フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ

ご近所のオフ会での喜びと、床の下の哀しみ

先月末からヴァカンス中のオットも、明後日から仕事に復帰です。
こんなに休んで、自分のポスト、あるのかいな。

この1ヵ月間、家づくりは順調に(?)進んでいる様子。 本当か?
あれこれしているうちにすでに1週間が経ってしまいました…。

先週の土曜日のこと、我が家に素敵なお客様の訪問があった。

フランス人の旦那サマを持ち、日本に住む sacchilaサン 。
ブログの付き合いは短いんだけど、彼女のブログを読んでいたら、フランスにあるお家は我が家の近所であることが判明!
次の渡仏の際には会いましょうね~、と言いつつ、気づいたらnoëlのヴァカンスに渡仏されてるではないですか!なんとか連絡が取れて、忙しいスケジュールの中、旦那サマのピエさんと我が家に遊びに来てくれました…。

なんとまぁ…♥ sacchilaさんは、すらっと長身で美人さん。モデルさんのようでした~~。
旦那サマのピエさんも、ひょえ~~~と見上げてしまうくらい大きな方で、sacchilaさんと一緒にいると、本当に目を引くカップルでしたわ~。日本で歩いてたら目立つでしょうね~。
お2人の周りにはオーラが出てましたよー。

初めてお会いするのに、ボロボロの我が家へなんの疑問もなく招いてしまった…。(苦笑)
そういえば、カフェとか、そういう手もあるんだよね。ははは。

いつものことだけど、我が家は工事中。
まぁ、お二方もフランスのお家をブリコラージュしていらっしゃるようなので、建築資材などは免疫があるかな?と、掃除も手抜きでお迎えとなってしまった。(汗)

初めてお会いしたのに、決して窮屈な時間が流れず、おしゃべりに花が咲いたのでした。
楽しい時間をどうもありがとう、sacchilaさん、ピエさん。
将来はご近所さんに…なるんだろうか?(苦笑)
いずれにせよ、末永くよろしくお願いしまーす。

次回は暖炉でトリのグルグル、焼きイモ大会をいたしましょう!



さて!今日も普通どおりに家づくりに励む私たち。

b0069848_733888.jpg
私はというと、今日も屋根裏部屋で、一人、石膏ボードに目地を埋めて平らにする作業。

写真は、1週間前の作業風景。
先日開けた窓の下に、ニッチを作っているところ。
左の奥深くなっている所が、オリジナルの窓があった部分。
せっかくだから、残しておいた。



屋根裏部屋の壁や天井の石膏ボードがほぼ終わりそうなので、
2月初め頃にはこの部屋で眠れるかな~~~なんて話をしていた…。

ここのところ、日中の気温は15度近くあったので、暖炉の出番はなし。
寒さが戻ってくる来週に備えて、また暖炉に手を加え始めたニコラ。

がっ! _| ̄|● 


絶対に2月には終わらないことが判明…。

家づくりをしていると、必ず予定通りにはいかない。
開けてみてビックリ!ということがたまに遭遇する。

今日もまた、そんなことが起こった。


b0069848_715480.jpg


墓石?

暖炉の温熱循環システムを準備して、アルミの管を地面に埋めようとテラコッタを剥がしたら、巨大な石が出てきた!

しかも、妙に四角い。もしかして…墓石?
この下に誰か眠ってる?
そんなドキドキ感を味わいながら、石をそおっと移動。
もちろん、超がつくほど重いのです。200キロ以上はあるらしい。

b0069848_722527.jpg

ボー然とするニコラ。


やっとの思いで石を移動して、アルミ管を通すスペースを確保。
期待していた(?)石の下には、何にもありませんでした。ははっ。
いやぁ、小判でも隠れてるかな~なんて、チラッと思ったりもしたんだけどね。
そうはうまくいかないよね。

今宵は浴室まではこんな橋が架かってます。(爆)
b0069848_7242318.jpg


あぁ~~、この石、一体どうやって外に運び出すのだ~~。
どこに置くのだ~~。

やってもやっても、あれこれと課題がいっぱい。
少しずつこなしていく他はなさそうだ。

================================================

最近、ネットの接続が不安定で、調子がいまひとつ。
つながったとしても、ダイヤルアップ並みの速度。(涙)
そんな訳で、コメントの返事が遅れたり、みなさんのブログのほうにもなかなか遊びに行けません。
ネットの調子が戻るまで、ご迷惑おかけしますがよろしくお願いします。
[PR]
トラックバックURL : http://exmouthcoc.exblog.jp/tb/6366424
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Une baguette.. at 2007-02-16 09:34
タイトル : ご近所さん
まだ、あと少し、冬のバカンスネタにお付合いくださいませ(汗) ヴェネツィア旅行から、パリ郊外の我家へ戻った私達。 今度は、こんなカワイイお家へ訪問してきました~♪ お伺いした先は、Blogを通じて知り合ったexmouthcococサン(以下cocoサン)のお宅。 なんとcocoさんご夫妻のお家は、我家のある町の隣の村だったのです!! Blog上で、そのことに気づかれたcocoさんはご親切に声をかけてくださいました(感謝) パリを一歩出ると、本当に田舎です。 我家のある地域も、...... more
Commented at 2007-01-21 12:18 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by beau_tableau2006 at 2007-01-21 17:41
石の下には何が???ドキドキしながら読みましたヨ^^;床下からこんなに大きな石が出てきたらやっぱりビックリしますよねェ^^それにしてもいつもながら工事が大掛かりですごいですね~ニコラさんは本か何かを見て進めているのでしょうか?感心します。
Commented by echalote at 2007-01-22 08:14 x
いやいや、ニコラ王子もcoco姫も、お疲れ様です~。
この石、diable使っても運び出せないか…重いもんね。このまま使う予定がないとしたら、marteau-piqueur で小さく分解しちゃう?それで、畑かどこかでpas japonaisとして使う!それとも、このまま石焼用のプレートにする、床下からあと何枚かこんな石を見つけて、重ねて石のベンチにする~なんて、ちょっと冗談言ってる場合ではありませんね。あ、露天風呂の何かに使えるかも…また何かアイデアあったら遊びに来ますー。もういらないって?Bonne continuation!^^
Commented by croquettes at 2007-01-22 09:02
お疲れサマンサ!!
そうか。そんな物が出て来たか....しかし。重そうだ。。。
で、ミイラがいたのか?
きゃ〜〜〜ん。嘘です。すいません。えへへ
Commented by momimam at 2007-01-22 09:21 x
電話 ありがとう!
ニコちゃん 休暇(?)終了間近というのに
いやはや とんでもないものを 発掘したねぇ
え!? で、 そのばかでっかい塊を 立て掛けて置いてるなんて!
信じられませ~~ん。

古代ローマか エジプトか!
コロ と テコ はぁ 大変なことになったね。
それにしてもいい具合というか 壁の基礎になってなくてよかったね。
トメットの下の サラサラ の砂が 細かい粒子できれいだったなと。
だからこそ チューブ配管に支障があったんだ。

くれぐれも 体いためませんように
この間のハンマー 痛い痛い指ではすまないよ~~ 
腰痛がっ! 想像しちゃう オーパ オーマ 悩める世代!!
Commented by sacchila at 2007-01-22 13:46
こんいちは、cocoサン!!

メールにも書きましたが、ほんと先日はお世話になりました。
素敵な家と、素敵な夫婦♥ とっても楽しかったです♪
因みに、今回の更新、先に気づいたのは夫です(笑)
次回の 鶏グルグル楽しみです!!

ブリコも順調なようですね。
ってか、スゴイ石ってより、岩ですねぇ・・・・
下に骨が眠ってなかっただけでも良かったかと。
200キロ、どうやって動かすのでしょう???砕いて???
ニコラさんの腕の見せ所?!

お二人様とも、お体に気をつけて、作業頑張ってくださいね!!

PS:私もこのお宅訪問をUPしたいのですが、未だノエルネタ。早く、cocoさん達のこと書きたいです・・・
Commented by anrianan at 2007-01-22 15:38
ほんとに「現実は小説よりも奇なり」ですね! 読んでいる私はとっても楽しませてもらっています!
そしてね、私は今ひそかに「セルフリフォーム」を企んでいるのよ。土台と外観が出来た状態で引き渡してもらって、内装を自分でやっていく・・・・というのがあるのよ。女一人でどこまでやれるか・・・・ちょっと、挑戦してみたいのよねぇ・・・・・。(笑) 
でも、予算が1000万~1200万ぐらいかかりそう。どうにかできないかしら? と思案中です。 なんとかガンバッテみる予定! P(^v^)q
Commented at 2007-01-22 18:53 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by vaucluse1vaucluse at 2007-01-22 22:01
こんにちは!
墓石ドキドキしながら読みましたが、何も出てこなかったようでホッ。
でも、小判が出てこなくて残念^^遺跡掘りのした事をあるcocoさん血が騒いだんじゃありませんか?(笑)
素敵な方とのオフ会だったんですね~♪私もcocoさん夫妻にお会いしたいなぁ^^こっちに来る事があったら是非寄って行って下さいね!

cocoさんの所もネットだめですか!私のところもです。かなり使えない状態です。ネグ男はきっと風が原因じゃないか?って言っていますが、どうなんでしょうね。お互いサクサク使えるようになりますように☆
Commented at 2007-01-22 22:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by exmouthcoco at 2007-01-23 06:01
Θ 鍵コメさんat 2007-01-21 12:18、はじめまして!
そうなんです、あの巨大な石は墓石ではありませんでした。(笑)
場所が場所だけに、ぎょっとしますよね!
我が家、200年くらい前の建物なので、結構驚くものがあちらこちらから出てきます。


以前、caveの土を掘り返していたら、中からボロボロの革靴が、キレイに並んで土の中から出てきました。(汗)ヒョ~~、その時はかなりビビリました。
その直後に、すぐ脇から小さな骨のかけらが出てきたのですが、さすがに私は腰が抜けまして(笑)、尻もちをついたまま動けなくなった記憶があります。結局は、トリか何かの小さな骨でした。ははは。

骨にまつわる話はまだあって、暖炉の煙突の一部を壊していたら、骨が出てきたこともあります。その昔、鉄や石の代わりに建物を補強する意味で使われていた時代もあるようです。ひょっとして、人の骨?と思いましたが、どうやら牛や馬の骨でした。(ホッ)

家にまつわる不思議な(愉快な?笑)話題、まだまだ続きそうです。
また是非遊びにいらしてくださいね。
これからもどうぞよろしくお願いします。
Commented by exmouthcoco at 2007-01-23 06:01
Θ b_tさん、こんばんは!
私たちも少しずつ石を動かしながら、下に何があるのかドキドキしましたよ~。
あの石、自然にできた四角という感じがしないんです。
昔の人が手作業でコンコンと四角くノミなどで削ったように思われます。
だから余計に墓石に見えたんですけどね~~。
「下に人が眠ってたらどうする?警察に届ける?」マジメにそこまで話し合ってから石を動かした次第です。(笑)

ご存知でした?宝物が建物などに隠されてる確率が世界で一番高いのが、フランスなんだそうです。
ニコラの実家からそう遠くない村では、家の改装で壁を壊したセメント工の人が、壁に埋まってる金貨を発見したそうですよ~~。結構最近の話。
そのうち我が家も?
その時が来たら、ブログで公表しまーす。(ないって?)

工事に関する月刊誌(床板の貼り方、天窓のつけ方、断熱材の入れ方など…月によってテーマがあります)はあるんですが、たまに必要なものを会社の図書館で借りてくるくらいでしょうか。
なにしろ古い家なので、マニュアル通りには行かないんです。
ほとんどは、彼のアイディアから進めてます。
Commented by exmouthcoco at 2007-01-23 06:19
Θ リンゴ姫っ、こんばんは~☆
いつも楽しいコメント、どうもありがとう。
土の中に配管を通して…って、その日のうちに終わらせるつもりだったのに、こんなものが出てきたもんだから、予定がまた大幅に狂ってしまいました~~。
まったく、こんなのばっかり。

この石ねぇ…マジで重い。ニコラに言わせると、200キロだと結構動かせる。
300キロだと動かない。というわけで、中間くらいかしら。

我が家の中庭、古いpaveなんだけど、高さがガタガタなのね。
そのうち、それを全部取り払って、そのpaveたちを駐車スペースに敷き詰め直す予定なんだけど、その中心にでも配置しようかなと思ってるよ。運べたら、だけど。(笑)

ニコラも、リンゴ姫のように、あれこれと用途を考えてた。
もうちょっと大きくて(十分大きいんだけど)真四角だったら、シャワーブースの下に敷くのになぁ、とか、コレを真っ二つに切り取って、石用のノミで削って石の流し台evierを作る!とか。
石焼用のpierradeはもうすでにあるんだ、我が家。(笑)

他にいいアイディアを思いついたら、また教えてね~。
Commented by exmouthcoco at 2007-01-23 06:25
Θ コ□ケッさん、こんばんは!
そう、こんなの出ましたけど~。
しかも、土の中から。(笑)
ウチの床、テラコッタを剥がすと砂と土なんです。(苦笑)
そのうち、全部剥がして、キチンとセメント流しますよ~~。
それまでに何個の巨大石が出てくるでしょうかね。不安…。

ミイラ、残念ながらいなかったのよ。
マジで、下から遺体が出てきたらどうしようかと相談してたのにね。

私としては、宝が出てきたほうがうれしいんだけど。
金属探知機、お持ちでないですか~~?
Commented by exmouthcoco at 2007-01-23 06:33
Θ momimamさん、こんばんは。
この石、凹みから抜け出すのが大変でしたー。
もう、外にも出したくない。しばらくはサロンの片隅に置いておきます。

よっこらしょーーーと移動させながら、古代エジプト人になった気分だったよ。
当時の人は大変だったんだなぁ、なんて、今さらながら思ってしまった。

腰を痛めないように、と私も思ってたんだけど、ニコラはこういうの、よくコツがわかってるのね。
膝に力をこめて、腰は使わない、と指導されてしまいましたー。

明日からいよいよ出勤です。
Commented by exmouthcoco at 2007-01-23 06:39
Θ sacchilaさん、こんばんは~。
この記事を書いた後、すぐに寝てしまって、そちらに報告するのが遅れました~。
翌日、知らせに行こうと思ったら、ネットがつながらなくて…ピエさんに先を越されてしまいましたね。(笑)

1ヵ月の休暇も今日で終わり。ニコラは明日から出勤です。
彼がいない間は、私一人で課題をこなしていきます。孤独だわ。

この石ねぇ…ピエさんたちが来てくれる直前だったら、動かすのを手伝ってもらったのに。(笑)
しばらくはサロンの片隅で、そのうち、古代エジプト人のごとく、丸い木の棒でも使って外に運び出します。
がんばれ~~、私、がんばれ~~、ニコラ!(笑)
Commented by Saori at 2007-01-23 21:51 x
またまた嬉しいお客様の訪問があったんだね~♪
cocoちゃんのお家はいつも賑やかな楽しい雰囲気が流れている気がするよ。
それにしても床下の墓石?にはびっくり。
どきどきしちゃったよー、下からミイラでも出てくるか!?と思いました。
何もなくって良かったね。
(読んでる私はちょっぴりがっかり。笑)
本当に何が起こるかわからないリフォーム・・・。次は一体どんなハプニングが!?とちょっとワクワクしてる私です(不謹慎だね。^^;)
Commented by exmouthcoco at 2007-01-24 06:12
Θ anriさん、こんばんは~~!

>土台と外観が出来た状態で引き渡してもらって、内装を自分でやっていく
ということは、今ある状態のお家を壊してしまうってこと?
えぇ~~、もったいないぃ~~。

内装も、壁紙やペンキ塗ったりと楽しいだろうけど、そこまで辿り着くのが大変~~。
(↑そこまでなかなか辿り着けない人、私。笑)
こちらでも、ニコラの同僚は土台と壁を業者に作ってもらって、残りは自分で作ってたけど、結構大変そうだった…。
でもね、そこの奥さん、キッチンを自分で設計して、自分で作ったんだって。
動線もキチンと考えられてて、とてもうまくできてた。
やればできるんだよね~~、女の人でも。
anriさん、挑戦するの~?

そうなると、今度は私がanriさんの家づくりブログを読んで楽しませてもらう方になるんだね。

体の調子はだんだんとよくなってきたみたいだね。
治りかけが肝心だから、気を抜かないでね。おだいじになさってください~。
Commented by exmouthcoco at 2007-01-24 06:20

Θ 鍵コメat 2007-01-22 18:53さん、こんばんは~~!
ホント!新年の挨拶が遅れました。(笑)
今年もどうぞよろしくお願いします。

楽しそうなお誘い、どうもありがとう~!
後でメール入れますね。(๑⊚ฺิܫ⊚ฺ)
Commented by exmouthcoco at 2007-01-24 06:30
Θ vaucluseさん、こんばんは~~!
なんだかお久しぶり…というのも、きっとネットの調子が悪いからかな。
そちらもそうなんですね。気まぐれで困ってます。

小判が出てきたらよかったんだけどね~~、砂と土が出てきました。(笑)
今はこの巨大石をどうやって外に運び出そうか、思案中です。
今は外に置くスペースもなかったりして…。
このままサロンでベンチ代わりに使おうかな。ははは。(汗)

そう、ご近所さんとのオフ会でした。車で10分くらい?
こんなに近いブロガーさんにお会いするのは初めて。
今は日本にお住まいなんですけど、当分、引っ越しはないみたい。残念!

vaucluseさんも、是非!こちらに遊びに来てくださいー。
寒いからイヤかな。(笑)TGVでひとっ走りですよー。
ホント、いつかお会いできたらいいなぁ。
Commented by exmouthcoco at 2007-01-24 07:03
Θ Saoriチャン、こんばんは==3
工事現場みたいなのに、うかうかと招いてしまいました。ははは。
普段はねぇ、私たち、2人なので、静かにひっそりと暮らしてます。(笑)
たまに、ニコラが歌ったり、踊ったり…。

お客様が帰りたくないっ!って言ってくれるような、
居心地のいいお家、早くできるといいなぁ。

床下の巨大石には本当にビックリでしょう?
家の壁の下に入り込んでたら、諦めるしかないなぁと思いつつ…、
探ってみたらちょうど壁の手前で切れていて、
重要な壁の下の部分は、ちゃんとしっかりした石で基礎ができてました。(ホッ)

本当に何が起きるか、何が出てくるかわからない家だよね~。
壁の中から骨とか銃弾が出てきたり(人骨じゃないよ・笑)、
caveの土の中から古い革靴が出てきたり…。
住んでいて、気味悪いイヤな感じは全然しないので怖くないけど、
次はどんなのだろう?って思っちゃう。
今年も驚きの1年になるのかなー。
Commented by だび at 2007-01-24 12:36 x
 いろんなものが出てくるってのは古いって事ですね。
 楽しみじゃないですか。
 うちの爺なら大きな石のすぐ横に穴掘ってそこへ大きな石入れて埋めます。それが一番楽です。 
 でもその石の使い道があるなら話は別ですけど。

 爺のPCにもわけの分からないヴィールスが入って、重たくなってしまいましたが、アンティヴィールスで軽くなりましたよ。
Commented by l-instant at 2007-01-24 14:25
こ子ちゃん、
早速、 sacchila さんのところへお邪魔してみましたー。
ピエさんは体力がありそうな方で、リフォ仲間として頼もしいですねっ。
みんな、幸せのお裾分けを こ子&ニコ宅でいただいているのですね。

それにしても、@ ボー然とするニコラ。@ この写真すごく好き、この状態のときに不謹慎だけど、笑ってしまったよ...
私もやっぱり evier en pierre って思ったけど、いったい誰が穴あけるんだ...(今アノンスで150ユーロでみつけてコンタクトとっている最中。)
インテリア雑誌なんかに出てくるお宅は窓枠の下にこのくらいの大きな石を置いて、窓周りをすごく素敵にしてあるんだけど、実際は大変な作業だよね。。。
Commented by exmouthcoco at 2007-01-25 07:11
Θ だびさん、こんばんは!
かつて壁から出てきたパン焼き窯のように、家の価値が上がったり、
わくわくするようなものばかりが出てきたら、そりゃぁうれしいのですが…
開けてみてビックリ、見なきゃよかった、というのも結構あります。(笑)

この石、家の基礎をがっちりと固めるように配置してありました。
肝心な壁の部分は、また違った大きな石が埋まってたので安心しました。
なかったら、これこそ不安ですよね。何しろ、床のテラコッタを剥がすと砂と土だけなので…。(笑)
家の脇の駐車スペースに、いろんなところから出てきた石を敷き詰める予定なのですが、この巨大石はその中心に置くことになりそうです。
なにしろ大きくて古いので、そのままセメントで埋めてしまうのはもったいないような気がして…。

そうでしたね。夏にPCの調子が悪いとおっしゃってましたよね。
ヴィルスのせいだったんですね。
ウチのは…オットのPCも同じようなペースでにネットがつながらなかったり、ものすごく遅かったりするので、多分、プロバイダーのせいなんだと思われます。
ご心配くださって、どうもありがとうございます!
Commented by exmouthcoco at 2007-01-25 07:19
Θ 子リスのルミちゃん、お晩です~。
先ほどメール、確認しました!写真もどうもありがとうねっ!
さすがにキレイな写真なのに…我が家のだらしない背景が質を落としてるね。申し訳ない。(苦笑)

Sacchilaさんのところ、遊びに行ってくれたのね。
あのカップルはすでに愛がいっぱい!(笑)
私たちが幸せのおすそ分けをいただいてたのかもしれませんよー。

evier、やっぱり考えた?二つに切って、1つはキッチンのカウンターに。
もう1つは…ルミコちゃん!と思いついたんだけど。(笑)
本当、コツコツと石を削る作業って大変だものね。
その昔、篆刻(石のはんこ)をしただけでも結構大変な思いをしたのに、
evierとなると規模が大きいよね。
石のevier、うまくゲットできるといいね。

A bientôt!!
Commented by cheris_1et3 at 2007-01-26 22:07
cocoさん、こんにちは~。
私もドキドキしました。 何が出てくるのっ!!? と。
2007年も、ハプニングがあっても 頑張るお二人!
ボー然とする、ニコラさんを見て、みんな、「がんばれ~!」って、PCの前で言ってます! (私も!)
これまでだって、結局は、素晴らしい解決法を見つけたcocoさんとニコラさんのこと、きっと、また、この石も凄い再利用の仕方を見つけて、みんなを 「あっ!」と、言わせてくれるに違いない! と、信じてます。

でも、リフォームは、長いですね。 焦らずに、素敵なお家を作っていって下さいね。
私達も 持ち家をリフォームしようか・・・と、考え始めました。cocoさん達に 勇気をもらったから! いつも、素敵な記事、ありがとう!
Commented by exmouthcoco at 2007-01-27 07:38
Θ cherisさん、こんばんはー!
いやぁ、私もドキドキしました。(笑)
家をいじってると、ホントにビックリすることが多いです。
明日はいよいよ、この巨大石を外に運び出す予定。(←あくまで予定デス)
2人だけで出せるかしら?

リフォームは本当に根気が必要ですよね。
完全に終わった後の自分たちの姿を頭に浮かべながら作業を進めてます。
もう、空想の世界。(爆)

cherisさんもいよいよリフォーム仲間(?)ですか。ウヒヒ。
暖炉のあるお宅でしたよね、持ち家のほうは。
ブリコチームの仲間が増えそうで、うれしいです。
みんなで励ましあって、頑張りましょうね。
Commented by lovecarrie1 at 2007-01-28 19:23
ニコラさんったらもう疲れきって職場復帰なんじゃないですか(笑)?ココ家のバカンスって『休暇』じゃないんだ。。。200キロの石をココさんとニコラさんだけで動かしたの?腰痛めないように本当に気をつけて下さいよ〜。大工仕事って膝と腰にきますからね。心配です〜。
Commented by exmouthcoco at 2007-01-29 23:38
Θ lovecarrieさん、なんだかとってもご無沙汰しております…。
いやいや、ニコラ、今日もちゃんと職場に向かいましたよー。(笑)
そう!我が家、ヴァカンスなんだけど、決して休暇ではないんです。
家でも仕事!(爆)
この巨大石、250キロくらいあるのかなぁ。2人でやりましたよ~~。
まだ家の中にドーンと居座ってます。そのうち、外に追い出します。
励ましのお言葉、心と身体にしみます。ありがとうー。
先が長いので(笑)、ボチボチゆっくりとやっていきます。
Commented at 2007-02-01 22:44
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by exmouthcoco at 2007-02-02 06:44
Θ 鍵コメさん、ボンソワ~~R!鯖?(笑)
え?そうなの?気にしないで~~って言ったのに。
でも、うれしいです。楽しみに待ってるわ。

フラ語、頑張ってるみたいねー。
次回会った時に、ペラペラお話できるらしい、と、オットに伝えておきます。(笑)
私も週2回、行ってます。お互いに頑張りましょうね~。

荷物、届いたら連絡します。どうもありがとう!
by exmouthcoco | 2007-01-21 07:31 | 我が家のリフォームとDIY | Trackback(1) | Comments(31)

「おフランス」ってよく言われるけど、実際はそんなに優雅じゃない。普段着の田舎での生活を日々書き留めています。


by exmouthcoco