フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ

煙突の修理でパンダになる…

久しぶりにリフォームに関する話題ですっ。

というのも、この1週間、ほぼ毎日リフォーム。

だんだんと朝晩の冷え込みが激しくなり、我が家も暖房を入れる機会が増えてきた…。

引っ越してきてからそのまま使っていた暖炉はかなり傷んでいて、手を加えないと快適には使えない状態。気圧の関係もあるんだろうケド、煙ったりすることが多いのよね…。

ということで、今年は暖炉を一度壊して作り直し(!)ということに。

まぁ、これも一度にできるわけでもなく…
第一関門として、煙突内にステンレスのチューブを入れて、煙の出口を作ってあげることにした。

で、今やってるのが 
煙突の掃除と修理!

b0069848_5335075.jpg

と言っても、サンタクロースのように煙突の上から入るわけでなく…。

こうして煙突部分に穴を開けて入ったわけデス。

あ、ちなみにココは grenier グルニエ
(屋根裏部屋)。


※ 後にこの部分はグリアージュ(金網)をつけて、暖かい空気を部屋に入れる仕組み…。
コレに関してはそのうちたっぷりと説明しましょう~。

いやぁ、煙突の中って初めて! (めずらしく感動してる)

b0069848_539343.jpg

これが内部な訳ですな。
上を覗いた図。

中央の丸い光はお日様でなく、ステンレスのチューブ。
反射して輝いてマス。



先月、煙突掃除をしてもらったはず…
45ユーロも払ったのに、おっさん、ちっともキレイになってないよ~。(怒)
ヽ(`0´)ノ" ススだらけだよー。

さて、内部のススをヘラでこそげ取り、まっくろくろすけになった私。

b0069848_5594774.jpg

その後はこうして、石膏で塗りなおして補強してきます。

雑だって?いいの、いいの。

石膏ってすぐ固まるから、
時間が勝負!


狭いところで手を上に上げての作業…。

時に、石膏が
ボテッ と顔に落ちてくる。

私の顔は黒と白で まさしく パンダのよう!(笑)

b0069848_6113460.jpg

↑ 今日の写真。

白い部分はグルニエから塗った石膏。
ほら、ステンレスのチューブが遠いでしょう?

電球が出てる四角いのがグルニエ部分。

今はその下、2階の部屋でまた作業しております…。
いないよね、煙突に入って掃除する主婦。
リフォームばかりしてると、時にむなしく感じる。

ハァ…ベッドルームが大変なことになってるよ。 (ふと、現実に戻る)

暖炉の前でぬくぬくと…火をつっつくのが楽しみな今日この頃…。
でも…道のりは遠い。il||li _| ̄|● il||li
[PR]
トラックバックURL : http://exmouthcoc.exblog.jp/tb/5920768
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ダビ at 2006-10-24 07:53 x
オフ会でだいぶ刺激されてお帰りになったみたいですね。
暖炉も欲しいし、自分でやったところに価値があるんですね、。
楽しみにしてます。経過をUPしてください。
うちのピザ窯はだいぶバージョンアップして、もはやパン窯に昇格です。
窯の癖もだいぶ分かってきました。
後はいかに安く薪を集めるかです。
Commented by momimam at 2006-10-24 08:00 x
おひさしぶり!   重要な難しいところへきましたね。
細い暗黒? 空間の作業! がんばってね。
ここは 目の悪いわたしには お手伝いできないわ!!
煙突掃除屋さん、 笑ってしまいます。
Commented by オスカルの父 at 2006-10-24 09:04 x
こんばんは。
チムチムニーチムチムニーチムチムチェリー・・・と歌が聞こえてきそうな見事なエントツですね。(^0^)
おそらく私は、中にはは入れない・・・(_ _)
大変な時は、完成した後の事を楽しく考えましょう。
意外と完成後は、まだ何かリフォームしたくなったりして・・(笑)
Commented by teinei at 2006-10-24 14:16
今住んでいる家で、自分達で薪ストーブを入れたのですが、最近雨漏りがひどくってこまっています。
早く直さないと、火が焚けない!  うちでは、煙突や雨漏りはダンナと子供の仕事ですが...^^;
それにしても家の中がススだらけになったりで気持ち分かります~><;
あの、煙い匂いもなかなか抜けないですよね~。
はやく焚けるといいですね♪
Commented by kameko at 2006-10-24 14:55 x
初めて書き込みします。kamekoです。とっても素敵な家ですね~!実はあたしもパートナーとリノベーション最中です。もう終わりかけなんですが、その大変さ、よくわかります(苦笑)やってるときは楽しいんですけどね~。がんばってください!!
Commented by l-instant at 2006-10-24 18:58
noix de cocoさん(息子、こう呼ぶの気に入っているの)やってますね~、うちはパパと脱帽、どうしてここまで出来るんだっ!!!って。
素晴らしいです!
でも 煙突の中って石膏で補強しないとならないような状況だったの?
ニコラならもちろん知っていると思うけど、石膏もいろんなタイプがあって
固まるのがかなり遅いタイプの物もあるよ。

クリアージュの所、どんな風にアレンジさせるか楽しみにしているよ。

うちは井戸があって、「水をモーターで上げると使えるようになるから潜れっ!」 って言われたけれど、(体型の事もあって潜れるのはわたし)でも井戸には沢山の足の長い蜘蛛がいて 絶対に嫌だ!と今のところ拒否しています。

煙突、頭にはシャワーキャップ、顔にはこの際、パックをして侵入するというのは?

応援してます、頑張って。

我が家はこれからテラスのテラコッタの最終段階、仕上げをやってきます。(まだやってるのよ。のろまでしょ)
Commented by cinq-etoiles at 2006-10-24 20:12
すげーーっ!ほんま、煙突を掃除する主婦(しかも日本人!)なんて初めて見たわ~!
煙突の内部を見たのも初めてやけど、それ以上に驚いたわ。(笑)
ついでにパンダ顔もUPして欲しかったけどね。^^

↓ワインの話。。。
ハイ!赤ワインが一番好みです♪
次回、会うとき楽しみにしてるわ~~★
Commented by chiyo3h at 2006-10-24 20:39
cocoさんご無沙汰致しております**
*chiyo*です!! (^^) わ~~ 煙突のあるおうち...素敵です(憧
煙突掃除=メリーポピンズを想像しちゃうのは私だけ??(^^*)
中はこんな風になっているんですね。。。cocoさんのリフォーム
は本当に本格的で驚かされます...。暖炉でぬくぬく,,,。いいなぁ♪
Commented by neige_neige at 2006-10-25 04:38
内装工事は進む様で進まず確かに途中でむなしくなるけど
冬の暖かい火を想像して寒くなる前に暖炉完成するのじゃー。
私さつま芋持って行くし、焼き芋してね、ラヌピー*
↓rumikoさん宅といい、ラヌピー宅、友人も最近
フォンテーンブローにバカでか庭付きのお家を買ってパリ脱出
したり、、私もMaisonが欲しい〜。
もうすぐ会えるといいね、ラヌピー*
Commented by netherbury at 2006-10-25 06:56
すご〜い!ここまでできたらもう、プロの一歩手前ですよ〜。って、いうか、プロに頼んだ掃除がだめで、自らやり直してるんだもん!
真っ黒、白ポテ、パンダ顔の時に急な来客や配達なんかがあったらちょっと面白かったね〜。プププ、、、。^^;
でも、ずーっと、リフォームやってて、全部完成したらしたで、ちょっと寂しくなったり???
家のリフォームで何かわからないことがあったら、また教えてね〜。^^完成するまで応援してるよ〜。
Commented by anrianan at 2006-10-25 14:23
冬に向かっての準備、ってとこですね。(笑)
それにしても、いつも本格的なリフォームに驚くやら羨ましいやら・・・・・・。
つくづく体力・気力が充実していないと続かないなぁ、と関心しております。
煙突掃除屋さんが居るんですね。 日本にもきっと居るんでしょうけど、あまり聞いたことがありません。
やっぱり暖炉はいいですよね。クリスマスには暖炉を囲んで大きなツリーがあって・・・・という絵が浮かびます。
昨年私は石油ストーブの芯を換えるのに悪戦苦闘し、出来上がったら一カ所から火が細く立ち上がって、家も私もススだらけになったことがあります。
あの石油ストーブの上に煙突があったら・・・・・、と思ったのはちょっと本気でした。(笑)
Commented by makota_0843 at 2006-10-25 18:15
久しぶりのコメント~!
ちょっとドキドキしちゃいます。(^^)
そろそろ冬支度ですね~
フランスはもうかなり冷え込んで来たのですね。
こちらはもうスグ紅葉の時期になりますよ~(^^)
それにしても、お家に煙突があるって素敵♪
今年のクリスマスは、必ずサンタさんもやって来ますよね!(笑^^)
Commented by exmouthcoco at 2006-10-26 04:37
Θ ダビさん、こんばんは。
オフ会では楽しんで来ただけでなく、我が家と同じようにリフォームされている方とお話して貴重な体験でした。
お邪魔したお宅は本当に広くて…我が家に帰ってきて、「我が家は小さいから、あのお宅に比べたらリフォームなんてなんてことないよね。がんばろう~!」ってニコラはさらにモチベーションを高めたようです。(笑)

ダビさんのパン窯は、ご自身で作られて、実際にお使いになられて…
窯のクセを把握して、自分だけしか使いこなせいないパン窯…すごいです。

我が家のパン窯、あれ以来、発展していないので、変わりに今回の暖炉をこまめにアップしようと思います。期間限定ですよ~。
Commented by exmouthcoco at 2006-10-26 04:40
Θ momimamさん、こんばんは~!
本当になんだか久しぶり。そちらもお出かけだったりしたようで、メールもすっかりご無沙汰してました。
煙突掃除屋ねー。ちゃんと仕事して欲しいよね。
見えないところだけに、やっぱりいい加減なんだな。
そろそろチケット探しの時期です。今年も1ヶ月、お世話になりまーす。
Commented by exmouthcoco at 2006-10-26 04:45
Θ オスカルのお父さん、こんばんは。
そうそう!私もねぇ、♪チムチムニーチムチムニーチムチームチェリ~♪って心の中で歌ってました。
煙突は上に行けば行くほど狭いのですよ。
入るだけならいいんですが、コテを頭上に上げるので、一度手を上げたら最後…
体を穴から抜くまで手が上にあります。辛かった…。

完成した後のことを考えるのって、本当に幸せな気分!
現実を見ると、それも吹っ飛びますけどね。
Commented by exmouthcoco at 2006-10-26 04:51
Θ teineiさん、こんばんは☆
お宅にも薪ストーブがあるんですね!
我が家、屋根の瓦を葺き替えるときに、2つあった煙突を1つにしたのですが、バランス的には2つあった時のほうがよかったかな。
壊さなくても…って言ったら、オットに「煙突や天窓があればあるほど、雨漏りの確率が高くなるんだよ」って言われたのを思い出しました。
屋根を葺き替えてから雨漏りはなくなりましたが、やっぱり煙突の下の部分は気になりますね。なんとか大丈夫そうだけど…。
teineiさんのお宅も本格的な寒さが来る前にやらないとですねー。
それにしても、雨漏りと煙突は旦那サマと子供たちの仕事って…いいですね。
お母さんはプリンセスですね!(笑)
Commented by exmouthcoco at 2006-10-26 04:56
Θ kamekoさんっ、はじめまして!
遊びに来てくださって、しかも温かいメッセージ、ありがとうございます。
リフォーム仲間さんですね!(ちょっと力が入ってマス・笑)
え?もう終わりかけなんですか~~~?いいなぁ。
よそのお宅に行くと、ホコリもなくてキレイ**なんですよね。
今はそれとは無縁の生活なので、ちょっとは文明的な暮らしに憧れてます。(^ー^)
kamekoさんもラストスパート、がんばってくださいねー。
また遊びにいらしてください。これからもどうぞよろしくお願いします。
Commented by exmouthcoco at 2006-10-26 05:09
Θ 子リスのルミちゃん(ウチではこう呼んでます。笑)、こんばんは~。
もぅ、大変なことになってるよ。今日、tubageが終わったところなの。でもまだグリアージュをする部分がそのままなので、額縁みたいに開いてるけど。

この暖炉ねぇ…内側も結構傷んでたの。
5年間空き家だったこと、しかもそれ以前に、かなり長い間使ってなかったみたいで暖炉そのものにフタがしてあったもの。
煙突の上はシャポーが乗ってなかったから、雨が降るとしずくが落ちてきたりして、内側もかなり湿気が溜まっててね…。

石膏を塗ったのは、グリアージュ部分があるので、ススの臭いが気になることと、
煙突内をたまにチェックするために開ける(であろう)時に、中が真っ黒だとなんだかね…というわけで、ひび割れ補修も兼ねてでした。と言っても、茶色く染まってるけど。(笑)

石膏は我が家にも何種類かあって、私はフィニッションのほうが好き!
でも、今回は煙突内だし、普段は見えない部分だからね…コストパフォーマンスを考えて、お手軽なのを選びました。

長いので、下に続きます…。
Commented by exmouthcoco at 2006-10-26 05:16
Θ 子リスのルミちゃん、続きデス…。
井戸の話ね。そう、あったよね。古くて雰囲気のある井戸でしょう?
ニコラが、井戸は危ないから気をつけてね、って言ってるよ。
クモが住んでいるくらいなら大丈夫なのかもしれないけど、下に潜っていくと酸素がなくなる可能性があるんだって。
ロウソクを下のほうまで下ろしていって火が消えなかったら大丈夫らしいけど。
必ずしも潜らなくても、水があるなら使えると思うけど…って申しております。

いつもはバンダナを三角巾のようにして作業してるんだけど…
シャワーキャップでのリフォーム、想像したら笑えるね。
なんだかパーマ中のおばちゃんみたいじゃない?

テラス、ますますステキになるね。ラストスパート、頑張って!
Commented by exmouthcoco at 2006-10-26 05:24
Θ サンクさん、こんばんは~☆彡
やっぱり?世界にきっと私一人だけだよね?
パンダ面して煙突掃除してる日本人主婦って…。(笑)
いやぁ…この顔を写真におさめるの、すっかり忘れてた。真剣だったもので…。

赤ワイン、お好きなのね。
「サンク師匠用」ってラベル貼ってcaveに保管しておくわ。

Commented by exmouthcoco at 2006-10-26 05:31
Θ *chiyo*さん、こんばんは~。
メリーポピンズ、私も考えてました。あのお話、夢があっていいよね…。
煙突があると、毎年、煙突掃除屋さんに頼んでススを掃ってもらうらしいです。
それをしてもらって初めて、保険の対象になるそうで…こんなこと、日本ではないものね。
煙突掃除も、大きな缶に掃除機のホースがついたようなものでやってましたよ。
でもさぁ…この掃除の仕方じゃ意味ないじゃん、って思うのは私だけ?
あぁ、早く暖炉でぬくぬくしたい!炎を見つめながら薪をつっつきたいー!(笑)
Commented by exmouthcoco at 2006-10-26 05:45
Θ neigeさん、こんばんは~~!
そうなの、そうなのー。途中で空しくなるのよね。
アリとキリギリスのお話をいつも頭にいれて作業しているもの。

neigeさん、サツマイモ、持ってきてくれる?いいねー。
私、畑にサツマイモ植えた(というよりも「埋めた」が正解)けど、どうやらダメっぽい。
なんなら、炉端焼き「ラヌピー」もオープンさせようか?(爆)

お友達もパリ脱出ですかー?
パリにはパリの、田舎には田舎の、どちらも捨てがたいところがあるんだよね。
ウチの裏の家、空き家だけど、neigeさん、買う?
あ、リフォームはいやよ。自分でやって。(笑)

neigeさんにも会いたいなー。
ウチは、12月半ばから1ヵ月、日本に里帰り。
その前はラストスパートでリフォームに忙しくなりそうなので…
先になっちゃうけど1月後半からなら落ち着きそうデス。
Commented by exmouthcoco at 2006-10-26 05:58
Θ netherburyさん、こんばんは!
煙突掃除はねぇ、専用の機械でガーーーって吸い込むもので、あれさえあれば、私にもできる!って思ってたんだけど…やっぱり仕事がフランス人なのね。いい加減!(笑)
切り取った部分から見える暖炉の中、おじさんに見せたかったわ!

パンダ顔だけでなく、私、しょっちゅう顔にいろんなものつけてるのね。
セメントがはねて鼻についてたり、前髪に触れて白髪みたいになってたり…
お肌も傷むわ、これじゃ。

リフォームが仮に完成しても、家ってメンテナンスが必要だからどこかしらやり直す所があると思うんだ…。だから当分、寂しい思いはしないと思うよ。へへへ。
リフォーム相談はニコラへ。(笑)ブログのコメント欄を通してたまに質問をもらったりするんだけど、素人なりにそれなりに答えてるよ。なんかおかしいよね。
Commented by exmouthcoco at 2006-10-26 06:07
Θ anriさん、こんばんは!
去年は初めてこの家で冬を過ごして…寒かったわ。
日本の実家に里帰りして、一足先に帰ってきたニコラ、家の中が3℃だったと言ってたっけ。暖房焚いても寒くて寒くて、通勤してる時が一番よかった、って。(笑)
今年は、屋根裏に断熱材を入れて、これだけでもうかなり違うのを実感!
窓や玄関扉を2重サッシに取り替えたり、床下も断熱材を入れたりと課題も多いんだけどね。

煙突掃除屋さんているんですよー。専用の道具を持っていて、あれさえあれば私もできるわ、って思うの。簡単な仕事だけど、確実に収入があるからいい職業だよね。
煙突掃除をしてもらって、初めて保険が適用されるらしいです。だから自分でもできるけど、掃除屋さんも必要なの。変な仕組み。

石油ストーブの上に煙突があったら…って、そういえば、小学校のストーブって煙突につながってたなぁ。今の学校ってどうなってるのかしら?電気ストーブかな。
時代を感じるわ。
Commented by exmouthcoco at 2006-10-26 06:11
Θ makotaさん、こんばんは!
日本はまだ暖かいみたいですね。
こっちも南のほうは暑いくらいらしいけど、我が家は北のほうなので…。
寒いのが苦手なのに、なんでこんなところに嫁に来たんだろう?(笑)

煙突は、実はここまでくるまでに大変だったのですよ。
ブログにはアップしてないけれど、8メートルくらいのはしごによじ登って、煙突のてっぺんにコンクリートの帽子をつけてあげたり…。

今年のノエル、日本で過ごす予定です。
サンタクロース、勝手に入ってきちゃうかな~。(笑)
Commented by lovecarrie1 at 2006-10-26 17:07
ココさんのパンだ顔は記念写真ないのですか(笑)?暖炉良いなあ。冬の夜長にパチパチ燃えるの見てるだけでも癒されますよね〜♡完成したら遊びに行きたいっ!
リフォームのエキスパートの主婦ってカッコいいじゃないですか。何でもやっちゃうココさんって尊敬しちゃいますよ(^-^)v
Commented by Akie at 2006-10-26 22:14 x
おおおおぅぅぅっ!
昨日るみこちゃんから、cocoさん煙突こんな風にしてるらしいよ~、
と聞いていたので,恐る恐るみてみたら!きゃー!
信じられない。あなたは信じられない人だ・・・
本当にすごいです。
煙突。うちなんかはもう何時から掃除していないのか?
りんごおじさんが,「来ても家に絶対入れるなよっ」というので,いつも断っていて、私は煙突掃除をどうやってするのか見たことありません。(ここに私が住み始めてもうすぐ8年・・・そしてそれは住宅保険の契約違反じゃ・・・??)そして自分が煙突に入るということも、緊急事態とか以外絶対に考えられない!
・・・ので、ほんとうにcocoさん尊敬するよ~
寒い冬が来る前に防寒対策万全になるように頑張ってください!
だってそっち結構冷えるでしょう?知り合いがOiseに住んでいたので,秋口でも朝晩結構冷えたのを覚えていますが。
それにしても、火のある暖炉っていいですよね~
楽しみですね。
ではまた
Commented by exmouthcoco at 2006-10-27 04:51
Θ lovecarrieさん、こんばんは~~~☆
え?パンダ顔の記念撮影?(笑)いやぁ、本人、結構真剣でしたので、写真を撮ることすらすっかり忘れてました。
次回、また何かやらかした時に記念撮影しておきます。(爆)
火のある風景って、不思議と癒されますよね。
頭を空っぽにして、ボ~~~ッと炎を見てるのが好きなんですが、薪を突っついてもみたい。あまり触りすぎて、火が消えそうになると、ニコラにいじらない!って注意されたりします。ははは。
リフォームが終わって、お客様のお迎えモードができましたら是非!
ビニーちゃんも我が家はOKですよー。
Commented by exmouthcoco at 2006-10-27 04:59
Θ Akieチャン(一応、同い年と判明したので、ちゃんづけさせていただきますわよー)、こんばんは~。
長いコメントありがとう!
そう、こっちはやっぱり北ということ、田舎ということもあって、パリより何度か気温が低いと思うわ。
去年はこの家で過ごした初めての冬…。寒かった…。
今年は屋根裏に断熱材をかなり詰めたので、音も、寒さもなんとか大丈そうです。床の下の断熱はまだなんだけどね…。

え?煙突掃除屋さんに来てもらったことないのね。
でも、気持ちもわかるよー。我が家も、知らない人とか来たらゼッタイに出ちゃダメ!って言われてるもの。たまにセールスが来ると、「ゴメーーン。フランス語わからないので…」と断ってます。うっしっし。
by exmouthcoco | 2006-10-24 06:27 | 我が家のリフォームとDIY | Trackback | Comments(29)

「おフランス」ってよく言われるけど、実際はそんなに優雅じゃない。普段着の田舎での生活を日々書き留めています。


by exmouthcoco