ式マッサージもいいかな~。
Commented by exmouthcoco at 2008-03-06 17:57
Θ anriさん、こんにちはー!

anriさんの場合、コンポスト用の穴でしたか。
私もコレ、やりたいのよね…。でも、今の我が家にはその場所さえなくて、
いっそのこと、借りてる畑の一角に作ろうかと思うけれど、夏はそこまでわざわざ行くのも面倒だし…。
生ゴミ処理機があればなぁっていつも思います。
フランスにはないんですよ~。電気で乾燥、または分解するやつ。

ここ最近、フランスのニュースは毎回のように物価高騰のネタばかり。
だからと言って、モノの値段が下がるわけでもないのにね。
少しでも節約の意味もあって、今年は自家製の野菜をたくさん作るつもりです。

中国の黄砂問題も大変だね。
もっと広い意味での、「近所迷惑」も考えて欲しいね。
Commented by exmouthcoco at 2008-03-06 18:03
Θ awaさん、お久しぶりです~~。

いつもうちの両親がお世話になってます。
特にここ最近は、うちの父が頻繁に出没してるようですね。(笑)
それにしても、子供の頃の夏の思い出だった場所がなくなるなんて…本当に寂しい思いです。

そう、今月半ばにまた帰ることになりました。
が!残念ながら川越荘の閉館までは間に合わないです。哀しいかな。

awaさんも新しい地でのスタート、頑張ってくださいね。
またこうして、ブログでお話できるのを楽しみにしています。

Commented by exmouthcoco at 2008-03-06 18:23
Θ Saoriチャン、こんにちはー。

大胆だけど、壁とか取り去ると明るくなってすっきりするよね。
そのゴミの量にも驚きだけど。(笑)

そう、こっちのお風呂って、よっこらしょなのよ。(笑)
義妹の家のお風呂は浴槽の脇に1段階段状になってるんだけど、タイルでできていて滑りそうで非常に怖い。
それなら…と、日本風に掘り下げてみたわけです。
日本滞在中にあっちこっちでいろんなヒントをもらってくるのね。

イギリスの一般家庭のお風呂って2階なんだ…。
そういえば、大昔にホームスティしたお宅も2階にあったなぁ。
1ヵ月滞在したんだけど、そのお家のお父さんが一度もお風呂に入ったところを見たことなくて、ある意味カルチャーショックだったわ。(笑)
Commented by exmouthcoco at 2008-03-06 18:28
Θ wakabaさん、こんにちはー!
体力使います~~、本当に。だから、余計に食べるの。(笑)
気が付くと、胃が大きくなってます。

ヒノキのお風呂…。うーーん、贅沢。
日本でも高価なのに、こっちだとまず手に入らないでしょうね。
あ、ワインの樽で五右衛門風呂ってのも、楽しいかも!(爆)

いやいや、浴槽は買ってあるので、後は使いやすく工夫するのみです。
日本式に洗い場があるスペースというか、ザブーンと水を流せるところが欲しくて、これだけはリクエストしました。
あぁ…すべてが終わって、精神的、体力的にもお風呂でリラックス…まだちょっと先になりそうです。
Commented by exmouthcoco at 2008-03-06 18:42
Θ ムキムキ仲間のkazukoさん、こんにちは!

「お風呂やトイレ文化が非常に遅れてる国=フランス」なので、里帰りするたびに日本のお風呂の使い勝手を勉強してきます。
さすがに、お風呂の保温システムまでは作れませんけど。(笑)

本当にリラックスして、このお風呂を心から楽しめる日が1日でも早く来ることを願って、今は働きアリのごとく頑張ってます。
キリギリスのような生活が今の私にはあこがれです。
Commented by exmouthcoco at 2008-03-06 18:48
Θ fuchsiaさん、こんにちは~~。
半分埋まったお風呂の脇には、日本のお風呂のように洗い場が…。
これでどうだ!と、配管をしましたが、すぐ脇にシャワーブースがあるので、配管が1つ余分になって埋めるはめに。(涙)
設計図がない我が家ならではの光景です。へへへ。

ナイスバディと言えるかどうか…。
体力つけるために食べるんですよ。お陰で胃が大きくなってます。
体を動かす → 食べる → 働く → 食べる → 働く
これがバカンスになると、大変なことになります。(汗)
Commented by exmouthcoco at 2008-03-06 19:10
Θ だびサン、こんにちは。
フランスに地震がないとは言えないようです。
アルプスやピレネーの方は地震のリスクはあるようですよ。
でも、パリに近い我が家はほとんどないみたいです。
「日本から来た」と言うと、地震のことを言われることも多くて、
経験したことがない人がほとんど…。

日本の道路はお金がかかってるんですね。
工事期間の引き延ばしですか!
休みもなく、あくせく働いてるイメージがあるだけに、ちょっと意外でした。
Commented by cheris at 2008-03-06 21:04 x
cocoさんっ!
穴掘りまでするとは・・・・・・・・・・・・・・・!!
さあすがあ~~~!!です。
完成が楽しみだわぁ。
本当にお二人のパワーには脱帽です。
我が家は、もう、自分じゃできないので、(平屋を二階建てにするのはちょっと無理)建築士さんに相談中です。プランの段階でも 息切れがしてきました。いつ、建築許可申請まで行けるんだろう・・・。(遠い目)

何はともあれ、素敵なお風呂場で「ばばん、ば、ばんばんばん♪」と歌う日を夢見て 頑張って下さいね~!完成を楽しみにしています!
Commented by bio at 2008-03-07 00:39 x
ご無沙汰してました、coocさん^^♪

しかし・・・ここまで出来る旦那さん、そうそう世の中いないと思います!!
私たち、感動してお写真見てました。それに怪我をして麻酔なしでって・・・本当に凄い・・・。
ここまで愛情込めて一生懸命に作った家なら、どのパーツも大事に扱い末永く住まわれることでしょうね。素敵です。

やっとマンションを出て、実家に居候をさせて貰いながら荷造り、手続き等をしています・・・そして5月にフランス入りです。
cocoさんやニコラさんを見習って、私たちもフランスで頑張ります!!

Commented by exmouthcoco at 2008-03-07 05:52
Θ cherisさん、こんばんはー☆
実は「穴掘り」はここだけでなくて、既存の浴室部分の床もやったんです。
単に30cmと言えど、掘っても掘っても終わらない感じがして、大変でした。(笑)

cherisさんのお宅は上に持ち上げるんですね。
建築士さんのプランって、完璧にできてるんでしょうね~。
我が家、何しろ設計図がないので、気分次第でコロコロと変わります。

ババン バ バンバンバン~♪と、ゆっくり楽しめる日が待ち遠しいです。
cherisさんも、建築許可の申請まで頑張ってくださいねー。
Commented by exmouthcoco at 2008-03-07 05:56
Θ bioさん、お久しぶりです。

こんなブログで感動してくださってるなんて…なんてステキなご夫婦でしょう、bioさんと旦那サマ。
そうか…5月にはフランス上陸ですね。
今はお忙しいのでしょうね。
でも、日本にいる間に、そちらでしかできないことをたっぷりしておくのをオススメしますよ~。

こちらの生活が落ち着いた頃にでも、是非遊びにいらしてくださいねー。
お待ちしてまーす。
Commented by RIKA at 2008-03-08 03:50 x
こんにちは♪
またちょっとご無沙汰してしまったのでまとめ読みしたところです(^ ^;)
どんどん進んで行く作業のウラ(?)でニコラさんの怪我などのアクシデントが!
すぐ回復されたようで何よりでしたね。

日本式のお風呂かぁ、いいですよね~。
里帰り時に最初の夜、実家の風呂の湯船に浸かる時、なんとも言えない
安堵感に包まれるんですよね。
我が家もいつかバスルームをリフォームする時はヨーロッパ式の
浅くて長いんじゃなくて、狭くて良いから深さのあるバスタブを設置したい
と思うんですが、そんなのあるかな???

ちなみにスペインバスクのゲルニカに食堂を経営している日本人ご家族が
いて、将来海沿いの場所でペンションをされるようなんですが
そこに日本式お風呂も設置する予定とかで、近辺在住の日本人は
その日が来るのを楽しみにしているところなんですよ。

cocoさん、重いものを運ぶ作業専門のようなので腰にはくれぐれも
気をつけてくださいね。
Commented by exmouthcoco at 2008-03-08 07:35
Θ RIKAさん、こんばんはー!!
私も、日本に戻って実家のお風呂でふぅ~~~っと一息つくのがなんとも好きです。
お湯が柔らかくて、肌も髪もつるんつるん*になりますよね!

深さのあるバスタブ…探せばあるでしょうけど、普通のお店には置いてなさそう…じゃありませんか?
都市部の狭いアパート用とかだったら、それこそ、日本の深いお風呂があるかもしれませんね。

ペンションを経営される方、日本式のお風呂っていうのは…海沿いだけに露天風呂なんでしょうか?気になる~~。どうやって温度を保つのかなぁ。やっぱり、プールの温水設備かしら?

腰は要ですものね。痛めないよう気をつけます。
ありがとう、RIKAさん!
Commented by sacchila at 2008-03-10 17:29
どうも!またも昨日旦那から
「coco、ブログ更新してるよー!」と言われた私です・・・・

うわーまたもや、スンゴイ!!
壊すのは楽しそうですが、その残骸処理は大変そう・・・・
浴槽、よっこいしょってやるの嫌ですもんねー。ほんとどんな素敵なお風呂場になるのか楽しみです!!
引き続き応援しております!!

次回会う時は、cocoサンめっちゃマッチョになってたりして・・・・
Commented by exmouthcoco at 2008-03-11 06:05
Θ sacchilaさん、こんばんはー!
ピエさん、相変わらずチェックが鋭いですね。(笑)

そう、壊すのって、耳栓さえすれば、どんどん景色が変わって気分爽快なんだけど、後片付けがねぇ…。
土やホコリだらけでサロンを通り抜けるわけですよー。あのキッチンがホコリだらけです。

マッチョになるどころか、年末の里帰り以来、なんだかポヨンポヨンが抜け切れません。(汗)
by exmouthcoco | 2008-03-03 07:02 | 我が家のリフォームとDIY | Trackback | Comments(30)

「おフランス」ってよく言われるけど、実際はそんなに優雅じゃない。普段着の田舎での生活を日々書き留めています。


by exmouthcoco