フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ

当時のカタログ 薪ストーブ

勢いついでに、今回も薪ストーブの話題デス。

書類を整理してたら、出てきました!

b0069848_1910173.jpg


当時のカタログ!

というのも、この薪ストーブ、コレクションされてる方から買ったもの。
個人のお宅なのに、ガレージの中はまるで薪ストーブの博物館のようでしたわ。(笑)

なんだか、このイラストがなんとも言えないねー。

b0069848_1914975.jpg


当時のパンフレットも大切に大切に保管されていたのね。
たくさんの書類の中から探してきてくれた、おじさん…。

b0069848_1915416.jpg

我が家と同じモデルのを発見!
こういうのを見つけると、ニヤニヤしてしまう…。
他のカラーもあるのかなぁ。ブルーとか。

さて、これから薪でもくべるかな。

今日のパリ郊外の気温、1度だそうデス。
外は霧で真っ白け。冬真っ盛り…。
[PR]
トラックバックURL : http://exmouthcoc.exblog.jp/tb/6195923
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by white726 at 2006-12-15 20:45
きゃ~~っ  寒いねえ・・・新婚の頃行った年末年始のパリの寒かったこと、思い出しました
カウントダウン後の夜中、凍った道路を歩いてホテルまで・・遠かった・・・
薪ストーブのカタログ、ステキ!
今はこんなデザイン売ってないの??
普通に買うと、ソチラでも高いのかなあ・・・
こんな重たくて大きなものをコレクションしてるなんて、すごい人がいるもんだわ~
私も見てみたい・・きっと興奮して鼻血出しそうです・・・
Commented by momocyoko at 2006-12-15 23:41
どこの書類を整理するとこんなのが出てくるんだ~?
物持ちが良すぎるわ!
ほんとコレcocoさんちのと同じ形だね^^縁取りはやっぱり金色?(笑)
Commented by cheris_1et3 at 2006-12-16 06:26
cocoさん、こんばんは!
パンフレットも レトロで良いですねえ!
新聞を読んでいるムッシュウのズボンの感じが、昔っぽい。ウフフ。
でも、ガレージが薪ストーブだらけのお宅って、凄いですね。
見てみたいです。

実は、暖炉の代わりに カフェのテラスで見る、ストーブを買って庭におこうかと、思ったんですけど、、、そんなに、庭に出るのか? と、自問してやめました。
うちの近所は、今朝 マイナス4度だったのよ! そこまでして、庭に行かないよね。 普通は。 
Commented by exmouthcoco at 2006-12-16 07:05
Θ white726さん、こんばんはー!
朝はピーンとした空気が流れてます。午後からはだんだんと明るくなってきて、太陽が顔を出した途端、温度も上がったみたい。
太陽の力ってすごいですねー。

薪ストーブ、今は同じようなデザインだけどガス!とかがあったりするようです。
薪はないんじゃないかなぁ。
たまーに、おばあちゃんの家にあったりとかは聞いたことあるけれど、特に若い世代では知らない人が多いんじゃないかしら?残念よねぇ。

このカタログには、残念ながら、値段は載ってないんだけど、当時としていくらくらいだったのかしらね。ちょっと気になったりして。
今は…骨董となると値段も自然と上がるしねぇ。
欠けのないグッドコンディションとなると、かなりの値段になるみたいですよ。
我が家のコレ?遠くまで取りに行ったため、かなり良心的なお値段でした。
Commented by exmouthcoco at 2006-12-16 07:09
Θ momocyokoさん、こんばんはっ!
おじさんのコレクションは、薪ストーブだけじゃなく、古い文献から、アンティークのアイアンベッドまで…半端ではなかったです。
それなのにねー、書類もたくさんあるのにねー、ちゃんと整理した場所がわかってるのね。そんなに時間をかけずに見つけてました。すごい!

縁取りの色、元はなんだったんだろうねー。気になるよね。
この派手なゴールドはやめて欲しいよね。
目立たないシルバーだったらよかったのに。
Commented by exmouthcoco at 2006-12-16 07:29
Θ cherisさん、こんばんはー!
パンフレット、このレトロさがたまらないですよねー。
でも、新聞を読んでいるムッシュウのズボンには気づかなかった。(笑)
確かに、履物もなんだか時代遅れだわ。

コレクションしていたおじさん、よっぽど薪ストーブが好きらしく、
気に入って使うなら売るけど、買ってすぐに転売するようなら売らない!と、とっても頑固な方でした。気持ちもわかるけどね。

カフェのテラスで見るストーブ、わかりますっ!丸いヤツですよね?
うん、確かにそんな思いをしてまで、冬は外に出ないかも。(笑)
そちらはそんなに気温が下がったのですか?
午後はいいとして、朝はゴミ出しに外に出るのもイヤですよね。
Commented by 葉っぱ* at 2006-12-16 12:41 x
cocoさん、こんにちわーっ(^^)
パンフレットもとってもレトロで・・・たまらないわぁ~
わたくちもそのおじさんのコレクションを覗いてみたいわぁ~
古きモノってなんでこんなにもあったかいのでしょうねぇ~。。。
↓薪ストーブにうっとりですぅ~(^^)
バナナキャラメルケーキも美味しそうだわ~。
なんだか・・・とってもゆったりと時間が流れているようで・・・まったりちしゃいました!
Commented by sacchila at 2006-12-16 21:16
こんにちわ。

まきストーブのコレクターがいるのですねっ!!すごいっ☆
このパンフレットも、最初のイラストとかカワイイですね♥
なんかパンフレットも温かい感じがします。

霧大変ですねぇ。あの地域は尋常なく霧が多いような気がしますが、どうですか?

Commented by Saori at 2006-12-18 02:37 x
ほんとにだんだん寒くなってきたね。
うちも今朝初めて車のガラス窓に霜がついたので、削りました。
今年の冬はヨーロッパは暖冬だそうだけど、やっぱり冬は冬、寒いよね(笑)
それにしても今もちゃんとカタログがこんなキレイな状態で残ってるなんてすごいよね。コレクターのおじさん、たくさん薪ストーブを持ってるって、持ってるだけで使ってないの?面白いもの集めてるね(^^)
Commented by exmouthcoco at 2006-12-18 06:25
Θ 葉っぱ*さん、こんばんは~!
そう、このパンフレット、レトロだよねー。
よくこの状態で残っていたと思うわ。
今の時代、スピード社会だから、モノづくりも機械でガッチャンコ。
昔はそんな機械もなかったから、ひとつずつ手作りで…しっかりして、厚みがある(見かけだけじゃないという意味も含めて)物が多いです。
だからなのかな、モノ一つ一つに魂が残っているというか、存在感があるのね。

薪ストーブ、今は、一時的に暖炉の隣に置いて、煙突を替わりばんこに使っている状態。そのうち、ちゃんとした場所を決めて設置しないとねー、と思ってます。
ケーキ、なかなかおいしかったですよー。
時間はかかったけど、満足感がたっぷりでした。
本当、スローライフっていうけれど、のんびりまったり。
冬にはピッタリだよね。冬眠中のクマみたいな私でした。
Commented by exmouthcoco at 2006-12-18 06:36
Θ Sacchilaさん、こんばんはっ!
薪ストーブ、とっても便利ですよー。Sacchilaさんの広いサロンにいかがでしょう?(笑)
あ、でも暖炉とか、煙突あるのかしら、その前に。

パンフレット、なんだかこの古臭さが妙に可愛いよね。
この薪ストーブを売るつもりはないけれど、万が一、他人に譲ることがある時のために、パンフレットは大切に大切に保管してます。
一体、この先、何年くらい、頑張って働いてくれるのかしら?
シンプルな器具だけに故障がなくて、かなり優等生です。

霧ねぇ…。こっちの冬は湿度が高いというか、雨や霧ばかり。
ピエさんの町は丘の上にあるでしょう?比較的高いよね?
どちらかというと、その周りの低い所に霞がかかってることが多いような…。
そちらに向かう田舎道は一面真っ白!こんな状況での運転にもかなり慣れたけど、最初は怖かったわー。
私は関東出身なんだけど、実家の冬といえば毎日快晴だったなー。
太陽が恋しい今日この頃…。
Commented by exmouthcoco at 2006-12-18 06:42
Θ Saoriチャン、こんばんはー☆
ホント!暖冬というけれど、最近はだんだんと冷え込んできたね。
朝、車を動かす前に、フロントグラスの曇りを取るのが大変になってきた。
今までよりも5分早く車に乗り込まないといけないから、ちょっと厄介だわ。

薪ストーブのパンフレット、こんなにキレイな状態で残ってるなんて、本当にすごいよね。
私もおじさんから引き継いで大切に大切に保管してるよー。
おじさんのコレクション、どれもステキでねー、珍しいものも多かったの。
実際に使えるものばかり集めてたみたいだけど、置いてある状態では使ってなかったわ。
珍しいものも実際使ってみたいよね。
こう考えると、自分もコレクションの仲間入りしちゃいそう。
我が家には…今、薪ストーブ3台あります。(^^)
Commented by teinei at 2006-12-18 15:08
こんにちは~。
かわいいカタログ、いいな~。
その薪ストーブ博物館(笑)にはこんな素敵なものが沢山あるのかしら??
うちも今は普通の薪ストーブですが、新しい家にはクッキングストーブが
欲しいんです~^^
こんなにいろいろ焼けて煮て温まって。いいですよね~!!
ダンナが自分でストーブの設計をするって意気込んでるので見た目、
このカタログで参考にさせていただきます^^
Commented by だび at 2006-12-18 20:07 x
いよいよ本格的な冬ですね。
ストーブの活躍、出番です。
当地は例年になく暖冬。すごしやすいかな。
でも北極の熊には大変らしいです。
Commented by exmouthcoco at 2006-12-19 06:06
Θ teineiさん、こんばんはー!
このカタログ、レトロで可愛いでしょう~?
おじさんのコレクション、見たこともないような珍しいものがたくさんあって楽しかったです。しかもどれも実際に使えるみたい。すごいよねぇ?

クッキングストーブってどんなもの?と思って検索してみたら、実にこれと似てるのね!オーブンに温度計がついてる!って思ってしまった。(笑)
これ、便利ですよ、本当に。teineiさんのこだわりのお家と暮らしにはピッタリかも!急ぎすぎな現代において、ちょっと時間や手間はかかるけど、その分、家族のみんなの心も温めてくれると思う。
旦那サマ、ストーブの設計をするの?すごいぃ~。
オリジナルなステキなストーブが出来るといいですね。
Commented by exmouthcoco at 2006-12-19 06:10
Θ だびさん、こんばんは☆
こちらでも暖冬と言われてるのですが、今週からぐぐぐっと冷え込みそうです。
それでもパリ郊外は氷点下にならないから、やっぱり暖かいのかな。
寒くなると、日本ではおしるこが食べたくなったのに、こっちでは不思議とそうは思わない。おやつの時間が減りました。(苦笑)

北極のクマさんたち…地球温暖化で、どんどん居場所が減っていくのでしょうね。気の毒です。
Commented by anrianan at 2006-12-20 17:55
COCOさーん、元気?
なんだか古い映画のパンフレットのようですね。 フランス語は全然読めないけど、なんだか雰囲気あるわぁ~!
日本でもむか~しのモード誌に描かれていたような、絵の感じに郷愁を感じてしまったわ。(笑)
ほんとに西洋文化っていうのは、ゆっくり時間をかけて熟成させてきている、という感じがします。日本は急に文明開化しちゃったからねぇ・・・・・・。(^^;)
一つの物を大切に使うというのは、精神性もとても成熟しているように感じのですがねぇ・・・・・、日本は消費国の使い捨て社会で、なんだか残念です。
私はここに来るたびに、素晴らしいと感じるフランスの空気をこちらの日本で少しでも再現してみたいと思っています。なかなか現実には難しいのですけど・・・・・。(^^;)
Commented by exmouthcoco at 2006-12-20 21:36
Θ anriさ~~~んっ、元気よ~っ♥ (笑)
もうすぐ1年も終わっちゃうね。大掃除をしないとと思いつつ、毎日ホコリにまみれながら、やっても無駄?とか考えたり…いけませんなぁ。

薪ストーブが完璧な状態で使えるのもすごいけど、このパンフレットがキチンとした形で残ってるのって、すごいことだよね。
時代と共に、誰にも見向きもされなくなって、だんだんと数が減ってきている薪ストーブだけど、今の時代だからこそみんなに使って欲しいわ。
日本もスピード文化だけど、フランスの現代もほぼ同じ。
世界中がみんな何かに向かって急いでるみたいだよね。

我が家はこうして古いものにこだわって、かつての「おばあちゃんち」みたいな生活をしているわけだけど、それを変な風に思う人もいるのも確かよ。便利なもの、たくさんあるものねー。無理もない。
だけど、手間がかかっても、時間がかかっても、それに換えられない心の豊かさというのをヒシヒシと感じるの。anriさんにも体験していただきたいなぁー。
来年あたり、格安チケットでビューーンと…いかがでしょう?
気長に待ってるよ~。
Commented by オスカルの父 at 2006-12-20 22:51 x
こんにちは、COCOさん。
今日本でも、段階の世代の先輩方が田舎に暮らし昔のエコロジーな生活をしている人も増えているようです。
幼いときから、文明生活で「箸より重いものなんて持ったことのない私」(前にも書いたような・・?)
1年は過ぎるのは、早いですね?
今年は、嫌なこともあったので(すごく私を可愛がってくれていた叔母が他界)特に時間の過ぎるのが早かったのかな?
来年はお互いにいい年だといいですね。(まだ早い?)
年末は実家に帰省されるのですか?
実家の住所は、前のままですか?
もし送れたら、お土産に何かいい物(期待しないでね。)を送ります。
では。
Commented by exmouthcoco at 2006-12-21 06:24
Θ オスカルのお父さん、こんばんはー!
1年って、本当にあっという間ですね。去年の今頃、日本でぬくぬくしてたんですが、昨日のことのよう…。
あれ以来、湯船に浸かってないなぁ~~。(ぽそっ)
まだ、我が家にはお風呂がないんです。毎日シャワー。
慣れましたが、さすがに冬は恋しいです。

そうそう、今年も年末は里帰りをする予定だったのですが、いろんな理由があって、諦めました。(お風呂がぁ~、温泉がぁ~、お寿司がぁ~…)
1ヵ月たっぷりと過ごす予定だったので、オスカルのお父さんともお会いできるかな、とか密かに考えてたのに…。(涙)
実家の住所はそのままなんですが…なにしろ帰らないもので。
お心遣い、本当にありがとう!なんだかすごくうれしかったです。
次回…いつになるかなぁー。帰った時は、是非!池袋のシオリさんに連れて行ってください!(笑)
年の瀬で忙しいと思いますが、体だけは十分気をつけて、楽しいノエルをお迎えください~。
Commented by guanciotta at 2006-12-21 21:48
cocoさん、こんにちは。お久しぶりです!
か、可愛い・・・薪ストーブ!!カタログもレトロでいいですね~。
↓のゴールドのフレームがイヤだというcocoさんのつぶやき
わかるだけに笑えました。それにしても、いっぺんに色々使える
優れものなんですね。フル活用してお料理してるcocoさんスゴイ!
確かに日本にあったら大ヒット商品なんだろうけど、日本の家には
置くスペースがないかも・・・。
Commented by exmouthcoco at 2006-12-22 02:49
Θ guanciottaさん、お帰りなさい~~♪
フランスは寒いんですが、クロアチアはどうなのかなぁ。ちょっと南ですよね?
こう寒いと、暖炉や薪ストーブが大活躍です。
ストーブのゴールドのフレームの色に合点してくれるguanciottaさん、お仲間だわ~!(笑)いつか、色を落としてやる!って思ってるんだけど、なかなか…。

これ、キッチンにあったら最高だと思うんです。というか、昔はキッチンにあったものなんだけど。我が家のキッチンには煙突がないので置けないのです。哀しい~。
今日も片手に木のへらを持って、サロンを縦断しております。
狭い家でよかった…。(笑)
Commented by 素敵なカタログに感動しました。 at 2008-09-13 07:03 x
はじめまして。
日本でキッチンストーブを手作りしてます。
先ほどからググってましたら、素敵な薪ストーブ画像を見つけてしまい
思わず書き込んでおります。 この画像を私のHPへ載せてもよいでしょうか。
宜しくお願いします。
Commented by exmouthcoco at 2008-09-14 05:37
Θ しょうすけサン、はじめまして!
遊びに来てくださってありがとうございます。うれしいです。
鉄屋さんなんですね。かっこいぃ~~。
HP、並びにブログも拝見させていただきましたよ。
特に、石窯の扉はオットもおぉ~~!と言いながら見てました。
ちょうど今、我が家の石窯の扉を探してる最中で…。(笑)

こんな画像でよろしいのですか?どうぞどうぞ、ご自由に使ってくださいませ。
また是非遊びにいらしてくださいね。これからもよろしくお願いいたします。
Commented by しょうすけ at 2008-09-14 14:38 x
 石窯の扉ですか? 石窯がお宅にあるんですか? 凄い!!
お近くでしたら、担いで運ぶンですけど。。。。(^^;)

 画像ですが、ありがたく使わせていただきます。(リンクもいたします)
ではまたです。
Commented by exmouthcoco at 2008-09-15 07:14
Θ しょうすけサン、
石窯があるというより、キッチンの壁を掘っていたら出てきたんです。(笑)
以前の家のオーナーも知らなかったので、かなり昔にふさがれたみたいです。
築200年の家なので、その先までは…。(苦笑)
手前の煙突部分がなくなっているので、単にオーブン機能として、
ガスのシステムを入れて、パンなどを焼こうと思ってます。
いつになることやら…。
by exmouthcoco | 2006-12-15 19:19 | フランス雑貨・蚤の市 | Trackback | Comments(26)

「おフランス」ってよく言われるけど、実際はそんなに優雅じゃない。普段着の田舎での生活を日々書き留めています。


by exmouthcoco