フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ

ビンテージの自転車

8月末のこと。
我が家の、決して広いとは言えない庭で 何度も転びながら、
やっと乗れるようになった 補助輪なしの自転車。
b0069848_05590518.jpeg
乗れるようになった翌日には、こーんなに遠くまで行けるほどに。
b0069848_05583201.jpeg
ミカりんも付いて行けず…。😁

9月になったある日、
お隣のお爺ちゃんから、ビンテージの自転車をいただきました。
b0069848_06044951.jpeg
娘さんが乗っていた物なのか、40年くらい前のものらしい。
地下のcaveにキチンと保管してあったので、タイヤも傷みがなく、
ほとんど錆もなくてピカピカ。
b0069848_06050932.jpeg
ツールドフランスで活躍された Raymond POULIDOR という方の名前入り。
折りたたみにもなります。
なんか、パーツごとに、昭和を感じてしまう。
b0069848_06053343.jpeg
足は地面に着かないし、かろうじてペダルがやっと漕げるくらいなので、
Ninaっちには大きすぎる自転車。
…ですが、毎日、ヨロヨロしながらも漕いでおります。
すごい情熱。

このサイズに慣れてしまうと、先月乗れるようになった青い自転車が赤ちゃんサイズに見えてくるから不思議。
三輪車から、トロティネット、自転車まで…
我が家の庭には6台のチャリンコシリーズがゴロゴロ転がっております。
もう、チビッコ5台は卒業だな…。



[PR]
by exmouthcoco | 2017-09-30 06:34 | のんびり子育て

「おフランス」ってよく言われるけど、実際はそんなに優雅じゃない。普段着の田舎での生活を日々書き留めています。


by exmouthcoco