フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ

扉をふさいで窓にする

前回のニコラの怪我について、たくさんの方にお見舞いの言葉をいただき、ありがとうございました。
あれからもうすぐ1年…。
長期戦のリフォームで初心を忘れがちですが、気を引き締めてリフォームに励もうと思います。


さて、左の窓の鉄格子を取り外し、新しい窓を取り付け終わったところ。
なんとなく、それらしくなってきましたねー。
b0069848_7192645.jpg

今回は、真ん中の空間をアタックです。

前々回に、この中央部の扉の上にあった古い鉄の横棒を取り外し、代わりにコンクリート板をはめましたね。

b0069848_732466.jpg

さて、ここに石を積んで壁を作ります。


b0069848_7332964.jpg

単純な作業なようでいて、パズルのようで結構奥が深い。



b0069848_7351420.jpg
両脇の壁をよ~~く見つめながら、出っ張らないようにチェック。

崩れたら大変なことになるので、慎重に進めていきます。

ん?壁が薄いって?


b0069848_7353930.jpg

いやいや、結構な厚みがあるんです。



b0069848_736147.jpg
窓の下に植木を置けるように、レンガで台を作ります。

両脇の窓と同じレベルになるようにオレンジ色の糸を張って…。

微妙に角度をつけてあります。




b0069848_7363820.jpg

我が家で選んだのは古いレンガ。

以前、壊した煙突に使われていたもの。

ところどころ色が違ったり、角が取れて丸みおびてたりするけれど、
新しいレンガにはない存在感。


我が家の窓の下にはすべてこのレンガが登場します。

さすがに煙突を壊しただけじゃ足りなくなってしまって、近くの瓦礫置き場から許可をもらって、古レンガ収集。
あのアジア人、何やってるんだろう?
そう思われてるに違いないと思うと、とても恥ずかしかったッス。


b0069848_7374962.jpg

その後...
窓がはめ込まれて、
石の目地を入れて、
外観はなんとか完了… に近い!




どうでしょう、どうでしょう…?

リノベーション前
b0069848_8431147.jpg

そして、役場に提出した予想図
b0069848_843555.jpg

窓枠と壁が多少違うけど、いい線いってるのではなかろうか…。
b0069848_7381938.jpg


次回は、いよいよ浴室内部に突入ですっ。
[PR]
トラックバックURL : http://exmouthcoc.exblog.jp/tb/8089136
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by gri-suru at 2008-02-24 09:43
私、荷物まとめてここに住みたい…。
素敵ー!( iдi )
本当に浴室なんですか~? 

とっても大変な過程を拝見したので、尚更素敵です。
こちらまで嬉しくなるほど、愛しの我が家♪ 
Commented by galleriaarsapua at 2008-02-24 17:03
温かいハートのこもった素敵なお家ですね。窓下のレンガもとてもフランスっぽくて素敵です。軽々とブログで仕事内容を紹介してくれているけどその内容の濃さとレベルの高さ、私も同じ経験をしたので分かります。私は職人さんに頼んだけれどcocoさんたちはほとんど自分たちで作り上げたのだから...脱帽です。
次回はいよいよ浴室内部突入ですか? とっても楽しみにしています
Commented by ニコラ at 2008-02-25 01:15 x
形になってきましたね!もう愛着がわいて、出たくないでしょ??
天候・ご主人の仕事の合間・怪我・旅行などの予定もある中、すごいです!!
転職しませんか??(^^;;
Commented by neige at 2008-02-25 09:13 x
ああああ!ぐうううう!んんんんんもう!らぬぴー!!
御主、引っ張るのう!!はよ、次が見たい、見せておくれ〜。
もう私は続きが見たくて一種の病気にかかったみたいや。
どないしてくれますのん!ウキー!
↑毎回しつこくてすんまそん。
ニコラさんは凄いですわ、ホント。
ところで窓の紅い植木は紅葉ちゃんでしょうか〜?
Commented by cuniconiconico at 2008-02-25 21:39
ステキステキ。 
リノベーション前と比べるとずいぶん変わったね~
なんとも色合いも質感もステキです。
よくここまでやったなーって人事ながら感慨深いです。
Commented by だび at 2008-02-25 21:53 x
 頑張ってますね。
 レンガのサイズはこんなのが普通ですか。
 日本では6cm 10cm 20cmというのが標準です。
 耐火煉瓦では30cm、45cmというのもあります。
Commented by exmouthcoco at 2008-02-26 06:43
Θ gri-suruさん、こんばんはー。
ここに住みたいって…。お風呂場ですよー。(笑)
いやいや、褒めてくださってありがとうございます。
でも、まだまだ完成には程遠いんです。中が。

こうして振り返ってみると変わってますね。
あとどれくらいかかるかしら?
Commented by exmouthcoco at 2008-02-26 06:48
Θ kazukoさん、こんばんは☆
窓下のレンガ、イタリアにもこういうスペースはあるのでしょうね。
日本には…あまりないですよね?
日本語でなんと説明していいのか、ちょっと悩んだんです。

外側も大変でしたが、内側も素人泣かせです。
kazukoさんのように、職人さんにお願いしたいっ。
我が家は経済的な理由があって、自分たちでやるしかないみたいです。
Commented by exmouthcoco at 2008-02-26 06:55
Θ ニコラさん、こんばんはー。
こうして、最初の写真と見比べると、結構うれしくなりますね。
自分たちでもこんなことできるんだ~~って。

一応、年間予定というのを決めていて、いつまでにココを終わらせて…と、やっているのですが、キチンと終わった例がないですね。(笑)
気持ち的には今年いっぱい、リフォーム予定が詰まってます。
いい加減、これから開放されたいですね~。いつまで続くんでしょう。
Commented by exmouthcoco at 2008-02-26 07:02
Θ neigeはん、お晩ですー。
何?続きが見たいですと?ちょっと待ってくだされ~。
でもね、neigeさん、引っ張ってる訳じゃないんです。
本当は「今日の現場」とか、en directでお伝えしたいので、
今まで溜まりに溜まった分をはき出してる訳なんですー。

紅葉ちゃん、よく気づきましたね。
アレはニコラの紅葉ちゃん。
実は、私もコレに対抗して、カルフールで緑の紅葉を買ってきたんですがねぇ…。
葉っぱが散って、枝だけになって…その後復活を待ってるんですが…。
春なんだけど、まだ芽に変化がありません。
どうやら死んだらしいです。(涙)
Commented by exmouthcoco at 2008-02-26 07:08
Θ cunicoチャン、こんばんは。
褒めてくれてありがとう。
そう、手をつける前は、グレーの館で薄気味悪かったもんね。
屋根から苔も落ちてくるし。

この壁になってから、だいぶ家の雰囲気が明るくなりましたー。
気づいたかな?下から4枚目の写真でわかると思うんだけど、母屋のほうもこの白いセメントを塗って、全体を白くするの。(今はまだ途中ですー。)

ここまでやったなーーと、一休み。
でも、折り返し、まだまだ続きますー。(涙)
Commented by exmouthcoco at 2008-02-26 07:28
Θ だびサン、こんばんは。
フランスでも現行のレンガはどれも大きさが一緒だとは思うのですが…。
我が家に転がってる(ストックしてある)古いレンガたちは、
いろんな時代の物が混ざってるらしく、それぞれ厚みや質感が異なります。
かなり古いものは、同じマークが押してあるのに長さが微妙に違ったりしていて、
手作り感がかなり出ています。


そちらのブログになぜかコメントを残せないので、こちらから失礼します…。

ご結婚30周年、おめでとうございます。
ワインの味…実のところ私もよくわかりません。(笑)
普段使いのグラスと、大きな口のクリスタルのグラスでは同じワインでも味が違うように感じます。
私の場合、味覚よりも、脳のほうからも味を左右させてるみたいです。
Commented by メギー at 2008-02-26 10:48 x
こんにちは!

もう、このリフォームが一体どんな風になるのか、本当にわくわく楽しみにしています。この前、‘おまる’のブログで、げらげら(失礼!)したけれど、こういうリフォームとかのブログは、数少ないでしょう?軌道修正って言わずに、これからも、どんどん見せてくださいね。

cocoさんのブログは、新しい家を持つ人たちにとって、本当に将来が楽しみになるようなブログです。そして、私みたいに家を持った主婦にとっても、リフォームってこんなに楽しいものなの?ッ手思わせるようなブログ!窓際に‘暖炉’に使われていた(‘新しいレンガにはない’)面持ちの煉瓦を使うとか、役場に提出した予想図見て、自分の娘の家(じゃなかった!‘妹の家’)をみるような嬉しさで毎回楽しみにしているンですよ!

将来、絶対本を出版してください!10冊くらいは買いますよ!(笑い)
Commented by cheris at 2008-02-27 02:38 x
凄いわ凄いわ~~~~~~~~!!!!!
どうしてこんな事まで できるんでしょう?
cocoさんも二コラさんも魔術師のよう~。
お家がますます素敵になってきましたね!
浴室のレポート、楽しみです~~~!(rumikoさんが凄い凄いって。でも、どうなっているのか教えてくれないの~。)

でも。慎重に、くれぐれも気をつけて作業して下さいね!
Commented by exmouthcoco at 2008-02-27 21:58
Θ メギーさん、こんにちは!

いつも楽しみにしてくださって、ありがとうございます。
こういう励ましのコメントをいただくと、頑張って更新せねばと思いますね。
何度辞めようかと思ったことか…。
実際、リフォームだけの記事で別のブログを作ったのですが、
慣れないブログのサイトだったこともあって、そちらの方はお休みしています。
いつか、じっくりと時間があるときに、このエキサイトのほうでまた新たにリフォーム日記を作り直したいとは思っていますが…。

本は出版できるのかなぁ…。売れるでしょうか?
自費出版で破産しちゃったりして。(笑)
Commented by exmouthcoco at 2008-02-27 22:14
Θ cherisさん、こんにちはー!
どうしてここまでやってしまうんでしょうね。人に頼めばいいのに。
意地でもやってる!そんなノリでもあったりします。

1つのことに集中して工事をすれば、短期間で終わるはずなんですが、
天気がいいから畑に行こうとか、限られた敷地の中で荷物を移動とか(我が家の場合、特に中庭共有なので隣人がヴァカンスの時には外で大いに仕事をしてます。)、
急なハプニングとかもあったりして、何かと中断されがちです。

rumikoチャンのお宅に比べたら、我が家なんて本当にちっぽけなものなんですよ~。
それなのに、こんなに時間がかかるんですよね。(笑)

最近はすっかりリフォームブログになってきました。
浴室内のレポート、頑張って更新しますよ~。
Commented at 2008-02-28 05:17
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Saori at 2008-02-28 18:47 x
おお~、かなりどころかものすごくいい線いってるよー!
すごいよね、ちゃんと完成予想図どおりに出来上がるって。
私が作ったら絶対途中で全然違うものになってる・・・(笑)
それにしても古いレンガを使うっていいよね。
確かに新しいものにはない味があるし、ただゴミにしてしまうんじゃなくて再利用するってエコにも繋がるし。
外の作業が終ったら次は中・・・いつかサロンに置いてあったお風呂^^あれが移動するお話かなあ?
楽しみ~♪
Commented by 葉っぱ* at 2008-02-28 22:58 x
お久ぶりに・・来たら・・・・・
わぁーっ!!!
わたくち好みぃ~ 荷物まとめて飛んで行きたいくらいステキですっ!
温かいみがあって・・
時間をかけて・・コツコツ・・自分のおうちをつくるってステキすぎますっ。
つづきの浴室・・楽しみにしていますぅ~
Commented by exmouthcoco at 2008-02-29 07:11
Θ 鍵コメさん、こんばんは。
私も今年は畑仕事、頑張りますよ~。
物価が高騰の今、夏は野菜を買わなくてもいいように頑張るのだ~。
何よりも、愛情かけたお野菜はおいしいものね。

粋な申し出をどうもありがとう!
でもね、3月は予定があるんです…。
詳しくそちらにメールしに行きまーす。
Commented by exmouthcoco at 2008-02-29 07:24
Θ Saoriチャン、こんばんは☆
いい線いってる?(笑)
完成予想図どおりになってるのは、外観だけヨ。
設計図のない我が家は、アイディア次第でレイアウトがコロコロ変わります。

この古いレンガ、煙突に使われてただけあって耐火レンガみたい。
かなり硬いので水分も含みにくいし、窓の下部分に使うにはもってこいでした。

そうそう、サロンに仮置きした浴槽のことも登場するけれど、その前に大変な作業があったのでした。
お楽しみに。
Commented by exmouthcoco at 2008-02-29 07:28
Θ 葉っぱ*さん、こんばんは。
褒めてくださってどうもありがとう~~!
でもね、まだまだ終わってないので、荷物まとめて飛んで来てくださっても工事中です。(笑)

本当、じっくり時間をかけてよくやるなぁって、自分でもそう思います。
今年はオットの親戚が我が家にやってくる予定があって、それまでに何とか!って慌ててたんですが、どうやらそれがキャンセルになってホッとしています。ニヒヒ。
こんな調子だからゆっくりなのね。

続きを楽しみにしていてくださ~い。


Commented by sacchila at 2008-02-29 22:50
コメント出遅れちゃいましたが・・・・
調度、夫の友人(あのダンマルタンの家を買ってくれた友人です)がドバイ滞在中にこの記事をみつけ、ピエが彼にも自慢げにcocoさんのブログを見せていたんですよ(笑) もちろん友達もリフォーム中なので興味深々でしたわっ!!
それにしても、予想図どおりの完成お見事ですっ!!
そしてニコラ氏、大事に至らなくって良かったー。麻酔ナシで塗ったなんて相当痛かったはず!!
Commented by exmouthcoco at 2008-03-01 00:35
Θ sacchilaさん、こんにちはー!
あのDammartinのお家も要リフォームなのね。
ひょっとして、そのお友達、我が家をこっそり見に来てたりして。(笑)
いやいや、たまにいるのよ。
知らない車がゆ~~っくり我が家の前を通り過ぎながらジロジロ見ていくの。
この物件が売りに出てた時、ものすごくたくさんの人が見学に来てたらしいので、買おうと思ってた人なのかな、とか思ったり…。

おめでたのニュース、ニコラに伝えたら、ほほぉ~って顔を輝かしていました。
次に我が家に寄ってくれる時は3人かな。
2人だけの時間、今のうちに堪能してくださいねー。
ピエさんにもヨロシク!
by exmouthcoco | 2008-02-24 08:51 | 我が家のリフォームとDIY | Trackback | Comments(24)

「おフランス」ってよく言われるけど、実際はそんなに優雅じゃない。普段着の田舎での生活を日々書き留めています。


by exmouthcoco