フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ

maïs...

先日、オットと玄関扉の交換をしていた際(すらりと書いてるが、結構、大変だった…)、
近所のファンファンが畑の野菜たちをたくさん抱えて持ってきてくれた。

インゲン、ビーツ、二十日大根にトウモロコシ。
そして、新鮮な卵を10個。ありがたい。

ウチの畑でも、ファンファンからもらった種でトウモロコシを育てている。
でも、時期がずれたこともあって、ファンファンのよりもかなり生育が遅れてる。
ウチのはヤングコーンどまりかな…。
まぁ、それもいいか、と思いながら、密かにファンファンのトウモロコシの収穫時期を楽しみにしていたのだ。

余談となるけれど、クロアチアの首都・ザグレブにイタリア人の旦那サマとお住まいのGuanciottaさんもおっしゃってるけど、トウモロコシは鶏や家畜のエサと考えてるヨーロッパ人、結構多いらしい。
日本ではトウモロコシって、嫌いな人いるのかな~ってくらい、人気がある野菜の1つだと思っていただけに、フランスに来てから、この事実を知って、本当に驚いた私。
都市部ではわからなけれど、ニコラの実家のある田舎のほうに行くと、この手の人が多いことに気づく。



「おぉ~~、トリのエサかい。
こんなにおいしいのに!」


以前、ファンファンと旦那サンのシルヴァンを食事に招待して、出したサラダの中にトウモロコシを混ぜてたんだな。一粒一粒、丁寧によけてくれるシルヴァン。(苦笑)

「食べなよ。おいしいよ~。」と言ったら、
「トウモロコシはニワトリとかカモが食べるんだよ。」と言われたのだ。
またここにも田舎モノがっ。

そうして出た言葉が、上の太字な訳であり…。


b0069848_1424111.jpg


話が元に戻って、ファンファンのトウモロコシ。
皮を剥いてみると、粒が揃っていて、透明感があって、すんばらしくキレイ**

早速、その晩はBBQにして、2本を皮ごと焼いてみた。



ん?硬い…。

焼きが足りなかったかな、と、オット。

実は残りの2本をレンジしておいた私。
ちなみにそれも食べてみた。

ん?これも硬い…。

もっちりしてると言えばそうなんだけど、甘くないし、ポリポリしてる感じ?



ガ━━(((((( ゚д゚)))))))━━━ン!!!!!

ひょっとして…これは…



本当に 
トリのエサ?


ファンファンーー。(泣)
食べちゃったよ~。
しかも、ご飯と一緒に炊いて トウモロコシご飯にもチャレンジしてみたさ~。ダメだった。

育てちゃってるよぉ~~。実がなってるよぉ~~。(号泣)

というわけで、畑で トリのエサ トウモロコシを育ててる私。
どうしようか?このトウモロコシ。
ポップコーンにでもできないかと思案中。これまた種類が違うんだよね。
デコレーションに使おうかな。カントリー風にもなるぞ!(負け惜しみ)


ちなみに、タイトルにある 
maïs って、フランス語でトウモロコシの意味。マイスって読む。

ファンファンからトウモロコシをもらった時、
これはブログのタイトルは
「maïs(マイス)うマイッス」で決まりだな!って思ってたのに。

トホホな日々。
[PR]
トラックバックURL : http://exmouthcoc.exblog.jp/tb/7344985
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by bio at 2007-08-25 03:23 x
これは、同じ状況だったら・・・私も間違いなく同じ台詞を言い放ち、食べているでしょう!!!!トリの餌用のコーンは、硬く甘くないんですね~勉強になりました。
Commented by dunkel0227 at 2007-08-25 07:25
残念でしたね。
生食用のいわゆるスウィートコーンの品種は、やはり日本のものが一番種類が多いんじゃないでしょうか。今はやりはミライやアユミといった品種かな。サカタかタキイであるでしょう。
ただ、育てるのがとってもやっかい(甘いから虫がいっぱい!)で無農薬で栽培するのは非常に難しいと思います。
以前農業している会社に勤めていたので、農場でとれたてスウィートコーンをお客さんと一緒に収穫体験、なんてイベントをしたこともあるんですが、取れたてなら生でも食べられてこれがおいしい。
mais sucreの種、フランスでもあると思うのでぜひトライしてみてください。日本の種は多分持ち込めないんじゃないかなあ(法律に詳しくないのでよくしらないですが)・・・
Commented by cuniconiconico at 2007-08-25 15:57
そうかー、そんな事実が・・・(と私もつぶやく)。 とうもろこし・・・うちの
子供も好きだよ(離乳食であげてみた)。 あーあ・・・(苦笑)。
エサ用とやっぱり種類が違うのね。 でもBBQのとうもろこしなんて
サイコーにおいしいのにね。 このおいしさをもっと広めていかねば!(笑)
↑のファンファンさんの、ものすごーくきれいね。 残念・・・・
Commented by ニコラの阿蘭陀主婦生活 at 2007-08-25 23:10 x
オランダでも「マイス」って言いますが、ちゃんと人間様も食べてますよ~。単語は一緒でも、使い方は別!?
Commented by だび at 2007-08-26 18:46 x
 そのまま食べるコーンは種類が違うんですね。
 収穫する時期も。
 昔子どもの頃食べたトウモロコシ(もろこしと呼んでました)は今のよりも甘みが少なく、もろこし臭かった。と爺がもうしております。
 食べるなら、十分熟れてから収穫して、粉にしてパンにすればいいのでは?と申しております。きっとあまりおいしくない?
Commented by white726 at 2007-08-26 20:48
あはは   面白い!
とうもろこし、茹でてかじって美味しいのにね
とうもろこしの種類が違うンだね
日本のとうもろこし食べたら、ソチラの人達も「なんじゃこりゃ~~~っ」って感動するかもね!
え!ポップコーンのコーンもまた種類が違うんだ・・・・
とうもろこしも奥が深いなあ
Commented by nabe at 2007-08-26 20:57 x
そういえば、生のトウモロコシってあまりお店に売ってなかったかも・・・?
私はトウモロコシが大好きなので、写真を見て美味しそう、なんて思ってしまいました・・・でも実際は違うのですね。
実家では、猫の額のような庭に網をかけてゴーヤを作っていますが、
すごく美味しいゴーヤができますよ!来年はゴーヤもどうですか!?(^-^)
Commented by vivaboca at 2007-08-27 00:23
あー、そのベタな(失礼。)題名を文中じゃなくてタイトルとして見つけたかったよ。。。だって私もとうもろこし、大好きなんですもの。そうそう、「トリのえさ」とは言われなかったものの、私がBBQでとうもろこしをそのまま焼いていたらフランスから遊びに来ていた家族は興味津々になっていたので、へんなの・・・と思っていたけれど、あれはヒトの食べるものではない!と思っていたからだったのね。でもみんな「美味しい。」と言って食べてくれたけれど。ええと、収穫したものは粉に挽いて、トルティーヤにしてしまってはどうでしょう?
Commented by sachio_tukiyo at 2007-08-27 04:57
そうそう、スーパーで売ってないんですよね。
トルコ、モロッコ系マーケットではバカ売りしてるのに!
私は大好きなのでわざわざ足を運んでトルコ、モロッコショップに行って
買って食べてます。美味しいのにねぇー^^;
Commented by xthneh5d at 2007-08-27 06:20
cocoさん、こんにちは。
うちのまわりにもいっぱいありますよ。トリの餌、じゃなかったとうもろこし。
おまけに飼料用のはカラカラになるまで収穫しないんですよね。
フランスではもっぱら缶詰を愛用(サラダに入れるよ)していますが、パリの地下鉄の通路で生のとうもろこしを売っている人が時々います。
オペラ駅にはいつもいると思うけど、あれはどこか外国から輸入してるのかもね。
Commented by sacchila at 2007-08-27 18:56
ははっ!!!ごめんなさい、またまたオモシロいですよっ、cocoさん。
美味しそうなトウモロコシが鶏餌だったとは・・・・
ガビーンな風景想像しちゃい(爆)
マイスはマズイッス!な結果で。
でも、ファンファンは鶏用をなぜ、cocoさんにくれたんでしょうね?
ファンファンも食べれると思ったんでしょうか?
Commented by amulitas at 2007-08-27 23:41
COCOさん、こんにちは。
私のお義父さんも、同じくトウモロコシは鳥か家畜の餌でしかなかったようです。
今年、お義父さんの庭で植えた日本のトウモロコシの内、間引きした物をベビーコーンとしてサラダにしたら私が(無理やり)お皿に取り分けるまで自分では食べようとしていなかったです。
初めて食べたらしい、ベビーコーン『意外と美味しい』と言ってくれて嬉しかったです。
まだ、収穫はベビーコーンのみですがそろそろ大きくなった本命が食べれそうです。
それにしても、ファンファンさんのトウモロコシ。
ぷりっとしてて、美味しそうなのにもったいないですね。
やっぱり、種を間違えて植えてしまったんですかね?
Commented by wakaba at 2007-08-28 00:39 x
一年以上前だと思いますが、一度はコメントしたことある者です~。
うちの両親も家庭菜園してるんですが、作ってますよ、硬~くてモチッとしたヤツ。「もちキビ」とか呼んでた気がします。
それでも、その硬~いのを長いこと蒸して、「噛めば噛むほど甘味が出るんだっ。」とかいいながら無理矢理食べてます(笑)
Commented by guanciotta at 2007-08-28 00:53
cocoさん、リンクありがとうございまする~!
本当に鳥のエサ用だったのね~見た目は綺麗なのに。
鳥のエサ用と人間が食べてるのは種類が違う事、今知りました。(笑)
一応ザグレブの市場で売られてるモノは人間用みたいです。
ファンファンの家には鳥がいるっていう事?それとも間違えたの?
先日ハンガリーに行った時に、レストランにトウモロコシと唐辛子が
飾ってあって、カントリーチックでなかなか可愛かったので
やっぱりデコレーション用って事でいかがでしょう?
Commented by lun_lun_deracine at 2007-08-29 02:10
こんばんは~Mayです。
ミキサーでガガガッっとやってスープにならないかしら。あ、香港の人はスープの出汁にとうもろこし使ってますよ。
写真は瑞々しくておいしそうなのにね。
Commented by exmouthcoco at 2007-08-29 05:17
Θ bioさん、こんばんはー。
トリのエサなのか、それとも、コーンミール用のトウモロコシなのか、未だに謎です。
来年こそはリベンジ!ちゃんとおいしいトウモロコシ、作って見せますよ~~。
Commented by exmouthcoco at 2007-08-29 05:26
Θ dunkelさん、こんばんは。
詳しいと思ったら…農業の関係の会社にお勤めでしたか…。

確かに、トウモロコシって、虫がいたりしますよね。
実は、皮を剥く時、中に虫がいませんように…ってドキドキしながら剥いているんです。
来年は甘くておいしいトウモロコシを育てようと意気込んでますが(すでにどこに植えようか決めていたりします・笑)、無農薬では難しいんですね…。はぁ~~。

生で食べるスウィートコーン、来年は食べることができるかしら?
ちょっと楽しみです。

Commented by exmouthcoco at 2007-08-29 05:33
Θ cunicoチャン、こんばんはー。
楽しみにしていただけに、ちょっとショックだったわ~。
だって、艶やかで本当においしそうだったんだもの。
トウモロコシはお水が大好きらしいんだけど知ってた?
だから、下の雑草もむしらずに、湿度を保つためにそのままにしておいた方がいい、とアドバイスをもらっていたのね。
でも、おいしくないと分かった今、さっさとトウモロコシのしたの雑草を引き抜きましたわ。(笑)
こうなったら、どんどん乾いて乾かして、デコレーションにしようかな。
Commented by exmouthcoco at 2007-08-29 05:38
Θ ニコラさん、こんばんは。
オランダでもマイスなんですね~~。ちょっと驚いた私。

誤解のないように書いておきますが、フランスでも食べる人ももちろんいます~。
きっと、普通に都会に住んでいたら、こんなことは感じないのかもしれません。
田舎の人(特に、農家とかニワトリを飼っていたりする人)に触れてビックリという感じでしたから。
きっと、オランダの農家の方も同じかもしれませんよ~。(苦笑)

でも、生のトウモロコシって、スーパーとかであまり見かけないんですよね。
缶詰が主らしいです。
Commented by Saori at 2007-08-29 19:24 x
マイスウマイッスにしばらく一人で受け続けてしまったわー!
(笑点大好きなのよ~笑)
びっくりだったわ~、トウモロコシ、鳥の餌用のものがあるんだね。
ということはスーパーで売っているトウモロコシは人用に品種改良してあるってことなのかな?
イギリスでは普通にスーパーで人用(?)にトウモロコシ売っているし、BBQでもみんな串刺しにして食べているよ。
あ、上にバター乗せて食べるのがメジャーかも。夫もいつもそうやって食べてるなあ・・・
私的には茹でたてをそのままか、醤油をつけてBBQかな♪
写真ではすごく美味しそうに写ってるのに、残念だったねえ・・・(^^;)
Commented by exmouthcoco at 2007-08-30 05:58
Θ だびさん、こんばんは。
やっぱり品種改良されたものって、どんどん食べやすく、おいしくなってますね。
この場合、トロモロコシだけでなく、ニンジンや大根、トマトなども「おいしい=甘い」と感じるのですが…。
そのうち、甘いナスとか、あまいキュウリができたりして…。

トウモロコシを粉にしてパンにする!っていいアイディアですね~~。
石臼なんてあったらもっといいのに…。
我が家のコーヒーミルでできそうです。
でも…おいしいのかな。(苦笑)
Commented by exmouthcoco at 2007-08-30 06:03
Θ whiteさん、こんばんは~~。
期待していただけに、ちょっとガッカリでしたね。ははは。
オットの実家のある田舎に行くと、広大なトウモロコシ畑があって、おいしそうなのに、カラカラになるまで収穫しないんです。
いつか、1つをもぎ取って食べてやるぅ~~って思ってたんですが…きっと、おいしくないんだろうなぁ。
きっと、こういう先入観があるからこそ、こっちの人はトウモロコシを食べないんでしょうね。
日本のおいしいコーンを食べてもらって、その反応を見たいところです。
Commented by exmouthcoco at 2007-08-30 06:08
Θ nabeさん、こんばんはー。
そう、生のトウモロコシってあまり売ってないですよね。
カルフールとかでさえも、端にひっそりとパックに入ったのしか置いてないし、買ってる人を見たことないです。
初めて見たのは、タン・フレールだったかな?これが甘くておいしかった~~。

ゴーヤ、体にいいんですよね?
実家でもあまり登場しなかった食材なので、私もいまいち、その調理の仕方がよくわからないんです。
パン教室に通っていた時、パンの先生が作ってくれたゴーヤの料理がおいしかったなぁ。
パンを習いに行ってんだか、食べに行ってんだか…。(笑)
Commented by exmouthcoco at 2007-08-31 05:54
Θ bocaさん、こんばんはー。
普段、ブログでお話してると、どんな方なのかなぁと勝手に想像が膨らむんだけど、
bocaさんは私の想像通り、優しい雰囲気に包まれた美しい方でした!お目にかかれてうれしいです。フフフ。

そちらの島にもトウモロコシ、売ってるのかしら?もちろん、島の住人用だよね?(笑)
トルティーヤ!!考えもしなかった。
さすが、メキシコに住んでただけありますね。
でも…どうやって作るんだろう?(笑)
Commented by exmouthcoco at 2007-08-31 05:59
Θ サチさん、こんばんは。
やっぱりベルギーにも、生のトウモロコシってあまり売ってないんですね。
フランスだと、生のモノは季節になると中華スーパーでよく見かけるくらい。

トルコやモロッコ系のマーケット。
行ったことないけど、なんだか楽しそう♪
この手のお店に行くだけで、もう海外旅行気分ですよね!

トウモロコシ…ベルギー人もやっぱりトリのえさ扱いなのかしら?
Commented by exmouthcoco at 2007-08-31 06:07
Θ xthneh5dさん、こんばんはー☆
そうそう、エサ用のトウモロコシって、カラカラになるまで収穫しないんですよね~~。
いつも、もったいないなぁって横目で通り過ぎてました。

私もいつもは缶詰のコーンばかり食べてます。
コーンクリームスープが飲みたいなぁと思っても、不思議とクリームタイプの缶詰ってないですよね?

パリのメトロにトウモロコシ商人がいるんですか?(愕)
そうそう!去年のことですが、Logneのタン・フレールの駐車場で、中華系の若者に声をかけられたと思ったら、トウモロコシ商人でした。(笑)
1sacでいくらだったかな…。かなり入ってましたが、トウモロコシって収穫と同時に甘みが減少していくんですよね。
初めの頃は甘くておいしかったのに、だんだんと日が経つにつれ、あまりおいしくなくなってきてました。
今年もいるのかなぁ、あの若者。
Commented by exmouthcoco at 2007-08-31 06:14
Θ サッチラさん、おばんドス~。
マイスは期待外れ。本当にガビョーンという感じでした。
マイス、マズイッス!← なかなかマイスだね!(ナイスと言いたい)

ファンファンのトウモロコシの種の入手先は、農業をやっている旦那サンの親戚からだそうですよ。
しかも大量に!!ポップコーンかい?ってくらいの量の種でした。(爆)
一応、もらった時に訊いたんだけどなぁ…。これ、食べるトウモロコシの種?って。
bien sûr !!って言われたんだけどなぁ…。
Commented by exmouthcoco at 2007-08-31 06:22

Θ amulitasさん、お久しぶりです~。
飼料用だと思ってる人のお庭でトウモロコシを育てるなんて、ある意味すごいです、amulitasさん!(笑)
そうか…間引きが必要なんですね。全然、手をかけてなかったです。(反省)

本命のトウモロコシ、愛情たっぷりでおいしいですよ~~~。
お義父さまに、「かなり意外だけどデリシュー」って言わせたいですね。ここまでくると。

ファンファンのトウモロコシ、本当に歯並びもキレイでそのまま飾っておきたいくらいでした。
間違ったわけでなく、農家の家族からもらったらしいですよ~~。
果たして、その農家、人間用か飼料用か、どちらのトウモロコシを育ててるんでしょうね?
Commented by exmouthcoco at 2007-08-31 06:34
Θ wakabaさん、お久しぶりです~。
リフォーム大作戦のほうにもコメントをいただいたんですよね!
その後、お家は探されてるのかな…。

ご両親も畑でトウモロコシを作ってらっしゃるのですね。
もちキビか~~。なんだか気分的には「キビだんご」です。(笑)
長いこと蒸すと少しは柔らかくなるのかしら?
一度、ご飯を炊くときに最初から一緒にほぐしたものを入れてみたのだけれど…
まだ硬かったです。(爆)
でも、噛めば噛むほどって分かりますよ。
ファンファンのもちキビで、あごの筋肉を鍛えて小顔を目指せますね。オホホ。
Commented by exmouthcoco at 2007-08-31 06:42
Θ guanciottaさん、こんばんは。
ちょっとね~~、ガッカリでした。だって、ご飯の残りが少なかったから、その代わりにトウモロコシを食べようと思ってたのに。(苦笑)

ファンファンの家は、広~~~い庭(マジで広いんです。小川が流れていてボートが浮かぶほどの池があったり、ペタンクという球技のスペースまであったりする)があって、またその別の敷地で、ニワトリ、カモ…etc.←日本語名を知らないトリ を飼ってます。
だからと言って、このトウモロコシの種は飼料用ではないらしいんですけどね。

カントリーチックなデコレーション、可愛いですよねぇ?
やっぱりコレかなぁ。
Commented by exmouthcoco at 2007-08-31 07:35
Θ Mayさん、こんばんは~☆
スープの出汁にトウモロコシを使うんですか~?
我が家、ミキサーはないんですが、フードプロセッサーでガガガっとやると、
ボソボソになってしまいそうです。(笑)
東南アジアに行くと、トウモロコシってデザートに使われたりして、ちょっと驚きだけど、新発見でもあります。
世界の国で、どうしてこうも違うかなぁ…。
Commented by exmouthcoco at 2007-08-31 07:38
Θ Saoriちゃん、こんばんは。
イギリスでは、生トウモロコシ、普通に売ってるんだね~~。
こっちだと、普通のスーパーではあまり見かけなくて、
中華系のスーパーに、時期になると売ってるくらいかな。
お隣の国なのにね…。
第一、BBQでトウモロコシって、フランスではまず見たことないよ~。
バター醤油味、おいしいよねぇ。
このおいしさ、なんでわかってくれないかなぁ。
Commented by anrianan at 2007-08-31 17:36
cocoさん、こんにちは~!
私もトリノエサ・・・じゃなくて、とうもろこしを今年の夏は親から送ってもらいました。(笑)
親からの宅急便は嬉しいのですが、届いた直後は冷蔵庫や冷凍庫がいっぱいになってしまって、嬉しい悲鳴です。なので、「少しずつ送って」と、いろいろな種類を入れて貰うのです。
とうもろこしも「3本!」と言ったものの、翌日にはなくなってしまい、5本くらい送って、とまたまた催促。(^_^;)
ほんとにおいしいものは、生でも甘いと聞き、今年は初めて生で数粒食べてみました。
甘かった! (私は茹でたのですが)茹でた後よりも甘かった・・・・と、茹でたことをちょっと後悔。
バーベキューは美味しそうですねぇ・・・・。 私も庭で(一人)BBQ(・・・別に、一人がいいってわけではないのだけど・・・・)の夢は捨てず、畳の目ほど前進している、つもり。(笑)
こちらはすっかり涼しくなりました。 といっても、日によってとても湿気が多かったり。
そういう日は洗濯物がカラッと乾かず、なんだかガッカリです。
そうそう、コードを切ってしまった草刈りバリカンは、cocoさんのアドバイス通り、修理して使っています!(^^)v
Commented by miniAA at 2007-09-01 03:25
ご無沙汰しております♪
ふふふ。”マイスうマイッス”題名で聞けなくて残念っっ!!
それにしても、知りませんでしたよっ。
とうもろこしって、、鳥のエサだったんです??!
あ~んなに美味しいのに、
鳥のエサにしておくのはもったいない話ですね~。
それにしても、、こんなに写真じゃ美味しそうなキラキラの粒chan達。
残念無念ですね。。。
Commented by fuchsia24 at 2007-09-02 00:11
とうもろこし=鳥の餌、という構図は知りませんでした~。
パリに住んでるとそういうことまで学べないわ。
マイス、うまいっす、のタイトル使えなくて残念でしたね。
ダジャレ好きな私としてはとてもナイスな発想だと思ったのに。
Commented by exmouthcoco at 2007-09-03 05:25
Θ anriさん、こんばんはー☆
anriさんのご両親のお野菜、拝見しましたよ~~。
あれこれいろんな種類があって、どれもキラキラしてますね。なんとも贅沢…。
私も冷凍庫、欲しいんです!買う予定ではいるんだけど、その場所を確保してからでないと…ということで、もうちょっと先のことになりそうですけど。

生のスウィートコーン、おいしいんでしょうね~。いいなぁ。
来年は、こちらの甘い種類のトウモロコシを育ててみます。

「民代」サン、修理できたんだね。よかった~~、生き返って。(笑)
そちらは涼しくなってきたとのことだけど、こちらはいつも寒いよ~。
平均気温が20度だもの。9月に突入したことだし、もう秋だね~。
Commented by exmouthcoco at 2007-09-03 05:36
Θ miniAAさん、ご無沙汰です~~。
そちらは暑そうですね。夏らしくて、うらやましいです。

トウモロコシ…アメリカではやっぱり、普通に出回ってるんでしょうね。
ケンタッキーのコーン、昔あったなぁ。アレ、好きなんです♪

こちらだと、「飼料」とみなされてることが多いみたいです。
シーズンでも、普通はスーパーにも置いてないし。
トウモロコシ畑、いたる所にあるんですが、食べごろを過ぎてカラカラになるまで収穫しないんです。あぁ、もったいない。

この頂き物のトウモロコシ、ツヤと透明感があって本当にキレイでした。
次回、もらったら干して飾りにしてみようかな、と。
Commented by exmouthcoco at 2007-09-03 23:31
Θ fuchsiaさん、お帰りなさい~~~♪
そちらのブログにお邪魔しに行って、こっちのブログにコメントを残した気分になってました。(苦笑)

やっぱり都市部だと、トウモロコシは普通に受け入れられてますよね。
(あくまでも生食というよりも、缶での保存食が優勢だけど。)
田舎に行くと、あれれ?なんでぇ~~という現象が。結構不思議デス。

来年こそは、「マイス、ウマイッス」ってタイトルつけてリベンジさせてみます~。
Commented by aiko at 2007-09-24 16:34 x
じ、実はうちの夫も “とうもろこしは豚さんの食べ物”。。。とばかり思っていた1人です・・・・。こんなに美味しいものを~!
Commented by exmouthcoco at 2007-09-27 01:11
Θ aikoさん、
プププ…やっぱり旦那サマもその手の方でしたか。
あんなにおいしいのにねぇ~~。
一度、めちゃウマなトウモロコシ、食べさせてあげたいですね。
「うひぃー、ボクが間違ってた」って、是非言わせてみたいです。
by exmouthcoco | 2007-08-25 02:28 | 食べること、大好き♪ | Trackback | Comments(40)

「おフランス」ってよく言われるけど、実際はそんなに優雅じゃない。普段着の田舎での生活を日々書き留めています。


by exmouthcoco