フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ

キッチンのリフォーム…。

キッチンのリフォーム中の我が家…。
流し台を撤去して、もう1週間も経つ…。

オットである棟梁が、
「今日はコレをやって、明日はコレが終わって…ごにょごにょ…
来週にはシンクも付いて調理台も使えるよ、ラピヌー!」

そんな甘い言葉がいつも続く。
が!実際、その通りに終わったことはにゃーーーい

いや、別にニコラが悪いわけでなく、他にもやるべきことがたくさんあったり、
急に予定が入ったりして、延ばし延ばしになるのダ。

キッチンはかなり前からスタートしてるんだけど、電気の配線をしていたら、なぜかcaveのほうへ移動して、そのままcaveの床のパズルまでやってしもうた。これで2週間以上費やしたし!

b0069848_629381.jpg

読解不可能。(笑) ニコラの電気配線の虎の巻。
こんなんで分かるんだろうか…?


で、苦労した甲斐あって、吊り戸棚と換気扇を備え付け一段落!

あぁ、これで夢の文明生活に一歩近づいた!と、喜ぶ。
調理台の向こう側にオイルなどを置いておくスペース、
ニッシュ・niche(ニッチ)を作ってもらうことに。

おっと、その前に…
我が家は設計図がないので、直接壁に描いたりして、
棟梁と相談して決めてます。
b0069848_6331122.jpg

見えるかな~。
凹みっぽい立体図。

←こんな感じにして欲しいのよ~~、ラピー。
ヨロシク!

※ちなみに、ナスカの地上絵のような凹みは電気のプラグ関係デス。




そうして、ある事件が…!

先週の日曜日のこと…


壁をドリルで開けている時、あるモノが現れた!




こんなん、出ましたけど~~~。(笑)


b0069848_6415789.jpg


four à pain !! パン焼き窯

おぉ~、夢のニッシュがぁ…。


というわけで、次回へ続きます。 
[PR]
トラックバックURL : http://exmouthcoc.exblog.jp/tb/4988591
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by anrianan at 2006-06-12 07:15
おぉ~!! 私も夢見るパン焼き窯♪ (笑)
壁の中に埋まっていたってことかしら? すごいなぁ・・・・。
昔はこの窯でパンを焼いて食事をしていたのね。 こういう歴史というか、人々の生活がゆっくり進化している感じっていいなぁ、と思います。
日本は速すぎ! そしてアフターフォローやメンテは業者に頼まないと出来ないようなしくみになっていたり・・・。(-_-;)
キッチンが改造中・・・料理はどうしているの? 火は使えるのよね?
なんだか人の家のことだけど、いろいろ考えてしまう私。(笑)
でも、仕事に行きながら家をリフォームするニコラさんは、やっぱりスゴイ! 3Dパズルをやってしまったcocoさんもスゴイぞ!
Commented by oeuf2 at 2006-06-12 07:20
salut coco et nico !
すごおおおい。パン焼窯を自宅にもつcocoさんって...やっぱうらやましー。もーなんだか日本の生活に疲れ気味な今日この頃。フランスいってのんびりしたいわーと夢見てしまったりします...がお金ないし。ふー。
しばらくはcocoさんのブログ読んで我慢しまーす。
dit bonjours a nico ! on a fait la fete chez mameya pour 1 an anniversaire !
Commented by xthneh5d at 2006-06-12 07:24
cocoさん、こんにちは。
すごーい、夢のパン焼き釜。これは再利用するっきゃないですね。
しかし、これでまた予定が変わると時間もかかる。
うーむ。でもがんばって。
Commented by yuquille at 2006-06-12 07:31 x
え~っ、ほんとにすごいものがでてきたね!
だけど、ドアから入って右側の壁だよね?
パン焼きがまといえばかなりの奥行きがありそうだけど、壁そんなに厚かったの?
シュミネにつながってるのかな、使えるのかな?
使えなくても、そのままものが置けそう。
薄くてぱりぱりのおいしいピザも焼けそうだね。
今後の展開が楽しみ。
Commented by momimam at 2006-06-12 09:08 x
すご~~い!!
壁の厚み 1m っていってたけど そうなんだ!
だんろのそばも微妙に 不思議な丸があって そこがパン釜だったらいいのにねぇ つくったら?  でもねぇ キッチン とは反対方向だからね。  って諦めついてたのが、 夢が正夢になったのね。
おめでとう。

ガス台あったあたりの壁かしら?
CAVEあり パン釜 あり これは 近未来ジット 実現ね。
希望 祈り たいせつね。
ふたりの 素直な 足元を見つめていきていくさまが ひらけていく道筋だと、おふたりに 一層のエール を!!
Commented by 太郎ママ at 2006-06-12 10:00 x
すごいすご~い!!
この家の歴史を感じますね~。ということは、その下あたりにかまど跡があったりして!?
パン釜、作りたくても作れないマンション暮らしの私からみると、とぉ~ってもうらやましい、天からの贈り物です!予定外の出現で、さらにリフォーム計画修正されるのでしょうか??
日本の家はだいたい一世代で建替えしますよね。スクラップ&ビルドの繰り返し・・・。そちらのように、一つの家を手をかけながら長~く利用することができるといいのになぁ、といつも感じます(´・ω・`)
Commented by クレラン at 2006-06-12 19:47 x
うひゃ~、こんなものが~!
これはビックリたまて箱ね。
やっぱりこの家、お料理好きなcocoさんに縁があったとしか思えないわ。
Commented by ケイティUK at 2006-06-12 19:57 x
うちもいま 庭の整備してます。キッチンは、昨年2ケ月ぐらいかけて、古いのを捨てて(これ50年前のものですが)、つけかえしました。
配管 電気関係もすべて自分たちでしました。でもプランニングから自分たちでしているんで、狭くても使いやすくできあがりました。
Commented by ダビ at 2006-06-12 21:03 x
 いまバゲットをやくのに勢力を注いでいる爺はパン焼き窯に興味があります。夢ですね。でも窯には煙突が必要です。どうなっているんでしょう。
 便利さからだとガスオーブンにはかないません。日常的ではありませんが夢です。
Commented by momocyoko at 2006-06-12 21:05
cocoさんもっと掘ったらもっと色々出てきたりして~^^奈良の遺跡発掘みたいになったりして(笑)奈良ではうかつに地面を掘ると凄いものが出てきて自由に土地が使えなくなるから要注意だそう。奈良の子に聞いたけど・・・ニコラさんお仕事は電気関係じゃないよね。すごーい!惚れちゃう~ダメ?(笑)
Commented by koebi at 2006-06-12 21:10 x
こんにちは〜♪さらに発見ですね♡
いいものがたくさん見つかってうらやましい限りです。DJEも『いい買い物だね』と感心しておりました。釜用のレンガって高いんじゃなかったかしら?とにかく再利用できる状態だといいですね。次が楽しみ☆
Commented by croquettes at 2006-06-12 22:57
ぱぱぱぱぱパン焼き釜〜〜!!!
わぉ〜〜〜〜!!つー事は、何かい?
ピザも焼けちゃうよ〜。って奴ですかい〜!?
良いな〜〜〜〜。。。
楽しみです!!
Commented by echalote at 2006-06-13 00:37 x
nicheの代わりに four!もう、これは畑に小麦を植えるしかなくなってきたねー。coco姫の未来がどんどん広がるー。うちの棟梁“ツバメの王子”も、計画日程と、実行日時に大きな隔たりありです。島の小屋の壁もまだ直されていなーい。家には、ふさがれた暖炉が2つあるんだけど、coco姫のリーフォーム日記を見ていたら、なんだかこの暖炉を復活させたくなってきた!何年後になるかはわからないけどね。いつか、釜焼きパンを持って、家の島に遊びに来てくださーい。^^
Commented by exmouthcoco at 2006-06-13 04:39
Θ anriさん、おはようさんでーす。
パン焼き窯、壁の中に隠れてました。
この家を買ってから、以前はどんな人がどんな風に暮らしていたのか、とっても興味があったんだけど、さらにその気持ちは強くなりました。
詳しくは次の記事で紹介するけれど、本当に歴史を感じるわ~。
今はねぇ、「火」は以前からあるガスの調理台、「水」は洗面所でまかなってます。
まぁ、食洗機があるので、たいていは大丈夫なんだけど…万歩計をつけるといいんじゃないかと思うくらい、あっちこっちが離れてます。(笑)
Commented by exmouthcoco at 2006-06-13 04:45
Θ oeufさーーーん、おはようございます。
パン焼き窯、実は欲しかったんです~。
作ろうか、なーんて、構造とかも調べていたりしたのですよ。
裏の家にはあったらしいけど、今の持ち主、壊しちゃったんだって。
信じられなーい。もったいないですよねぇ?
oeufさん、しばらく体と心を休めて、フランスにいかがですか~?
お金なんてどうにでもなりますって。
いつか、oeufさんご夫婦と、フランスでのオフ会ができるよう祈ってます。
エリックさま、漢字のマグカップ、ジャンジャン売って~~~!(笑)
Commented by exmouthcoco at 2006-06-13 04:54
Θ xthneh5dさん、こんばんはー☆
そうなんです、夢のパン焼き窯なんです。(笑)
我が家にはないのかなぁ~って、壁を結構見て周ったんですが、見つからなかったんです。そうしたら、こんな所に隠れてました。
煙突も壊してない状態…。私は、第2の冷蔵庫として使うつもりでしたが、オットはなんとかしてオーブンにしたいみたいですよ。
というわけで、私のガスオーブンを狙ってます。(笑)
バラしてもいいけど、使えなかった時、寂しすぎますよね~。ヒュルルゥ~。
Commented by exmouthcoco at 2006-06-13 05:02
Θ yuquilleさん、こんばんは!
これはねぇ、入って左の、キッチン(と呼べるほどのものではなかった・笑)側の壁なの。
うひょ~~!って思ってうれしかったけど、ニッシュが~~。
この壁、換気扇の穴を開けるのでも往生したんだけど、壁の厚み1メートルあるの。
なんでココだけ?って思ってたんだけど、こういうことだったのね。
今は使えない状態なんだけど、ニコはなんとかして使いたいみたい。
温度計、中の電気、空気の循環方法、熱源、スイッチ、扉…などなどいろいろ調べておるようだ…。使えるようになったら、一緒にピザパーティーでも開きましょう!
Commented by exmouthcoco at 2006-06-13 05:09
Θ momimamさん、おはよう~~!
探してたのにね~。作ろうかとか言ってたのにねぇ…。出てきたねぇ。(笑)
これが最初から分かってたら、煙突も壊さなかったのに…。
キッチンのレイアウトも違うものになったのに…。
と、いろいろ考えております。でも、素直にうれしい。
そもそもパン焼き窯があったら、この家はもっと高かっただろうし、そうなると私たちには手が出ない物件だったかもね。そう思うと、これでよかったような気がする…。
Commented by exmouthcoco at 2006-06-13 05:19
Θ 太郎ママさん、おはようございまーす。
念願だったんですよ、実は。壁を一部壊して作ろうか~なんて言ってたくらいなんです。まさに、天からの贈り物って気がします。
家をいじってると、いい意味悪い意味、たくさんのオドロキが出てきます。
こんなにいいオドロキだったら、いつでも歓迎なんですけどねー。
この窯がどんな時代背景で使われていたのかすごく興味があるところです。
それこそ、タイムマシンで覗きに行きたいくらい!!
フランスでも、やはり最近の家はモダンでキレイだけど、何百年も持たないような気がします。歴史的に長い目で見て、近代の建築って、建てては壊しの繰り返しなんでしょうね。
Commented by exmouthcoco at 2006-06-13 05:48
Θ クレランさん、こんばんは~♪
驚きましたよ~~~。でもうれしいオドロキでした。(^ー^*)
修復はある程度必要でしたが、昔の方にお見事!って言いたくなるようなキレイな形で残ってました。
今は使えない状態なんですが…なんとかして利用したいですねー。
Commented by exmouthcoco at 2006-06-13 06:15
Θ ケイティさん、お久しぶりです!
キッチンは終わったんですね~。我が家はまだまだ…先が長そうです。
キッチンのプランニング、私たちはかなり悩んでます。
素人の知らないルールがたくさんありすぎて…。作って失敗というわけにはいかないですものね。慎重に、あれこれ調べてます。
お庭作りは楽しそうですね。最近は夏らしくなってきて、これからの時期、お外でごはんもおいしいですよね。
Commented by exmouthcoco at 2006-06-13 06:27
Θ ダビさん、おはようございまーす!
お宅のお庭にはピザ用の窯があるんでしたね!
窯の内部の様子などは改めて記事に載せるつもりですが、
実はこのパン焼き窯、かなり昔のモノで、外で使われていたものらしいのです。(つまり、家部分が後からできたらしい)
そんなわけで煙突もなく、前面がすすけているわけです。
ダビさんのお宅のピザ窯の温度計は300度まで測れるものですよね?
それで十分ですか~?
オットがこの窯を利用して、なんとか再生させたいようです。
温度計や内部の明かりなど、探してるみたいです。
うまく使えるようになるといいんですけど。
Commented by exmouthcoco at 2006-06-13 06:35
Θ momocyokoさん、おはようサンでーす。
もっと掘り進んでいくと、手が届かなくなっちゃうのよ~。壁の厚さ1mです。
中身も一部壊れてる所があって、修復も大変!上半身頭突っ込んで、斜め上向いてセメント打ったりするわけですからね~。(笑)
ウチも色んなもの出てきますよ。caveの土を掘っていて、ボロボロの革靴が揃って出てきて…そのすぐ後に骨らしきモノが出てきた時は、マジで腰を抜かしました。(爆)
奈良時代の発掘ならなんとなく気も落ち着くけど、こっちは戦争の時にいろいろと起きた、比較的浅い時代のモノ。ニコラの同僚の家では、犬が庭を掘ったら白骨が出てきたとか…。結構怖いものがあるんですよー。
ニコラは空港関係です。電気は全くの素人。最初は結構苦労してつないでたけど、今ではテキパキと配線してます。惚れちゃう?(笑)
Commented by exmouthcoco at 2006-06-13 06:45
Θ koebiさん、こんばんはー。
家を買うって、ある意味賭けのようなモノですよね。
いろんな意味で驚くことが多いです。
日当たりのせいなのかなぁ…中庭を挟んだお隣さんは、ほぼ同じくらいにできた、同じ作りの家なんですが、リフォームに際して壊していったら、梁もなにもかなりひどい状態だったみたいですよ。(彼の家は北向き)
もちろん、我が家でも湿気が溜まって木がズブズブだったところもあります。
でも、トリートメントしたこともあって、今はカチカチのしっかりした木に戻ってます。
家も、愛情持って新鮮な空気を吹き込んであげると、反応してくれてるみたい。
koebiさん、結婚式、もうすぐ…?
Commented by exmouthcoco at 2006-06-13 06:50
Θ コロケツさん、こんちくわー。
そうなんです。パンはもちろん、ピザも焼けますよ~。
ナンもね!ついでにタンドリーチキンもシシケバ部(爆)も焼けちゃうよ。
って、喜んでるけど、まだ使えない状態。

オットは今あるガス台のオーブン機能を分解してつけたがってます。
外されて、実際使えなかったら寂しいよね~。
しかも、ピザ準備して、あとは焼けるのを待つだけ!なのに…
パン窯どころか、ガスオーブンもない!
それはやめて欲しいと訴えております。
Commented by oeuf2 at 2006-06-13 06:52
salut coco et nico !
お誘いありがとーございますー。うんお金なんてどうにでもなるよねーと思いたいけれどねーバカンスをとるとその後が大変。戻ってからまた職探しになるからなー。1週間ぐらいなら文句言われないだろうけれどねぇ。あー行きたい。もうしばらくはcocoさんのブログでフランス気分味わうことにします。でもいつかフランスでオフしたいですねぇ。
Commented by exmouthcoco at 2006-06-13 06:58
Θ りんご姫~~、こんばんは!
そっかー、小麦ねぇ。考えても見なかった。周りは小麦畑ばかりなのに。
でも、その前に、パン焼き修行の道があるじゃない?
りんご姫の船頭さんの修行のように、スムースにできるならいいけれど…。
お宅には暖炉が2つ、ふさがれてるのね。
ウチのメインの暖炉はこれから一度壊してまた作り直し。
やれやれ…全然終わらない。畑仕事は気分転換になるねー。
私最近、首の後ろが野菜のママ焼けしてきたみたい。
スカーフ代わりにタオルでも巻いて、畑仕事かなぁ。暑いよねぇ?
Commented by exmouthcoco at 2006-06-13 07:03
Θ oeufさん、おはようごじゃります~。
これからご出勤ですか?なんかオンタイムでうれしいデス。
今まさに、oeufさんがお化粧してる姿と音楽が頭の中をよぎってます。(笑)
確かにバカンス明けってつらいですよね。下手に休んじゃうと、かえって疲れたりしますもん。
私たちはずっといるわけですから…のんびりきままに待つことにします。
それまで、パン焼き窯でパンを焼く修行しないと!
oeufさん、行ってらっしゃーい!
Commented by echalote at 2006-06-13 07:25 x
ひゃひゃひゃ。私もオンタイムみたい。うんうん、トマトの根元の土の風通しをよくしてあげると、ぐんと大きくなるみたいよ。トマトは手がかかるね。釜焼きパン修行の様子と、結果はぜひぜひ報告してねー。船頭修行、もうすぐ1月になるけど、ここに来て腰が痛くなってきた。。。ジャガイモの一部が枯れてきちゃうし。。。イヤー、畑も修行も前途多難ですっ。
Commented by exmouthcoco at 2006-06-13 07:57
Θ りんご姫!早く寝なさい~(笑)
トマトって、繊細なのね。でも、苦労した分だけ、あの味の濃いみずみずしい実がなるのよね、きっと。お店のはさぁ、見かけは美しいけど、味がないのよね。
パン修行は今から前途多難だわ。その昔、日本では月に一度、パン教室行ってたんだけど、パン生地触って、成形して焼いて食べる!みたいな…。(笑)
手捏ねとかしなかったし、粉や発酵温度のことについては詳しく勉強しなかったなぁ。
あぁ、明日も暑いのでしょうか?今となっては5月の涼しさが懐かしい。
寒かったら文句言って、暑かったら文句言って…乙女心は複雑よね?
Commented by satokumi at 2006-06-13 09:38
うわーでたぁーって感じですね!!
でもcocoさん的にはどうだったのでしょう・・・出てきてよかった??
というより、この釜は使えるのでしょうか????
これからの棟梁の動きがきになります・・・笑
Commented by ウェスティモール at 2006-06-13 16:40 x
cocoさんんこんにちは
パン焼き釜が壁の中にあったのですか!
すごいですね!!
これを使って本場のフランスパンを是非焼いてください。
ちなみにウェスティモール家もパンは生地から焼きますが釜はありません。そうそうこの間カルフールでフランス車のオフ会のようなものがありました。ウェスティと参加してHpアップしています。フランス車はいいですね!
Commented by ダビ at 2006-06-13 16:58 x
 ピザ窯の温度計ですけど、まだ一度も使ってません。もうそろそろ外の窯でバゲットを焼けるところまで腕が上がってきましたのでやってみます。最高230度ぐらいでいいはずですのでこれで十分でしょう。
 その前にバゲットを窯に入れる道具を作らなければなりません。ピザのはつくたんですが、サイズが違うので。
Commented by Saori at 2006-06-13 19:07 x
うわ~!何が出るか分からない!まさかパン焼き釜が出てくるとは・・・。
これで、パンを焼いたりピザ焼いたりって・・・cocoさんの計画にはなかったんですもんね(汗)
うちのキッチンはようやく義兄が月曜日から工事を再開してくれたので何とか今週にはシンクがつきそうです。早く形にしてくれないとベビーが生まれてしまう~!(^^;)
Commented by nabe at 2006-06-13 19:20 x
cocoさん、こんにちは!
毎日暑いですね~。畑の野菜さん達にも頑張って欲しいですね。
cocoさん&nicoさんのお家って、何だか宝箱みたい。
中を覘くと(掘ったり、壁を抜いたりですけど・・・)、あーれ、コリャ何だ!
という感じ。(^-^)毎日お忙しいでしょうが、お家のリフォームの完成を楽しみにしています。
Commented by vaucluse1vaucluse at 2006-06-13 21:06
こんにちは!しかし、お宝がでてきましたね。随分?以前の記事でパン教室にお姉さまと通ってらしたんですよね??違いましたっけ^^
何だかリフォームをがんばってるご褒美みたいですね。きっと、この家こうやって発見してくれる人を探していたみたい。出会うべき家だったんですね!!これから、どうされるのか楽しみにしていますね~♪
Commented by javin.bowie at 2006-06-13 23:25
すごいのが出てきたもんだわ!(笑)
勿論、使えるように色々考案するのかしら?
cocoさんとパン作りってなんだかしっくりくるなぁ。
コレでパン焼いて、燻製作って、サラダは自家製の野菜・・・・・
想像しただけで贅沢だねぇ★
Commented by exmouthcoco at 2006-06-14 05:47
Θ satokumiさん、こんばんはー。
でちゃいましたよ~~、こんなものが。
実は欲しかったんですよねぇ…作ろうか、なんて話していろいろと調べていたりもしたんです。うへへ。
でも、コレが出てきたおかげで、いろいろ変更すること多し!
最初から分かってればねぇ…。
このままの状態では使えないんですよー。私はニッチ、または第2の冷蔵庫でもいいかな(中はすごく涼しい)、と思ってたけど、棟梁はどうにかして使いたいらしいです。
今、真剣に調べてますよ~。(笑)
Commented by paillette at 2006-06-14 05:54
すごいすごいっ!これはぜひ生かして欲しいですね〜♡
フランス ノ オウチ ッテ オモシローイ☆
Commented by exmouthcoco at 2006-06-14 05:55
Θ ウェスティモールさん、こんばんはー!
壁の中から出てきました~。電気のコンセントを取り付けるために、壁に丸く穴を開けたんですが、その時に、ナンだろう?この黒いのは…って思ってたんですが、正面のレンガだったみたいです。
あけてビックリとはこのことですね。
パンは是非作りたいけれど、温度調節機能がないので、慣れるまで相当パンをダメにしそうですよ。(笑)
フランス車のオフ会の様子、拝見させていただきました。
ここまで揃うと圧巻ですね。ウェスティモールさんのお宅にもあるのでしょうか…。
Commented by exmouthcoco at 2006-06-14 06:11
Θ ダビさん、こんばんは。
わざわざお返事ありがとうございます!!うれしいです。
オーブン用の温度計というのをネットで調べてみたら、ダビさんのお宅と同じように、どれも300度まででした。十分足りそうですね~。
ダビ家のパンは本当においしそうですよね。私はてっきりピザ窯で焼いているのかと思っていました。(^ー^)
実際に窯でバケットを焼いた際にはブログでお知らせくださいね。楽しみにしています。
Commented by exmouthcoco at 2006-06-14 06:20
Θ Saoriさん、こんばんは~!
パン焼き窯が出てきた時、本当に驚きましたよ~。以前、蚤の市で、アルミのピザ用トレイを14枚くらい買ったことがあって…まさか、これが活用できるとは!(まだわかりませんけどね。・笑)
そちらもいよいよキッチンリフォーム再開ですね。
我が家も今まさに、流し台を取り付けようとしている所です
でも大変なの~。壁が真っ直ぐな所がなくて、どちらか一方に合わせると歪んでしまうんですよね。トホホ…。まぁ、やるのでは私でなく、オットが頭を抱えているわけですけど。(笑)
Commented by exmouthcoco at 2006-06-14 06:24
Θ nabeさん、こんばんは~☆
毎日本当に暑いですよね!あの寒さはナンだったんだろう…。
一雨ざーーーーっと欲しいところですね。畑での水遣りは大変なんです。
今日も、顔がゆでダコのようになって帰ってきました。
古い家って、開けてみるといろんな意味で驚きがいっぱい。
壁を開けてみたら、こぶし大の隙間がたくさん(汗)というのもあちこちにあるし、石であろう所が土だったり(汗)…パン窯みたいなうれしい発見ばかりだといいんですけどね~。
Commented by exmouthcoco at 2006-06-14 06:39
Θ vaucluseさん、こんばんは!
いつものvaucluseさんに戻って、復活されたようでよかったです…。
そうそう、昔、姉とパン教室通ってたんです。でも、生地を触って、成型して、焼いて、食べる!みたいな…最後の部分が楽しみで通っていたような気がします。(笑)
考えてみると、パンの科学について、全然学んでない!ダメじゃん、私って感じですよ。
思いがけない所から、欲しかったものが出てきて本当にうれしかったです。ご褒美かなぁ~。ちゃんとキレイに磨いて、使ってあげないとですよね。
Commented by exmouthcoco at 2006-06-14 06:48
Θ ジャビコさん、こんちくわ~O~~。
ほんとビックリでしょう?あんれまぁ、って感じでした。
今は使えないんですが、なんとか使いたい人若干一名。(笑)
オーブンの仕組みなどをネットでチェックしている棟梁がおります。
昔はパン教室に通ってたくらい、パンは好きなんだけど…
なにしろ、温度のつまみとかないからねぇ…。
何十個のパンを焦げパンにしてしまいそうです。
Commented by exmouthcoco at 2006-06-14 06:52
Θ pailletteさん、こんばんはーー☆彡
普通の家からはこんなの出ないですよね~。ビックリ+うれしい♪ でした。
中はかなり広かったみたいで、掘っても掘っても向こうが終わらない…。
壁の厚み、1メートルあるんですよ。
深すぎてもナンなので、手が届く範囲のところでふさぎました。これで十分!
タイムマシンがあったら、その時代に行って覗いてみたいですね~。
どんな人たちが使ってたんだろう…。
by exmouthcoco | 2006-06-12 06:49 | 我が家のリフォームとDIY | Trackback | Comments(46)

「おフランス」ってよく言われるけど、実際はそんなに優雅じゃない。普段着の田舎での生活を日々書き留めています。


by exmouthcoco