フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ

小型トラクターとの格闘と、マルセルとの出会い

さて、前回からの続き…屋根の葺き替え強化合宿の最後の週のこと…。

瓦を乗せる作業がなかなか進まないのは、雨だけのせいではなかったりする。
近所に住むファンファンの旦那サン、シルヴァンがちょこちょこやってきては
私たちの作業の邪魔をする。しかも、そういう時にいい天気なんだ、コレが。(笑)

というのも、そろそろ畑を耕さないといけない時期なんだけど、土地交換した場所は一面の原っぱ。
草ボウボウ状態。しかも、根っこがものすごく張ってる植物だらけで、手作業ではどうにもならない。
今回、シルヴァンとファンファンの畑の隣になったわけなんだけど、彼らの畑も半分は草ボウボウ。
親戚で大型トラクターを持っている人がいるというので、一緒に耕して欲しいとお願いしていたんだけど、どうやら当てが外れたらしく、共同でトラクターをレンタルしようということになった。

が!お店に見に行ったら、大型は販売用のみ。
レンタルは小型トラクターだけだった。コレじゃ…ダメじゃん。

実は小型トラクター、去年のノエルのプレゼントとして、 プレゼントがトラクター…。(爆)
中古のものを買ってもらったんだけど、要修理。 しかも、動かないの。プププ
お店に持っていったら、古すぎて、修理するのにお金がかかりすぎるからできないといわれて凹んでいた私たち。

…で、機械の修理に詳しいシルヴァンと、元・メカニックのニコラが共同で古いトラクターを修理し始めたのですよ~~。
b0069848_4594456.jpg
分解して、壊れたパーツを他のモーターから持ってきて、くっつけて…という具合に。

ある時は、晴れの瓦作業日和!くぅぅ~~~。

こんなことやってる場合じゃないんですヨ~~。

私たちには、瓦を乗せるという使命があるんですから~~~。


b0069848_503941.jpg
そして、ある時は小雨交じり。


何日かかけて、やっと順調にモーターが作動!
壊れて修理できないと言われたものを復元させて喜ぶ私たち!

しか~~し!畑に持っていったものの…なかなか進まず。
どうしても途中で止まってしまう。

それもそのはず!土が湿りすぎていたんだね~。
晴れ続きの土が乾いた時にやらないとダメらしい。

そんなこともわからずに、修理した小型トラクターを前に半ば諦めの気持ち…。
人伝えに、隣村の外れに住むマルセルを訪ねるといい、と聞き、
私とニコラ、シルヴァンの3人でマルセルの家まで車で移動する。

またまたカメラ忘れた。(汗)
マルセルの家、というか敷地、森の中にあって、まるで鳥の自然保護区なんですけど…。
ニワトリやカモ、アヒル、ガチョウが共同生活。
池とは呼べない大きな水溜りがあったり、ドラム缶で作られた鳥たちの家。

ニコラとシルヴァンがマルセルに相談している間、私はひっそりと車の中で待機。
そして、鳥を観察…。(笑)

私の頭の中には、懐かしい すばらしい世界旅行 のテーマがグルグルしております。

このマルセルって人、69歳・独身。
職業…? 大型トラックがあったり、大型トラクターがあったりして、いまいち何をしている人かわからない。どうも木こりらしいのだけれど。

この手の人たちって、ものすごく大酒飲み。
この日も、仲間4~5人と一緒に昼間っからお酒を飲んでいたらしい。

私が鳥を観察している間、ニコラとシルヴァンも酒を飲まされ(笑)、
あーだ、こーだと長時間の話に耐えた末、大型トラクターで私たちの畑を耕してくれることになった。
これぞ、田舎ならではの人付き合い。

ところで、お代は?



2本だなぁ。

これだけで通じてしまう会話って…ある意味すごい!
日本には「阿吽(あうん)の呼吸」と言うことわざがあるけれど、まさにソレ!

b0069848_552493.jpg
つまりは、マルセルは、このRicard(アニスのお酒)2本で、
トラクター出動してくれるという訳。おぉ!ありがたい。

しかも、日にちをずらして、トラクターの部品を替えて2回も耕してくれるというではないか!

こんなわけで、今年の畑作業、先行きが明るくなりそう~♪



明日はいよいよ2回目のトラクター出動。
明後日から、さっそく畑を使えるようです。ウヒヒ。
[PR]
トラックバックURL : http://exmouthcoc.exblog.jp/tb/6710204
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Hiro at 2007-04-09 07:29 x
今年もいよいよcocoちゃんの野菜作りが始まるのね。大型トラクターで耕してもらえるなんてラッキーだね。今年は巨大ナメクジちゃんの大群に襲われませんように。
うちも今年はズッキーニに再々挑戦してみるね。あと、紗彩のリクエストで枝豆を作ってみようかと。
cocoちゃんは何を植える予定かな?
Commented by l-instant at 2007-04-09 10:03
Ricard2本で2回出陣、いいなぁーそれ!家は遠いから無理か...
裏の畑は荒れ放題、何とかしなくちゃならないんだけど、隣のヤギもまた増えて10頭はいるなぁ...この対策もしなきゃならないし...

マルセルの家   >鳥の自然保護区   行ってみたいわー
巣作りの季節になって、我が家もミソサザイが巣を作りに来ているわ。
Commented by オスカルの父 at 2007-04-09 12:40 x
こんにちは。
なるほど、人の手では限界がありますか。
しかしお酒でお手伝いしてくれるなんて、いつの時代?なんて思うほど微笑ましいですね。
今年も畑の実りが多いことをお祈りしてます。
Commented by ビブ at 2007-04-09 14:23 x
cocoさん、お久しぶりです。
ちょっと、ドキドキしながらコメント欄まで来ちゃいました。

瓦作業日和が続くといいねぇ~
そして、ニコさんのメカ知識には圧倒されまくり!!

私もいつか、フランスにマイホーム(もちろん畑付き)を持ちたいな。
Commented by だび at 2007-04-09 14:57 x
 フランスの男も日本とおんなじですね。
理想的な生活じゃないですか。しかも日当が酒2本、最高です。
爺は芝刈にエンジン式のを使ってます。電気よりずっと力強くていいですね。
 古いエンジンほど何とかなるんじゃないですか。問題は部品が手に入るかです。
Commented by sandiegolifewithA at 2007-04-09 16:11
こんにちは~。
お家へと続く門からの石畳も可愛いですねぇ。最近お家の周りも写真から拝見できて、あぁ~かわいぃ。
Commented by m-mokuren at 2007-04-09 17:30
cocoさん、久しぶり~♪
思わず下の屋根の図を見て、涙があふれそうになったわよ。。。
ニコラさん、ほんとにすごいわぁ~。
見れば見るほど、感動しちゃいます。

木こりという職業にびびっと反応した私。
話が聞いてみたいわぁ~。
Commented by anrianan at 2007-04-09 18:06
そうかぁ、ニコラさんは元・メカニックだったのかぁ。 そういうダンナって便利だよね。(爆)
というか、今日本ではそういう男性(ようするに、日曜大工や水回りとかの修理ができる人)が少ないような気がする。 国がそういうシステムを作ってしまったのかなぁ、とも思う。 なんでも業者任せだからね。だから耐震偽装マンションの問題だって、自分たちが作ってしまったようなものだと思うのよ。
自分の生活は、なるべく自分の手で創らないとね~。
私も助っ人に来てもらえない時は、大きな修繕は無理だけど、室内の剥げたペンキを塗るとか、小さな手直しをしていこうと思ってるの。
トラクターで耕すのも、酒次第かぁ・・・・、いいなぁ~。(笑) しかも2本というのは一升瓶じゃないのよねぇ。(爆) なんて欲がないんでしょう!
というか、日本がちょっと異常かも・・・と私は思うのだけど、外から日本をみるcocoさんには、どう見えるかしら?
Commented by awa at 2007-04-09 18:53 x
はじめまして、cocoさん。
この日記をcocoさんのママさんからお聞きしてカキコしています。
cocoさんのご両親には、沢山の旅の話を聞かせて頂き、毎回楽しませて頂いております。
今月もフランスへcocoママさんが友人達と出掛けると伺いました。
2004年からの日記とってもユニークで楽しいですね。

自分たちで色々な事をやっている姿を見て凄く共感しました。

今度、日本へ来た時は、又西伊豆の川○荘へご両親とニコラさん、そして元気のいい甥っ子さんと、かわいらしい姪っ子さんとフランスでの出来事を聞かせてください。

私も、ワインが大好きですがバスのドライバーに飲酒運転にならないのか聞いた時、ガス入りの水を飲むと酔わないから大丈夫だと言われました。

フランスでは、あまり飲酒運転は、厳しくないのですか?

屋根のリフォームもそろそろ完成ですか?

ママさんのお話だと日本式のお風呂も作るとか?

頑張ってくださいね。


Commented by fuchsia24 at 2007-04-10 00:07
>2本だなぁ。
これ、いいですね、私も使わせていただこう(爆)。
安上がりですね。
なんだか山あり谷ありのようですが、なんだかんだ言って楽しんでますね。
さてさて、気候もよくなり、外出日和。
ブロカントを兼ねてのNEIGE嬢との襲撃、楽しみです。
私は仕事、休みを取って行くつもりでいるので宜しくね~。
と、勝手に行く気満々です、私はいつでもokですわ。
Commented by terra at 2007-04-10 18:32 x
こんにちは。お久しぶりです!
すったもんだでしたね。でもお酒2本で解決するとは・・・昔の助け合いの人間関係を思い出します。いいですねー。大きな街に住んでいるとつい忘れてしまうものです。
畑のほうも楽しみですね。これも私達の夢です。今のところベランダ菜園で我慢ですが、今年はレモンの木が満開!実がなりますように、と今からわくわくです。
では、Buona Pasqua!
Commented by exmouthcoco at 2007-04-11 06:08
Θ Hiroチャン、こんばんは☆
今年の畑は去年よりも気合が入ってます~~。というのも、去年までは一人で畑を耕していたようなものだから…。ニコラは家で忙しかったしね。
でも、今年は畑が隣同士のファンファンたちと、何かと一緒に行動しているので、イヤでも時間を作らないといけないわけ。へへへっ。
今日も夕方6時半から4人で畑仕事。お弁当を持っていったのに、暗くなってきたので、家に持って帰って食べたわ。(笑)それもそのはず、家に着いたら9時だった。

メール届いた~?2週間ほど前に蒔いた種たちも段々と芽が出てきたよ~。
水菜が一番元気がいいみたい。
お互いに、豊作だといいね。
Commented by exmouthcoco at 2007-04-11 06:26
Θ 子リスのルミチャン、こんばんは!

近いうちに電話しま~す。Ricardの威力は大きいね!あんなの、何でおいしいんだろう?(笑)
お宅の裏の畑…マリーズのおうちの小型トラクターで耕してもらうとか?
でも、2年目だったら多少は土が軟らかいよね。

我が家は畑の引越しに伴って、秋に芽が出た玉ねぎとニンニクたちがすくすくと育ってしまって…
これらを移動するの、かわいそうだなぁと思いつつ掘り返していたら、
管理人のおじさんに、今年は誰もこの場所を使わないから、
収穫までそのままでいいよ、と言われちょっと安心。
でも、結局、2倍の面積になるわけだから、仕事も増えるのよね~。(涙)

マルセルって、きっとこの地区では誰もが知っていると思うんだけど、
多分、誰も彼の家に近寄らないと思うわ。
言葉で表せないけど、独特の雰囲気なの。
この日記の日も、私が車の中で待機していたのは、「女が入る場所じゃない」って雰囲気たっぷりだったから。
西部劇っぽいイメージって言ったらわかるかな。(笑)
荒々しい感じの人だけど、喋ってみると(お酒飲んでろれつが回らないんだけど)、悪い人じゃないのよね。

近いうちに連絡しま~~す。
Commented by Saori at 2007-04-11 19:31 x
面白いな~!マルセル!何だか映画に出てきそうな人だね。
しかも住んでいるところがすごい・・・
昼間からお酒飲んでて、きこりなの?ますます面白い・・・。
でもトラクターで畑を耕してもらえてラッキーだったね。
2本でOKなんて(笑)まさに映画のようなお話。
畑を耕した様子もまた聞かせてもらえるのかな?
いろんな意味で楽しみにしてます。まさか酔っ払ってトラクター運転できなかった、なんてないよねー!?
Commented by momimam at 2007-04-12 20:34 x
i今 長めのメール送信しようとしたけど 全然だめ! ??
なんでだろう。
近所の Kちゃん 高校もいっしょ、
お父さん もらい事故で大怪我  ひと月集中治療室から出られず
二度の手術。             お母さん長期入院中だったけど
お母さん 亡くなられた。   お父さんのほうはその日に やっと
一般病室に 戻られたそうなの。 いのち、 おじさんに託されたのね
Kちゃん たいへんだった  否 まだ続いている~~
Commented by Miko at 2007-04-13 05:04 x
こんばんはー!

アハハ、2本で引き受けてくれるなんてさすが木こりさん(笑)
畑仕事の方は順調ですか?どんな種を蒔いたのか(or蒔くのか)しら?
ご報告お願いしま~す!
Commented by exmouthcoco at 2007-04-13 05:31
Θ オスカルのお父さん、こんばんは!
コメントの返事が遅くなってゴメンなさい~。

去年は汗だくになりながら、自力で耕しましたが…
今年の場所は何やらものすごく根が張る植物が生えていて、しかも、広いんです。(汗)
100平方メートル借りてるのですが、土地が変形なので、ちょっと広め。
多分、140平米はあるんじゃないかなぁ…。

お酒だけで仕事をしてくれるのって、ありがたいことです。
本当にお酒が好きなんでしょうね。
自分の大好物があったとして…でも、それを要求ってありえないわ。
例えば、寿司2人前とか、うな重2人前とか…。(笑)
↑ お酒もこれくらいの値段設定です。
Commented by exmouthcoco at 2007-04-13 05:37
Θ ビブさん、こんばんは~☆
コメント欄へようこそ!こうして遊びに来ていただいてうれしいですー。
メール、どうもありがとうね。(って、違う人と間違ってたら笑えるけど、大丈夫よね?)

最近、雨も降らず、いい天気が続いて暑いくらい。
このままだと、水不足になっちゃうんじゃないかと逆に心配になってしまいます。

来月末の、久しぶりのフランス滞在、大いに楽しんでくださ~い。
来春にフランスへ引越し計画…その節は遊びに来てね。
Commented by exmouthcoco at 2007-04-13 05:50
Θ だびさん、こんばんは!
どこの国でも、男の人は興味があるものを前にすると、少年に戻りますね。
お酒の日当…お礼に持って行っても酒を飲まされるので、
実際、手取りは目減りしてると思います。(苦笑)
田舎臭い付き合いですが、いろんな人と言葉を交わして顔なじみになると、
思わぬところで人がつながっていて、あれこれ助けられることも多いです。

エンジン式のは電源が必要ないので便利ですよね!
この耕運機が壊れた時、お店にいろいろと見に行ったんですが、
新しいモノは見掛けはいいけれど、軽くて作りが薄っぺらなんです。
ペラペラの鉄の刃を見て、これで果たして土が耕すことができるのか疑問に思いました。
鉄の塊のように、どっしりと重くて頼りがいがある古いトラクター…。
今年は活躍してもらいます。
Commented by exmouthcoco at 2007-04-13 05:55
Θ サンディエゴのアツミさん、こんばんは~!
この石畳、私はかなり気に入っているのですが…雨が降ると車が滑ります。(笑)
しかも、今はセメント作業をしているので砂だらけ。余計に滑る…。
この中庭部分の石畳、そのうち全部取り外して、車を停めるスペースに移す予定なんです。
その後の中庭部分…一体、何になるんでしょう?

家のこと、褒めてくださってありがとうございます。
でも、まだまだボロ屋という感じ。(爆)
窓と玄関ドアを替えて、外壁をキレイにしたらそれなりになると思うんですが、
やれやれ…いつになることやら、という感じです。
Commented by tomokichilin at 2007-04-13 18:36
お~いよいよ畑出陣ですか!
Ricard2本でトラクター出してもらえるなんて、しかも耕してくれるなんて、
とっても経済的♥ 解決方みつかってよかったですね^^
cocoさんRicardきらい?私は結構気に入ってるんだけど>_<
でも旦那が嫌がるからうちには置けないんだけどね・・・

で、瓦作業はどうなったの?トラクター直って屋根修理に集中できるようになったのかな?
トラクターまで直しちゃうニコラさんっていい旦那さんね~
畑と、屋根と、忙しそう!でもがんばって!
Commented by exmouthcoco at 2007-04-13 23:11
Θ モクレンさん、こんにちは~~!
いやぁ、お互いにご無沙汰です。(笑)

このガレージ部分、覚えてるかなぁ?
最後の日に写真を撮ってもらった大きな木の扉はすっかり撤去されて、
今は石壁にするため、ブロック塀に石を貼り付ける作業をしています。
かなり変わったと思うよ~。屋根もオレンジ色になって明るくなった!

木こりのおじさん…聞こえはいいけど、ただの大酒飲みの野生児という感じ。(笑)
70近くなっても独身で、同じような境遇の友達といつもつるんで暇さえあればお酒飲んで…。
なんとなく、雰囲気わかるでしょう?
でも、現代の木こりは、大型マシーンでガガガ~~~だものね。
あの、のこぎりがいいんだけどねぇ。
Commented by exmouthcoco at 2007-04-13 23:23
Θ anriさん、こんにちは~!
自分が何でもできる人間だったら言うことないけど、
そうでない私にとっては、やっぱりこうやってなんでもできる男性って、ありがたい存在。
anriさんも、そういうパートナーと出会えるといいね。

ところで、日本の男性って、車も家のメンテナンスも人任せ。これが一般的だけど…。
やっぱり仕事が忙しすぎるんじゃないかなぁ。
私の父もそうだった。休日出勤とかしょっちゅうあったし。

仕事内容はともかく、定時にきっぱり帰るのが普通だったら、
ある程度、家で過ごす時間も増えるわけだし、時間と精神的な余裕が生まれると思うんだけどね。
ゆとり、ゆとり、と言うけれど、金銭的なゆとりを求めてしまって、
根本的な生活のゆとりが欠けているんだと思うよ。
Commented by exmouthcoco at 2007-04-13 23:34
Θ awaさん、はじめまして!
遊びに来てくださってありがとうございます。
awaさんとウチの母がどのようなつながりなのか、私には興味津々でもあるのですが…。(笑)
ともかく、ブログを楽しんで読んでくださってうれしいです~。

ガス入りの水を飲むと酔わないというのは聞いたことがないのですが、どうなんでしょうね~。
食事の時にワインを飲む習慣があるので、やはり車の運転の際にアルコールが入ることもしばしば。
勤務中、カフェテリアでワインと食事というのもアリアリですし…日本人の私からしたら、結構はてな?な光景です。
でも、飲酒運転に関するCMなども見かけるし、警察官がアルコール度数のチェックをしたりすることもあるし、やはり飲酒運転は禁止だと思います。
ただ、日本のサラリーマンのようにベロベロに酔っ払うという人もあまり見かけないし、
食事中のワインはそれほどのアルコール度数にはならないんでしょうね。

また遊びにいらしてくださいね。これからもよろしくお願いします。
Commented by exmouthcoco at 2007-04-13 23:41
Θ fuchsiaさんっ、こんにちは~!
もうねぇ、なかなか先に進めないのと、あれこれハプニングがあったりして(ファンファンちの車が壊れ、訳あってウチの車も壊れまして…)、さそり座チームのお迎え、どうしようかと気をモンでおりましたわ。
今日、どうやら車が直ったらしい。一つ解決。(笑)

おらが村のブロカント、5月6日であるらしい、との情報…。
fuchsiaさん、ブロカント、通常、日曜なので、会社お休みしなくてもOKです。
今夜にでも、お2人にメールできるかな…。
いつも夜に近所の襲撃があるので(爆)、夜にネットする時間も削られて…。
今夜、メールできなかったら、また近所がらみだと思ってください。(笑)
a tres bientot!!
Commented by exmouthcoco at 2007-04-14 06:42
Θ terraさん、こんばんは~☆
どの国でも、男性は興味があるものを前にすると少年にかえってしまうようです。
もぅ!こんなことしてる場合じゃないのに…って、こっちは思うんですけどね。
私も畑のことが気になるから、うれしいことはうれしいので、ちょっと複雑な気持ちです。

田舎に住み始めて、都会にはなかった人付き合いというのを身を持って経験します。
最初は「よそ者」という心境でしたが、挨拶から始まり、会話が増えてくると、
村の住人として迎えられたような気分になります。

レモンの木があるんですね!いいなぁ。
広い庭があったら、レモンとライム、オリーブの木を植えたいと思っています。
今年の畑、気合を入れておいしい野菜を作りますよ~。
Commented by exmouthcoco at 2007-04-14 06:51
Θ Saoriチャン、こんばんは~!
コメントの返事が遅くなってゴメンねー。

マルセルもすごいオーラが出てたけど、彼の家も独特の雰囲気だったわ。
そう、まるで映画に出てきそうな…。
トラクター、ちゃんと出動してもらったよ、大丈夫!
でもね、酔っ払ってるのか、冗談なのか、いまいち話が噛み合ってない。(笑)
昼過ぎに2度目のトラクターで、という約束だったのに、
時間に畑に行ったら、朝早くに済ませちゃったよ、とのこと。
その時、誰かが畑で作業してたから入れたものの、いつもは鍵がかかってるんだけどね~。

畑の話もそのうちしようと思ってま~す。
なかなか更新できないけど、がんばるわ。
Commented by exmouthcoco at 2007-04-14 06:52
Θ momimamさん、

メール届いてるよ~。ショック…。
また後日、そちらにメールします。
Commented by exmouthcoco at 2007-04-14 06:57
Θ Mikoさん、こんばんは~☆

すごい駆け引きでしょう?お金じゃないところが面白いよね。
畑のほうはねぇ、ちょっとだけ始めたんだけど、大変だったわ。
夜(といってもまだ明るい)、畑作業をしにいったら、蚊の大群に頭を襲われて、カユカユです~~。
3日経った今でもかゆくてたまらないの。
頭なんて、地肌触ったらボコボコしてジャガイモ頭だわよ。
おそるべし、野生の蚊。

畑の話、そのうち報告しまーす。

パンの件、メールの返事ありがとうね。
手裏剣型の刃で是非、作ってみてください~。
うまくできるといいね!
Commented by exmouthcoco at 2007-04-14 07:01
Θ tomokichilinさん、こんばんは!
手作業で耕し始めて、ダメだこりゃ状態だったので、
大型トラクターの出動は本当にありがたかったです。

え?tomokichilinさん、Ricard好きなの?
飲め!と言われたら、少しずつ飲めるけど、あまりおいしさは感じないのよね。
見た目がどうしてもグレープフルーツのようじゃない?それであの味だったから、ギャップが多すぎて…。日本人は苦手な人、多いよね。

瓦作業、まだ続いてるんだけど、ひとまずそのままで、今は石壁作りに励んでます。
tomokichilinさんからもらったバトン、やらないとね~~。ちょっと待ってね。
Commented by petitpiaf at 2007-04-14 09:05 x
またお邪魔してます。テーマ別にいろんなブログを読んでいますが、ほんとに面白い!
私もちょこっとですが野菜を育ててます。庭はあるんですがコンクリートで埋まっててしかも北向きであまり日がささないので、南向きの窓にプランターを2つ据え付けて種をまいてます。当然小さなものばかりでロケット菜とかMacheとかバジリコとか…日本から小松菜とほうれん草も送ってもらいまして、先週蒔いたのにここのところの陽気でいくつかはもう芽を出してます。もうちょっと場所があればイチゴもやってみたいけど…(食いしん坊の私)
Ricardは、私も最初は抵抗ありましたが慣れたら好きになりました。ピーナッツやカシューなど塩味のナッツをつまみながら飲むと合いますよ!
Commented by exmouthcoco at 2007-04-15 01:21
Θ petitpiafさん、こんにちは~~!
ブログを楽しんでくださっているようで、何よりです。うれしいわぁ。

あ、お野菜、育てていらっしゃるんですね。
ロケット、おいしいですよね。私も先日、新しく蒔きなおししました。
食べるのが楽しみ~~。
イチゴ!近いうちに苗を買ってきて植えようと計画中です。来年用かなぁ。もぅ、今年は間に合わないでしょうね。

Ricard…オットの友人は、マルセイユに行って、カフェで日差しを浴びながら飲むのが最高!って言ってますが、そんな素敵なロケーションだったら、何でもおいしいだろう!って突っ込みたくなります。(笑)
慣れると癖になるモノってありますよね。

アニスで思い出しましたが、ミントなどのシロップのシリーズにアニス味があるんですが、ご存知ですか?あれ、ノンアルコールだけど、やっぱりRicard風味なのかなぁ。ちょっとした疑問でした。
Commented by petitpiaf at 2007-04-15 09:07 x
アニス味のシロップ…私は知らないですが、今度彼氏に聞いときます。(飲食関係)
実は、Ricardを飲み始めたのは仕事がマルセイユなもんで地元の同僚に勧められて…が最初だったんです。マルセイユの旧港Vieux Portには、工場製ではなく手作りの、16種類もの植物をブレンドして作ったアニス酒を売ってるお店があります。薬くさくなくてソフトな味でおいしいですよ。
Commented by ウェスティモール at 2007-04-15 20:27 x
cocoさんこんにちは
先週中欧プラハ、ウィーン、ブダペストのツアーから戻りました。
パリトランジットだったのですが、ぎりぎりまで航空会社が決まらず、連絡もしませんでしたが、シャルルドゴール空港でキョロキョロしてニコラさん探していました。往復とも2時間程度のフランス滞在でしたが、帰りは入国したのですよ、ただし空港内のVAT還付所ですが。
今度はゆっくりフランス回りたいですね!
Commented by exmouthcoco at 2007-04-18 05:07
Θ petitpiafさん、こんばんは~!
アニスのシロップにひっかかってくださって、ありがとうです~。(笑)
カルフールとかの普通のスーパーにはあるのかな?私が目撃したのは、Leader Priceでした。
petitpiafさん、以前はマルセイユにお住まいだったのですか?ほぉ~。
マルセイユはオットが子供の頃に過ごした街で、南仏に行くたびに必ず寄る所です。しかも、Vieux Portはよく行きます!(笑)
今まで、Ricardのことなんて頭にもなかったけど…今度は手作りのモノ、探してみようかしら。
これで虜になったら、マルセルと同じ大酒飲みになるわ、私。はははっ。
Commented by exmouthcoco at 2007-04-18 05:37
Θ ウェスティモールさん、こばんは~!
東欧巡りにいらしてたんですね。パリでトランジットということはAFですよね。
ということは…ターミナル2F?
まさしく、オットの勤務先ですが、きっと仕事が休みだったのかもしれません。
だって、1ヵ月近くの休みのあと、2日だけ行って、また4日休みでしたもの。(笑)
次回はフランスに…時間をとって、ゆっくり周ってください。
by exmouthcoco | 2007-04-09 06:04 | ■mom potager■ 畑の話 | Trackback | Comments(36)

「おフランス」ってよく言われるけど、実際はそんなに優雅じゃない。普段着の田舎での生活を日々書き留めています。


by exmouthcoco