「ほっ」と。キャンペーン

フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ

日本土産とフランス土産

土曜日からNoëlのヴァカンスに突入しました。
先週はNinaっち、高熱が出て学校をお休み。
このまま休みに入っちゃうかな〜と心配していたけれど、
最終日の金曜はなんとか学校へ。
この日夕方から、村主催の「お楽しみ会」みたいなものがあって、
なんとしても行きたかった様子。
最後にサンタさんからチョコレートもらえるもんね!そりゃぁ元気出さなきゃ!

かくいう私も、週の半ばからNinaの高熱が移り、
身体中が痛くて、ゲッソリな週を送っておりました。
大分ラクになって、今は親子共々、元気に過ごしています。


ここのところ、私の周辺で密かな日本ブーム。
この小さな村で、2人の知り合いが それぞれの連れと、
この秋に ほぼ似たようなコースで日本を旅してきました。

日本は初めてだという 若いカップル。
彼女の方が熱心に日本の事を調べてました。
行くのが楽しみ〜!って。

もう1人は、農家のおじさん。(だと思っていたら、ニコラと同い歳だった。笑)
ある時、我が家に一緒に行くというパートナー(男性だった!)を連れて来て、
日本でどこを旅したい、何を見たい…って言っていたので、
私も時間の許す限り、ネットで調べてお手伝い。

この方は日本が大好きで、過去に何度も行ったことがあるそうで…
ホテルに泊まるより、一般の民家に泊まるのが好き、なんだそうな。

今回、この2つのカップルの旅先は、ズバリ瀬戸内海沿岸なのでした。
お決まりの観光地の他に、友人が提供してくれた宿情報、
そして彼らが見たいと言っていた 千枚田の場所などを
ネットでダウンロードした白地図に書き込んで…。
あぁ、白地図。懐かしい…。

そのおじさんが、先日、日本から戻ってきて、
我が家にお土産を持ってきてくれました。
旅の最中に、私たちの事を考えてくれただけでうれしいのに…。

フランス人が選んでくれた 日本土産。
b0069848_05053010.jpeg
見づらくてすみません。(汗)

日本茶2パックと、さやえんどうのスナック。これ美味しいよね!
それと、Ninaが気になっって気になって仕方がない
女の子の絵がついた3段のお菓子。

実は、いただいた袋を開ける時、ご当地キャラのマスコットなどが入ってたらどうしようとか思ってたのでした。(苦笑)(・_・;
ここだけの話、ご当地キャラって、苦手…。
大の大人も子供扱いされているようで、何とも居心地がよろしくないのです。
これって、日本特有のモノなんでしょうかね?
フランスには…ないだろう〜。

それぞれのお土産話を聞いてると実に興味深い。
「街はキレイだし、人はみんな優しくて、日本はとてもよかった。
○○の観光スポットも最高だった。
食べ物も、安くて美味しかったし!」
ここまでは、2組とも興奮して嬉しそうに話すんだけど、
「ただ、朝食が…ムリ。」
同じ事を言うもんだから思わず笑ってしまった。
タルティーヌ(トーストとジャム)とカフェの、
どちらかと言うと甘いフランス式朝食に比べたら、
和朝食は栄養バランス取れてるけれど、朝から干物とかしょっぱい物はやっぱりキツいらしい。(笑)

外国人観光客が増えているって聞いてるけれど、ホテルや旅館は対応しないのかな…?
選択肢があったら、喜ばれるだろうに…。



そんな私は、地球の反対側で、日本へ送る荷物の準備中。
b0069848_05060132.jpeg
森を通ってちょっと大きな街のショコラティエで。
以前、友人にいただいた このお店のチョコレートが美味しくて…。
今回は、実家の母からの依頼なのでした。

この後、チェーン店展開しているチョコレート屋さんで、これまた大量買い。
7kgまで入れられる小包が、あっという間にいっぱいになってしまいました。

早く届くといいな〜。


[PR]
by exmouthcoco | 2016-12-21 06:41 | フランスでの日々のつぶやき

「おフランス」ってよく言われるけど、実際はそんなに優雅じゃない。普段着の田舎での生活を日々書き留めています。


by exmouthcoco