フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ

おらが村のブロカント。

日本のGWは終わって、今日からまた日常が戻ってきてますねー。
こちらフランス、先週の月曜日はメーデーで祝日。
今日、5月8日の月曜日も、第二次大戦終戦記念日で祝日デス。

私たちが住む村でも、この3日間はFête du muguet スズラン祭りとでもいうのか、お祭り騒ぎ…。

b0069848_19445561.jpg

普段はひっそりとして通行人もいないような村なのに、
教会の前の広場は遊戯場となって、朝から夜までめまぐるしい音楽がガンガンかかってる。
目の前に住んでる人、お気の毒サマ…。(-_-)

さて、連休の中日だった日曜日の昨日は Brocante・vide-grenier(ブロカント・ヴィドグルニエ)の日。vide-grenierは、「屋根裏を空にする」という意味なので、倉庫に眠ってる不要なモノ、なんでも売っちゃえ~~という感じ。日本でいうフリーマーケットみたいなもの。

たいてい、ブロカント、またはvide-grenierとあると、後者のほうを好んで行く私たち。

まぁたいした差はないんだろうけど、なんとなーく、倉庫からひっぱり出してきたよーというこの方が親しみやすい。それと、スタジアムや広場などでやってるものよりも、村などの通りでやってる方が好き。
住宅街の散策も兼ねてるので、いろんな人のお宅が怪しまれずに見れるから。(笑)

b0069848_19461132.jpg


今回のブロカント、村の住人は無料で出店できるとチラシが入ってた。
我が家も不要なものたくさんあるんだけど、家のリフォームで忙しくてそれどころじゃないってコトで…
普段どおり買い手側に。

長くブログを見てくださってる方はお気づきかもしれないけど…
去年までは週末ごとに通い詰めてたブロカント。今年は私たちにとってはコレが初めて!
しかも地元なので、朝と午後、お散歩がてら冷やかしに行ってきた。

思い起こせば、去年もこの村のブロカントに来たっけ…。
家の契約の直前だったけど、あれからもう一年経つのねー、なんて、元・売主の方たちと喋ってたのでした…。

今日の戦利品の一部。

b0069848_1946391.jpg


左から…
・暖炉の上に飾る布。 麻のざっくりした素材に手縫いでチクチクとキッチンツールの刺繍がしてある。下にあるのはもう少し白っぽい麻で、こちらは無地。カップボードとかに飾ったら可愛いでしょうねー。

・このノギスのようなもの。珍しいものなので、下で説明。

・古いフォークと木のスプーン。

・昔のアイロン。 小さめなので、結構軽い。

さて、コレ…なんでしょうね~。

b0069848_19531443.jpg

木製で、目盛りが彫ってある…。
何かを測るモノというのは分かるけど…

イメージ的には、小さいけど身長を測るヤツ!(笑)




b0069848_19565360.jpg

正解は、 
足の大きさを測る道具 でした!

よーく見ると、上と脇の数字が違う!

何で~?と思ったら、
上はセンチメートル。
日本式ですな。
脇の数字はフランス式の靴のサイズを表しておりました。


パリの街中と違って、やっぱり田舎のモノ。
流通価格というものをご存じない方も多くて、めちゃくちゃ安い!

何を隠そう、このノギスのような道具、0,50ユーロでしたから。(笑)

というわけで、他県のナンバーの車、結構多くて、プロのブロカンターも朝早く来て買いあさってマス。

ウチの裏の夫婦、人通りが結構ある通りに面してるので自宅の一部を開放してブロカントをやっていた。ちょこちょこ顔を出していたら、結構いろんなモノ、売れてるのねー。

日本でも人気がありそうな古いホーローのピッチャーの巨大なヤツ。
自分でも持ってるので、値段も聞かずにいたら、
「あの古いホーローのピッチャー、1ユーロで売れたのよ!欠けてても買ってくの!」
と、うれしそうに言っておりました。

さすがに言えなかったね…。
普通はねぇ、ブロカントでも15ユーロくらいはするんだよ、って。

あぁ…罪なヤツ、私ったら。
なんだ、買っときゃよかったな、お隣さんから。
[PR]
トラックバックURL : http://exmouthcoc.exblog.jp/tb/4604642
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from パリ chapeau d.. at 2006-05-09 05:43
タイトル : Brocant / ブロカント(古物市)
去年完全帰国したパリ四人姉妹の元祖四女 HがGWを利用して懐かしの巣、 パリに遊びに来たので 早速パリ四人姉妹にも久々に集合かかり皆で食事に。 ちなみに元祖四女 H 滞在中のパリの天気予報は、、、 ず、ず、ず、ず〜っと毎日雨マーク〜♪元祖四女H、撃沈、、。 翌日は大雨でない事を祈り 蚤の市大好き女の元祖に付き合い 現四女Rと朝イチからパリ郊外の古物市(Brocantブロカント)へGO ! RER A 線でChampignyシャンピニー駅まで。。 さすがに連休の朝イチで郊外に出...... more
Tracked from フランス生活便り..pe.. at 2006-05-15 19:04
タイトル : Brocante日和。
年に一度の我が村のお祭りがやってきました。 フランス田舎の町のイベントといえば、 「蚤の市」 人口200人の小さな村も今日ばかりは少々賑やか。 昨年に引き続き今回も出店したかったのですが、 (参考→昨年の出店模様 クリック 笑) 今年は助っ人無し、パパも出張中なので 息子の熱烈な要望は却下。 昨年は5月にしては茹るような暑さでしたが、 今年も良いお天気に恵まれ お散歩がてら覗きに行くのに絶好のコンディション。 人気blogランキングへ た...... more
Commented by Saori at 2006-05-08 20:18 x
わ~!いいですね、こういう催しものが村で行われているなんて、すっごく羨ましい!私も参戦したかった・・・。
cocoさん、古いアイロン買いましたね~♪お揃いだ(^^)
これって、飾っておくだけでもすごく可愛いですよね。
どれもすごく素敵なお買い物・・・見てたら古いもの好きな血が騒いじゃいました。いつか私もフランスの田舎のブロカント、行ける日がくるといいな~なんて夢見てます(^^)
Commented by beau_tableau2006 at 2006-05-08 20:48
おっ、ブロカントの季節がやってきましたね。楽しみにしていました♪そしてまた素敵なものばかり!格安で手に入るなんて素晴らしい!私が2年前に行った時はどちらかというとフリマと言ったほうが近い雰囲気のブロカントでした。でも探せば色々あったのかも知れないけど、こんなのはなかったなぁ。足のサイズを測る器具は昔は靴屋さんで使われていたのかな?こんなのがあるなんて面白い!
Commented by exmouthcoco at 2006-05-08 20:54
Θ Saoriさん、こんにちは!
そうそう、地域の催し物って、出不精の私にはピッタリです。(笑)
売る人は、いらないものを売ってお金になるし、買う人は欲しかったものが安く手に入るわけだから、双方にとってうれしいことばかりですよね。
以前、Saoriさんがブログで紹介していたカーブーツセールって同じようなものですよね!プロの方よりも安いし、見てるだけでも楽しいですよね~~。
古いアイロン、いろんな人が出してましたが、小ぶりなのを選んでみました。こういうのって少しずつ集めていくのがいいですね。
重いものも買って、近所なので持ち帰れるのはもちろんなんですが、向かいの家に行く用があるからと売主さん自ら夜に車でウチまで届けてくださったり…。田舎ならではです。
少しずつ、ご近所さんにも顔なじみが増えて、この村にも溶け込んでいってる私たちです。こういう機会は大切にしないとですね!
Commented by exmouthcoco at 2006-05-08 20:58
Θ beau_tableauさん、こんばんは!
ブロカント、あっちこっちで看板を見つけるんですよ~~。
もう行きたくてうずうずしてるのに、家のことで忙しかったり、買ったとしても今は飾れない状態ですから(笑)、泣く泣く諦めてます。
広場でやるフリマ的なもの…今回のこれも同じ種類なんですが、なにしろ田舎なもので…人口も少ないし、車通りも少ないので道端でやってるんですね。
探すのって、慣れるまでは結構大変なんですよね!いろいろ見てると疲れちゃうし、気に入った分野のモノが目に飛び込んでくるまでにはやっぱり何度か通うことをオススメします。
妹さんのところにはいつかまたいらっしゃるのでしょうか?その時は…是非、ウチにもお寄りくださいね。
Commented by momocyoko at 2006-05-08 21:54
ブロカント楽しそう~人のおうちってなかなか見るチャンス無いからそれも気になりますよね。特に自分のうちを造ったりリフォームしてる時。ご近所付き合いが出来るなんて素敵なところ!やっぱりいづこも田舎はあったかい?いい収穫があって良かったですね!(足のサイズ計るものって一般的?じゃないよね。けどおしゃれ)
Commented by l-instant at 2006-05-08 21:57
cocoさん、こんにちは。 来週"おらが村”でもBrocante・vide-grenier です。昨年はなんとか不用品を出店者として送り出したのですが、今年は息子と妊婦、出店用のテーブルとかパラソルとかの用意も面倒だから、買い物客としていくつもりです。 
古道具、おもしろいですよね。家もかなり溜まっていますが、メンテの時間が無いのが目下の悩み… 
住民はタダなのは嬉しいね、“おらが村”は住民でもメーター2ユーロです。
Commented by momimam at 2006-05-08 23:15 x
たのしそ~~
村っていうけど ちっちゃいしな~~と思っていたら、 な なんと歩いて150mもないよね  その場所。
だ~~れも
ひとっ子一人いなかった オシャレなレストラン(たった一軒の)の前よね。  人が群れて賑やかで それは楽しかったでしょうね。
この前冬の 夜空に 鳴り響いた花火を思い出したけど、小さな集落でみんな それなりに 仲良くイベントしてほんとみんな家族だよ~~と寄せ合って暮らしていけるところに居をかまえられて、よかったね。

かわいい刺繍の縁飾り お部屋がぐっとかわいくなるね。
あのおばちゃんたち来てた~~?
すてきなキッチン フェルメール風で とっても すてきだった~~
また 連れてってね。
Commented by ladybug_bee at 2006-05-08 23:55
いいですね、すごくうらやましいです、ブロカント!
ホーローのピッチャー、ちょっと洒落たアンティークショップなんかでは数万円もしたりしますよね!おそるべしブロカント!
かわいい刺繍の飾りも素敵、木のスプーンも大きそうに見えるけどすごくいいなぁ♪アイロンは実際使うのかな?飾っていても素敵ですね♪
Commented by exmouthcoco at 2006-05-09 04:22
Θ momocyokoさん、こんばんは!
普段はわざわざ車で出かけるブロカント…。今年は家のリフォームに追われて、精神的にもそれを楽しむ余裕さえ忘れてました。
やっぱり地元ってのはラク!リフォームの気分転換に、気が向いたらすぐ行ける距離だし…。
モノを探す行為も楽しいけれど、地元の村ならではの収穫がありましたよ。ズバリ、人と人とのつながり!普段の生活だと限られた人にしか会わないけれど、こうした小さな村ではどこかしら誰かがつながっている…。
こちらが知らない人でも「引っ越してきたアジア人」って知ってるのね。
向こうからボンジュール!と言われ、なんだか温かい気持ちになりました。やっぱり、田舎っていいわね~。
Commented by exmouthcoco at 2006-05-09 04:28
Θ rumikoさん、こんばんはー!
覚えてますよ、去年は出店されたんですよね、お母様がいらしていて…。
お店を出すのも楽しそうだけど、準備がね~。
我が家の古道具類は全部、グルニエに上がってます。
しかも、階段を撤去してしまったので上れない状態…。(笑)
出店料ですが、近所の人いわく、去年は有料だったけど、今年はなぜかタダ…。これだと損しないから気軽に楽しめますよね。ずっと、このままであって欲しいです…。
来週、楽しみですね。ブログの記事のアップ、楽しみにしていますよー。
Commented by exmouthcoco at 2006-05-09 04:35
Θ momimamさん、こんばんは!
そうそう、あの何もない広場がこの状態…。一体どこから人がこんなに集まってくるのか謎でした。(笑)
ブロカント、楽しかったよー。
土地柄、ファミリーのつながりが多いのね…。
覚えてるかなぁ、畑の申し込みに行った時にいたおばさん。
その人も今回、出店していて、一緒に売ってるお友達の人は、ウチの斜め向かいのおばあさんの姪っこだった…。世間が狭いー。
品のいいおばあさん(80歳)二人組みとお話していたら、1人の方はこの村で生まれ育って、そのお母さんも、そのまたお母さんも…ずーーーっとこの村の人だというのを聞いて、おったまげた。(笑)
近くだからお茶でも飲みに来てねーと、いろんな人と交流できた一日でした。
montryのブロカントのおじちゃんとおばちゃん…。この日はその地元でのブロカントらしくて来れなかったの。私たちもお誘いいただいてたんだけど…残念だわー。
Commented by exmouthcoco at 2006-05-09 04:40
Θ ladybug_beeさん、こんばんは!
ホーローのピッチャー、そうそう、日本だと高いですよねぇ?
この夫婦、それを3つも持ってたんですよ。しかも、結構キレイなヤツ。
買えばよかったよねぇ…マジで。あ~~、私ってバカバカ。
鉄のアイロンは、そのままアイロンとしては機能しないので(薪ストーブの上にでも乗せてたら使えますね、そういえば…)、他の用途に使います。
他のブロガーさん(一番上のコメントをくださったSaoriサンです)も記事に載せてたんですが、ドアストッパー。それか、本立てにしようかと…。
結構小ぶりなので気に入ってます。(^ー^)
Commented by neige_neige at 2006-05-09 05:55
cocoさん、私もTBさせて頂きました〜*
cocoさんもいい物GETされましたね〜!足の大きさを測る道具なんて初めて見ました。それ魅力的*でもいいですね、cocoさん村。。Brocanteやvide-grenier良くあるのですか?Brocante雑誌とか
見れば記載されてるのかしら?←cocoさん村に神出鬼没企むneige*キラっ*
私はネットで探したりするんですけどパリ郊外は辿り着けるか
ドギマギものです。。パリのBrocanteには来られないのですかー?
Commented by anrianan at 2006-05-09 10:54
こういうのは、ほんとに外国っぽい!(笑)
それに、日本で田舎に行けば同じだと思いますが、空が広い!!
そこで、ゆったりした時間が流れ、人々が生活を楽しむ空気が満ちているのですね。
散歩も楽しくなりますわよ! (笑) それに日本のように「消費」ばかりでなく、
必要なところに回して使われていけば、道具も喜びますよね。
時間をかけて少しずつ家を直していったり、お皿を揃えていったり、心のゆとりかな。
日本はまだまだ文化的後進国だなぁ・・・・、と感じてしまいます。
足のサイズを計るモノ! これ素晴らしい! ずっと昔から使われていたのでしょうね。(笑)
Commented by yuimaiboo at 2006-05-09 11:03
こんにちは!
ブロカント楽しそうですね~!
私もお店でアンティークを扱っておりますが、高い!!!
何が高いって仕入れ!
今まではイギリスに住む友人にお願いしていたのですが
彼女はプロで仕事にしているわけでもなかったので
すごく安く卸してくれておりましたが
最近プロに頼んだら同じような物に10倍以上金額つけてきますから・・・
参っちゃいました(^^;)
パリに行った時も日本人価格だった上、ユーロ高くて・・・(惨敗)
子供が大きくなったら自分で捜しに行く予定です^^
その時はぜひ案内お願いしますm(_)m!!
Commented by mojyao555 at 2006-05-09 12:44
私もこういうの、大好き!!!
素朴な物や、昔ながらの使い古された物が売られているのも
また素敵。^^ 色んな物が欲しくなってしまいそうだわ。
足の大きさを測る道具なんて、今じゃあなかなか無いもんね!
今回cocoさんがゲットした戦利品も素敵な物ばかりだわぁ。
私も一度で良いから行ってみたい。^^
こちらだとサンデーマーケットが色々な場所で毎日曜日に開催されているんだけど、
それにもなかなか行けないのが現状なの・・・。^^;
Commented by exmouthcoco at 2006-05-09 16:51
Θ neige_neigeさん、おはようございます~。TB、ありがとうございました!
ブロカントは、ウチの村では年に一度の大イベントのようです。(笑)
後は、卓球大会とか(爆)、自転車で羊を見に行こうツアー(←村長の家だったりします・笑)とか、妙に田舎臭いものばかり。
毎年、この時期にやってるそうなので、来年いかがですか~?あ、でも、メチャクチャ田舎なのでバスさえも通ってなかったりします。
以前はネットでブロカント情報を探していたんですが、最近は毎週配られる無料の地方誌に載ってるのをチェックしてます。ご近所が多いので、なるべく田舎~~のほうへ足を運んでます。
パリは…以前行ったらあまりの値段の高さに楽しめませんでした。(苦笑)
モノは確かに状態もいいと思うんです。プロの方が手入れしてるから…。でも、やっぱり使ってた人と話しながら買い物する方が好きかな。
Commented by exmouthcoco at 2006-05-09 17:15
Θ anriさん、こんにちは!
街ぐるみでのブロカント…日本でもやればいいのになーって思います。
ありがちな広場とか駐車場でやるフリマじゃなくて、住宅街の通りでね。
消費大国のニッポンだったら、ご贈答で行ったり来たりしてるタオルセット、食器類、子供のおもちゃ類とか…ワサワサ出てきそうだよね。
北欧に住むブロガーさんの記事を読んでいたら、アパートの1画に不要物コーナーを設けて、いらなくなったものを置いておくんだそうですよ。
欲しい人が持っていっていいシステム。スゴイよね。
私にとっては、リサイクルという面ではフランスはまだまだ…。
日本のほうがその点は優れてると思ってます。
日本の生活は私にとって、見栄っ張り…かな。ブランド志向というか、そのネームで価値観が変わってしまう。一番大切な「モノを見る力」がちょっと欠けてるような…。でもそのうち、日本も変わってくるんでしょうね。
Commented by exmouthcoco at 2006-05-09 17:21
Θ yuimaibooさん、こんにちは!
そうでした!アンティーク類を取り扱っていらっしゃるんでしたね。
日本でアンティーク雑貨が流行っているのと同じ時期くらいに、私もこちらの生活を始めたので、以前の相場というのは分からないんですが…やっぱり日本やUSのバイヤーさんが買いあさるせいか、どんどん値段は上がっているようです。
田舎だとそれを知らないので、メチャクチャ安い…。所詮、彼らにとっては不要なものですからね。(笑)
ユーロ、高くなってますよね。久しぶりに為替レートをみて驚きました。
お子さんの手が離れた頃…是非買い付けにいらしてください。
この近所だったらご案内させていただきますよー。
Commented by exmouthcoco at 2006-05-09 17:28
Θ mojyaoさん、こんにちは!
そうそう、mojyaoさんもセカンドハンドショップとか覗くの好きだったよね?
私もパース時代に買ったもの、いまだに大切に使ってまーす。
人によっては、中古とか新しくないものって敬遠されがちだけど、モノによってはかなり魅力的。しかも安いしね!
そちらのサンデーマーケット、2ドルだか入場料を払って行ったような…。
宝物箱をひっくり返したような雰囲気で楽しいよね。
Commented by satokumi at 2006-05-09 19:27
お久しぶりです。
ブロカントいいなぁーひやかしにいける距離にあるなんてほんと
うらやましい限り^^
リフォームのブログのほうも拝見しました。ほんとすごい!!
どんどん完成されつつあるおうち楽しみです。
Commented by xthneh5d at 2006-05-09 21:33
cocoさん、こんにちは。
ブロカントは買わなくてもぶらぶら歩きが楽しいですよね。
うちも週末はブロカントめぐりに明け暮れておりますよ。
でもこのごろコブタがあれ買えこれ買えとうるさくて困っております。
21日はうちの村のブロカント、掘り出し物あるかなあ???
Commented by ウェスティモール at 2006-05-09 23:07 x
cocoさん
こんにちはブロカント楽しいですね
最近は日本でもよく見かけます
さて話は変わりますがく古いフランス車なんかはどこで見つければよいのでしょうか
例えばゴルディーニという車日本ではもう見かけませんがフランスではありますか
http://perso.wanadoo.fr/team.8.gord/
Commented by sucrepoo at 2006-05-10 01:55
cocoさん☆こんばんはッ♪
はぁ~~(*´∀`*)ウットリ・・・。出だしからため息がでちょいました(笑)
こんな素敵な蚤の市(フリーマーケット)、素晴らしいです!
しかも、フランスの、田舎の方々からの出品だったら
なおさら色んなお宝が発掘できそうで、
なんとも羨ましいッ!(>∀<)/
いいナッいいナッ☆私も行きた~い!(笑)

cocoさんがゲットされた、リネンの生地、とっても可愛い♪
カップボードに飾っても素敵だし、玄関などに飾っても
いい感じですよね~☆

フランスでも、都会と田舎の方では、そんなにも値段の差が
あるなんて。。。これもまた、驚きです(*’’*)

いつか、絶対行ってみたい国☆フランス。
今からコツコツ旅行貯金しなきゃぁ~(苦笑)

今、ブログで「コサージュ祭り」という企画に参加して、
色んなコサージュを作ってアップしてます(*^^*)
よかったら、是非遊びにきてくだちゃいね☆
Commented by exmouthcoco at 2006-05-10 05:00
Θ satokumiさーーーん、こんばんは!
お久しぶりだけど、私はちょくちょくLunaちゃんの様子を覗かせていただいてますよー。足がちっちゃくてお人形さんみたいねー。
ブロカント、ものすごく久しぶりでした。家のリフォーム作業をしては着替えて散歩に出かけ、また着替えてリフォームして、また着替えて散歩…って感じで、慌しいけど楽しい一日でしたよー。
こんな楽しいイベント、誰もが好きだからしょっちゅうやってくれればいいのにねー。残念ながら、村では年に一度だけなんだそうです。
リフォームは少しずつですが、なんとか進んでます。でも最初の頃に比べてやっぱり疲れてきた…。(笑)かなりペースダウンですよ。
Lunaちゃんの世話が落ち着いたら、親子でフランス旅行、いかがですか~?
Commented by exmouthcoco at 2006-05-10 05:06
Θ xthneh5dさん、こんばんは!
何か買わないつもりでも、やっぱり買っちゃうんですよねー。(笑)
その点、ブロカントは100円ショップのようなものと思ってます。
あ、コブタちゃんはコレが狙いだったのですねー。
可愛いですよね、子供のモノって…。お人形用の家具とか、木のおもちゃとか見ると、ねだりたくなりますもん。(笑)
そちらは21日なんですねー。掘り出し物、見つかるといいですね。
ブログでの記事を楽しみにしていまーす。お天気に恵まれますように!
Commented by exmouthcoco at 2006-05-10 05:38
Θ ウェスティモールさん、こんばんは!
日本でもブロカント、やってるのですね。フリマ…かな。
街ぐるみで住宅街などでやれば楽しいのになーと思います。
不用品も処分できるし、いいこと尽くめですよね。

ところで…
>古いフランス車なんかはどこで見つければよいのでしょうか
というのは、ウェブサイトのことですよね?
「見つける=購入」ということではないと理解して…
軽く検索してみました…。個人のコレクションということで、
http://www.aagarage.com/galerie.html とか、
http://perso.wanadoo.fr/burel/voitures.htm
こんなの、出てきましたけど~。(笑)

実は私、車は詳しくないのですが、古い車は好きです。
Renault R4 とか、CITROEN DSシリーズなどはよく街で見かけます。普通にテケテケと走ってます。ゴルディーニというのは、あまり見たことがないかもしれません…。
そうそう!オットが昔、友人のおばあさんに、CITROEN TRACTION 11 BL をあげると言われたそうですが、森の中まで取りに行かないと行けなかったそうで、やめたそうです。あの時、持って帰ってくれば…今頃かなり儲かってたでしょうね~。
Commented by exmouthcoco at 2006-05-10 05:43
Θ sucrepooさん、こんばんは~。
早速、コラージュ祭り、拝見させていただきましたよ。
どれも、ステキでしたね~。チクチク、お疲れ様でした。
蚤の市…お好きなんですね。私も、大好き!
この暖炉を飾る布…手芸好きなsucrepooさんだったら、切断してチクチクしてステキな作品に生まれ変わらせてくれるんでしょうねー。
私は…ダメだ。 _| ̄|●   _| ̄|●   _| ̄|●
いつか…お金を貯めていらしてください!田舎の蚤の市…ご案内しますよー。
Commented by 太郎ママ at 2006-05-10 09:20 x
cocoさん、こんにちは~♪私も蚤の市、大好きです!
ブロカントっていうんですねー。フムフム、覚えておこぅっと¢(・・)
そのリネン、なかなかこちらでは見ないデザインでステキですね~~
飾ったらぜひブログでお披露目して下さいね!
フランスはいたるところでブロカントを見つけられるので
うらやましいです。きっと古くからのものを引き継ぐ文化(有効利用?)が
根付いているのですね(と、勝手に解釈・・・笑)
新婚旅行の時、アヴィニヨンの駅前で蚤の市に遭遇したことが。
冬物のコートを2枚、その当時フランでしたが日本円で800円くらい
でお買い上げ~ヽ(*⌒∇⌒*)ノ::・'゚☆。.::・'゚★。.::・'゚☆。ワーイ!!
袖の長さを直して、今でも着ていますよ~
Commented by TEZ at 2006-05-10 21:48 x
COCOさん、こんばんは!
なんか日本のフリマと違って、ブロカントはアンティークな物がいっぱいありそうで楽しそうですね!
日本に住んでいるアンティーク好きには興味深々ですよぉ!...
写真のアイロンなんか、使えなそうでもオブジェ的には最高にgoodですね!
足のサイズを測るノギスは、飾ってもいけるし、実用しても...? しないかッ!(笑)
メモリがCMって事は日本製?...まさかね!
でも、made in ドコかなぁ?...(^_-)
Commented by exmouthcoco at 2006-05-11 05:44
Θ 太郎ママさん、こんばんは!
楽しいですよね、ブロカント!!
冬の間はお休みなんですが、春になって温かくなってくると、週末ごとにいろんな村や町でやってます。看板見るたびに、行きたい~~~って思うんですけど、なかなか…。
田舎でのブロカントは、おばあさんやおじいさんが出店してると結構安いことが多いです。ちょっと狙い目です。
新婚旅行、アヴィニョンだったのですねー。橋はつまらないけど(笑)、あの街、結構好きです。
私は古着はまだブロカントで買ったことはないのですが、コート2枚で800円って安いですね!古くても、仕立てのいいものはいつまでも着られますよね…。
Commented by exmouthcoco at 2006-05-11 05:50
Θ TEZさん、こんばんはー!
「アイシネン」の記事、興味深く拝見させていただいてました…。こっちには…ないだろな~~。(苦笑)
TEZさん、アンティークがお好きですか?(知らなかった…)
日本のフリマと同じ感覚で、不要品を売ってるので、何でもあるんです。
ただ、私の好みでアンティークばかり目が行ってしまう…。(笑)
この他に、折りたたみのBBQセット、斧と薪割り用の杭なども買ってきました。
アイロン…ドアストッパーとか本立てにしようとたくらんでます。
ノギスはねぇ…さすがに使えませんね。あくまでも飾りです。ふふふ。
でもね、木の感触が優しいんですよ。やわらかいと言うか…。
フランス製かなぁ、やっぱり。フランスの靴のサイズが載ってるから…。
Commented by ウェスティモール at 2006-05-11 06:54 x
cocoさんこんにちは
車のサイトみました、こちらはアンティーク車を販売されているようですね
でも中にはやはりゴルちゃんは無かったです。
それにしてもCITROEN TRACTION 惜しかったですね
今゛だったらお値打ちものです。
Commented by vaucluse1vaucluse at 2006-05-11 22:11
こんにちは~!私もヴィドグルニエ派です(笑)やっぱり、こっちの方が気になりますよね。お値段もかわいいし!しかし、おらが村のヴィドグルニエにもバイヤーさん沢山いらっしゃいます。アンティークで有名な町が近いこともあって、あの人ってあのお店の・・・って方もよく遭遇します。しかし、cocoさん、いい買い物してらっしゃるわ♪0.5ユーロって言われた事ないですよ。いいなぁ~。そうそう、プロじゃないからこそ思い入れがあって、相場以上の値段をつける方もいらっしゃいますよね??先日、刺繍本を欲しくて聞いたら50ユーロ・・・お店でも15ユーロ位なのに。しかし、私が売り手だったら、同じように思いいれがあるのって高くしてしまいそうだなぁと思って納得したり。奥深いですなぁ~(笑)
Commented by ayats29 at 2006-05-12 05:51
はじめまして!
「いつか私も外国の蚤の市に行きたいなあ」と思ってるモノです。
また遊びに来させてください!
Commented by chocoyumiko at 2006-05-12 09:26
おはようございます~♪
「屋根裏を空にする」という意味のヴィドグルニエ・・・いいですね。
ほんとかわいいお家を眺めているだけで満足しそうです。
cocoさんのこの日の戦利品、どれもかわいいですね~!
とくに鉄でできた?小さなアイロンに胸がキュンとなりました☆
重石になったり、置いておくだけでもステキ!
わたしもいつかヴィドグルニエに行けることを夢みています♪
Commented by exmouthcoco at 2006-05-13 05:46
Θ ウェスティモールさん、こんばんは!
サイト、ご覧いただいたのですねー。これらのページ、販売はしてないようです。
単なる見せびらかし?のページでした。(笑)
ゴルディーニ…うーーん、フランスでも少ないんでしょうね。
ところでCITROEN TRACTION、もったいなかったですよねー。
10年くらい前の話なので、当時としてもかなり儲け話だったと思います。
Commented by exmouthcoco at 2006-05-13 05:54
Θ vaucluseさん、こんばんは!
やっぱりvaucluseさんとは似てるのかも?ヴィドグルニエ派なんですね!
ブロカントも大して変わらないようだけど、気持ち的に違うのよね…。
やっぱりそちらは有名所が近いだけあって、結構高めなんですね。
こちらもパリからプロの人が田舎目当てに買い付けに来るので、だんだん上がってるのかもしれないけど…。
ebayでの市場価格とか、いまいち知らないってことで…素人のパピー&マミーの出店が結構ねらい目だと思います。(笑)
この0,50ユーロの時も、80歳のおばあさん二人組みでした。飾り布とノギス、大きな木のスプーンで2ユーロ。(^ー^)
まぁ、ここまで安いコトは珍しいけど…。
買うときはどんどん値切るけど、いざ自分が手放すとしたら…うん、高めにつけちゃうかも。でもたまに、本当に高い時ってあるよね。売りたくないのかしら?って思うこともしばしば…。
Commented by exmouthcoco at 2006-05-13 06:09
Θ ayats29さん、はじめまして~!
遊びに来てくださってありがとうございます!
そちらにお邪魔したら…ハンドメードのネットショップをなさってるんですね。どれも可愛い…って思ってたら、すべて売り切れじゃないですか~。すごぉ~い。
私、蚤の市巡りが大好きなんですが、今は哀しいかな、家のリフォームに追われてなかなか行けないのが現状です。
今まではアンティーク雑貨ばかりに目が行ってたのですが、家を買って、その後初めて行った蚤の市…農具や工具類、実際に家で使用するモノばかり気になります。(笑)人間も変わるもんですねー。
また遊びにいらしてくださいね。これからもどうぞよろしくお願いします。
Commented by exmouthcoco at 2006-05-13 06:21
Θ chocoyumikoさん、こんばんはー!
戦利品、褒めてくださってどうもありがとうございまーす。
鉄のアイロン、実際ブロカントではいろんな方が出店していて、買う方は(値段により)より取り見取りでした。
重厚感があるモノだからこそ、小さめで華奢な雰囲気のものを選んでみました…。昔は専用の温めるモノがあって、そこに立てかけて熱くして使ってたんですねー。
ブロカント&ヴィドグルニエ…お散歩しているだけで、フランスの歴史を学べたりもします。不思議な道具とか発見して、何に使うのか聞いたりして、新たな発見があるとうれしかったりします。
chocoyumikoさん、今度はパリだけじゃなく、田舎にも足を延ばしてくださいねー。
Commented at 2006-05-13 07:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2006-05-13 07:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2006-05-13 20:13 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by exmouthcoco at 2006-05-14 17:44
Θ 鍵コメ 07H42-45さん、
メッセージありがとうございました!ブログを始められたのですね。
ご招待いただいてうれしいです。早速遊びに伺いまーす!
Commented by exmouthcoco at 2006-05-14 17:46
Θ 鍵コメ 20H13さん、
お久しぶりです!お元気でいらっしゃいますか~?(^ー^)
ちょっと前にそろそろメールを差し上げないとと思ってたところでした…。
あらためてメールを送らせていただきますね。
Commented by mashiz_t at 2006-05-15 04:50
アメリカに居たときは、蚤の市ならぬガレージセールによく行っていたんですけど、フィンランドじゃみかけないですね~ ・・) こんどリサーチしてみよー^^

なかなか味のあるものをゲットしましたね^^ 木のスプーンいいですね!
でも、足のサイズ測る道具、coco san どーするの?
Commented by exmouthcoco at 2006-05-15 06:02
Θ mashiz_tさん、こんばんは!
ガレージセール、オーストラリアでも経験があります。人のお宅に行って…なかなか興味深いですよね。こちらでも、たまにガレージセールのようなものをやってるお宅があるみたいです。行ったことないんですが…。
フィンランドはフリマや蚤の市はないんでしょうか?
雑誌のクロワッサンを読んでいたら、デンマークではアパートの一部に不用品置き場があって、要らない物を置いて、欲しいものを使っていいそうです。これって、いいですよねー。フランスにもこんなのあればいいのに、って思ったんですが…国民性を考えると、ダメです。この国じゃ。(笑)フィンランドはこういうの、結構イケそうですよね、イメージ的に。

足のサイズを測る道具…もちろん、ディスプレイ専用です。
でもね、楽しいんですよ、コレ。顔の幅を測ってオットと比較したり、足の太さとかねー、やり始めると止まらない。(笑)
おバカですねー、私。
by exmouthcoco | 2006-05-08 20:11 | フランス雑貨・蚤の市 | Trackback(2) | Comments(47)

「おフランス」ってよく言われるけど、実際はそんなに優雅じゃない。普段着の田舎での生活を日々書き留めています。


by exmouthcoco