フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ

栗粉とパルメザンのおつまみクッキー

1ヶ月くらい前のことになるけれど、友人宅に食事を招待されたので、
その時に持って行った物の覚え書き…。

初夏に友人からお土産でもらっていた「栗の粉」。
お菓子を作ろうと思っていたけれど、ネットを検索していたら、アペリティフにちょうどよさそうなクッキーがついていたので、コレに決まり。
自分なりにちょっとアレンジして、思ったよりも簡単にできたので
アップしておきま〜す。

材料:
・小麦粉 50g
・栗の粉 60g
・パルメザンチーズ 70g
・砂糖 大さじ1
・バター(室温に戻す) 100g
・卵黄 1個分
・重曹 小さじ1/2

・ケシの実 、ノワゼットなど(お好みで)

作り方:
室温に戻したバターをポマード状に練る。(マヨネーズのようになったらOK)
重曹までの残りの材料を混ぜる。
ラップに包んで筒状にまとめて冷蔵庫で休ませる。

ここで、半分は上の いわゆる「アイスボックスクッキー」のようにして、
残りは、平らに伸ばして、クマの型で抜いてみました。
以前どこかで、クマさんがナッツを抱えてるクッキーを見て作りたくなったので。(笑)

b0069848_06114474.jpeg
こういう作業をしていると、すかさずやってくる、我が娘。
庭で採れたノワゼットをクマさんに持たせて…って教えたら、ぎゅぅぅぅーっと。
手が潰れてます。(^◇^;)

ラップで包んだアイスボックスタイプの方は、ケシの実を周りにつけて(実はコレも、自家製)、5mmくらいの厚さにカット。

予熱した180度のオーブンで10〜12分焼いたら出来上がり。
b0069848_06120397.jpeg
いびつだけど、まぁいいか。
手作り感、満載。(笑)
b0069848_06112611.jpeg
簡単で、かつ美味しかったので、リピート決まり!
栗粉がなければ、普通の小麦粉に置き換えてもいいし、
全粒粉でも…これも香ばしくておいしそうです。




[PR]
by exmouthcoco | 2016-10-07 06:40 | 食べること、大好き♪

「おフランス」ってよく言われるけど、実際はそんなに優雅じゃない。普段着の田舎での生活を日々書き留めています。


by exmouthcoco