フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ

只今、タイルの工事中@キッチン

b0069848_06261891.jpeg
この何日か、キッチンのタイル貼りに励んでおります。
やらねばと思いつつ、他にも優先することがいっぱいあったので、
やっと!という感じなのです。

あ〜〜。カウンターに何もないって、本当に気持ちいい。
これこれ、これをキープしようではないか!
b0069848_06273231.jpeg
手前左の黒い空間は、薪の調理ストーブ。(天板が外してあります)
当然、工事の間は使わず、同時に掃除したりしてメンテナンス。
幸い、今の時期、そんなに寒くなく、隣の部屋のエアコンだけで、
なんとかしのげるありがたさ。
日本は寒いそうですね…。

薪ストーブがとても熱いので、正面のタイルが(目地も含めて)大丈夫なんだろうか、という不安もあるものの…やってみないとわからないですからね。
タイル工事が終わって、次に火を入れる時は、少しずつ暖めるようにしてみます。


b0069848_06291375.jpeg
こちら、反対側。
コンセントの数が多いので、それを測るのが結構面倒。
b0069848_06282358.jpeg
今日は、キャプテンが本業で不在なので、私1人、宿題を…。
b0069848_06285341.jpeg
久しぶりに、頭を使っています。

今週末には終わるかな。


[PR]
Commented by みるりる at 2018-01-26 15:23 x
ココさん、おつかれさまです。
おっきなタイル~って思っちゃいました・笑
おひとりで作業されているようで、もうベテランブリコラーですね!すごいわ~。
出来上がりが楽しみです。

拙ブログですが、一般公開させてもらうことにしました。
これからはお気軽にお越しくださいませ。リンク張らせていただきますね。今後ともよろしくお願いいたします。

Commented by at 2018-01-26 15:45 x
こんにちは。コメントは初めてかもです。
手作りリフォームがとっても素敵でブログ楽しませていただいてます。
コンロ前の壁。以前聞いた話ですが、火力が強いと表面タイルは綺麗でも、壁の中の木が炭化して突然壁から火が出て火事になったそうです。それを防ぐために鉄板(ここがうる覚えで多分耐火材)を一枚噛ませてタイルを貼るそうです。こんなコメント余計なお世話と思いますが、ちょっと気になりましたので。素敵なお家に何かあるといけないので取り越し苦労ですみません。本当に素敵なご家族でお家の仕上がりも楽しみです。
Commented by exmouthcoco at 2018-01-27 07:02
> みるりるさん

最近は、大きいタイルが多いみたいです。
ブリコのお店もかなりの割合を占めてました。
でも、実際にタイルの作業をやってみて実感。
小さいタイルに比べて目地が少ないので、結構早く作業ができるのと、
目地が少ないので、掃除がラク!
プロのタイル職人に言わせると、ある程度の厚みのあるものを選んだ方がいいらしいですよ。

さすがに、タイルは結構重いので、貼るのと切るのは夫の仕事。
私は、サイズを測って、目地係でーす。

リンク、ありがとうございます。
こちらこそ、これからもよろしくお願いします!
Commented by exmouthcoco at 2018-01-27 07:12
> 春さん

はじめまして!メッセージありがとうございます。
確かに!壁の中が炭化して…って、わかります!
以前、この家の暖炉の一部を壊したことがあるのですが、この家が建てられた200年前は鉄などが普通に手に入らなかったようで、代わりに馬の肋骨が暖炉の壁に入ってたんですよね…。
その骨が、炭化していたのを思い出しました!
(それをミカがかじりついてました。笑)

幸い?我が家は石壁の上に、燃えない素材の断熱材、それから軽量鉄骨と耐火石膏ボードがコンロ前の壁に入ってるので、大丈夫なようです。
慎重に越したことはないですよね…。

余計なお世話ではないですよ〜〜。
リフォームされていらっしゃる方々もこのブログを読んでくださっているので、参考になると思います。
どうもありがとうございました。
by exmouthcoco | 2018-01-26 06:50 | 我が家のリフォームとDIY | Comments(4)

「おフランス」ってよく言われるけど、実際はそんなに優雅じゃない。普段着の田舎での生活を日々書き留めています。


by exmouthcoco