フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ

田舎でオフ会!

土曜日のこと…

パリの南、100キロに住む フランス生活便り..petit のrumikoさんのお宅へお邪魔してきた。

じゃーーーん!
b0069848_448933.jpg
ゴメン、話に夢中で家の写真、コレしか撮ってなかった…。

※ 他の画像はrumikoさんのブログ、La ferme 19eme 19世紀フランス農家 こちらからもお楽しみください。

ブログを通していろいろとお話させていただいて、ずっとお会いしてみたかった彼女。
我が家同様、リフォームも自分たちの手でなさってるので、お宅の様子も楽しみにしておりました…。

敷地内に入ると、うわぁ~♥ って歓声をあげてしまう、とってもステキなお家。
広い中庭を囲むように、3面(でいいのかな?)を家に囲まれて、離れも含めて家、何件?5件?


はっきり言います。




広すぎですっ! (笑)

昔の農家って言うよりも…シャトーだよ、rumikoさんっ!

遠くからこっちに向かってくる彼女は、か、か、かわいイッ。
私も小柄だけど、rumikoさんはもっと小粒なのね。
かわいいだけじゃなく、キレイでもある、とっても魅力的な彼女♣
ちょっと惚れたネ…。

rumikoさんのブログから、旦那サマはちょっと亭主関白?って勝手に想像していた私。(スンマセン・汗)
実際、お目にかかって…イヤイヤ、とってもステキな方!
日本と外国のいいところをバランスよく持ち合わせてとっても魅力的。
いろんな知識を備えていらして、話をしていても楽しかった!
ニコラもリフォームの話など、興味深く聞いておりました…。

旦那サマの案内で、周りの家々を紹介、というよりも探検しに行く。
これがもぅ、楽しくて楽しくて…。
えぇ?まだあるの?そんな感じ。
これを自分たちでやろうって…すごいッス。

我が家は、rumiko邸の一番小さな離れくらいかも。
そんな小さな家でもヒーヒー言ってるのに、これは壮大なスケールだなぁ~。

実はこの日、rumikoサンのお友達夫婦もパリからやってきていた。
お友達のAさん、ご主人の「リンゴおじさん」(奥サマ自ら命名・笑)、そして2歳になるM君。

お食事もおいしかったし、おしゃべりも楽しかった~~!
夢中になっていて、rumikoさんの手料理の写真を撮るのをすっかり忘れていた。

||||||||||||||(* ̄ロ ̄)ガーン||||||||||||||||  

ブロガー、失格…。 il||li _| ̄|● il||li


昼食の後、家の裏にあるリンゴを収穫。
b0069848_538238.jpg
rumikoさんが、すっぱいよ~~って言うけれど、味があっておいしい。
紙袋いっぱい、もいできた。

Aさんのご主人、いつまでもリンゴ狩りに夢中。(笑)
こうしてついた あだ名が「リンゴおじさん」な訳ですな。

ニコラなんて、もいだ途端に頭に別のリンゴが落ちてきて…笑えたね。



お約束のヤギたちも登場。
b0069848_5435533.jpg

ヤギって、ウチの周りにはいないんだけど、なんか、こう…chêvre(ヤギのチーズ)の匂いがするのね。ウチの父親がいたら、「くせぇ~」って言うに違いないのだ。

そしてこの日はちょっと貴重な経験も。
b0069848_550485.jpg

rumikoさんの旦那サマのクラシックカーに乗せてもらった!
この家に来る時は動いていたのに、それ以来、エンジンがかからない、というこの車。
元・メカニシャンのニコラとしては、どうしても動かしてみたい気持ちでいっぱい。

バッテリーをケーブルでつないでみたり、押しがけをしてみたり、
別の車で引っ張りながらエンジンをかけたりして、やっと動いた!

この間、男衆はそりゃぁもう、おもちゃを与えられた少年のよう。
みんな目がキラキラして、楽しそうだったなぁ~。
b0069848_5513367.jpg


車に乗って、近くの村を周って…途中、お友達の家に車を見せに行った。
「まぁ~~♥珍しい」写真撮らせてね~、なんて話をしていたら、いきなりエンジンがストン…と。



苦労してかけたエンジンがぁ…
 止まっちまったっ!

一同、外に出て、押しがけ~~!  il||li _| ̄|● il||li
遊びに行ったお友達も外に出てきてくれて、一緒に押しがけ~~! il||li _| ̄|●il||li
だんだん人が増えていくような…まるで「大きなカブ」。
一生懸命の男衆を横目に私… 子守りです。プッ。ゴミンよ。

あ~、その時の写真を撮ってないのが心残り。(笑)
絵になってたんだけどなぁ。もう一度やってもらいたいくらい。

車を押して、道を何度も往復してやっとエンジンがかかり、家に向かう。
途中、「リンゴおじさん」が気分が悪くなり、車の外に飛び降りる。
え?どうした?横たわる?ん?仰向き?脚を上げる??
「ラピヌー、脚を持ってあげて」とのニコラの声で、ハッとしてリンゴおじさんの脚を持つ私。

きっと、この瞬間に通りかかった人、ビックリするだろうなぁ~。

クラシックカー、その脇には道端で横たわってる人、そして脚を持つアジアの女…。

後から知ったことだけど、これは救急法なんだそうデス。
脚に血は要らないから、持ち上げて、その分、心臓に送ってあげる…。なるほどね。
次回、温泉浸かりすぎて気分悪くなったらやってみよぅ~。(←経験者)


まぁ、この日はお家探検、おしゃべり、クラシックカー、リンゴ狩り…楽しかったなぁ。
b0069848_6104167.jpg


たくさんのリンゴと共に、楽しい時間を過ごさせていただいて、どうもありがとう、rumikoさん、旦那サマ。

お手伝いに行きたいけれど、やっぱり遠いね…。
我が家から1時間半だけど、往復300キロ。
私たちの代わりにお手伝いに行かれる方…いつでも募集中だそうデス。

次回は我が家でネムの会をいたしましょう~! おぉ~!
[PR]
トラックバックURL : http://exmouthcoc.exblog.jp/tb/5881448
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from  フランス生活便り..p.. at 2006-10-17 22:01
タイトル : ようやく実現!
彼是1年以上になるのかな、 何度か話はあったもののお互い予定が付かず、 会うことが出来なかった。 で、今回ようやく! ブログを読んでいるだけでほのぼのしてくるんだよね、 癒されるっていうのかな、 その人柄が記事から伝わってくる。 ここに来てくださる皆さんの中にも彼女のファンは多いはず、 フランス存在日記のCocoさんとご主人のNicolaさんが、 はるばる田舎の我が家にやってきてくれました。 実は私、ブログを介しブロガーさんにお会いするのは今が初めて。 ...... more
Commented by satokumi at 2006-10-17 08:40
こんにちは~
いいですねぇオフ会。 フランス生活便りブログもときどきみさせていただいてて、素敵だなぁと思ってました。だけど二人ともフランスで家を
建てていらっしゃってて大変だけどすごいなぁって思いました。
100km離れててもこうやって出会えるってことはいいですよね。
今度は写真撮っておいてくださいよ~cocoさん^^
Commented by ダビ at 2006-10-17 13:00 x
 楽しそうですね~。
これはもう夢の世界です。ロケーションがパリの郊外となるともう全部ほうり出していきたいです。
 でも爺は年取ってるので足手まといでしょう。
 いま当地の田舎で電気のない生活を考えてますが、パートナーの婆は
コンビニの二階が良いとおっしゃってます。冷蔵庫も要らない。
Commented by momocyoko at 2006-10-17 17:28
な・なんか規模が違うね~~狭い日本の埼玉にひっそり暮らしてるアタシ・こんな人生もあるんだ!ってココさんのとこに来る度に思っていたけど改めて感じましたわ^^
りんご狩は私もやったことあるけどね!(長野の農家を手伝って好きなだけ持って帰っていいと言われましたがもいでも減らないりんごにかなりげんなりしました。甘い話はありましぇん^^;)
ニコさんやっぱりかっくいいぜ!メカに強い人好み~^^
りんごおじさんは車酔い?
楽しい週末で良かったね
Commented by l-instant at 2006-10-17 19:42
cocoさん、upしたのね~。 
先日は本当に、ありがとうね。 ハシャイダね、あの晩は爆睡でした。
りんごおじさんは料理教室ではなくて、(新しいキッチンが出来たから、習うんだって。なんか単純でかわいいけど。)ストレッチとかジムとかで体力つけたら?ってAちゃんにメールしておきました。(笑)
momocyokoさんこんにちは、「りんごおじさん」↑が気分が悪くなったのは重い車を急に持ち上げたり、普段運動してないのに突然走ったりしたあとに、独特の車のニオイにやられたようです。
Commented at 2006-10-17 19:47
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by anrianan at 2006-10-17 22:12
読んでいて、まるで見ていたように映像が浮かびました!
童話のような風景の中で、これまた童話のような話が繰り広げられていくような。(笑)
素晴らしいですね、なんだか日本では想像出来ないことばかりです。
家の改築を自分たちの手で、というのがいいなぁ。
日本でもホームセンターが増えているけど、まだまだ「改築や修繕は業者」という概念があるから、素人では手が出せない材料が使われていたりするんだね。

これからも、楽しみにしています!
Commented by exmouthcoco at 2006-10-17 23:32
Θ satokumiさん、こんばんは~!
そう、フランス生活便りのブログ、写真を見ていてもキレイだし、何て言うか…うっとりしちゃいますよね。
いつもブログを通して、このお宅はどうなってるのかなぁ~、リフォームの進み具合はどうかなーって気になってて…それを目の前にしてすっかり写真を撮るのを忘れていたのでした。(汗)
デモね…彼女の写真のキレイさにはどうしても敵わないから、撮ってなくてよかったのかも。
近いようで遠い距離なのよね…。どう考えても日本~パリのほうが遠いのに、会えるチャンスが多いのはちょっと不思議。
オフ会って、ドキドキしちゃうけど、こういう新鮮さもたまにはいいよね?
Commented by exmouthcoco at 2006-10-17 23:41
Θ ダビさん、こんばんは。
楽しかったですよ~、もぅ!本当に夢のような邸宅でした。完成が楽しみです。
爺さんはピザ窯とかデッキなど作れる力をお持ちなので、大丈夫でしょう。
離れの一角でもキレイにしたら、住まわせてくださるかも。(笑)

電気のない生活って、現代では想像できないくらいなくてはならないものですね。
単にロウソクを灯すとか、薪をくべるとか…それだけでは済まないんです。
こうしてブログをアップするために、電源が必要なわけで…。
隣でオットが自転車型の発電機を漕いでくれれば別ですが。(笑)
奥様がコンビニの2階がいいとおっしゃるのも、少しはわかるような…。
Commented by exmouthcoco at 2006-10-17 23:53
Θ momocyokoさん、こんばんは!
そう、規模が違うのよね。きっとmomocyokoさんのお宅も広いお庭があって、我が家からすると大きい、ってなるんだろうけど。その点、我が家は本当にフランスの片隅に「ひっそり」って感じです。
リンゴ狩り、今回は別にノルマがあるわけでなく、自分が欲しい分だけもいできたので、楽しかったわ。1つ採ると、他の実がストンと落ちてきたり…。なんかね、笑えるの。
ニコラは元々車のエンジニア。大きなモーターとか修理したりできます。
私には解らない世界だけど、知識の豊富な人って魅力的でもあるよね。

momocyokoさんのコメントのすぐ下にルミコさんも書いてくれてるけど、単に車酔いという訳ではないの。エンジンのかからない車を押したり、走ったり…それにクラシックカーって微妙な振動とガソリンの臭いがするのね。昔の人って、単に車に乗るだけで一苦労だったんだなぁ…とあらためて感じました。
Commented by exmouthcoco at 2006-10-17 23:58
Θ rumikoさん、TBありがとう。楽しかったね~~。写真を見てるだけでニヤニヤしちゃうよ。(^ー^)
リンゴおじさん…そうね、料理習う前にジムに通ったほうがいいかも。余計なお世話って言われるかな。ははは。
写真もいいけど、ビデオでもよかったね~。(なーんて、私のカメラにはそんなにいい機能はついてない)特に、車を押してる所はゼッタイに写真に撮るべきだったわ。今更ながら後悔…。
あの車、どうやらスターターが壊れてるみたいだけど、分解して取り外して…って考えたら、また大変なことになっちゃうね。
それよりもリフォーム、リフォーム、だよね。
Commented by exmouthcoco at 2006-10-18 00:10
Θ anriさん、こんばんは!
rumiko邸は、まさしく「おとぎ話」に出てくるようなステキなお家でしたヨー。
あの広い空間を自分たちの手でやろうと考えてること自体、本当にすごくて、我が家の棟梁、ニコラもすごいなぁ~、広いなぁ~、ってビックリしてました。
日本でも大きなホームセンターが結構あちらこちらにできてるよね。
去年里帰りして、ニコラは興味津々で通ってたわ。
フランスにない素材があったりして、面白いんだそう。
でも一体、個人の需要はどれくらいなのかな、ってanriさんみたいに考えてたの。
だって、業者に頼むのが普通となってるし、大工さんとかのプロの方はまた別のお店を使うだろうし…。
フランスだと、業者に頼んだからって満足できる仕事をしてもらう保証がないので、自分たちでやってしまうという部分もあるかも。その点、日本の職人さんたちは最後まできっちりと責任を持ってやってくれるよね。
こういうプロ意識、フランスには欠けてるんだと思う。
Commented by momocyoko at 2006-10-18 10:24
そっかぁ~純粋な車酔いじゃなかったんだ。
所変われば品変わるようにおフランスでは車酔いした人を逆さにするのかと・・・^^;余計吐きそ・・・なーんて心配してました

余談だけどフランスじゃ熱のある子を水風呂に入れると聞きました
Commented by momocyoko at 2006-10-18 10:31
そうそうもう一個。上のホームセンターのお話しですが家に来てた大工さんホームセンターでも材料調達してましたよ^^勿論全部じゃないけど。
積水とか三井とか大きいとこは独自の材料使うでしょうが^^個人の大工さん仲間は行ってるみたいでした
Commented by Akie at 2006-10-18 17:35 x
こんにちは。
その節は本当にお世話になりました。
りんごおじさんから子供の世話まで・・・
アンティーク(ポンコツ?・・・あっ、ごめんなさいっ!)車も復活させ,――というか、あれが「初めてのご対面」以外の、あの日のもうひとつの大きなテーマだったのではないか、とふと思ってしまいましたが。ねえ、Rumikoちゃんの旦那さん?――Nicolasたちの「自分達で物を作ったり古いものを生き返らせる精神」と言うのを目の当たりにしました。
本当に頭が下がります。
CocoさんとNicolasのお宅もRumikoちゃん宅も、自分達で自分達の家を作り上げよう!と、大変ながらもそんな楽しみを分かち合っている様子,とてもいいなあと傍から見ていました。私達にはとても真似ができませんが・・・
それにしても,初めてお会いしたのにそんな感覚も薄く,りんご狩りや、なんだかどこかの映画に出てくるような珍道中の場面もあり、非日常的な
のにどこか懐かしい一日でした。
また工事が終わった暁(いつ?)には家にも一度遊びにきてくださいね。
Commented by exmouthcoco at 2006-10-19 04:05
Θ momocyokoさん… お!続けてコメントありがとう。
そう、車酔いではなかったのね。一応、ご本人もそんな時どうしたらいいのかご存知だったから、1人冷静になって地面にゴロンって転がってたけど…。
わたしゃ、最初何が起こったのかわからなくて…足がつったのかと思ったよ。(笑)

大工さんでもホームセンター使うんだねーー。知らなかった。
いやね、これは日本人は自分たちでやらないだろう~、って思うような材料がわんさか売ってたので不思議だったの。
でもいまだに不思議…「丸太割り機」を売ってたよ。実家近くのホームセンターで。
薪割り機ならわかるんだけど…丸太はないだろうー、あの辺は。
Commented by exmouthcoco at 2006-10-19 04:11
Θ Akieさん、こんばんは~!
先日はご一緒させていただいてありがとうございました。
本当、初対面なのにそんな堅苦しい雰囲気も感じず、思いっきりリラックスしてましたね。(笑)
そうそう…言葉ではうまく表せなかったんだけれど、「どこか懐かしい一日」ってまさにソレなんです。
なんだろな~、時間の流れ?秋の風?田舎の空気?
どことなくノスタルジーを感じたのも、アンティークカーがあったからかな。
お誘いありがとう!またお会いできるのを楽しみにしています!
我が家もまだまだ終わらないけど…こちらにも来てくださいねー。
Commented by anrianan at 2006-10-19 07:11
またまたお邪魔してごめんなさーい!(笑)
日本とフランスの業者さんの話ね、私はこう思うのよ。
日本は本来はきっちりした職人さんが普通だった。けど、今は悪質業者がとても多くて、耐震構造を偽造したマンションも驚くほど。日本に地震がきたら半分以上が崩壊するんじゃないかという事態、ひどいと思わない?
フランスは個人が自立(独立)しているんだと思うの。人に頼らないで自分たちで、という考え方。それぞれ良い点も悪い点もあるんだけど、日本人はつくづく依存心が強いなァ、と思うのよね、最近。・・・
Commented at 2006-10-19 23:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by exmouthcoco at 2006-10-20 04:56
Θ anriさん、こんばんは!
どんどん邪魔しに来て~!(笑)
日本の耐震偽造の問題、知ってるわ~。マンションのオーナーのことを考えると本当にお気の毒。金額が金額だけに…。人生も狂っちゃうよね。

フランスにも悪質業者はたくさんいるよー。
日本で報道されるフランスってなぜかいいイメージばかりで、そういう本質のことは取り上げられないけど。
でも、世界のどの国でもこうした問題はあると思うの。

でも、確かに日本だと業者さんに頼むのが普通だよね。
やり方を知らないというのもあるし、最初から、プロの仕事と割り切った考え方…そして一番多いのが、休日の問題かな。
やっぱりニッポンのお父さんたちには家で過ごす時間が少ないよ…。
社会全体が変わらないとダメなのかな…。
Commented by exmouthcoco at 2006-10-20 05:04
Θ 鍵コメの10月19日23h49さん、はじめまして!
うれしいコメントありがとうございます!
なんだか私もこのコメントを読んでうれしくなってしまったのでした。(^ー^)
こんなブログで楽しんでいただけると、書いてる本人、とても癒されます。
また遊びにいらしてくださいね!これからもドウゾヨロシクお願いします。
Commented by momo* at 2006-10-20 19:21 x
cocoさん、はじめまして。^^)
rumikoさんのブログからこちらに遊びにこさせていただきました。
以前から覗かせていただいていました。(^^ヾ
オフ会の集まり、いろんな事があった一日でしたね。楽しそうなこと、車のこと、アンクルポムさんのこと、足持ってたことも読んで笑っちゃいました。(^m^)ぷぷ。
cocoさんのお家改造のお話もずっと前に読ませていただいて、私もアメリカの昔デパートだった1830年代建築のビルを中を解体して改装して住んでいるので、いろんなことで「うん、うん、そうそう」と頷きながら読んでいました。
リンクさせていただいていいですか。^^)
これからどうぞよろしくお願いいたします。
Commented by 葉っぱ*   at 2006-10-21 21:14 x
こんばんはーっ。
とってもステキなオフ会だったんですねっ。
もう!羨ましい限りですぅ~  パリの郊外・・ほのぼのご家族に・・
あーぁ、わたくちもいつか行ってみたいですパリの郊外のフツウの暮らしのなかへ・・ひょこんと(笑)
りんごの写真・・・ポストカードにしたいくらい可愛いですぅ~(^^)

あっ、リンクさせていただいてもいいですか??
Commented by exmouthcoco at 2006-10-21 23:37
Θ momo*さん、はじめまして!
ルミコさんの輪からようこそいらっしゃいました~♪
なんだかこうしてブログの輪が広がるって、うれしいですね。
momo*さんも昔の建物に住んでいらっしゃるのですね。いい雰囲気なんだろうな~って、勝手に想像しております。
リンク、どうぞどうぞ!こちらからも後ほど遊びに伺います。
これからもどうぞよろしくお願いします。
Commented by exmouthcoco at 2006-10-21 23:41
Θ 葉っぱ*さん、こんばんは~!
そうです。楽しいオフ会でした。
なんだか時間の流れがゆっくりで…子供の頃に体験したような懐かしい一日でしたよ。
私も旅行というよりはいろんな国のフツーの暮らしのほうに興味があるほうです。日本の日常とはちょっと違うんですよね。
リンゴの写真、褒めてくださってうれしいです。
リンク、こちらからもどうぞヨロシクお願いします。
私、すでにリンクさせていただいてました。ははは。
Commented by オリーブ at 2006-10-22 02:36 x
クラシックカーのエンジンをかけてしまうなんて、さすがニコラさん!
夢中になると、子供の気分になってしまうの、よくわかります。
オフ会って楽しいですよね。いつか私もcocoさんに会えたらいいなぁっておもってます。
ところで、色々パリ情報をありがとうございました♪
パリって素敵ですね。お散歩してるだけでも気持ちよかったです。
そして・・・ラーメンも食べてきました(笑)
普段、田舎町に住んでいるので、何もかもが刺激的でしたよ。
Commented by exmouthcoco at 2006-10-22 04:36
Θ オリーブさん、こんばんは!
クラシックカーがよみがえった時は、それはそれはうれしかったです。
田園風景ととてもマッチするんですね…。なんか時間を飛び越えてしまったみたい。
オフ会、頻繁にするほうではないのですが、やっぱり初対面って緊張しますよね。
パリは寒いけれど、楽しまれたようでよかったです。
オリーブさん、ウチも田舎なんですが…。(笑)
いつか、フランスの田舎にも足を運んでください。
スペインに私たちが行くのもいいですねー。(笑)
そのチャンスが来るのを楽しみに待ってます。
Commented by javin.bowie at 2006-10-22 07:43
cocoさん、モ~ニン♥
素敵な田舎風景だぁ。
パリとは違ってのんびり感がまたGoodだわ。
旅行じゃなかなか田舎町までは足が伸ばせないからなぁ・・・
異国の地で、しかもこんな素敵な町でオフ会できちゃうなんて素敵ですね♪
それにしても、ニコさんさすがだわ。
車までお手の物なのねぇ。(感心)
Commented at 2006-10-22 12:37
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2006-10-22 12:49
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by netherbury at 2006-10-23 00:38
素敵なオフ会ですね〜。こんなお家に住んでみたいな〜。
クラシックカーのエンジンを蘇らせるニコラさん、かっこいい〜。男の人っていつまでも少年なんですよね。そこにココさんも加わっていたのがなんとも頼もしいですよ。^^V
私も、いつか、ココさんのお宅へお邪魔するときがあればいいな〜。リフォーム、頑張ってくださいね〜。
Commented by teinei at 2006-10-23 15:32
いいな~いいな~、理想のおうちですね♪
おうちと風景がとっても合っていて、素敵~。
おうちの中も見てみたいな~^^
それにしても、cocoさんってとってもかわいい方なんですね♪
写真見させていただいてビックリ!
あんなに可愛いcocoさんですもの、ニコラさんもいつもニコニコされてるんですね~^^
Commented at 2006-10-23 16:23
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ozakkocyama at 2006-10-23 22:49
こんばんわ^-^
すてきなオフ会でしたね。
それにしても素敵なおうちですね。
住んでみたいです!
Commented by exmouthcoco at 2006-10-24 01:58
Θ ジャビコさん、こんばんはー。
ステキでしょう?ルミコ邸。
ウチも田舎だけど、この広い空間が独り占めっていうのがたまらなくいいよね。
そうそう、旅行だとやっぱりアクセスしやすい都会になっちゃうよね。
買い物&グルメも楽しいけれど、こうしたゆったりした時間もいいなぁと思うのでした。
車はねぇ…ニコラの専門分野なの。
私はメカには弱いので、かなり助かってます。
一家に一人、こういう人がいると便利だよね。(笑)
Commented by exmouthcoco at 2006-10-24 02:00
Θ 鍵コメさん、こんばんは~!
その後、メールを送りました。ネームカード経由で1つ、普通のメールアドレスにもう1つ…届いてるかな?
あっという間に、その時期がくるんでしょうね。
リフォーム、頑張らないと!
Commented by exmouthcoco at 2006-10-24 02:05
Θ netherburyさん、こんばんは!
早速、rumikoさんのブログにも遊びに行ってくれたのね。ありがとう!
リフォーム中ということだけれど、すでに魅力たっぷりのお宅だったよ~。
本当、住んでみたい!って思うよねー。
我が家って、考えたらロンドンからそう遠くないんだよね。
ニコラの実家に帰るよりは距離的には近いんだもの。(笑)
我が家もまだリフォーム真っ最中だけど…完成した暁には是非遊びに来てくださいまし!
ユーロスター、CDGに停まるよね?ここから結構近いのだ。
その日が来るのを楽しみにしているよ~。


Commented by exmouthcoco at 2006-10-24 02:20
Θ teineiさん、こんばんは~!
このお宅、広い空間と古い建物が調和して、なんだか優しい雰囲気でした。
ほのぼのして、楽しいオフ会でしたよ~。

私のこと、褒めてくださってありがとう。なんだか照るなぁ~。
でもね、カワイイって言われる年齢じゃないのですよ。
「おばさん」の年齢にすっかり入ってますから。(笑)

Commented by exmouthcoco at 2006-10-24 02:24
Θ okakiさん、こんばんは!
初対面なのにそれを感じさせず、誰もが心から楽しんでました。
ネットでの出会いって、不思議ですよね。

そうそう!siestaがのんびりできそうな、広~~いお庭がありました。
フランスでもかなり贅沢な空間だと思います。
私もこんな家に住みたーい!って思いましたよ。(笑)
by exmouthcoco | 2006-10-17 06:14 | こんな所行った… | Trackback(1) | Comments(38)

「おフランス」ってよく言われるけど、実際はそんなに優雅じゃない。普段着の田舎での生活を日々書き留めています。


by exmouthcoco